2014年10月30日

最近食べた麺 6 やきそばと台坦麺

30-5,.jpg


 昨日のブログの冒頭に書いた、最近よく行く、お昼だけやっている中華屋さんの新メニューの話を今日は書きますが、その前にもう一つ、、、。

 しかし、爽やかな青空と雲の写真の次に、ドロッとした料理の写真って、意外とインパクトありますね、、、^_^; 。 この写真の麺は、実は、前にも一度とりあげたことのある麺なんですが、世間的には、九州では皿うどん、関東では、かた焼きそば(麺が固いやきそば)、長崎では、皿うどん(細麺)などと呼ばれているものですが、このお店での呼び名は、単に「焼きそば」、、。 しかもこのお店は中華料理屋さんではなく、日本蕎麦屋さんなんです。

 毎度書いていますが、コチラ九州では、お店によって、勝手に、、呼んでいる、?というか、個性的というか、この料理の呼び名がまちまち、、、。 関東地方なら、まるで法律で決まっているかの様に、盛りつけや、呼び名が決まっていますが、このお店ではこれをただ、「焼きそば」と呼んでいます。

 見た感じ、何の変哲もない焼きそば。 これの美味しさを文章で伝えるのは、とても難しいです。
 まず、味の前に、この焼きそばはとても量があり、これだけでそれなりにお腹が一杯になります。これにご飯をつけると、プラス100円で、お味噌汁もついてきます。 とにかく、このお蕎麦屋さんはとてもサービスがいいんです。 接客もスゴく丁寧、、。いわゆる大衆的な普通のお店で、うどん、そば以外に、いろいろ定食もあります。

30-3,.jpg


 見かけホント普通のあんかけ焼きそばですが、一口食べれば、あんの美味しさ、揚げ麺の香ばしさが、口の中に広がります。 カリッとした麺と野菜のあんのとろみを楽しみながら、噛み締めてゆくうち、ほんのり香るチーユ(鶏脂)と鶏ガラダシの香りと、かすかに香る、生姜と隠し味の白みそ、、。

 単調になりがちな、普通のあんかけ焼きそばの味とは、一線を画す、ビビットで深みのある味。 そして、さっぱりとした後味は、中華屋さんでも、なかなこうはいきません。

 お蕎麦屋さんなので、なにげに和風の器に盛ってありますね、、。

 というわけで、家からかなり遠いこのお店、味よし、値段良し、感じ良しで、ついつい通ってしまいますネ、、(^。^;) 。

30-4,.jpg


 そして、次は、やっと食べられた、お昼だけやっている中華そば屋さんの新作。

 お昼だけやっている中華そば屋さん。 お昼だけの数時間しか開いていなくて、席数は8人くらい、店を切り盛りしているのは奥さんで、同じ場所で夜は旦那様が居酒屋さんを営んでいる、ということは、お店が狭いので、仕込みの量は一日分というか、その日に来るお客さんの分しかしていません。

 前回来たときは、時間はまだ早かったのですが、来客数が多く、予約なんかも入っていて、麺やそのほか材料が無くなってしまい、売り切れということで、お店に入る事ができませんでした。 スゴい人気ですね、、、^_^; 。

 そういう訳で、再挑戦で食べる事ができたのが、下の写真、、、。

30-2,.jpg


 いつも通り、ここの特徴である、白ネギトッピングがたっぷり、、ネギ大好きの私にはたまらないルックスです。 ところで、この新作、名前は、、、「台坦麺」というのだそうです。名前の由来は、台湾ラーメンと担々麺の間のような麺ということらしいです。 ちなみに台湾ラーメンというのは、台湾のラーメンではなく、名古屋など中京地域で、よく食べられている、ちょっと辛めの味付けをした、醤油ラーメンの一種、、。
 台湾出身の店主が考えたということで、この名前がついたらしいですが、九州ではあまり見ない料理です。
 もやしとにんじん、小松菜、キクラゲを炒めてとろみをつけ、ピリ辛に味付けされたスープに担々麺で使っている味付けの挽肉も入っています。

 これも、最初に書いた焼きそばと同じく、見かけ何と言う事もない麺料理なのですが、、食べはじめれば、黙って最後まで食べ進んでしまう、魅力があります。
 旨味と辛味、炒めた野菜とナッツのオイルの香味、ちぢれた中華麺にからむそれらの味と、べースにある鶏ガラ中華スープの風味が、最後まで飽きさせずに、完食させてくれます。

 程よい辛味は、これからの寒い季節、温まって、いい感じ、また注文したいと思います。芝麻醤(胡麻味噌)が入っていれば、担々麺になるのでしょうが、これはこれで、サッパリ系で、美味しいです、、( ^ ^ )/。

 有りそうで、ない味、、、店主のさりげない個性とセンスを感じる事ができる麺です。

 珍しく予告どおりのブログになりましたね、今日は、、、、( ´ ▽ ` )ノ。

30-1,.jpg


べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2
■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105071614

この記事へのトラックバック