2015年06月04日

健康のはなし-2 。

4-2,.jpg


 なんだか、昨日と今日と、梅雨に入ったと思ったら、晴天が続いていますね、、。 湿度も結構低かったです、、。18時33分で気温23.8℃、湿度46%でした、、これって梅雨の天気ではないですよね、、。

 さて、昨日に引き続いて、、。

 体内に存在するコレステロールの量は、摂取する食物と関係ないという見解を、国と、動脈硬化学会が発表した(抑制目標値を撤廃)という話を昨日書きましたが、コレステロールが少な過ぎると、かえって健康上問題がある、、という情報も、各方面から、いろいろと公開されている様です。 

  コレステロールは、体内で量がコントロールされているはずですが、何らかの理由で、体調に異常をきたし、コレステロールが少な過ぎる状態になるとどんな問題があるのか、、、。
 
 まず第一は癌で、コレステロールが少な過ぎると、癌になる率が上がるということだそうです。そしてもう一つが、認知症になるリスクが高まるのだそうです。

 ということは、コレステロールの摂取をひかえる為に、用心してその手の食品をとらず、極端なコレステロール欠乏の様な状態になったお年寄りなどは、老いて病気に対する抵抗力も落ちていますし、癌や認知症などのリスクを故意に上げていたということになってしまったわけなんですね?。 ちなみに、コレステロール値を下げる薬はあっても、上げる薬はないのだそうです。

 マジメに食べたいものを我慢して、コレステロールの摂取を必死になって制御していたつもりでいた人達の努力ッて、本当に救い様もない徒労だったということで、なんとも腹立たしい話ですね、、。
 でも、人間のからだの中のコレステロール値の適正な高さというものは、まだハッキリわかっていないのだそうです、、。人種や年齢、個人の体質によってもいろいろな考え方があり、まだまだ研究途上らしいです。

 それから、私が興味をもったことがもう一つ、、、。

 塩分の摂取量が多い方が、寿命が延びる、、というデータもあるそうで、日本の場合、長野県が塩分摂取量日本一なのだそうですが、なんと長野が平均寿命も日本一、、。
 日本人で、血圧と食塩がかならず関係がある人は5人に1人なんだそうです。だから、血圧が高いからといって、減塩の食事を採っても効くかどうかは、体質をちゃんと検査してからやらないと意味がないのだそうです。

 ここで、コレステロールと関連して書けば、減塩、低脂肪が、ヘルシーメニューの基本、、、であったはずなのですが、それには全く根拠がない、、ということになります。 ラーメンとか、焼肉とかは健康の敵、、、という定説はあまり根拠はない、ということになりますよね、、、。

4-3,.jpg


 もう、いったい何を信じて、どんな情報を、受け取れば良いのか、全くわからなくなってしまいますよね、、、。

 個人的な体験を述べると、昔から良質な動物性脂肪を採った次の日ッて、必ず寝起きが良いですし、かなり多めに採っていたとしても、体調が悪いと感じたことはありません、質の良いお酒を飲んだ次の日と一緒、、。
 だから、油が身体に悪いッて、本当かな、、、という疑念はかなり昔からありました。 塩分に関しても、汗をかいて塩分が体内から排出されていれば、少し塩辛いものを美味しく感じるように、人間はできていると思うのです。
 人間には生まれつき痩せている人も、太っている人もいて、それでほとんどの場合、人それぞれそれで、バランスがとれているのだとおもいます。 

 なので、それを無理に痩せようとしたりする事はいろいろな意味で身体に無理がかかるのだと思います。

 味覚や、感覚、趣味趣向に正直な食生活をすることが、健康な身体を維持するために必要なこと何じゃないかな、、と思うのですが、、。

 だから、私はサプリメントとか、機能性食品というものは、必要ない、、という意見をかなり昔から持っています。栄養素は、食物とともに摂取する方が吸収の効率がよい、というデータはかなり昔からありますし、、。

 ああいう物にお金を使う余裕があるなら、CMSレコードのアルバムでも買って、聴いてもらいたいな、、と思います(エッ!そこ?笑)。

 そっちのほうが、ストレスが発散されて、からだには良いと、おもいますよ、、(^_^;) 。

 それにしても、メディアや、国が出す情報を鵜呑みにしていたら、えらいことになる、、ということを肝に銘じて生きて行かないと、無駄な時間とお金を消費してしまうことがある、ということを、真剣に考えないといけないな、と思う今日この頃です。

 「テレビでやっていたから、、」これが一番怪しいのかもしれません。

 なんとなく、いろいろな理由で、視聴率がとれれば、どんな情報でも発信してしまう、、。
 
 テレビこそが、モラハラの総本山なのかもしれません。

 最後に、、CMSレコードは国民の皆様の健康を、
 心より、願っておりま〜す、m(_ _)m、、、( ^ ^ )/。

 ホントですよ、これは!。

 文章ながっ、、、。

 今日のBGMは、Astor Piasora Cocerto para Bandneon , Tres tangos でした。


4-1,.jpg



 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。アマゾン販売


べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2
■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/137825529

この記事へのトラックバック