2018年08月31日

石の門

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-1,.JPG


 今日も、夏らしい空、青い空と白い雲で湿度高めながら、シャキッとした天気だった沖縄でした。

 でも、かなり南にある台風が、確実に近づいてきているんですよね。いつまでに、どこまで来るのか、、という事は、ハッキリしませんが、奄美沖縄地方を抜けて、九州地方に行くことは、可能性が高い気がします。
 そうなると、月曜日に無事に九州に行けたとしても、帰りがちょっと心配です、、´д` ; 。

 今日のブログの写真はここ数日の晴天時に撮った写真。1枚目と二枚目は、那覇の街中にある、古いお寺の後。 お寺があったのは、500年近く前で、かなり昔なのですが、もちろん戦火で、木造のお寺の建物は、かなり昔に、焼失しています。

 琉球独特なのか、中国式なのかよくわからないのですが、頑丈な塀というか、石門のようなものが、燃え落ちることなく今でも残っているわけですが、これが500年近く前のものと思うと、貴重にかんじますし、現代のものにない強い存在感を感じます。

 しょっちゅう見ている景色なのですが、改めて見てみると、かなり重みと趣がある、建造物だなと、思います。
 
 もうなくなった寺の名前が通りの名前に付けられていたり、歯科医院の名前につかわれてはいるのですが、実際にこの寺の跡地に行ったことがある人は意外と少ないのではないでしょうか、、。

31-2,.JPG


 1枚目が敷地の外から、そして、2枚目は中に入って撮ったものですが、重厚な石造りの存在感と、安定感みたいなものは、長い年月を越えてきた重みと、独特の世界観を感じます。塀の中は、木と草だけ、、ただの空き地みたいな感じで、お寺が建造された当時の趣は何もありませんし、周りには、ビルやマンションが立ち並んでいる、普通の都市の風景なのが、余計に、この石の門の存在感を際立たせています。

 苔や地衣類が自生している様も、この独特な建造物の存在感にさらに雰囲気を与えていますが、普段はほとんど訪れる人もない、都会のブラックホールみたいな場所ではあります。この写真には写っていないのですが、門前の道の反対側には、コンビニもありますし、すぐ近くにバス停もあり、全く普通の街の景色の中に、ドン!と、重厚感のある、石のまるで、モニュメントのような、存在感がある物体が鎮座している、、という、風景です。

 いわゆる、繁華街からは徒歩圏内ですが、近くに観光客が立ち寄るような場所もなく、ひっそりと存在している感もありますが、よくよく見てみると、かなりの重みのある存在感があり、あまり人気がないことに、違和感を感じることもあります。

 30年ほどまえまでは、寺の跡地に、木造の図書館が造られていて、利用者もいたそうなのですが、どういった事情なのかわからないのですが、今は何もない、更地です。門のなかには、少し石段があり、それを登ると広場になっていますが、草や木が少し生えているだけで、市街地の不思議な草原、、といった趣です。

 犬の散歩をしたり、木陰で涼む人を見たことはありますが、普段はほとんど人影はありません。


31-4,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1668)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月30日

最近食べた麺 125 冷麺牛すじカレーセット

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-1,.JPG


 今日は8月8日以来の最近食べた麺。 前回は福岡の美味しくない、見かけだけのパチモン中華そばのはなしでしたが、今回は、美味しい麺です。

 今週4回に渡って書いていた、冷麺の話の続編、、というか、そもそも、お知り合いのMさんに教えていただいた、那覇にある盛岡冷麺屋さんの話から、始まった冷麺ばなしだったのですが、そのブログを書き終わっても、まだ、その冷麺屋さんに行けていなかった、、というわけで、やっと行って参りました。

 夜は、串焼きなども出している、居酒屋さん的なお店ですが、本来は冷麺専門店として営業しているお店ですが、「美味しい」という話を、知り合いの何人かから、それも、飲食関係者からうかがっていたので、それなりに期待しておりました。

 でも、あらかじめ期待していると、それなりに美味しくても、「それほどでもないな、、」ということにもなりがち、、。人間って、本当に面倒くさい生き物ですね、、(笑)。

 私が行ったのは、お昼の時間なので、冷麺のみの時間でした。

 ここ数日に、もともと好きだったとはいえ、冷麺についていろいろな、情報が頭に入っていて、少し冷麺の見方も変わりつつ、かなり久しぶりの冷麺を、いただきました。

 スープをすすった第一印象は、「ちょっと甘い」というかんじでしたが、あとから、濃厚だけど、さっぱりした、こく味たっぷりの牛すじダシの味が口に広がりました。

 麺は、細麺と太麺がありましたが、太麺を選びました。

 
30-4,.JPG


 麺は、そば粉少なめか、無しの黄色っぽい麺で、本格的な韓国冷麺の麺。喉越しと、食感は正統的なもので、スープが絡んで口に入る時の感覚は、今までに食べた美味しい冷麺の味を思い出させるものでした。

 小皿に入った、カクテキや、スライスして麺の上に飾り付けられているオイキムチも、とても美味しく、満足できるものでした。でも、それにもまして、美味しかったのは、他の具と一緒に盛り付けている、牛すじの煮たもの。 とっても柔らかく、濃厚な味で、ホント楽しめました。

 スープにもカレーにも、ほんのり香味野菜の香りもしていましたし、少しジャガイモのダシも入っているような感じもしました。スープには、ブラックペッパーが、最初から少量入れてあって、これは多分このお店独自のアレンジ、、。

 盛岡冷麺を基本に、個性豊かな味を演出しつつ、本道から踏み外していない、美味しさに好感をもちました。これは久しぶりのヒットですね、、。

 しかしそれにしても、写真を見ると、彩のない、地味なルックスですが、味は素晴らしかったです。

 今度いつ来れるかわかりませんが、汁なしのビビンネンミョンや、温麺などもたべてみたいものです。

30-3,.JPG


30-2,.JPG

CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1668)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2018年08月29日

また台風が、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-2,.JPG


 今日は久しぶりに、夏らしい青空と、白い雲が出ました。ブログの写真、1枚目と、2枚目は今日撮影したものです。でも、最高気温は30℃くらいでしたので、それほど暑くはありませんでしたし、昼間は風があったり、昨日までよりは湿度も低めで、涼しさを感じました。

 実は台風の21号というのが発生していて、いまは南鳥島近海にあり、日本列島西部に向かっているらしいです。9月の3日には鹿児島の南あたりに、到達しそうというのが、今のところの予報です。いまのところ、天気予報では、3日は沖縄は晴れ、、ということになっていますが、どうなんでしょうか、、。

 私的には、3日の月曜には九州に向かいますが、行けたとしても、帰りがちょっと心配な感じにだんだんなってきました、。かなりの数の台風が頻発していましたから、少しお休みかな、、と思っていましたが、また新しい台風ができて、ちょっとびっくりです。

 沖縄近海の様子を見ると、ここ数日台湾と、それより南西にはかなり雲がありますが、沖縄本島のあたりには、濃い雲はないようで、それで、今日は結構晴れていたのだと思うのですが、これからは、どうなりますことやら、、。

 本当に、今年は、台風の当たり年で、どれだけ気を揉んだかわかりません。

29-3,.JPG


 すっかり気を抜いていましたが、また、ちょっとイライラしながら、天気図を見なければならなくなりましたね、、。今回の21号はできた直後は、ほぼ真西を向いていたのですが、勢力が大きくなりながら、北寄り、つまり、日本列島寄りに進路を変えてきています。

 ただ、太平洋には、強い高気圧がありますので、このまままっすぐ北上してはこないような気もするのですが、ちょっと素人の私にはまだ今の段階ではよくわかりません。と、ここまで書いて、ある予報サイトをみたら、かなり真っ直ぐと、北上する可能性も出てくきているようで、もしかしたら、九州や、沖縄の方向ではなく、関西や、関東に向かって来る可能性もありそうです。 はたしてどうなのかな、、。

 方向もなのですが、やはりきになるのは、そのスピードですね、、。ここ数日で、いったいどのあたりまで、日本に近づくのか、、ということが、とっても気になります。

29-1,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1668)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月28日

燃え尽きた、、?

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-1,.JPG


 長々と続いた、食の話や、それに関連して、冷麺の話、、ってこれも、結局食の話ですが、(笑)、それなりに一生懸命書きましたので、ちょっと、燃え尽き気味、、ですが、冷麺の話は、それについて、読んで興味を持ってくださった方もいらっしゃったようで、嬉しかったです。

 今日は、なんの話を書こうかな、、と、色々考えますが、、いまいち、フォーカスが定まらない、、。

 とりあえず、ここ数日不安定な天気で、晴れたり曇ったりでしたが、今日は、ほとんど日差しはなしでしたが、おかげで、随分涼しかったです。雨が降ったり止んだりで、気温も何度も上下して、最高でも29℃、最低は26℃でした。

 沖縄の夏は、去年に比べて、ずいぶん涼しかった印象がありますが、最近は、台風と、その後の熱帯低気圧の影響の下、カンカン照りが少なくて、随分涼しいです。晴れていた方が気持ち良いのですが、やはり、歳のせいか涼しいと、とっても楽な感じがします。まあ、本土の猛暑に比べたら、暑いと言っても、大したことはないのですが、、。

28-2,.JPG


 しかし、去年より涼しかった沖縄ですが、台風は去年よりたくさん来ました。でも、実際に上陸した数はそれほどではなかったですが、近くを通ったモノも入れるとかなり沢山でしたね、、。 

