2016年09月12日

最近食べた麺 74 パクチーとトマトとたまごのシャムソバ

CMS Records web site http://cms-records.biz
スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

12-1,,.jpg


 今日の沖縄は久方ぶりの日差しが、、、。 気温27〜31℃湿度が70〜80%の亜熱帯気候がもどってきましたが、最高気温が31で、少しだけ涼しいかもしれません。

 でもなんか、涼しく感じます、、気のせいか、、?。

 以前なら、夏に、暑いからと言っても、全然気にしないで、温かい麺を平気で食べていましたが、最近は、スープというか、お汁のある麺は、うどんが無いこともあり、気がつけば、何となく避けています。 前は平気で、「鍋焼きうどん」とか、食べていたのに、、。 まあ、沖縄には鍋焼きどころか、いわゆるうどんは、ほとんど無いのですが、、。
 
 それでは、温かい麺を食べないで、どんな麺を食べるのかと言うと、、、。 冷やし中華みたいな物も、こちらにはあんまり無いので、まぜソバ、とか、和え麺的なモノを食べる事が多いです。

 ちなみに、今日の麺は、冷やし系の和えソバ的な、もので、お店の看板には「まぜ麺」と書いてあります。しかも、こちらは、まぜ麺のみの、お店。 これは珍しいですね。

 「まぜ麺」というのは、茹でた中華麺に、タレと、野菜、味付けした挽肉などを和えて食べる、麺で、近年、ニラ、生玉子などの入った「台湾まぜソバ」とか、そういう名前で、全国のラーメン屋さんの定番メニューのなりつつあります。

12-3,,.jpg

 混ぜてもキレイ! ↑

 ここは、カウンターと、少しのテーブル席で、キャパは、10名くらいのお店ですが、なかなか繁盛しています。ちょっとお洒落な店内なのですが、意外にも、女性より、男性、それもオヤジ系の人もお客には多い様です。 まぜ麺には、必ずおワカメと野菜、玉子の白身が入った味噌汁がついていて、これがなかなか、良い意味で家庭的なお味で、良いです。

 まぜ麺はスープがないので、こういうサービスは素晴らしいですし、お替わりも出来るのだそうです。それから、食べ終わると、一口大のご飯を入れる、、というサービスもあって、器にこびり付いたタレを逃さず味わえると言う仕組みになっています。
 以前何度か来て、普通の、、というか、温かいまぜ麺を食べましたが、美味しかったので、また来ようと思っていました。

 かなり久しぶりに来た時に、やはり、暑いので、「あまり温かく無いのが良いな、、」と思っていたら、季節限定(夏)の「パクチーとトマトとたまごのシャムソバ」なる、とても長ったらしい名前の冷やし系のまぜ麺をみつけました。写真のメニューがあり、赤いトマトと、緑のパクチーが目につく、綺麗な盛りつけでした、。

 シャムソバのシャムというのは、タイ(Thailand)のことだと思うのですが、ということは、私がちょっと苦手なナンプラーとかが、使ってあるのでは、と思いましたが、パクチーは大好きなので、勇気を出してオーダーしてみました。

12-2,,.jpg

 

 運ばれてくると、ちょっとお洒落なガラスの器に、シンプルな具材、玉子の黄身だけをスクランブル状にしたものと、皮を剥いて、湯どうししたトマト、そしてパクチーが、オリジナルと思われるタレで和えてあり、麺は太めで、角が丸い固めの麺でした。

 これに、テーブルの置いてある、昆布酢や、自家製ラー油などを少しづつ、混ぜて食べましたが、味は、想像以上に複雑で、美味しかったです。麺はかなり、キンキンの冷えているのですが、具材がほぼ常温なので、丁度良い冷たさ、、。

 久しぶりに、個性的で、完成度が高い創作麺に出会いました。 これはリピートしようと思います。ちなみに、〆のご飯は今回は無し、何となく、そんな気分でした。

 ところで、こういう最近のカフェっぽいインテリアのお店に行くと、必ず、スムースジャズみたいな音楽がかかっていますが、あれって、ああいう薄ーい感じが良いのかもしれませんが、演奏も、録音もなんだか、軽ーい感じで、私には馴染めません、、。 「麺がおいし〜」とか言って食べていますが、そこだけちょっと、引っ掛かるんですよね、、私だけかもしれませんが、、、(・_・;) 。

12-4,,.jpg


 2016年 9月27日火曜20時から、CMSレコード主宰ピアニスト細川正彦の演奏が、東京、神保町の「視聴室」であります。このライブには他に、曽我部 晃率いるVo G + Acd のユニット、ファーカンダも出演します。

 2016年 10月2日、日曜日 14:00 〜 熊本県多良木町 多良木町交流館、「石倉」で、多良木音楽祭の一環として、CMSレコード主宰、細川正彦の演奏があります。CMS-1010『 In a Springtime 』の サキソフォン奏者、伊澤隆嗣(as ss)も共演します



 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176853577

この記事へのトラックバック