2019年02月04日

旧正月

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-2,.JPG


 沖縄の正月は本来の、というか本土の正月とは暦が違って、こちらの旧暦、、つまり中国暦を使っていて、公には普通の日本の正月を祝っていますが、いまでも旧正月を祝う町とか、村は存在しているようです。

 昨日の日曜日、町を歩いていたら、街角で餅をついて、それを丸めているのを見ました。「あっこれはもしかして、「旧正月の行事なのかな、、」とおもってネットで調べてみると、正式な旧暦では、明日の火曜日、2月5日が正月なのだそうです。

 明日は平日ですから、旧正月を祝いにくいので、昨日の日曜日にお祝いをしていたのかもしれません。

 このように、旧暦を非公式ながら尊重しているのが沖縄の風習なので、あくまでも「非公式」という感じではあるのですが、いわゆる沖縄本土返還の時に、日本の国としては、「旧暦での催事は、基本的に無くすように、、」という通達を出したようですが、そんなこと言われても、、っていう感じがこちらの一般大衆の方達の感覚で、未だに、旧暦で、お正月を祝っている地域は郊外を中心に結構あるらしいです。

 公には、日本の正月、、本土の時期と同じ正月を祝うということで、普通に元旦とかは会社も学校もお休みになりますが、松飾りとか、門松とかは、街の中ではあまり見ることはできない、、それが沖縄の正月ではあります。

4-1,.JPG


 そういうことを考えてみたら、昨日の2月3日の節分の行事はこちらでは、あんまり行われていなかったような気がします。「福は内鬼は外」という「豆まき」というか、鬼にむかって、豆をまいて、撃退するという行事はこちらでは、ほとんど見ませんし、鬼のお面と、大豆を一緒に売っている風景もほとんど見ることはありません。

 正月以外にも、旧暦のお祭りはいろいろあり、本土の正月、オフィシャルな正月の時期ではなく、そういういろいろな時期に帰省する沖縄出身の人もたくさんいるようで、そう言う昔からの風習を大切にしている沖縄の人たちの考え方には、私は好感を持っています。
 自分たちの文化に誇りを持っているこちらの人たちの生活感、考え方が、いろいろな文化的な弾圧に負けずに、残っていることは、とても素晴らしいことですし、それが本来の生き方であり、琉球時代からの生活習慣を無くすことなく守って行こうという姿勢は素晴らしいことだと思います。

 なんか今日は真面目なブログになりました、、が、まあ、こういうこともあるということで、、、(´Д` ) 。



4-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡でありました。(終了しました)


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1809)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記