 これだけ沢山きていているので、もうあんまり来ない、、「気がする」のですが、どうなのかな、、。来週は九州に行かなければならないですしね、、。

 でもこちらでは、9月半ばぐらいまでは、台風が来ても全然おかしくないシーズンなんだそうです。ということは、まだまだ気が抜けませんな、、、(笑)。

 それにしても、食べ物の話ばかりで、音楽の話も、録音の話も、オーディオの話も書いていませんが、、大丈夫かな、、って、まあ、別に大丈夫だとは思うのですが、、(笑)。

 無理して書いても、そんなに面白いことはかけませんしね、、´д` ; 。でも、調子の乗ると、文章が止まらなくなって、何日も続く、、というのは、ちょっと困りものですが、まあ、別にいいかな、、クレームとか、来てないし(^^;; 、一応、ブログのトップに、「勝手に書くブログ」とか、って、最初から開き直ったこと書いてありますしね、、。

 勝手に書くブログって、書いていながら、「開き直る」ってえのも、変な話という気もしますが、、まあ、どうなんだろうかな、、?、まあ、どおでもいい話かな、、?とか、もう、どうしようもない、燃え尽き症候群のブログって感じで、今日は終わりにします、、(・・;) 。

28-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1667)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月27日

3日目です、´д` ; 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-1,.JPG


 いくら季節の食べ物だからといって、冷麺の話を2日も書くなんて、「もうわかった、いい加減にしろ、、」と言われそうですが、もうそろそろ、終わりにしようとしたら、ネット上で、色々面白い情報を見つけてしまいました、ということを、昨日書きました。 その情報は、ウイキペディアの情報なので、どこまで、信憑性があるのかは、よくわかりませんが、あながち嘘ばかりも書いていないでしょう、、ということで、いろいろ読みましたが、なかなか興味深かったです。

 まず、私がこのブログに書いたことでもあるのですが、朝鮮半島北部発祥の、「冷麺」ですが、そこはとっても寒いところなので、なぜ、寒いところで、冷たいものを、、という疑問がありましたが、その答えがちゃんと載っていました。

 それは、なんと、冷麺はもともと真冬に食べるものだった、、ということ。 冬の寒さのかなり厳しい朝鮮半島では、オンドルという独特の床暖房があり、家全体をそれで温めていて、かなり暖房効果が強い暖房なのですが、その暖かい室内で、あえて、冷たい冷麺を、美味しく食べるというのが、もともとの食べ方だったそうです。
 昔、アメリカでは、セントラルヒーティングの暖かい室内で、真冬にアイスクリームを食べるという話をきいて、「なんか、おしゃれだな、、」と思ったことがありますが、朝鮮では、かなり昔から、そういう食文化があったんですね、、ちょっとびっくりしました。

27-2,.JPG


 それから、冷麺が名物の場所は実は二つあって、平壌(ピョンヤン)のほうでは、主に汁ありの冷麺を、そして、もう一つの咸興(ハムン)という場所では、汁なしを多く食べていたと言うことなんだそうです。咸興では、汁なし冷麺に、刺身を入れて食べたりもするそうで、それもなかなか美味しそうですね、、。この咸興(ハムン)という場所の出身の人が、盛岡に移住し、盛岡冷麺の元になるものを日本でつくったそうです。

 朝鮮北部の冷麺は、朝鮮戦争以降(1950年)に、朝鮮南部にも、つたわり、だんだん人気が出るのだそうですが、日本の盛岡冷麺は1954年に咸興(ハムン)出身の人が初めてお店を出しており、随分と早い時期に日本にも冷麺が伝わっていたということになりますね。

 朝鮮北部の冷麺が南部(韓国)経由で日本に伝わったわけではなく、北部出身の人が直接日本に伝えている、、というところが面白い歴史だなと、私は思います。長い時間を経て、いろいろ変化しているとは思うのですが、冷麺の本場から、直接盛岡に冷麺が伝わったというのは、なかなか興味深い話です。

 冷麺の麺はもともとは蕎麦粉で作られていたそうですが、現代では小麦が主のものとか、葛粉を使ったものなどもあるようで、いろいろなオルタネートバージョンがあるそうです。そういえば、昔東京で食べた冷麺で、明らかに葛粉が入ったようなチュルっとした麺がありました。

 というわけで、昔から好きだった冷麺ですが、いろいろ調べて、すっかり詳しくなってしまいましたが、このブログで冷麺の話を書く、きっかっけになった、那覇の盛岡冷麺屋さんには、まだ、行けていません、、。

 ナンダカナ〜、、ですが、ちかいうちに行って、「最近食べた麺」にでも書きましょうかね、、(笑)。

 今日は早めに更新できました。

27-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1666)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月26日

とりとめもない話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-2,.JPG


 毎日のように、マニアックな話を書いていたら、いつの間にか、もう今月、8月も、終わり近くになってきましたね、、。

 シニカルな話や、やるせない話をたくさん書きましたが、この二日くらいは、冷麺の話で、なんとなく、それより前に書いていた事よりは、楽しい話なのかな、、?と思いつつ、楽しいのは私だけなのかもしれないな、、と思ったりもします、(笑)。 

 でも、まあ、夏も終わり、、みたいな、8月の末近くですから、暑い時に食べると美味しい、冷麺の話は、そこそこタイムリーな話だったのかな、、とも、思います。

 そもそも、盛岡から、きた人が、沖縄の那覇で冷麺屋さんをやっているらしい、、というところから、冷麺の話が始まりましたが、どうして、東北の盛岡で、韓国冷麺が、名物なのか、、な?という疑問がありますが、その理由を私は知りません。たしか、牛タンも名物とかで、それも、日本料理ではない、、感じですが、、。

 盛岡には、子供の頃行った記憶がかすかにありますが、大人になってからは、行っていないので、そのあたり、知る機会がありませんでしたし、当然現地で、それを食べた経験もいまだにありません。

26-1,.JPG


 今日は、冷麺の話は続けるつもりはなかったのですが、なんだか、続いてしまっていますが、写真を見る限り、盛岡冷麺は、韓国冷麺とほぼ同じに見えるのですが、もしかしたら、ダシが違うとか、味が、日本風な感じだったりするのでしょうか、、。
 昔東京で、食べた冷麺で、スープに和風のダシが混じってるものを食べたことがありますが、もしかして、あれって、盛岡系?、、だったのか、、どうなのか、、。

 とここまで書いて、「盛岡冷麺」で、検索して、ウイキペディアをみてみると、、、あれれ、、なんだか、昨日まで書いてきたような話がたくさん出てきました、、っていうか、やはり盛岡冷麺は韓国冷麺の一種みたいですね、、(^^;; 。というか、ついでに「冷麺」という検索ワードで、韓国冷麺も、検索してみたら、あるある、、情報は、たくさん載っていましたが、これについて書くと、キリがないですしね、、どうしようかな、、。

 まさか、冷麺の話3日も続くとは思っていませんでしたが、、。

 続きは、明日書くとして(えっやっぱ続くんだ(⌒-⌒; ))、ここからは、ちょっと、だけ、写真の話。

 毎日写真をこのブログに載せていますが、自分で撮った写真のストックがもうとても少なくなっています。っかつては、かなりの枚数のストックがあったのですが、今はほとんどなくて、気がついた時、毎日の生活の中で、撮っています。

 ちなみに、今日の写真は、昼間今日撮ったもの、、。 そういえば、最近天気の話を書いていませんが、沖縄はここ数日、晴れたり曇ったり、時々雨が降ったりと、不安定な天気です。 この写真は晴れていて、青空が綺麗ですが、風が結構強かったりしましたし、夕方には、ざっと雨が降ったりもしました。

 今日の気温は30℃が最高でしたので、風もあり、あんまり暑さは感じませんでした。またまた暑くなっている本土とは随分気候が違いますね、、。この写真で見ると随分天気が良いようですが、こういう空は続かなくて、晴れたり、曇ったりでした。 

 今日の更新は随分遅くなっていましました。

26-3,.JPG

CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1665)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月25日

冷麺 の続き。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-1,.JPG


 昨日は、冷麺の話を書きましたが、皆さんあんまり興味なかったみたいですね、、(笑)。でも続けます、_φ( ̄ー ̄ ) 。

 ずいぶん昔の話ですが、かなり冷麺に凝って、いろいろなところで食べたり、韓国食材のお店に行って、生麺を買って、お家で作ったりしました。

 冷麺の具材というと、ゆで卵とか、キムチ、きゅうりのキムチのオイキムチだったり、チャーシュウとか、薄切りのローストビーフとかもありました。あと果物、スイカとか、メロンとか、、。

 要するに、キムチは是非もので、あとお肉系と、果物、彩の茹で玉子というのが、定番な気がします。あと、お店によりますが、ビビンバとかが入ってくる、金属の器に入ってくるのも特徴ですね、。韓国では、ご飯も金属の器、食べるのは、お箸じゃなくて、サジですよね、、。冷麺の場合は、金属のお箸が出てくるところもありますよね。

 なので、ラーメンとか、日本蕎麦に比べて、ずいぶん雰囲気の違う料理という感じがします。 あっ今書いたのは、汁ありの冷麺の話で、ビビン麺(汁なし)の場合は、果物はないほうが多い気がします。汁ありのおつゆは、牛肉あるいは牛骨で、出汁をとっていて、それにキムチとか、果物の味が混じって、甘辛酸っぱいみたいな、感じで、そういう意味では、タイ料理のトムヤムクンみたいな感じもありますが、トムヤムクンは、冷たいんはなしですがね、、。

25-3,.JPG


 美味しい冷麺って、やはり、牛の出汁がしっかり出ているやつなんじゃないのかなと思いますが、お肉から出汁をとると、どうしても脂が入りやすくなりますが、冷麺は、冷たい料理なので、脂があると、白っぽくなりますので、美味しくて、透明感のある、涼しげなスープをとる、というのは、かなり難しい気がします。

 麺はかなり弾力があって、ちょっと、糸こんにゃくみたいなところがありますので、濃厚なスープの方が美味しい気がします。先ほども書きましたが、そういうわけで、ラーメン屋、冷やし中華、うどんや、そばに比べて、随分味の構造が違う、特殊な食べ物だな、、と思います。そのあたりが、韓国冷麺の魅力でもあるのだと思いますがね、、。

