2017年01月24日

こちらの気候とかの話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

24-1.JPG


 今日は、幾分天気が良くて、また日差しが出たので、気持ちよかったです。そのせいか、湿度はかなり下がっていて、一時、30%台まで、下がりました。

 風も結構あって、少し寒いな〜という感じだったのですが、それでも昼間は17℃くらいでしたから、それなりに、日本の他の地域の冬に比べれば、全然暖かいということはできますよね、、。

 昨日も今日も、全国的にかなり寒いみたいで、日本海側では、ものすごい量の雪も降っているみたいですね。

 まだ一年未満の時間しか、こちらに来て経っていませんが、降り積もる雪の映像をみると、遠い、外国の話の様に感じます。
 沖縄の夏は、そこまで熱くはないのですが、梅雨がかなり厳しいです。 ものすごい湿度、平均して90%くらいの日がしばらく続く、、というのは、かなり辛い環境です。島中の人が、窓を締め切って、朝から晩まで、エアコンをず〜っとかけています。なので、今頃の冬の湿度がすごく低い状況が、不思議というか、なんだか、嘘の様です。

24-3.JPG


 ところで、こちらに関する話題ではありますが、全く違う話になりますが、こちらに近年ラーメン屋さんが増えている、、という話は以前書いたと思うのですが、そのラーメンというのは、豚骨だったり、醤油だったり、二郎系だったりと、結構バラエティーに富んでいるのですが、最近気づいたことがあります。

 それは、、、「ワンタン麺がない!!」ということ、、。 

 つまり、ワンタンがないんです。ワンタン=雲呑 というと、薄い小麦粉の皮の中に肉入りの餡が入っている、アレです。

 私実は、結構ワンタン好きなんです。昔は、わざわざ麺のない、スープとワンタンだけを食べたり、ワンタンの入っていないラーメンに、オプションで、ワンタンを入れたりとか、あの、ヒョロっとした食感が好きなんですよね、、。

 人間、あれが無い!!、、と思うと、なぜか無情に食べたくなる、、、。ちなみに、沖縄そばにワンタンが入っているというヴァージョンも見たことはありません。 ラーメン屋さんで、餃子を出しているところは結構あるのですが、ワンタンはまだ見たことはありません。

 小麦の皮に、餡ということでは、餃子もワンタンもそれほど違いはない気がするのですが、中華料理の歴史ということでは、その二つは、どういう風な成り立ちなのかな、、?という疑問があります。

 明日までに調べて、またこのブログに書きたいと思います。

24-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178534642

この記事へのトラックバック