2016年01月16日

一眼レフっていいな、、。

CMS Records web site  http://cms-records.biz

16-1,,,.jpg


 というわけで、、(どういうわけ、、?)、今日の写真は本日撮った一眼レフカメラでとったカモメの写真デス、、。

 ここのところ、すっかり、軽くて、薄くて、音楽も聴ける(!)、デジタルオーディオプレーヤーで写真を撮る事が多くなってしまっていましたが、今日は天気も良かったので、前から使っている(いた、、?)デジカメの一眼レフカメラをもちだして、少しだけ外に出てみました。

 一眼レフカメラというのは、いったいどんな物、、、? という人もこのブログを読んでいる方々のなかにはいらっしゃると思いますので、念の為書きますと、、、。

 なんというか、昔ながらのメカメカしい、レンズとか交換できて、大きなヤツ(この説明でわかるかな、、)そういうカメラですが、中身は昔とちょっと違って、デジタル記録式。 なので、フィルムは入りませんが、まあ、なんというか、昔からカメラを使っていた人にはわかり易いというか、使い易いカメラです。

 でも、大きさがでかいし、重さもそれなりに、、、。 でも、デジタル式に成ってかなりかなり軽くなりました。それに私の使っているのはあんまり重装備ではない、安めの「一眼レフ」なのです。

 何が一番最近の小さなデジカメと違うのかと言うと、、、体感的に写真が撮れる、、。 ッてどういう意味かというと、、、レンズのズームが自分の手で簡単にできる、、というのが、私には大きいですね、、。あと、いろいろシャッタースピードとか、絞りとか、やろうと思えばいろいろ設定が変えられる、、。

 これも大きいですし、、、でも、何と言ってもやっぱ、画質ですよね。 久しぶりに使って思ったのは、それが全然ちがう。 でもブログにのせるヤツは画質を落としているので、あんまりわからないかもしれませんが、、。

16-3,,,.jpg


 あとファインダーを覗くというのが、最近のデジカメとか、携帯電話のカメラとは随分ちがうところです。 このファインダーを通して画像を見る、、というのが、昔からのカメラで写真を撮っている人の感覚として大事な感覚なんですよね、、。

 今の人は、逆に、「え〜ここを見なくちゃならないんですか〜、、?」ッていう感じで、使いにくいな〜ということなのだと思うのですが、私などは、ファインダーをのぞいて、レンズを手で動かして、ズームさせて、アングルを決める、、、。 これがまさに写真を撮る、、という行為そのものなんですよね、、。

 もう、これって、旧人類の感覚なのかもしれませんが、、、(^。^;) 。

 手際よく、写真が撮れる、、。 これが、携帯とか、最近のギアは、私にはまだるっこしいというか、、、まあ、慣れていないというのも多いのかもしれませんが、、。

 なかなか慣れませんね、、アレには、、。 今日一眼で写真を撮って見て思った事は、まるで、カメラが、私の身体の一部の様な感じで、ラク〜に、自然にとれる。 とても短い時間にささっと、写真がとれて、楽でした。 このカモメなんて、三枚でも、ホンの数秒ですよ。

 もしかしたら、カモメも、「あのデッカイ機械何かな、、?」と思っていたかもしれません。それぐらい、最近見ませんよね、、「一眼レフ」。

 時々、「立派なカメラですが、本職のカメラマンですか?」なんて言われる事があります。 いやいや、本職ならもう少し高いカメラ持っていますよ、、と言っても、あんまり理解してはもらえません。 いまどき、一眼レフなんて使う人ほんと少ないんでしょうね、、、。

 でも、町で見かけるアジア系の観光客の人とかは、けっこう立派な、私のより高い一眼レフのデジカメをもって来ている人が多いですよね。

 向こうで流行っているのかな、、一眼で写真撮るのが、、。 そういえば、日本でも、「カメラ女子」なんていう雑誌があって、結構はやっていたりはするのですが、、、。

 「カメラ女子」って何だか変な言葉ですが、私なんかは、「カメラ男子」じゃなくて、「カメラおやじ」かな、、、?。

 「カメラオヤジ」、、、?。 なんだかな、、。

 
16-2,,,.jpg



  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz 
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172104276

この記事へのトラックバック