 韓国冷麺の場合、ほとんどの場合、焼肉屋さんのサイドメニューですから、お店によってはあんまり力を入れていない、、というか、ぞんざいなところもあったりして、その点では、食べるか食べないか、焼肉を食べに行ったときって、勇気がいります。あと、韓国料理は、量が多めの事が多いので、お肉を食べた後に、冷麺って、ちょっとお腹が苦しくなるのも辛いですよね、、。

 そうかといって、焼肉屋さんにはいって、いきなり冷麺だけ、、っていうのも、申し訳ないというか、勇気がいるますよね、、。でも、たくさん冷麺を食べていた時代には、だんだんそういう感覚が麻痺してきて、深夜に焼肉屋に入って、冷麺だけ注文してたべたりもしましたね、、。

 甘すっぱ辛いスープを飲んで、食欲を刺激されて、やっぱ焼肉食べたいな、、みたいになって、食べて後で後悔したりして、、、(笑)。

 そういえば、以前映画監督で、俳優の伊丹十三さんのエッセイを読んだときに、二日酔いのときは、韓国冷麺に限る、、みたいなことが書いてありました。わたしは、お酒は弱いので、二日酔いにはなりませんが、あのさっぱり感が、二日酔いの時は、食べやすいのかもしれませんね、、。実際に、身体に良いのかどうかわかりませんが、食欲がないときに、食べられる、、というのは、貴重なのかもしれません。

 と、言うわけで、また明日。

25-2,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1664)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月24日

冷麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-2,.JPG


 なんだか、毎日毒のある話がおおいですが(このブログのこと)、もっと、たまには、面白いとか、楽しいとか、そういう話しを、かけないかな、、とか、思いますが、、これがなかなかね、、´д` ; 。

 ギャグのセンスとかないですし、、ネ。

 最近麺もあんまり、食べていないないので、「最近食べた麺」もかけませんしね、、。お知り合いに、沖縄の町で、東北の盛岡から来た方が、冷麺屋さんをやっている、、という情報をもらったのですが、なかなか行けなくて、この間やっとそのお店にたどり着いたのですが、なんと、「体調不良でお休みさせていただきます」という張り紙が、、。

 盛岡冷麺といえば、韓国系の冷麺なのですが、それを沖縄で食べられるというのは、貴重だな、、と思いますが、本来普通は、韓国系の焼肉屋さんとかの、サイドメニューとして、ある場合が多いのですが、こちらの焼き肉やさんって、まだ、それ程行っていませんが、焼肉以外のメニューが少ない気がします。

 チジミだとか、カルビクッパとか、テグタンとか、冷麺とか、あんまり見ませんね、、。 一回だけ、ユッケジャンクッパをオーダーしたことがありますが、「これがユッケジャンクッパ」なの、、?っていう感じの、ナンダカナ〜、、という感じの物が出てきました。

 「悲しかったです、、(/ _ ; ) 」。

 そういうわけで、冷麺専門店って、とっても期待していますが、、、はたして、、どうなのか、、な、、(^^;; 。
 そもそも、韓国の冷麺って、いまの北朝鮮の平壌(ピョンヤン)の名物らしいのですが、東京の上野あたりに行くと、平壌冷麺という看板があちこちにあります。あんまり、暑くないところだと思うのですが、なぜ、冷麺を食べるのかな、、ということに関しては、全然知識はありません、、。 朝鮮半島は冬は極寒ですしね、、。

 韓国のソウル(京城)でなら、昔冷麺を食べたことがありますが、なかなか美味しかったです、、。ちなみに、京城と、平壌って、すごく近いですから、国は違っても、平壌冷麺を食べたようなものかな、、?(笑)。

 牛のスープをとって、それをベースに造るのが、韓国冷麺なのですが、実は過去にかなり色々な冷麺を食べました。最近はそうでもないのですが、一時的に「冷麺マニア」になっていた時期もあります。

24-1,.JPG


 ちなみに、本場では、一口に「冷麺」と言っても、二種類あります。

 それは、汁ありと、汁なし、、。 スープがある、普通の冷麺を、「ムルネンミョン」スープなしで、タレで和えて食べる冷麺を「ビビンネンミョン」といいます。「ネンミョン」というのは、韓国語で、「冷麺」のこと。「ムルネンミョン」のムルっていうのは、汁のことなんです。

「ビビンネンミョン」のビビンっていうのは、混ぜる、という意味で、「ビビンバ」というご飯料理が韓国でありますが、あれは、正確には「ビビンパップ」のこと、、。「ビビン」は上に書いたよいうに混ぜるということ、そして、「パップ」というのは、ご飯のことなので、「ビビンバ」=「ビビンパップ」って、混ぜご飯という意味なんですね、、、。

 なので、「ムルネンミョン」は、普通の冷麺で、「ビビンネンミョン」は、冷麺の汁なし、まぜ麺、という事になりますね、、。

 全然、語学とか、得意じゃありませんけど、食い意地が張っているので、現地で注文する為に、そういう言葉は、割と覚えてしまいます、(笑)。

 日本は一般に、冷麺というと、汁ありの「ムルネンミョン」をさしますが、まぜ麺タイプの「ビビンネンミョン」があるお店も、ごくたまにあります。汁なしも、汁ありもなんですが、あちらでも、日本でも、スープや、タレが赤くて、辛いタイプと、そうでもない、あんあまり辛くないタイプがあるようです。

 「ビビンネンミョン」が赤いタレの場合、お味噌が使ってあることが多い気がします。辛味が全くなくて、後から、好みで入れるように、調味料が付いてくる場合もりますし、だいたいタレやスープは、日本の冷やし中華みたいに、お酢が入っていない場合が多いので、辛味と同じように、お酢を入れるように瓶に入った酢が付いてくることもありますが、私の記憶では、韓国では、あんまり、そういうお酢は見なかった気がします。

 お酢をかけるのは、日本風なのか、、な、、?。

 麺も様々で、少し透明感があるものや、日本蕎麦のような色のものとか、ラーメンみたいな、麺も、みますよね、、。だいたいが、弾力が強いです。韓国では、丸まったとても長い麺を、汁に入った状態で、食べる前に、ハサミで切って、短くしてから、食べるというスタイルがありました。

 というわけで、平和な、食い意地を張った、冷麺の話を、ひとしきり書きましたが、沖縄那覇の「冷麺屋さん」はどんな感じなんだろう、、、ということで、気になりまくりな、金曜日です、(笑)。


24-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1663)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月23日

情報

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-1,.JPG


 昨日の夜から、かなり蒸し暑かったのですが、今日も1日蒸し暑かったです。全体的な傾向として、今年の沖縄は、それほど暑くない、、というかんじでしたので、こういう天気になると、かなり暑く感じます。

 去年はかなり暑く感じましたが、今年に関しては、本土が圧倒的に暑かったようですね、。やっと8月半ばを過ぎて、少し涼しくなってきたというところですが、また暑さがぶり返したり、台風がやってきたり、、と、安定しない気候が続いていますね、、。

 昨日まで、10日以上に渡って書いてきたマニアックな話は、食い意地の話であると同時に、無責任な情報が溢れる世の中、それに翻弄(ほんろう)されずに生きていくことが大変な状況であるなか、どうしたらいいのか、、ということと、本物の素晴らしさを、せめて、それに触れたいと思う人間だけには、味わえる世の中であってほしい、、という気持ちをもって書きました。

 表面的な情報、本格的に見える、それとは全く違う、偽の情報など、メディアの撒き散らす情報には、嘘と、商魂が入り乱れて、もうウソもホントも、真実も虚構も関係ない世界。そして、それらの情報を受け取っている人たちの感性はその偽情報にすっかり慣れさせられているように、私には見えます。

 直接人間を傷つける言葉でなければ、どんな嘘や、巧妙に洗脳する、コピーも平然とまかり通るメディアの世界。特に、テレビの発信する情報は、とりわけ、デジタル化して、秒単位の視聴率がリアルタイムでわかるようになってからは、あざとく、大衆の心理を読み取り、ここぞとばかりに洗脳しようとするような情報ばかりです。

 なんども書きますが、そんな悪意に満ちた情報でも、音楽と映像、タレントを使って放てば、善良な、、?、そして、愚かな大衆は疑念を持つことなく、それを受け入れること、、そして、毎日それに触れることによって、わずかながら心の隅に持っているその疑念も、麻痺させられている、、つまり、情報を盲信させられていることに、全く気づかずにいるようにしか、私には見えません。

23-2,.JPG


 CMに限らず、ニュースから、ワイドショウ、バラエティーや、ドラマ、、などすべてが、フィルターがかかった世論操作の道具として役割を、少なからず担っており、その内容については、権力が深く関わり、製作者側も、常にそのご機嫌を伺いながら仕事をしている、、と書いたら、「それは誇張だ」と、思う人が多いかもしれませんが、そう思う方は、そういう視線で、画面を眺め、音声を聴いてほしいものです。

 テレヴィの一番問題なのは、毎日の忙しい生活の中で、ちらちらと見ているだけでも、その毒牙にかかってしまうこと、、。 というか、ほとんどの人が、日常生活のなか、じっとして、それを見ていませんので、あらかじめ、そういう人たちが見るような形で、情報拡散方法は設定されています。

 言ってみれば、豊かな芸術作品を鑑賞するような行為の正反対のかたち。

 食事をしながら、スマホをいじりながら、家族と話しながら、時には電話で話しながら、、など、「ながら」の動作と並行して、生活の時間軸の中に存在しているのが、テレビが撒き散らす情報。 そして、たとえ「ながら」でも、しっかり頭に残るように、情報の送り方は工夫されています。

 「なんだ、これ、ホントくだらないな、、」と思いながら、バカにしていても、確実にその情報は見ている人の価値観に影響を与えています。 でも、それらの情報は、さも、為になるような、、言い換えば、見ないと、世の中に取り残される様な気持ちにさせられるような、体裁を持って、送り出されてくるんですから、恐ろしいです。

