2019年11月10日

低湿度の中で味わう、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-1,,.JPG

 
 いつも気温がどうの、湿度がどうのと書いていますが、もともとはどうしてそういう事が気になるのかというと、以前住んでいたところで、ピアノを録音するときに、湿度によって外国製のハンマーの音色が変わるので、それで天気予報をチェックしたり、温湿度計をよく見たり、、という生活をしているうちに、そういうことに敏感になってしまうようになりました。もともとは仕事のせいだったんです、(笑)。

 ここ数日湿度が低い日が多くて、「快適だ」とかいていますが、今日はさらに湿度が低くなって、ちょっとびっくりしました。どのくらい低いのかというと、朝方は60%くらいでしたが、昼間はなんと40%を下回りました。昼前から16時くらいまで40%を下回っていた以外の時間も、ほぼ40%ちょうどくらい、、。

 これはもう、こちらの湿度としては、ちょっと異常、、なレベルです。 気温は未明に19℃まで下がって、これもかなり低いのですが、その後、天気が良かったので、24℃くらいまでは上がりました。まあ、快適ではあるのですが、例えば、これで明日にいつもの湿度に戻ったら、ものすごくジメジメに感じて、ものすごく不快になってしまうでしょう。

 そんななか、お昼過ぎに、買い物に出ましたが、道端で、まるで置物のような猫に会いました。それが1枚目の写真です。 あんまり動きませんし、年齢もわからない感じで、顔つきも無表情。きれいな毛並みではありますが、耳のところの毛がものすごくふさふさしています。

 そんな猫に会った後、部屋に戻ってお昼ご飯を食べようかと思いつつ自転車で走っていたら、以前このブログで取り上げた、昼間だけカウンターバーを間借りして営業している、台湾風の「牛肉麺(ニュウロウメン)」のお店の前を通りました。

10-3,,.JPG


 実はこのお店ここのところ何度か通りましたがなんだか、いつも閉まっているような印象があったので、久しぶりに空いていたら、自炊をサボって、思わず入ってしまいました。お店の人にその話をしたら、イベントへの出店が続いていたことや、本土へ用事があって、出かけていたことなどということを、話してくれました。

 こちらの店主は私と同世代で、もともと音楽関係のお仕事ということもあり、何度か通ううちにいろいろなお話をするようになってきました。今日は、何を食べたかというと、ニュウロウメンのハーフと、パイクー飯のハーフを特別にやってもらって、トッピングの特製の茹で玉子を、それぞれの器に乗せてもらいました。

 ここのお味は好きですし、もう何度も来ているので、これといって、期待せずに、食べ始めましたが、ニュウロウメンの味が、なんかいつもと違う、、。 というか、スパイシーさが強くなっていて、コクと旨味も前よりある気がしたので、早速店主の方に訊いてみましたら、以前より本格的な味に変えているということで、そのせいだったということがわかりました。

 台湾風のニュウロウメンは、八角などいろいろな香辛料を使ってあって、沖縄ネイティブの人には苦手な人もいますし、旅行などできた人の中にも、あまり香りが強すぎると食べられない人もいるので、いままで加減していたようですが、最近は少し強めにして、本格的な味を狙っているのだそうです。

 これは、私にとっては歓迎すべきことで、とっても美味しくなったと言ってよいことなので、嬉しかったです。沖縄では珍しい爽やかな気候の空気のなかで食べる、スパイシーな台湾料理は、なかなかよかったですし、消費税率改定後にもかかわらず、前と変わらない、お手頃値段だったということも嬉しかったです。

 なんか昨日も今日も、「最近食べた麺」みたいになっていますが、なんかあんまり書くことなくて、、ですね、(笑)。

 牛肉麺屋(ニュウロウメン)さんの Facebook ↓ https://www.facebook.com/makishinrm?epa=SEARCH_BOX


10-2,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2059)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記