2019年12月30日

最近食べた麺 161  鶏そば しょうゆラーメン(マキシ ニュウロウメン スペシャル)。 

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-6,,,.JPG


 今日の沖縄は曇りで、雨が降ったり止んだり、夕方には止みましたが、また夜になったら降りそうな気もします。暮れもすっかり押し迫り、ほとんどの方が仕事納めを終え、年末モードに入っている頃ですが、私は一年中けじめがない生活で、今日も明日も色々とお仕事モードです。

 そんな中、先週書いたばかりなのですが、今年最後の「最近食べた麺」を、、書き納めたいと思います。

 「最近食べた麺」と言っても、最近あんまり麺を食べていない、、というか、いろんなところに行っていないんですよね、、。というか、このブログに何度も登場している麺屋さん「マキシ ニュウロウメン」さんばかり年末には行っていました。

 この「マキシ ニュウロウメン」というお店、これまでにも何度もこのブログで書きましたが、小さな(6人がけくらい)カウンターだけのバーをお借りして、お昼だけ営業しているちょっと変わったお店です。
 いわゆる間借り営業というわけですが、その献立は、台湾風牛肉麺(ニュウロウメン)とパイコー飯もしくはパイクー飯(排骨飯)の二種類と、時々ある裏メニューのカレーなのですが、ごく稀に、限定メニューが登場するんです。

 このお店、いろいろと店主の都合で、お休みの日があったりするので、最初、まだお店のフェイスブックをフォローしていなかった頃には、なかなか行けずにいたり、行こうとして行ったら、お休み、、ということがありました。それがFBをフォローするようになってからは、臨時休業の日程と一緒に、限定メニューの情報も知ることができるようになったので、とても行きやすくなりました。

 というわけで、最初の麺は、限定の「鶏そば」昆布出汁メインの塩味のとっても上品な麺でした。麺は沖縄そばを使っています。写真はありませんが、排骨飯のタレをご飯にかけて、高菜漬けを添えたご飯もいただきました。

30-2,,.jpg


 とてもシンプルでありながら、滋味深い、お味は他ではなかなか食べられない逸品でした。限定で、おそらく数食しか準備されていない、、というレア感と手頃な価格も、お得感を演出していましたね、、。
 丁寧なつくり、個人店だからできる「愛」のある味はとってもありがたい温かみがあって、すっかりファンになっています。

30-3,,.jpg


 そして、次の麺は、しょうゆラーメン、、。
 これはまた別の日の限定メニューでしたが、これまた他では食べられないタイプのタイムマシーンに乗ってやってきたようなラーメンでした。少し濁った醤油味のスープにはいろいろな隠し味が入っていて、ふくよかな厚みがありました。コクの深いスープによく合う、喜多方ラーメンのようなプリプリ麺と、味濃い目のバラ肉チャーシュウのインパクトは素晴らしかったです。

 多めの白髪葱も素晴らしかったですし、このネギとチャーシュウを白いご飯にのせて食べる楽しみも、満悦しました、、( ´ ▽ ` )ノ 。わがままを言って、オプションで、牛肉麺(ニュウロウメン)のスープも追加してもらって、最後にご飯にかけて、仕上げましたが、短い時間、手頃な値段で本当に楽しませてくれる、、素晴らしいお店です。

30-4,,.JPG


 観光客向けの、リピーターを想定していない、おざなりなメニューで営業しているかなしいお店が多い沖縄都市部において、本当に貴重なありがたいお店です。

 来年の年明けも、また早く行きたいな、、、。

 お店のFBのリンクを貼っておきます。https://www.facebook.com/makishinrm?epa=SEARCH_BOX

 FBフレンドだけに公開されている、店主の「ぼやき」もなかなかおもしろいですよ、、(笑)。

 冒頭の写真は、数日前の沖縄の夕焼けです。12月なのに、ススキが写っているのが、南国らしいですね、、。

30-6,,.JPG

30-5,,.JPG

30-1,,.jpg





blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2100)

音楽(112)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)a
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(159)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