 毎日忙しくて、いろいろなことにかまっていられないからこそ、テレビを生活の合間に見て、何かしらの情報を摂取しておきたい、、そんな不安感があることを、情報の送り手は、よく知っています。

 猫はいいですね、、のんびりしてて、(笑)
23-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1662)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月22日

素晴らしさ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-2,.JPG


 台風の影響か、今日は曇りがちでしたが、沖縄も含めて、四国も、九州も、ほとんど雨は降っていないようですね、。台風20号の方は、まだまだ遠いですが、四国を直撃というのは、避けられないみたいです。

 長々と続いた牛肉の話の後は、ウニの話でしたが、それは一回でおしまいです、、(笑)。

 こんな、マニアックな、うんちくの話をなぜ書くのかというと、それは、やはり、「本物を知る」、、ということが大切だから、、と思うからです。 たとえ、いろいろな事情で、それらがいつも手に入らなくても、本物だけが持つ、爽やかな感動、、みたいなものを知っているのと、そうでないのとでは、人生の豊かさのレベルが違うと思うからです。

 もちろん、これは、音楽についてもそうだとおもうのですが、食べ物の場合、出自の大切さ、収穫の仕方の大切さ、流通、運搬の大切さ、保存の大切さ、そして調理の大切さ、、そういうもの全てが揃って、はじめて美味しいものを味わえる。

 自然のありがたさ、人間の仕事のありがたさ、食に対する情熱のありがたさ、お客への愛、、みたいなものを感じることができる仕事の尊さを体験することは、単なる「贅沢」という次元を超えて、本物だけが持つ素晴らしさを味わう感動的な体験なんだと思います。

 まがい物を、見識のない人に、価値以上の値段で、過大評価して、売りつけるには「立派なコピーがあれば大丈夫」そんな状況が、まかり通っているのが、今の社会状況だ、、といっても、あながち間違いではないと、あえて、私は言いきります。

 音楽なら、作曲家が作った世界のありがたさ、演奏家の技術、修練のありがたさ、厳しさとか、楽器の素晴らしさ、音色の尊さなど、幾重にも重なった努力と工夫の結果だけが、良い音楽を生み出すコツなんだ、、そういうことを理解することによって、より素晴らしい感動を得られると同時に、人間の人生の素晴らしさを知ることができるのだと思うのです、、。 

 って、なんだか今日は、真面目、、あっ、いつもですが、、っていうか、真面目なつもり、、(笑)。

22-1,.JPG


 そう言う事の対局というか、正反対にあるのが、似非(エセ)グルメとか、美辞麗句に彩られた、商業的な宣伝文句で、無理やり売り出される、音楽とか、そういうもので、そういうものがあまりにも社会に蔓延してしまっていて、受け手側も、すっかり、そういう、まがい物の悪意に麻痺してしまっているところが、少なからずある気がします。

 でも、本当は、感性さえしっかりしていて、本当に素晴らしいものを、ちゃんと知っていれば、食べたり、聴いたりしたら、「これって、たいしたことないな、、」とか、「あんまり素晴らしくないきがするけど、、」とかという、判断はできると思うのですが、それが、本物を知らなければ、、無駄な時間や、お金を使ってしまう、、という危険性がある気がします。

 いろいろなメディア、、つまりコンピューター、インターネットをつかって、いろいろな情報が世界を駆け巡っていますが、一体、本当に必要な情報って、どれだけあるのだろうか、?、真実はどこに?、という疑問をしばしば持ちますが、そういう疑念と、判断力、そして、自分も含めて、素晴らしいものへの感謝と敬意をもつことのできる、見識や判断力を持つ人は、どれだけいるのだろうか、、ということを考えます。

 一言に「感性」といいますが、その存在と在り方は、様々で、人それぞれ、、。 それを磨きながら人生の時間を、努力を繰り返しながら、過ごしてゆく、、そう言う生き方をどれだけの人ができるのだろうか。
 それは、職人や、芸術家にかぎらず、どんな仕事においても、同じはず、、。

 自分に対しても、そして、他人に対しても欺瞞は、できるだけ少ない方が良い、、、と、どれだけの人がそれを肝に銘じながら、毎日を暮らしていけているのだろうか、、。

 本物に触れた時、そして、それを判断する見識と、謙虚な心があれば、人間は、精進しながら、より良い人生を進んでいけると思っています。

 本当は、こういう話を書きたかったんですよ、、先週から、、(笑)。

 (°_°) 明日から、何書こうかな、、(笑)。

22-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1660)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月21日

肉の次は、ウニの話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-2,.JPG


 台風がだんだん近づいているわけですが、19号は、奄美大島のあたりにあり、沖縄からは少し離れているので、こちらへの影響は限定的、、、そして、20号は、九州ではなく、四国に向かっています。 どちらもあんまり被害がないと良いのですが、、。

 今日の沖縄は、さすがに少し曇っていたりしますが、晴れ間もありました。雨は未明から少し降ったりしましたが、それほどでもありませんし、風も少し強めですが、大したことはありません。

 肉の話を続けたのですが、今日書きたいのは「ウニ」の話、、。

 「ウニ」を食べたことがない人って、あんまりいないのではないのかな、、と思いますが、意外と「ウニが嫌い」という人も多い気がします。
 嫌い、、というからには、かつて食べたことがあって、それが口に合わなかった、、というわけだと思うのですが、それって、どんな「ウニ」だったのか、、?。

 一般に流通しているウニって、大体が、板の上に乗っている、「板ウニ」というやつ。あれって、海でとれたウニから、食べられるところを取り出して、それを生のまま、板の上に綺麗に並べて置いてあるやつなんですが、あれって、実は添加物が使ってあることが多いです。

 それはどんなものかというと、「みょうばん」なんです。なぜ「ミョウバン」を使うのかというと、ウニの身の色の変化とか、形の変化を抑制するためなんだそうです。取り出したウニの身をそのまま空気中にさらしておくと、変色したり、表面がどろっとして、溶けてきたりするんです。

 それでは、見かけ上みっともないですし、お寿司などの、軍艦巻きに入れたりするときも、彩りが悪いと、不味そうですよね、、。でも、そういうかたちで、ミョウバンをつかうと、見かけはよくても、味が悪くなります。多めに「ミョウバン」が添加してあると、味も変わってしまい、「苦味」を感じることもあります。

21-1,.JPG


 ウニを食べたけど、美味しくなくて、苦かった、、という体験を持っている人って、意外と多いのではないでしょうか、、、。でも、あれは、「ウニ」の味じゃないんですよ、、添加物の味、´д` ; 。

 だから、ウニが嫌いという人は、大概、新鮮なウニを食べたことがない人が多いです。

 私の知人にも、「ウニはちょっと、、」という人がいて、だったら、美味しいウニを食べさせてあげるよ、、ということで、海の近くにある、お寿司屋さんへ行きました。

 いろいろなネタを頼みましたが、ああ言う海の近くのお寿司屋さんの場合、近所の漁師さんから、とれたてのウニを買って、生かしたまま保冷庫に入れておいて、お寿司に乗っける直前に、殻を割って、身を取り出すことが多いです。 ああしたほうが、どこぞの業者からし入れるより、安いですし、間違いなく美味しいですよね、、。

 でも、そういう風にして手に入れたウニは長持ちしませんから、美味しく食べられるのは、いいとこ二日ぐらいが限界でしょうか、、。でも、良いお店なら、せっかく生きの良い「ウニ」が手に入るなら、、ということで、そういうウニを手に入れて調理しているところも、中にはあります。

 それで、そう言う新鮮なウニを食べた友人は、多分、食べた瞬間、まずかったら、口から出すわけにゆかなので、それを飲み込む覚悟で食べたと思うのですが、とっても美味しかったので、お代わりしていましたよ、、。
 ウニがこんなに美味しいとは思わなかった、、そう言っていましたよ、、(笑)。

 先日、某、SNS で、北海道に旅行中の知人が、「せっかく北海道にきたのだから、ウニをたくさん食べるぞ〜」とか言って、写真を載せていましたが、それがなんと、「板ウニ」の写真なんですよ、、。 え〜それって、違うんじゃないの!、、わざわざ北海道まで行って、板ウニだなんて、、、!。
 まあ、新鮮なものなのでしょうがね、、。 北海道では、殻から出したてのウニを食べなくちゃねえ、、。

 知らない、、ってことは、恐ろしいことですね、、。もったいなさすぎです。まあ、多分、ほとんど「ミョウバン」は使っていないのだと思いますが、、、。結構贅沢した(高かった)と書いてありましたが、、´д` ; 。

 そういえば、最近霜降りの牛肉の上に、ウニを乗せた、グルメ写真みたいのを見ますけど、あれって、美味しいんでしょうか?。 肉もウニも、美味しくても、合わないような気がするんですけど、、。

 どうなんですか、、? 、。ナンダカナ〜 。

21-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1660)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月20日

台風と肉、、?(笑)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-1,.JPG



 先週は、マニアックな食の話を延々と書きましたが、その間に、毎日の様に台風が発生していたみたいですね、、。なんだか、これって、夏だとはいえ、かなり異常なんじゃないかと思います。

 今は台風19号と20号という二つが、九州と沖縄の間ぐらいに向かって、ゆっくり進んでいます。今度の台風はどのくらい雨が降ったり、風が吹いたりするのかな、、と心配になりますが、こればかりは来てみないとわかりません。

 飼育状態が牛の健康にとって良く、元気に育っている牛の肉は、現代の格付け制度の中では、必ずしも最高品質になるとは限らず、高く売れないこともあり、逆に言えば、A5 ランクに位置づけされてる牛の多くは健康を犠牲にして、肉質をコントロールされた牛である、ということができます。

 そういう肉は、食べてもそれほど美味しくないことがあったり、美味しく食べても、後でお腹にもたれたり、、というようなことになることが多い、とか、美味しく感じるように、低温である程度寝かせた牛の肉も、食べると、お腹にもたれることが多いです。

