2020年08月13日

蝉(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5207BEEC-97C0-4924-A42C-9BBAD24BBE99.jpeg


 先日蝶の話をこのブログにかきましたが、子供の頃は普通に昆虫ずきの少年でした。水槽に土を入れてコオロギを飼ったり、早朝にクヌギ林に行ってカブト虫をとったり、、、。まあ、子供それも男の子はたいがい昆虫が好きなのかもしれませんが、、。

それで、セミの話なのですが、幼稚園から小学生低学年の頃、毎日のように家で昆虫図鑑を見ていました。図鑑といっても子供向けのモノですから昆虫の写真と名前とか、簡単な説明が載っているだけのものなので、掲載されている昆虫の種類もそれほど多くありませんでしたから、ほとんどの虫の名前とか、解説は覚えてしまっていたのに、よほど昆虫が好きだったのか、繰り返し図鑑を眺めていました。

それで、タイトルに書いたセミの話なのですが、私は当時関東に住んでいましたので、図鑑に載っている「クマゼミ」を一度も見たことはありませんでした。なので、当然鳴き声も聞いたことはありませんでしたし、とても珍しいセミとして、いつか鳴き声をきいてみたいとおもっていました。
クマゼミは関西より西の地方で主に生息していて、最近では関東にも少しは居るようですが、当時はわたしにとって、憧れのセミ(笑)でした。

私がクマゼミの鳴き声を生まれて初めて聞いたのは、万博を見に大阪へ行った時でした。図鑑に仮名で書いてあった「シャアシャア」という鳴き声を聞いたときは最初は何の音かはわかりませんでしたが、しばらくして気が付いたときはとても感動したのを覚えています。

DA651D42-C33B-43DE-B64E-DB555A579BF2.jpeg


今にして思えば、あのとっても暑苦しい鳴き声は真夏の蒸し暑い時に聞くと、暑さを助長する感じがして、辟易としますし、今ではできれば聞きたくない音であります(笑)。

セミの声といえば、個人的に好きなのは、ヒグラシの鳴き声です。どちらかというと高めの周波数が多く独特の倍音を感じる鳴き声は暑苦しさは感じませんし、以前住んでいた九州の山奥では、まだ薄暗い早朝や、夕暮れ時に、心地よい何十匹ものヒグラシの大合唱を聴くことができました。

とくに早朝、まだ床に就いているときに枕もとで聞くヒグラシの鳴き声は美しかったです。薄暗い竹林の中で、こだまするたくさんのヒグラシの声には随分癒されました。

沖縄にもクマゼミは居て、暑苦しさをさらに強調するあの鳴き声はよく聞くことがりますが、ヒグラシはまだきいたことがありません。そういえば、あの黒くて大きなクマゼミを、沖縄では炒って食用にすることがあるそうです。鉄板などで、焼くのだそうですが、ちょっと変わった食べ物が好きな私ですが、さすがに食べたいとはあんまり思いません(笑)。

591BCCD0-708D-483F-93D9-2FD5C135F324.jpeg


CMS レコード主宰
 細川正彦の演奏情報


東海関西地区ツアー 2020(コロナリベンジ)



8/19日水曜 19:30〜
神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888


8/21金曜 20:00〜
名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 大森ひろ ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914

8/22土曜 15時〜
放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309

8/25日水曜 19:30〜
神戸 Jazz & Live Born Free
ソロピアノ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890

8/26日水曜日
大阪グラバー邸
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔 ゲスト ギター 辻元 重
〒540-0012 大阪市中央区谷町5丁目7-3タニマチビルディング9F
TEL:06-6768-5963


 


2020年 6月25日木曜日
 細川正彦ソロピアノat
「New Combo」終了

〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22
092-712-7809


2020年6月27日土曜日  
 細川正彦ソロピアノat
「九品寺Smile」終了

〒862-0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F  
096-362-3586





CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replayあ
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2306)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)å
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(175)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記