2019年12月19日

いろんな言葉の記憶

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-1,,.JPG



 今日は1日中曇り。雨の予報がありましたが、ほとんど降りませんでした。空は厚い雲に覆われていて、一日中もっさりした感じでしたので、今日のブログの写真を選ぼうとしたら、何気に「もっさり」した写真ばかりを選んでしまった気がします。

 「もっさり」という言葉を、思いついて使いましたが、「もっさり」っていうのが正確にはどういう感じなのか、、ということは使っておきながら、いまいちよくわかりません、、(笑)。なにか、はっきりしないような感じ、、、なのかな、、。 人間の様子とかに使うような気もしますが、、、。
 こういう言葉って、人間が誰かに意識して習ったりしたというよりも、誰かが使っているのをきいて、いつの間にか使うようになったとか、以前文章で読んだ、、とかなのだと思うのですが、いつの間にか会得しているのだと思います。

 これは生まれたばかりの赤ん坊が言葉を覚えるように、何か特別に意識して習得するというわけではなくて、自然に覚えて使っている、、という感じなのだと思います。 人間の記憶って、元来そんな感じで発揮されるようになっているような気がしますが、これが子供の頃ではなくて、大人になったり、その手前で、学校の勉強とかの暗記となると、これがなかなか覚えられないんですよね、、。

 暗記みたいなものの場合、人によって得意不得意があって、個人差があると思うのですが、言葉を覚える過程の赤ん坊の能力って、それほど誰でも違わないきがします。なかには、なかなか言葉を話さないので、周囲を心配させる赤ん坊もいますが、基本的には誰にも習わないで、自然に喋れるようになりますし、そうでない子も、やがて普通に話ができるようになることがほとんどですよね、、、。

19-2,,.jpg


 覚えようとか、勉強しようとしていないのに、膨大な量の言葉や表現を習得することができる赤ん坊に比べて、成長して知能もより高くなっているはずの人間が、覚えようとする物事をなかなか覚えられないというのは、よく考えてみると不思議な気がします。

 これはおそらく、脳の使い方なんじゃあないのかな、、と思う一方で、生まれたばかりの人間の脳は、そういう言葉に関しては、とても優秀に機能するようにできている、、という推測もできますよね、、。
 子供の頃って、人によるとは思いますが、音楽とかを、一度聞いただけで、メロディーとか、歌詞とかを覚えてしまう子供もいたりすることがありますが、そういう子供が音楽家、専門の職業音楽家になるかというと、それは必ずしもそうではないことも多いですよね、、、。

 こういう特別な能力かもしれないことって、実は人間はいろいろ持っていることがあるのですが、先ほどの音楽を覚える様な記憶力って、多くの場合それは本人が自然に持っているものなので、人と比較してそれが優れていることなんだ、、という自覚がない場合も多い気がします。一回聞いて覚えてしまえば、それを確認したり、なんども歌ったりする必要もないので、それを人の前で披露する機会も通常はない事が多い気がします。
 それで、その能力は周りの人に知られないままで時間が経ってゆくということはある気がします。

 ただその覚えた曲を何十年も経っても覚えているのかどうかは、ケースバイケースのような気がします。でも、そういう記憶って本人にもそれがあるのかないのかも、意識がなくて、ふとしたきっかけで、思い出として思い出したりするということもあるのかもしれません。

 言葉の話から音楽の話になってしまいましたが、同じ耳から入って、脳に記憶されるという意味では、音楽と言葉はにているところがある、、というか、似たような脳を使うというところがあると思います。言葉とか音楽は無理やり覚えようとするのではなく、生活の中でできるだけ無意識に触れ合っていきながら脳みそに無意識で定着させるというのが良いやり方のような気がしますが、どうでしょうか、、?。

 しかし考えてもしょうがないのでしょうが、「もっさり」という言葉はいつの間に使うようになったのか、、全く意識がないので、変な感じがします。「変な感じがする」というのは、何かのきっかけで、割と最近覚えたのかもしれません。


19-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2091)

音楽(112)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)a
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(157)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記