 これはやはり、私たちの体が、その肉を食べて、喜んでいない、、という意思表示だと思いますし、私はそういうお肉を食べたいとは思いません。

20-2,.JPG


 それでは、どうすれば、健康な牛、我々が食べて、お腹にもたれなくて、美味しい牛肉を食べることができるのでしょうか?。
 牛肉は、他のお肉に比べて飼育時間が長く、値段が高いですし、そんなにしょっちゅう食べることはできませんから、たまに食べるならなおさらのこと、本当の意味で、美味しい、良い肉をたべたいですよね、、。

 そうかと言って、良い肉だったら、いくらでもお金を出せる、、というものでもありませんし、、。

 これはもう、良心的な業者を、見つけるしかないですね、、。つまり、ランク=味とは限らないわけですから、ランクが少し落ちるけど、美味しい、健康な環境で育った肉を見つけて並べているお肉屋さんとか、特別なルートをもって、本当の意味で良いお肉を仕入れて、出している焼肉屋さんとか、、そういうところで、肉を手に入れたり、食べさせてもらう、、。

 そういうお店を知っていれば、本当に美味しい、お肉がそれほどは高くないお値段で食べられます。

 でも、そういうお肉の目利きをして、精肉市場で競り落とすには、経験やそのほか、いろいろな努力が必要なのですが、そういう職人さんは、だんだん減ってきています。そういうお肉を、肉屋さんの店主が直接市場で、購入するとか、焼肉屋さんの親戚の卸屋さんに、目利きの人がいて、その人が競り落としたものを、特別に売ってもらっているとか、、そういう特別なルートがないと、良いお肉は手頃な値段では、私たちの口にはなかなかはいりません。

 そういうルートがあれば、味の割には、驚くほど安く美味しいお肉が食べられることも、稀にはありますが、そういうルートの知り方のノウハウがあれば、、ということですが、これ以上の話は、私に直接あった時に、訊いてください、、(笑)。

20-4,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1659)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月19日

肉2

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-1,.JPG


 CMSレコードが、何回かに分けて、お送りしている、「豊かな食生活を考える(ウソ )」(笑)。

 昨日は、牛肉のランク付け(A5とかA4とか)と、実際の味とは、必ずしも一致しない、、という話をちょっとだけ書きましたが、このランク付けは、本来業者だけが知っている等級表示だったわけですが、なぜか、近年、一般の人にも知られるようになって、焼肉屋さんの入り口に、「当店は A5 ランクのお肉を使用しています!」なんていう看板があったりすることがありますよね、、。

 A5 というのは、いわゆる最高ランクの肉である、、という意味になるので、多少の知識のある人は、「あ〜このお店は良いお肉をつかっているんだ、、」という風にわかる、、つまり、A5 ランクという言葉が、宣伝に使われている、、というわけですが、まともな人間なら、、そういう肩書き、たとえば、東大卒とか、芸大卒とかいう肩書き、経歴が、人物の素晴らしさと直接関係ないように、必ずしもA5 ランクの肉が最高の味とは限らないという風に気付くはずなのですが、それではお肉の場合、何を基準にすればいいのか、、というと、必ずしも確実な指針というものを、一般消費者で、持っている人はとても少ないハズです。

 味の好みは十人十色、調理法によっても、肉に向き不向きがあるでしょうし、ランクづけ、等級だけでその味はわかるわけもないのですが、どうしても人間肩書きに弱い、、、。

 物理的な脂(肉の白い部分)の量とか、サシ(霜降り)の部分の状態とか、肉の色、つまり赤身の濃さなどを基準に、ランクが付けられていますが、それはある程度の目安になることは間違いないのかもしれませんが、A4 ランクの肉が、A5 ランクの肉に比べて、食べて、明らかに劣っているということは必ずしもありませんし、それどころか、A5 ランクの肉より、A3 ランクの肉の方が美味しかった、、という経験を私はしたことがあります。

 これは、実は、日本独特の肉の質の判断の仕方である、霜降り、つまり脂の状態が、肉の等級を決めるというところがある為なんです。 サシ(霜降りの部分の白い脂)が細かく入っていると、見かけも綺麗ですが、これがランクを上げるための一つの条件になっていて、体裁を重んじる、繊細な日本人らしい価値観なのですが、そもそも、サシが入った方が美味しい、、という考え方は、肉質(赤い部分)自体が最近のように柔らかくない時代に、細かくサシが入っている肉は柔らかく感じましたし、脂の部分が焼いた場合溶けて、ジューシーに感じたので、より美味しく感じた、、ということからきていると思います(個人的推測)。

19-2,.JPG


 肉の脂が、体に悪いことは決してない、、という話は、今回の一連の話題の中で書きましたが、脂が多い方が美味しい、、という単純な話では、味覚という観点からみれば、必ずしもそうではない、、ということは確かに言えます、というか、量だけでなく、見かけだけではわからない、脂の質、、ということを判定する基準はどうやら、(社)日本食肉格付協会の行っている、ランク付けだけでは十分には判断できないようです。

 つまり、見かけ綺麗な白っぽい脂でも、食べてみると、やたらと「こってり」しているものと、意外とさっぱりしているものがあります。私も専門家ではないので、詳しいことはわからない部分もありますが、これはどうやら、牛の血筋や、生育環境とか、健康状態、ストレスが多いか、少ないかなど、ランクと直接関係ないところに、いろいろな影響で肉質に違いが出ているということなんだそうです。

 たとえば、サシつまり霜降り部分を細かく、綺麗な感じの肉にするには、ビタミンA 含まない餌を与えて、飼育するのだそうですが、それって、大切な栄養素を欠乏させているわけで、牛の健康にはよくないはずです。

 というか、多くの肉牛が、霜降りを綺麗にして、ランクを上げて、高く売るために、ビタミンA 欠乏症で失明している、、という話なんだそうで、肉質を良くするために、目が見えなくなった牛の肉を、我々は食べている、、って、知ってました?。

 これだけではなく、脂を肉にたくさんつけるために、狭いところに閉じ込めて、運動をさせないで、太らせたりとか、要するに、牛を不健康な環境で無理やり育てて、高く売る、、というのが、現代のランク付けによって値段がかわる、食肉評価の基準を利用した、錬金術だ、、ということが言えそうです。

 健康な環境で育てた牛の肉は必ずしもランクは上にはなりませんが、脂の質はしつこくなく、肉もたくさん食べても、決してお腹にもたれない、本当に良い質のお肉で、とっても美味しいです。

 そういうお肉って、普通にただお金を出しただけでは、なかなか手に入りにくく、我々の口にはなかなか入りません。

 ナンダカナ〜

19-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1658)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月18日

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-2,.JPG


 今日は昨日より、さらに晴れて、青い空と、なぜか秋のような、筋雲みたいなものが空一面に張り巡らされていました。陽射しは強くまぶしかったですが、最高気温は31℃でもそれは一瞬で、平均的には、30℃を切っていました。

 先日発生している台風は、ゆっくりとこちらに向かっているのですが、沖縄付近には衛星画像を見る限り、最近では一番雲が少ない状況です。天気予報では、来週の土曜日まで雨マークがないのですが、台風は来週までこちらに来ないのでしょうか、、ね?。

 ところで、今日のブログの写真の1枚目と2枚目は今日の沖縄の空の写真です。上に書いた「筋雲みたいなもの」というのはこの写真に写っているものなのですが、なんか、綺麗で芸術的な感じがする雲でした。

 ところで、昨日までの、食い意地を張った話や、医療の話その他の話は、「本当はこうなんですよ、、」みたいな話を書いていましたが、要するに昨日の牛肉の脂身の話は、質の良いものとか、新鮮なものは、それほど脂っこくないどころか、帰って美味しいのに、そういうもの、本当に美味しいものにはあんまり出会えないという話で、ちょっと残念、、という話です。

 それについて、さらに書くと、美味しい、、と言われるお肉をたべて、「当に美味しかった」と思っても、後でもたれる、、ということが多い、というか、焼肉は美味しいけど、「お腹にもたれる」という風に思っている人が多いと思うのですが。質の良いお肉、脂が悪くないお肉って、実はいくら食べてお腹がいっぱいになっても、もたれません。

18-3,.JPG


 そういうお肉を食べたことがある人って、意外と少ないです。それは、そういうお肉がとても少ししか流通していないからです。 そして、最近焼肉屋さんとか、肉屋さんとかで、お肉の等級、A5 ランクとか、A4 ランクという言葉がありますが、あれって、お肉を扱っている問屋さんとかが牛を解体した時につけるランクずけで、A~C それぞれのランクのうしろに数字の1〜5をつけて、要するに、最高がA5 で、最低がC1ということになっているのですが、A~C のランク付けの基準は、お肉の食べられる部分がどれだけ多いか、、ということと、1〜5という数字は、サシ(脂)の入り方、肉の質とか色で付けられるものです。

 つまり、太っていて、脂身の多いお肉はランクが高くなり、値段も高くなりやすいのですが、それが実際に食べて本当に美味しいのか、、ということになると、必ずしも美味しい、、という訳にはゆかないのです。

 昔は業者しかしらなかったこのランクずけが、一般のひとにも知られ、宣伝に利用されるようになったわけですが、このランク付けが実際に美味しさ、肉本来の質の良さとは違うところで、ランクを付けられているという事情があります。

 なんか、またマニアックな話を書き始めてしまいましたが、これ、このまま書くとまた長くなるので、今日はこの辺でおしまいにして、明日また書きますよん、、!。


18-1,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1657)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月17日

焼き過ぎは、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-1,.JPG


 今日はかなり久しぶりに、南国らしい青い空を見ることができましたが、昼過ぎには、曇ってしまいました。湿度も低かったのですが、雲が出たら、75%になってしまいましたが、湿度そのままで、その後晴れたり曇ったりって感じの天気でした。

