2015年01月08日

めんどくさいけれど、大切な話 Kenny Wheeler と Clifford Brown

8-1,.jpg


 一昨日、去年の秋に亡くなった金管奏者、Kenny Wheelerについて書きましたが、私が好きな fh tp の演奏家である彼が、その実力の割に、我が国では知られていない、、という意味の事を書きました。

 あれから、いろいろ考えたのですが、つい先日知った、かの有名なtp奏者、Clifford Brown氏と同世代、同じ年に生まれているという事実を知り、少なからず驚きました。

 Kenny Wheeler 1930年1月14日 カナダ、オンタリオ州トロント 
 Clifford Brown 1930年10月30日デラウェア州ウィルミントン
 
 上に書いたのがその類稀な二人の金管演奏家の生年月日及び出生地です。

 生まれた月こそ違いますが、約十ヶ月の隔たりをもって、この世に生を受けた金管奏者、それも、同じジャズというフィールドで活動をしていた二人の音楽家の、あまりにも違う人生、、。

 去年まで元気に活動していたKenny Wheelerに対し、はるか60年近く前にこの世から消え去ったClifford Brown 。 私がココで書きたいのは、二人のどちらが優れている、とか、そういう話ではありません。

 もちろんClifford Brown は言ってみれば、Charles Parker(ちなみに彼は1920年生まれ)クラスの天才演奏家であることは間違いありませんが、交通事故によって、25歳という若さで、音楽活動を停止しています。 記録に残った音源は恐らくCDにして10枚ほど。リーダーアルバムはわずか数枚です。

 それに比べ、Kenny Wheelerの場合はかなりの数のリーダー作をはじめ、たくさんの音源を84年の人生のなかで残しています。
 Kenny Wheelerがカナダ、Clifford Brownが米国と、まあジャズの本場とあくまでも、その影響下にある国との違いこそアレ、カナダと米国は隣接しており、昔から現在まで、交流は盛んに行われてる国同士です。 実際に歴史に残るジャズ演奏家がカナダからもたくさん出ており、例えば、Oscar Peterson 、Gil Evans、Paul Bley、最近では、Diana Krall などもカナダ生まれ、そして育ちの演奏家です。

8-2,.jpg


 Kenny Wheelerの場合、カナダで専門的に音楽を学んだあと、すぐにイギリスに移住していて、私などは、最初、イギリス出身の演奏家だと思っていました。 しかしそれにしても、この二人の演奏家の地位と言うか、簡単に知名度だけでも、天と地程の違いがあります。 

 私は最初Kenny Wheelerを知ったとき、そのモダンなスタイルから、もう少し若い世代の演奏家だと思っていましたが、まさかあのClifford Brownと同じ世代だとは、、夢にも思いませんでした。

 ちなみにMiles Davisは1926年生まれなので、Kennyより4歳年上であるわけで、Kenny Wheeler氏は若い頃、カナダから米国に旅行して、Milesや、Clifford Brownの生演奏を聴いたのでしょうか、、?。
 
 MilesやClifford Brownと全くスタイルの違うKenny Wheelerが、何を思って、最初の活動場所を、米国、New Yorkなどを選ばずに、イギリスに渡ったかは不明ですが、いったいどういう理由によるものなのか、とても興味があります。
 
 昨日も今日もどうやら同じ、マジメモードみたいな、私ですが、この話、明日も続けま〜す。

 面白く無い、、?、、そうおっしゃらずに、付き合ってくださいよ〜、、、、ヽ(´o`;。

8-3,.jpg



 今年最初のイベントは〜、、、↓

2015年 CMS-1010 伊澤隆嗣アルバム「In a spring Time」発売記念九州ツアー 
 
メンバー 伊澤隆嗣 as ss fl 細川正彦 p 納浩一 b 香月宏文 、武本強志、榊 孝仁 ds 。

 
1月14日(水)佐賀 武雄 京都屋 (ds 武本強志)
 1月15日(木)福岡 New Combo (ds 榊 孝仁)
 1月16日(金)熊本「エスキーナ・コパ 」19:00 〜
 1月17日(土)熊本「 おくら」
1月18日(日)宮崎「ハロハロ」

 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。アマゾン販売


べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2
■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/110824834

この記事へのトラックバック