2018年12月06日

保守性

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-3,.JPG


 今日は雨の予報でしたが、昼過ぎまで晴れ間がありましたので、用事で出かけましたが、昼過ぎから降り出しました。昨日から湿度も高めで、今日の最高気温は昼前で、28℃になりました。
 雨が降ってすぐに、25℃までさがりましたが、傘を持たずに出たので、結構濡れてしまいましたが、気温が高くびしょ濡れにになっても、なんだかちょっと気持ち良い感じがしました(笑)。

 時折かなり強く降ったので、かなりびしょ濡れになりましたが、寒くないですし、最近そういうびしょ濡れになったときの、気持ち良さが段々くせになってきました、、、(笑)マゾか、、(⌒-⌒; ) 。

 こちらの人にとっても、最近の暖かさは、異例らしく、そういう話を時々聞きます。

 まあ、寒くないので、楽といえば楽なので、それで良いのですが、、、。こちらの人は、実はあんまりそういうことを気にしていなくて、「まあ、こんなもの、、」という風に思っている人もたくさんいます。

 ところで、話は変わって、昨日の山手線の新しい駅の名前の話の続き的なことを書きますが、ああ言うカタカナが入った駅名に不慣れ、というか、そういう名前に違和感を感じるひとが多分多いとおもうのですが、もしかしたら、それも狙っての命名だったのかな、、ということを昨日書きましたが。
 そういう、変な名前、、という風に感じるのは、言ってみれば、ある種の保守性、、がそうさせるのではないのかなと思うのですが、これが、あと15年位経って仕舞えば、あの「高輪ゲートウェイ」という駅名も、それほど奇異なものとは感じなくなるのかもしれません。

6-1,.JPG


 年配の方なら、もしかしたら、「なんだ、公共交通の駅に変な横文字を使って、、、」と思っている人がいたりするのでしょうが、「本当はこうあるべき」という価値観というか、概念に、さからったような名前をつけると、そういった、常識的、、というか、保守的な感覚に抵触するということになるのだと思います。

 考えてみると、音楽の好みとか、食べ物の好みも、常に受け手の概念、ある種の保守性が趣味趣向を決めていると言って良いと思います。
 
 良い音楽なら、聞き手の琴線に触れ、喜んでもらえる、、とか、美味しいもの、本物ならば、食べた人は感動する、、という話をよくききますが、その「良い音楽」とか、「本物の美味しさ」という価値観自体が、あらかじめ人それぞれの概念に、支配された、感覚つまり、趣味趣向を形作っていると言って良いと思います。

 先日割と親しい友人と会食をし、私の気に言っているお店で、いろいろな物を食べて、その人と、私の趣味趣向は、一致していたので、喜んでいただいたのですが、帰り道、美味しいものを食べた後の流れで、ラーメンとつけ麺の話になったとき、その人の口から出たのは、「ラーメンは好きだけど、あのつけ麺っていうのは、よくわからない、、」という言葉でした。

 ようするに、「つけ麺は好きではない」という話なわけですが、その理由をたずねると、温かいおつゆに、冷たい麺をつけて、食べるということに抵抗がある、、という話でした。

 言われてみれば、日本そばの、ざるそばとかは、おつゆも麺も冷たいわけで、通常のラーメン屋さんで、出している「つけ麺」は、温かい汁に冷たい麺をつけて食べるので、違和感がある、、というのもわからないではありません。私の場合、「変わったものが好き」なので、それを楽しみますし、美味しいつけ麺も、世の中には存在しているという概念を持っていますが、そう思っていない人は、意外にもラーメンが好きな人に多いような気がします。

 人間の趣味趣向、好み、固定概念というものは、新しいものを受けつけにくい、「保守性」に支配されている部分が多いということが言えるでしょうね、、。


6-2,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩 ts グループ

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1758)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(129)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記