2019年11月07日

エンジニアの訃報

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-1,,.JPG


 今日は主に曇りでしたが、午後一時くらいまでは湿度低めのさわやか天気だったのですが、一時を境になぜか、雨が降ったわけでもないのに、湿度が急上昇して80%くらいになりました。気温は26℃くらいあったのが同時に24℃くらいまで下がりましたが、湿度が高いので、あんまり涼しくない、、。
 まあ、これが通常のこちらの気候の感じではあります。

 今日の写真1枚目はそんな気候になる前の、昨日の沖縄の空ですが、なんとも南国チックなけしきではあります。この木は街路樹で、写真のフレームギリギリに映り込み損なった太陽がまぶしい感じです。

 明日は予報では少し雨が降るようですが、量はそれほどではないようです。

 昨日ネット上で伝わったニュースですが、ドイツのECMレコードなどでの活動で有名なレコーディングエンジニア、 Jan Erik Kongshaug(ヤン・エリック・コングスハウク)氏が亡くなったそうです。北欧のNorway 生まれの世界的な録音エンジニアで、75歳で亡くなったそうですが、エンジニアというある意味地味な職種なので、一般の方には馴染みのない人ですが、私自身とても大きな影響を受けた、巨匠です。

 75歳ということで、亡くなるには少し早いかな、、と思う年齢ですが、既に仕事の方は引退されていたらしく、ちょうどECMレコードの50周年記念イベントが行われている最中ですので、一つの時代が終わった感じがします。自身のスタジオ、Norway にあるRainbow Studioは、後進に譲っていたらしいです。

7-2,,.JPG


 エンジニアの書くブログとしては、本当に久しぶりにその手の話題を書いていますが、 Kongshaug 氏はギタリスト出身で、とてもクリアーな音質そして音楽的なエンジニアリングで、近代ジャズ録音のイノベーターとしての功績は計り知れないものがあります。
 パットメセニーや、ラルフタウナー、ジョンアバークロンビー、ギスモンチなど初期のECMレコードには後に世界的に活躍するギタリストの作品がたくさんありますが、ドイツのマイナーレーベルだったECMレコードをプロデューサーのMaferd Eicher とともに世界的なレベルにまで持ち上げた立役者として、とても重要な役割を果たした人と言ってまちがいないでしょう。

 パットメセニーが、ECM からアメリカのGefin レーベルに移籍した時、彼をアメリカまで呼んでエンジニアとして起用したほどの実力と、信頼をもっていたということは、当時の音楽界にとって彼が他に取って代わる人材がいないほど優れていたことの証拠ともいえます。

 時代は変わって、彼のエンジニアリングを手本にした若手は多数存在するようになり、私を含む、彼の関わった作品を聞いて育った演奏家や、愛好家、エンジニアがこのニュースを知って、世界のあちこちで彼の死を悼んでいることでしょう。

 近年CDアルバムの売れ行きは悪く、実際にアルバムのライナーをみて、どこのスタジオで録音して、エンジニアは誰なのか、、?というようなクレジットをブックレットを見て音楽を鑑賞する人は少なくなっているとは思いますが、彼のような優れたエンジニアが貢献したおかげで、現在の音楽文化がある、、ということを忘れないでいただきたいものです。

7-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2056)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記