 今日のブログ、2枚目の写真は、お昼頃撮ったもの、、。この時は空は、南国らしく、晴れていたのですがね、、。そういえば、また台風ができて、19号なんだそうですが、こちら沖縄に、じわじわ近づいています。沖縄の北の海上にも、台風がありますから、このまま行くと、19号が北上してくると、台風に挟まれる感じになりますが、そのころには、北にある台風はもう離れているのかもしれません、、。

 「本当は、、」というタイトルで、5回(5日)もブログ書きましたが、内容はタイトルに相応しいかどうかわからない感じで、いろんなことを書きましたが、このタイトルに飽きたのと、内容が必ずしもタイトルとふさわしくない気もするので、今日はそのタイトルはなしで、、(笑)。

 じゃあ、今日はどんな話を書くのかな、、というと、今思いついたのはやはり、食べ物の話。実を言うと、今から書こうとしていることを書こうとして、「本当は、、」が始まったのですが、結局書けずにきてしまったのですが、やはり書いておきたいな、、と思っているわけです。

 本当に良いものは実はなかなか手に入らない、質の高い美味しいものは、それほどたくさんは流通していない、、という話をここ数日何度か書きましたが、それは、私が経験した、いろいろな事から、いやがおうでもそれを思い知らされたからです。

 もうかなり前、、十年以上前に、ある知人が、マグロのトロとか、牛肉の油の多いところはあんまり好きではなくて、マグロの場合、炙ってもらってお寿司にしないと食べられない、、とか、牛肉も焼肉を食べるときは、レアーはありえない、、ということを言う人がいました。要するに、脂っこい部分が苦手、、ということなんだと思うのですが、本当にそうなのか、、。

17-2,.JPG


 食べ物の好みは、十人十色で、私が仮にものすごく美味しいと思っても、他の人にはそれほどでもない、、ということは当然あってしかるべきですが、ある程度親しい人が、上に書いているようなことを言っていると、「え〜本当は美味しいはずなんだけどな、、ちゃんとしたもの食べていないんじゃないのかな、、」というような、ことを考えて、余計なお節介を焼きたくなります。

 そこで、ちょっとした機会に、良いお肉を買ってきて、炭焼きで、焼肉、、というか、ステーキみたいなものをお家で、食べる会みたいなものをその知人とやりました。 

 良いお肉を扱っているお店で、かなり厳選して、購入した肉を食べやすい大きさに切って、自家製のタレとともにいただいたのですが、質の良いロースのお肉ですから、当然脂身はある程度あります。 そこで、同じような肉を、よく焼いたものと、生焼け(レア)にしたものを、食べ比べてもらおうとしました。

 その知人、肉を見たら、「うあ〜これは食べられない、、というか、よく焼かないとこれは、、」と、案の定言いました。 わたしは、「ちょっとでいいから、騙されたと思って、この二つ(よく焼きと、生焼け)を食べ比べてごらんよ、、」と言いました。

 半分迷惑そうに、、無言で二つの肉を、、。 最初は食べられる、よく焼いた、、というか、かなり焦げた、、って、これはその人のオーダーの元、私が厳格に焼いたものを、そして、次に、恐々と生焼けの、、というか、いい感じに赤みが残ったものを、、。

 両方とも、ちゃんと、無言で、まるで、罰ゲームの様に(笑)、食べて、胃袋に入ったころに、訊いてみました。 「どっちが美味しいの?」、、、と。

 嫌そうな顔で食べていたので、きっと、「よく焼いたほうが美味しいけど、生焼けも悪くない、、」くらいの感想かな、、という予想だったのですが、、。実際その人が言った言葉は、もう正確には昔すぎて、はっきりは覚えてはいませんが、「生焼けの方はすごく美味しかったけど、よく焼いた方は、あんまり美味しくない」、、、という意味の発言でした。

 生焼けのお肉でも美味しいということがわかってもらえて嬉しかったですし、良いお肉をあんまり焼きすぎるともったいない、、ということも理解してもらえたようでした、、(^ ^) 。

 「美味しいものを知る、発見することは、新しい天体の発見にも並び称される、素晴らしいことである、、」みたいなことを言ったのは、フランスの、なんとかいう(笑)食通の大家なんだそうですが、少し大げさな気もしますが、いっている意味は、わかりますよね、、。
 
17-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1655)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月16日

本当は、、5 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-1.JPG


 昨日の夜からかなりの雨が降り、今日は一日中雨、と言う予報だったのですが、夕方外へ出たら、晴れてはいないのですが、雨はすっかり止んでいました。

 雨のおかげなのか、最高気温は29度くらいで涼しい一日でしたし、今は風も止んで、とても穏やかな夕方です。

 昨日はある意味、穏やかでない話を書き、一昨日書いていた、昆布の話を書くことができませんでしたが、昆布は食物繊維が豊富だったり、良質なタンパク質が含まれていたり、ヨウ素と言う、甲状腺の働きに必要な物質が含まれていて、身体にとても良い、と言う事で一部では知られています。

 世界中で、昆布を常食している、正確には、常食していた食習慣を持っているのは、日本人だけらしいです。なので、非常に多くの地球上の人間たち、一説には、10億人以上が、常にヨウ素不足の暮らしをしているのだそうです。

 昔は出汁やその他の食事で、毎日の様に昆布を食べていた日本人ですが、食の欧米化で、かなりそれを摂らなくなってしまっていますが、昆布は本当は、とても大切な食材なのではないのかなと、私は思っています。

16-2,.JPG


 昨日は、身体に悪い、コレステロールを、下げる薬の話を書きましたが、昆布は身体に良い、と書いたすぐ後ですが、身体に良いということを知ると、それをひたすら沢山摂取すれば身体に良い、、、とか、身体の中の毒を浄化してくれる、と思う人が多いのは、考えものです。

 ヨーグルトが身体に良いと言う事をテレビで見ると、次の日にスーパーのヨーグルトが売り切れる、、と言う大衆のおかしな行動が、ありますが、何事も良く考えず、メディアの情報に振り回される、と言う情けない行動は、それこそ、メディアの思う壺ですし、そう言う愚かな群衆心理みたいなものが、そのメディアの世論操作を助長することになっているということを、ほとんどの人が、全く意識していないと言う事に、恐ろしさを感じます。

 昆布の話に戻すと、世界でも稀に見る優秀な食生活で、必要なヨウ素と言う物質を十分に摂取していた日本人ですが、いまはそれができておらず、その結果、健康を害している可能性は否定できません。

 天然の植物、昆布はヨウ素をたくさん含んでいますが、その昆布でさえ、とりすぎて、ヨウ素過多になると、逆に甲状腺の働きに、良くない効果がありますので、注意が必要です。

 なんでもほどほどに、と言う事は、健康を守るのに、とても大切なことなんだと思います。


16-3,.JPG



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1651)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月15日

本当は、、4。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-1,.JPG


 気がつけば8月も半ばになっているんですね、、。

 今日は明け方からかなりの量の雨が降りました。沖縄本島の北の海上にあった熱帯低気圧が台風になったそうで、その影響もあったのかもしれません。
 台風はおそらく北上しますので、こちらに来ることはないのでしょうが、すぐ近くにありますから、まったく影響がない、、というわけには行きませんね。

 雨はまだ少し降っていますが、風はほとんどありません。


 「本当は、、。」というタイトルで、何日も書いているブログですが、いったい「本当は」、何を書きたいのか?、、というと、なんなんだろう、、?、(笑)。

 いろいろたくさんのことについて書いてきましたので、例によって、フォーカスが曖昧になっているようなところがあるのですが、要するに、「本当に美味しいものってどんなものなんだろう?」ということを書きたいのですが、私の感覚では、「美味しいものは体に良い、、」ということで、「美味しい、、」と感じるものを食べることが、健康にとって大切なんじゃないのか、、?ということで、書いています。

 もちろん、食い意地が人一倍強いので、そういう、「食いしん坊」故の話でもあるのですが、人間が食べて、「美味しい」と感じる食べ物は、それを、身体が欲しているから、「旨い」と感じるのではないのかな、と思うのです。

 健康と食物の関係は当然深い関わりがありますが、近年生活習慣病などとの関わりなどで、いろいろな食生活に関する情報がありますが、医師会や、厚生省が出している情報にはそれをそのまま鵜呑みにできないようなものもたくさんあります。

 さすがに最近はそれほどは言われなくなってきたのですが、とっても間違った情報の代表格は、、「油(脂肪は)植物性が体に良くて、バターやラードなどの動物性脂質は、体に良くなくて、動脈硬化の原因になる」というもの、、。

15-3,.JPG


 つまり、以前にもこのブログでかきましたが、コレステロールの話なんですが、食べ物、要するに食事で摂取する油にふくまれる、コレステロールの量の変化で、体内のコレステロール値は変化しない、、ということが、数年前に、正式に認められたんです。それに伴って、体内のコレステロールの量の基準値も、根拠がないものとして、撤廃された、、はずなのですが、、。
 つまり、コレステロール値が高いからと言って、それを下げる薬を飲む必要は、全くない、、ということになっているはずなのですが、未だに病院に通っている人は、その薬を処方されている場合がほとんどなんです。

 なんか、食べ物のはなしから、少し、、いや、かなり脱線してしまってきてしまいましたが、、。

 薬はただではありませんし、それを飲む必要がないばかりか、飲むと、かえって、認知症や、癌を引き起こす可能性が高まるということも、証明されているのに、医師会や薬剤師会は、それを患者に飲ませることをやめようとしない、、。

 なぜって、それは、お金になるから、、。 ひどい!!。 

 年間数百億円市場なんだそうですよ、コレステロール値を下げる薬は、、。 だから、必要なかろうが、健康を害する可能性があろうが、関係なく、処方して、利益を稼ぐ、、。 これが、我が国の医療機関のやり方なんですよ。

 気をつけないと、健康も、お金もとられてしまう、、。 これって、どう思いますか?。

 あ〜昆布の話書こうと思っていたのに、全然違う話に、、なってしまいました。でも、「本当は、、」という内容ではあるので、よしとしましょうかね、、(笑)。

 ウソ書いてませんよ、、!。

15-2,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809





CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1650)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月14日

