2019年11月29日

続くマニアックな話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-2,,.jpg


 今日二回目の投稿です、いろいろ忙しいのですが、うっかりすると、また今日の分が明日の更新になりそうなので、頑張って書いています、(笑)。

 昨日の分に書いた、日本の作曲家の話、、ですが、なぜか、音大出身でない作曲家が多くて、なおかつその方達が、結構活躍されている、、。 日本を代表する作曲家と言って良い人たちの中にも音大出身ではない方が、それなりの人数います。

 作曲家の場合、楽器を演奏しないで、音楽をつくる、、頭の中にある音を、五線紙に書き込む、、という作業なので、音楽的美感とか、想像力があれば、誰でも曲が書ける、、というわけではないにしろ、演奏家のように、誰かの指導を受けたりしなくても、できる、、というところはあるとは思いますが、せっかく設置されている、作曲を専門的に学ぶ学部で勉強することなしに、作曲をして、その書いた作品が世間で評価されるということは、ある意味素晴らしいことですが、それでは何故、音楽大学の作曲科が存在しているのか、、?という意義についてはどうなんだろう?という疑問も起きますよね、、。

29-3,,.jpg


 昨日書いた作曲家の名前以外に、三善晃氏も、有名な作曲家ですし、伊福部晃氏も巨匠とも言われる作曲家ですが、どちらも音楽大学に通った経験はありません。三善さんは東大、伊福部さんは、北海道帝国大学(北海道大学の前身)農学部の卒業。でも晩年、三善氏は桐朋学園大学の、伊福部氏は、東京音楽大学の学長に就任しています。

 伊福部氏に関しては大学卒業後、公務員生活を続けながら、作曲活動をつづけ、パリの作曲コンクール(アレクサンドル・チェレプニン賞)に応募し、見事第1位をとるという快挙を成し遂げて、のちに職を辞し関東に移住して、専業作曲家の道に入ったわけですが、、全くの独学のまま、映画音楽や大編成の曲の委嘱を海外から受け、旺盛に創作活動をおこなっていました。

 昨日名前を出した、武満徹氏も音楽の専門教育を受けずに作曲家になった方ですが、伊福部氏のように、海外での評価が、国内での評価に繋がるようなかたちで、活動の場を広げて行った作曲家ですが、要するに、日本の場合、アカデミックな教育を受けていない人は、基本的に認められず、冷遇される運命にあるが、海外で評価された途端に、チヤホヤされる、、というなところが、クラシック音楽に限らず、芸術に関しては昔からある傾向であるということは否定できません。

 そういう傾向は、今では無くなった、、とは言えない気がしますし、才能のある芸術家を派閥や学歴で判断して、評価せず、海外で評価されたら、手のひらを返したように、認める、、ということは、なんとも下らない、そして恥ずかしいことであります。

29-1,,.jpg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2075)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(38)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(157)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

日本の作曲家(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-2,,.JPG


 久しぶりに昨日は更新できなくて、次の日の午後、13時過ぎにこのブログを書いています。 今日は久しぶりの爽やか天気、、、。 昨日の夜中は気温20℃まで下がりましたが、夜が明けてから、気温はどんどん上がり、昼過ぎには24℃に、、、。 でも今の湿度は50%をきっています。

 かえってきたジメジメ亜熱帯気候のせいで、今日のこの気候は、かなり快適に感じます。やはり沖縄の乾燥傾向は続いているようで、天気こそ薄曇りで、それほどカラッと晴れているわけではないのですが、空気はかなり爽やかな秋の感じがします。

 太陽は時々雲間から出てきますが、ずっと照りつけることなく、適度に晴れたり曇ったり、そして風も適度にあって、なんとも快適な感じなのですが、昨日に引き続き、結構忙しくて、その快適な気候を楽しみつつ散歩などをする時間が、あまりありません。

 どういう理由かはわからないのですが、今日はパソコンのマウスの動作や、画面のスクロールの具合が鈍くて、かなり操作がしにくいです。さっさとブログを書き上げて、いろいろかたずけなくてはならない用事がたくさんあるのですが、焦れば焦るほど、操作が上手く行きません。 きっとパソコンをリスタートすれば、少しは良くなるのかもしれませんが、そんな時間も、もどかしい感じでこのブログを書いています。

28-1,,.JPG


 昨日夜遅くに、仕事関係の方と、日本の近代現代音楽の作曲家について話していたのですが、日本のそういうクラシック寄りというか、いわゆるアカデミックな作曲家の人材は、武満徹さんの例をあげるまでもなく、なぜか、音楽の専門教育を受けていない人が意外と多いという話になりました。

 音楽大学に入学せずに、要するに、音楽を将来の仕事として志すことなく、大人になってゆくにもかかわらず、普通の大学在学中にいろいろな作品を発表したり、その後音楽家としての人生を歩んだ作曲家=音楽家がことの外たくさんいます。

 その多くの方々はもう鬼籍に入られていますが、本当に意外なことに、東京大学出身の作曲家が何人もいて、中には東大を出てから、日銀に勤めつつ、作品を発表していた、入野義朗さんのような方もいらっしゃいましたし、湯浅譲二さんのように、慶応大学の医学部出身の作曲家もいらっしゃいました。

 1916年生まれの音楽評論家で、作曲家の柴田南雄さんも東大理学部と文学部の出身ですが、卒業後は完全に音楽の世界で、活動しており、多くの作曲家が、なぜあえて音楽大学進学という道を選ばずに作曲家になってゆくのか、、?という不思議な共通点があります。

 最近の作曲家の傾向がどうなのかはちょっとわからないのですが、やはり、就職の関係、作曲を仕事にしてもなかなか生活できないのでは、、?という予測が、音楽の専門教育を受けるという選択肢をさせないということなのでしょうか、、?。 いつもと全く関係ない話、一般の方にはあまり興味がない話かもしれませんが、音楽の現場の話、作曲の話、などいろいろと、仕事関係の方とお話しするうちに、そんな話の花が咲き、深夜まではなしていて、ブログを書き損なったので、それをネタにブログを書いてみました、、、(笑)。

28-3,,.jpg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2074)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(38)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(157)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記