2020年01月14日

意外な演出

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-1,,.JPG


 今日は快晴で、昼過ぎには気温も22℃まで上がりました。湿度もどんどん下がって、40%代までさがりましたので、とても快適な1日でした。沖縄ネイティブの方達にとっても、この時期としてはかなり暖かい、、という感じだったみたいです。

 そんな中、買い物などの用事でお昼過ぎに街に出ましたが、食事をしてから行きつけ、、というか、知り合いの珈琲店へ、、。 今年初訪問でしたので、「あけましておめでとうございます」的な挨拶をしてコーヒーをいただきましたが、ふと見るとお店が若干模様替えしていて、低めの棚に、アナログレコードのプレーヤーが置いてありました。

 以前から店主がアナログレコードに興味があるのはきいていましたし、それを再生する機器を購入したのことも知っていましたが、これほどお店の目立つところに陳列するとは思っていませんでした。そして、そのプレーヤーの横には某有名ジャズレコードが置いてありました。ジャズファンなら誰でも知っているような名盤で、しかもジャケットのデザインも秀逸なものですから、お店のインテリアとしてもなかなか趣味が良いと言えるでしょう。 

 そうかといって、ジャズ喫茶のように、四六時中レコードをかける、、ということはしなのでしょうが、たまたまお客さんが誰もいなかったので、ちょっと聴いて見ますか、、という感じになり、レコードをターンテーブルの上に乗せて、接続してある、最近の超小型イコライザーアンプとか、デジタルアンプのスイッチをいれました。

 このアルバムは何十年も前から何十回も聴いていますので、内容などはとてもよくわかっている名盤中の名盤で、ライブ収録の臨場感みたいなものもよく再現されている、優秀録音盤です。

14-2,,.JPG


 盤面に針が落とされ、慣れ親しんだ音源が再生され始めましたが、少し音質がいじってあるようで、より聴きやすくなっている感じがしました。そのアナログLPレコードは割と最近出たもので、おそらくはリマスターして、プレスされているのだなと、思いました。
 こういう長年聴いているアルバムは、曲間とか、演奏が終わった後の拍手のタイミングとかまで、頭に入っていて、それを聞くだけで、場合によっては今までそれを聴いてきた記憶とともに、過ぎ去った時間、いろいろな思い出までが蘇る事があります。

 美味しいコーヒーを飲みながら、そんな感慨にふけっていましたが、2曲目が終わった時に、少しびっくりしました。それはどうしてかというと、曲間にライブハウスにいる人たちの拍手がかぶってきたのです。
 もともとの音源は曲が終わって拍手が出て、それがフェードアウトされて、一旦無音になってから次の曲がはじまるのですが、おそらくは編集によって、臨場感をだすような演出で、拍手が鳴り止まないうちに次の曲が始まってきたのです。

 これは全く不自然さはなく、かえってこの演出によって、ライブ盤の臨場感が出ているわけで、このLPを制作する時に、音質だけでなく、そういった作業もしていて、アルバムの雰囲気作りをした音源を完成させ、LPレコードにプレスをしていたのです。
 そしてさらに、オリジナル盤とは異なる曲を最後に入れてあり、その選曲も秀逸でした。

 ライブ収録は数日に渡っていて、いろいろな曲を収録していて、その中から演奏の良いものを2枚のアルバムにしてあるのですが、時間の関係などから入れられななかった曲が存在していて、それらのテイクはベスト盤的なものや、セット物のボックスなどに入っているものは存在しますが、従来のオリジナル盤には入っていなかった一曲だけを選んで、最後に収録するという心憎い演出がされていました。

 こういった編集は作品、、というか、LPの商品価値をうっかりすれば落とすことにもなりかねないのですが、今日聴いいたものは、明らかに印象の良いものでした。だだのリイシューではなく、積極的な方法で、作品を鑑賞する人を楽しませることができるような作業をしてある稀な例だと思います。

 美味しいコーヒーとともに、雰囲気の良い音源をききながら、豊かな時間を、意外な驚きも感じつつ過ごすことができた昼下がりでした。

14-3,,.JPG


1月18日土曜日  20時〜  チサトGroup at Perkers Mood Jazz Club
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎ Tel 098-861-2565
チサトvo 細川正彦 p 城間巧介 g 松浦直樹 b Sebastiaan Kaptein Ds

1月19日日曜日 19時〜 チサトGroup at プールバーリアル
沖縄県うるま市曙3丁目5−25 098-965-3933
チサトvo 細川正彦 p 佐藤右皐 g Arita sax 松浦直樹 b Sebastiaan Kaptein Ds


2月2日 日曜日 21時〜 辻 元重 Group at Perkers Mood Jazz Club
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎ Tel 098-861-2565
辻 元重 g 細川正彦 p 若井俊也 b

2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile
〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss





CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2114)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(159)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