本当は、、3。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3,.JPG


 今日は天気は良かったですが、風が結構強かったです。外を歩くと汗をかきますが、そこへ強めの風が吹いてくると、肌から、汗の水分が蒸発して、涼しさを感じました。お盆で、車も少なかったので、街の中でも、空気がきれいで、爽快な感じを味わえました。

 これは最高でも31℃くらいの沖縄だからで、本土は、38℃とか、かなりの高温に成っていましたから、めちゃくちゃ暑かったのではないでしょうか、、。


 昨日のブログに書きたかったことは、フランス料理が美味しくない!、ということじゃなくて、なかなか本物の美味しいものが、私たちの口に入る機会は少ない、、と言う話です。

 まともに作ったら、とてもコストがかかるフランス料理ですが、そう言う意味では、材料がよくて、調理法も良い、なんて言うフレンチを食べた事がある人は、日本ではあんまり居ないのかもしれません。

 バターや、クリームを本場のフランス並の質のモノを使ってコース料理をつくって、利益をちゃんと出そうとすると、かなりの金額を、お客さんにもらわらければ、営業は成り立たないと思います。そういうわけで、ホテルの宴会場に限らず、見かけや体裁だけ整えた、フランス料理というか、フランス風洋食が、世の中に溢れている、、というのが、現実です。

 ただ、フランス料理が、日本料理と大きく違うところは、もともとかなり内陸にある、パリなんかで発達したクラシカルな料理法は、イマイチ鮮度が良くない素材を使って、いかに美味しく、ワインと共に頂くか、、と言うことを考えた、調理法なので、素材の鮮度が命、、と言う、日本の料理とは、随分考えかたが違う料理なんだと思います。

 日本の場合、国土も狭くて、海や山が、比較的近くにあるので、素材の良さを生かした料理法が発達している、、と言う事は、多くの日本人が、特に意識していない日本料理の特徴です。

 お刺身などと言う魚の食べ方は、昔は、海が、近くて、あんまり気温が高くない地域でしか、実現できない料理法だったわけで、冷蔵設備がなかった昔は、海の近くでしか、生の魚を食べる事は出来なかったはずです。

14-2,.JPG


 今は、世界中で、冷蔵設備や、冷凍技術が発達していいるので、地理的な環境の特徴が少ない料理が増えているのかもしれませんが、長年にわたって培われた、食習慣というものは、そう簡単にはかわるものではありません。

 素材に関してとっても厳格な日本料理の要素は、日本列島という世界的に見ればとても変わった地理的条件のもとに出来上がっていますが、日本料理がもっとも優れているところは、出汁の文化なのではないのかな、、と思います。

 もちろん西洋でも、出汁の文化はあり、有名なフランスのフォンドボーとか、イタリアの、スーゴディカルネとか、いろいろな出汁というか、スープの摂り方がありますが、それらのすべてが、肉とか、野菜などの、生鮮食品をもとにつくられているのに対して、日本のだし汁は、鰹節とか、昆布とかという、乾物から摂るもので、要するに、常温で保存可能なものを、生鮮材料から、わざわざ造って、水さえあれば、いつでもどこでもダシが摂れる、優れた素材を使用しているというところが、日本の出汁文化の優れているところだと思います。

 フランス料理のバターや、クリームも、優れた食品ですが、必ず冷蔵しなければならず、しかも、冷蔵しているからといって、いつまでも良い状態で使える食材ではありません。それに比べて、昆布とか鰹節は、極端に悪い環境に置かない限り、半永久的に使える、ほとんどありえないほどの利点をもった食材です。

 昆布に関しては長期間保存することによって、さらに旨味が増すという素晴らしい特徴もあり、大変素晴らしいのですが、そういう優れた質の昆布を、手に入れることは、年々難しくなっています。

 結局は、また、本当に良いものは、手に入りにくい、、という話になってしまうのですが、続きはまた明日、、(って、まだ続くの、、´д` ;、?)。


14-1,.jpg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1650)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月13日

本当は、、2。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-1,.JPG


 なんか、今日は天気は良かったですが、風が強かったですね、、。 九州方面に向かっている台風の影響なのかもしれません。

 昨日の話の続きを書きたいのですが、食べ物の話、味覚の話をすると、「私は味音痴ですから、、」とか、「私は細かい味は全然わからないんですよね、、」というようなことをいう人が結構たくさんいます。 まあ、謙遜してそれを言う方もいらっしゃるとは思いますが、割と、真面目にそう思っている人が少なからずいるような気がします。

 でも、私はそれは、その人たちの勘違い、、または、思い込みのことが多いような気がするんです。

 もちろん人間の感覚は様々で、得意不得意とか、好き嫌いがあると思うのですが、、日常生活のなかで、これって、本当は美味しいもののはずなのに、あんまり美味しくは感じないな、、という経験をしているからなんじゃないかと思います。

 このことに関して、例えを挙げると、フランス料理の話。 フランスはとってもグルメな国で、フラン料理は世界で一番美味しい料理なんですよ、、、みたいなことを、フレンチのシェフとか、フランス料理を勉強している人が言ったり、フランス料理の本なんかにも、そういうことがよく書いてあるんですよね、、。

 だから、フランス料理を食べて、美味しい、、と感じないと、グルメじゃない人、、味がわからない人、、みたいな風潮が確かにあるんだと思います。でも、一般の人がフランス料理を食べる機会で、一番多いことって、どういう時か、、というと、おそらく友人の結婚式だったりするんじゃないかと思います。

 最近はその傾向は少し変わってきたとはいえ、フランス料理のシェフというものは、一流ホテルの厨房で修行して、頑張る、、みたいな話は昔からあって、一流ホテル=本格的フランス料理みたいな図式がありましたが、高度成長期ならいざ知らず、ホテルに勤めなければフランス料理の修行ができない、、なんていう話は、もうはっきりと、過去の話だと思います。

 それで、何が言いたいのか、、というと、一般人がもっともフランス料理を口にする可能性が高いホテルの宴会場で、出されるフランス料理って、どんなものなんだろう、、?。 好むと好まざるに関わらず、式に出席すれば、食べなければならないあのフランス料理って、、?。

 あれ食べて、美味しかったことってありますか?、、あ〜ここのフレンチは本当に美味しいから、このホテルのレストランに今度は個人的に食べに来よう、、とかって、思ったことある人ってどのぐらいいるのかな、、?。

13-2,.JPG


 まず、ホテルのフレンチの何がよろしくないのか、、というと、大量につくって、大量に配膳しなければならない宴会料理で、ホテルって、当然ある程度広い建物ですから、料理が出来上がってから、かなり時間が経っている場合が多いですよね、、。 
 要するに、料理が冷めてることも多いです。 これって、本当に美味しい料理を食べる場合は、もうこれだけで、失格ですし、サラダとか、デザートとか、ある程度冷たくなければ美味しくないものは、ぬるいことも多いです。それと、一般的に、フランス料理では、バターとか、生クリームを使うことが多いのですが、これが問題で、そういう材料に質の高いものを使って初めて、美味しいソースとか、味付けができる条件が揃うはずなんですが、実際にそういうバターとか、生クリームとかを、本当に良いものを使っているホテルって、ほとんどありません。

 その理由は、コスト、、。 ちゃんとしたバターや、クリームは、とっても高価なもので、そんなものを、ふんだんに使ってしまったら、ものすごく原価がかかって利益がとっても少なくなってしまうんですよね。 高いご祝儀をだして、その中に当然料理など宴会にかかる費用が入っているわけですが、その割には、良い材料を使っていない、、、というのが、平均的なホテルの宴会料理のフレンチなんです。

 なので、そういうものを普通の人がたべれば、なんだか、たいして美味しくないな、、と思って当然なんです。だからと言って、お祝いの席で、「なんだこの料理、全然美味しくないじゃん!」とか、いう人はいませんけどね、、、笑。

 要するに、エセグルメな料理を食べさせられて、あんまり美味しくない、、と感じて、もしかして、「自分はこういう高級な食べ物の味がわからないのではないのだろうか、、」という風に思っている人って、意外と多い気がします。味と裏腹の綺麗な盛り付けも、ストレートに、「美味しくないな」と思わせないトリックだったりもします。

 ながながと書いて、昨日の続きどころか、かなりの脱線ぶりで、全然本来書きたかったことがかけませんでした、、明日は「しつこく」リベンジです!、、(笑)。

13-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間功介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間功介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1651)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月12日

本当は、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-3.JPG


 今日は日曜日、のんびりしていたら、気がつけば、夜の9時すぎになってしまっていました。

 ブログ更新しなくちゃ、、ということで、書き始めましたが、新しく発生した台風は、小笠原の南ということで、てっきり関東の方向に北上するのかと思っていたら、九州に向かっているらしいですね、、。

 今日は、天気は良かったのですが、かなり風が強くて、もしかしたら、はるか南東の海上にある、台風の影響なのか、それとも中国に差し掛かっている方の台風の影響なのか、、?。 どちらかといえば、そっちの方なのかなとも思いましたが、よくわかりません。

 風のせいなのか、湿度は高めでしたが、気温は31℃どまりでしたから、陽射しの暑さはあるものの、大した暑さではありませんでした、、ってあんまり外に出ていないせいもあるのですが、、(⌒-⌒; ) 。

 昨日の投稿は、マニアックな趣味、いろいろと細かいところに気がつくと、いろいろと楽しめることも多いですよ、、みたいな話を載せましたが、「細かいところに気がつく、、」っていうのは、細やかな神経、、というよりも、いろいろ一見無駄に見えるような、知識があるかないか、、というところでもあると思うんです。

 食べ物に関して言えば、いろいろな食べ物を食べた経験があるかないか、、ということは、ある程度重要な要素になると思います。 今時、なんだかんだと、グルメブームで、街中に美味しいものが溢れている、、みたいな印象があって、お金さえ払えばどんな美味しいものでも、食べられる、、みたいな、錯覚をもちますが、それって、ホントにそうなんでしょうか、、?。

