2017年01月08日

まだまだ、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

8-1.jpeg


 結局ノドの痛みは、まだ完全には治ってはいません。 割と安静にしているのですが、、。

 まあ、頑張って、治すぞ、、という意気込みで、もう少し辛抱します。

 それにしても、「人生初寒くない冬」なのですが、身体が楽ということは、間違い無いのですが、やはりなんだかちょっと変な気分です。

 昨日も書きましたが、世界の大都市、俗に言う先進国の大都市はほとんどが、緯度の高い場所にあって、日本で言えば、北海道か、それより北にあるので、冬はあたりまえに氷点下の気温になります。

 人類の起源は、今のアフリカあたり、といわれていて、比較的温暖な地域から、かなりの人数が、だんだん北上していったのだと思うのですが、現代とは少し違う気候だったとは思うのですが、北上すれば寒くなるということは、変わらないと思うのですが、なぜ、人間は、寒いところを目指して移動して行ったのでしょうかね?。

 人類文明の黎明期、車も、飛行機も、今のような暖房設備があったわけでもないわけですから、気温が氷点下になるような場所になぜ、わざわざ行ったのかということが、私には理解できません。

8-2.JPG


 動物の毛皮をまとったりして、寒さをしのいだり、火を起こして暖をとったりということをしていたとは言え、農業もやりにくいはずですし、どうしてわざわざそんな寒い地域に向かって移動していったのか、ということはなかなか理解しにくいものがあります。

 でも、私が知らないだけで、それにはちゃんとした理屈とか、理由があるのだと思いますが、、。でも、よく考えてみると、現代でも、人間だれでも、自分の好きなところに必ずしも住める、、というわけではないということは、わかります。みんなが仕事とか、家族とか、それぞれの自分の事情に関係なく引っ越して、移動してしまったら、気候温暖で、住みやすいところだけに、人口が集中してしまうということになるのだと思うわけですが、実際にはそうはならない、、。

 山の奥だとか、寒いところ、極端に暑いところなど、本来は住みにくいところをあえて選んで、そこに住み着くということを、人類は長い歴史の中でしてきたわけですよね。

 ところで、そういえば、正月休みが明けたばかりですが、祝日で、連休らしいですね、。

 まだ宗教も暦も国境もなかった時代、人間は自分の住みたいところを求めて、旅をしていたのだと思います。特に海の真ん中にある島なんかの場合、遭難という危険を犯して移動をしてきているのは間違いありませんので、かなりのフロンティア精神みたいなものを持っていたのかもしれません。

 全ての島は最初は「無人島」だったはずですからね。

8-3.jpeg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178328406

この記事へのトラックバック