12-2.JPG


 「こだわりの」とか、「究極の」とかっていうコピーのもと、いろいろな商品とか料理が存在していますが、実は本当に美味しいものなんて、そんなにたくさんは存在していないはずなんです。

 その理由は、食べ物のほとんどは、どこかで収穫してくるか、畜産などの場合は、手をかけて育てたものが出荷されたものが、いろいろな流通を経て、わたしたちの口に入る、、というプロセスがありますが、まずお肉だとか、魚の場合、ほとんどが、流通の過程で冷凍されてしまっています。

 この段階で、よほど巧妙な冷凍工程と、解凍工程を経たものでない限り、本来の旨さはなくなってしまします。

 それと、収穫する、もの、天然のものの場合、主に魚などについてですが、必ずしも、養殖の物に比べて、美味しいとは限らない、、というところがありますよね、、。 安定した環境で、安定した餌をもらって、すくすくと育った養殖魚は、とても味が安定している、、。 言ってみれば、限りなく、工場で生産された製品に近い、規格化された生鮮食品なのだと思います。

 旬のもので、かなり少ない数なのですが、天然のよさと、ほとんど偶然と言ってもよいほどの、生育環境に恵まれた、自然の中で育ったものは、素晴らしい味で、かなり味にうるさい人でも、満足する質のものがあります。 
 そのわずかな産物を、痛まないように、流通させ、冷凍などぜずに、優秀な料理人の手にかかって、お皿の上に乗って、お店などで私たちの口に入る、、、なんていうことは、極端な話、宝くじに当たるような確率でしか出会えないような、稀有なものなんだと思います。

 その味を一旦知ってしまえば、味覚の基準値はかなり上がってしまって、料理人からみれば、かなりハードルがあがってしまった状態になっているわけです。

 意地の悪い見方をすれば、そういうお客が増えてしまったら商売はやりにくくてしょうがないので、業界ぐるみで、本当に旨い素材は、できるだけ流通させないようにしているのかもしれません。

 明日も書きますよ、、これについて、、。

12-1.jpg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1649)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月11日

深遠なる世界

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-1.JPG


 今日はかなり台風が近づいているはずなのですが、昼間少し雨と風がありましたが、夕方を過ぎた今は、雨も風もなし、、。 なんか少しだけ西、つまり、台湾寄りに台風の進路が変わったということはありますが、本来なら十分に、暴風圏内なはずなのですが、そういう感じではありません。

 衛星画像では、濃いめの雲が台湾、沖縄あたりにあるのですが、台風らしい天気ではありません。関東から東北にかけてあった台風は、熱帯低気圧になったうえに、いまは、影も形も無くなってしまったようですが、こちらにある台風は、どうなってしまったのでしょうか、、?。

 まあ、被害がないのなら、いいんですけど、、ネ。

 昨日書いたコーヒーの、話いろいろなのですが、お店の人がいろいろ工夫してつくっている味を、理解してあげて、少し驚かれつつ、喜んでもらった、という話でしたが、これが音楽の話に置き換えるとどうなのかな、、ということを、あれから少し考えました。

 食べ物、飲み物に関わらず、いろいろな仕事の中には、いろいろな工夫があって、それは良いものを作りたい、お客さんに楽しんでもらいたい、、という作り手側の意思というものがあって、そういういろいろな努力をするのだと思います。

 音楽の世界でも、そういうことはたくさんあって、音色だとか、曲の演奏の仕方、編曲とか、または、録音の仕方、、つまり聴かせ方みたいなところにも、たくさんの創意工夫のしがいがあるところがたくさんあるわけですが、これもコーヒーの場合と同じで、どのくらいそういう工夫、それを作った人がした、努力を感じることができるのか、、と言う次元の話があると思うのです。

11-2.JPG


  食べ物、飲み物の場合、そういう細かいことがわからなくても、「ああ美味しかった」ということで、その商品を美味しくいただくことは普通にできるわけですが、より詳しいこと、とか、他では味わえない部分、、要するに、作り手がした創意工夫のところを理解することができれば、よりそのものの価値がわかりますし、より楽しめるということがあると思います。

 音楽の世界で言えば、簡単なレベルで書くと、誰もが知っている曲を、少し違うアレンジで演奏して、より魅力的な音楽として演奏することができれば、聴き手が楽しめると同時に、その音楽を演奏している音楽家の価値も上がる、、という風に言えると思います。

 音楽に関して、もっとマニアックな視点で書けば、例えば、ジャズでよく使う楽器、テナーサックスがありますが、多くのテナーサックス奏者が使っている、セルマーのマークシックスという楽器がありますが、同じ楽器を使っていても、マウスピースや、リードの選択、そして何よりも、演奏法の違いで、いろいろな音色や、フレーズを吹くわけですが、そこには、やはり、演奏者一人一人のいろいろな創意工夫が入り込む余地があるはずです。

 そういうことを理解していなくても、音楽を鑑賞することに、何も差し支えはないはずなのかもしれませんが、そういうことを理解した上で、それらを演奏する人の音楽を聴けば、演奏者の気質や、好みそのほかの傾向が、いわゆる音楽性として、伝わってくる、、ということができると思うのです。

 まあ、これは、私のようなレコーディングエンジニア的な見方で、どの楽器から、どのような音が出ているのか、、というような、細かい(マニアックな)聴き方は、もちろん一般的な聴き方ではありませんし、誰でも、そういうことを理解しなければならない、、ということはありませんが、そのようなことに興味を持つことで、演奏者の音楽性の一端や、楽器に対する考え方などが少しわかったりもするのだと思います。

 食べ物、飲み物もそうですが、一見ただのうんちくにしか思えないようなことでも、そこには、造り手の思いや、苦悩、創意工夫が込められていて、いろいろな紆余曲折の末に出来上がったような、事象の事柄がたくさんありますので、そういうことを研究しつつ、音楽も食べ物も味わう、、というところに、新しい楽しみや、より高度な世界への興味を持つことによる、新しい世界への目が開かれてゆく、、ということもあることを、理解してもらいたいなあ、、、ということを私は考えます。

 誰にでも簡単に理解できる、、、ということが、商売をする上で、重要なことである、ということは言えますが、そうではない世界の中に、より深い、部分があり、それらが、職人=アーティストの腕の見せ所であり、それらのことを受け手側が、どれだけ理解することができるかということが、数多ある作品に質の向上に貢献することができることもある、、ということを、忘れてはいけないのではないのかと思います。

11-3.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1650)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月10日

マニアックな話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-3.JPG


 今日もそれなりに晴れていて、台風接近、、、と言う感じはあんまりなかったです。風が吹いていて、過ごしやすく、しかも、昼間の湿度は65%くらいで、まあまあ、快適でした。

 明日の予報は雨マークがあって、確実に台風はこちらに向かっていて、直撃コースなのですが、、。

 そういえば、雨らしい雨は久しく降っていないので、そろそろお湿りが必要なのかもしれません。

 ブログで使う写真があまりにもないので、外へ出て撮りましたが、あんまり良い写真は撮れていません。今日の3枚は、昼間に撮ったものです。日差しが中途半端で、コントラストが低いせいか、色があんまり綺麗にはでませんでしたね、、、。

 今日は久しぶりにコーヒを飲みました。 自分で入れたのではなく、お店で、、。

 時々行く、珈琲屋さんなのですが、自家焙煎ではないのですが、独自のブレンドをしていて、気に入って時々行っています。

10-2.JPG


 そこには冷たいコーヒーというか、氷の入ったアイスコーヒーが2種類あって、今日はいつも飲んでいるのとは違う方を頼みました。 いつも飲んでいる方は、水出しのいわゆる、ダッチコーヒーで、今日のは、お湯で出したもの、、という風に書いてあるのですが、飲んでみると、いつも飲んでいるのと、あまりにも味が違う、、。 美味しくない、、ということではなくて、味のキャラクターが全然違うんです。

 入れ方の違いだけでなく、豆も違うんですか、、?と質問してみたら、「豆も違うんです」という返事が、、。 そこでまた一つ疑問が、、それは、以前アイスのカフェオレをこのお店で飲んでいるのですが、その時の味が、普通のお湯出しのアイスコーヒーとも、水出しのタイプのものとも、違う気がしたんです。

 それを飲んだのは、ずいぶん前のことですし、牛乳と混じったコーヒーの味なので今ひとつ自信がなかったのですが、やはり味が違うな、、というのが、私の記憶の中の味覚。

 これも、思い切って、「アイスのカフェオレの豆もまた違う物を使っているんですか、、?」と、訪ねてみました。 いくら何でも、アイスコーヒーに3種類も豆を用意しているということは、専門店でもなかなかないような気がしていました、、。

 すると、お店の人(店主)が、「実はアイスのカフェオレには、アイス用の二つの豆をブレンドしているンですよ、、」とのこと、、。 「なるほど、だから味が違うんですね」、、と謎が解けました。

 お店の人も、いろいろと味わっているのがわかって、嬉しそうでした。 

 こういう、会話って、私は大好きです。 本当は、企業秘密みたいなものなのかもしれませんが、わかる人だけには、わかるという、マニアックな話、、(笑)。

 そんな楽しい会話をしながらコーヒーをいただきましたが、じつは、そこにある、カカオの香りが香ばしい、チーズケーキも食べたいと思って行ったのですが、コーヒーの味を楽しんでいたら、食べるのを忘れてしまいました。 帰る直前にそれに気づきましたが、それはまた今度ということで、我慢しました。

 もうコーヒーを飲み干してしまっていましたので、、。 そこのお店で出している甘いものが、何種類かあるのですが、とってもコーヒとの相性がよくて、それだけで食べるのはもったいない気がします。

 相変わらずの食い意地の話でしたね今日も、、。 それではまた明日。

10-1.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1649)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月09日

台風

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-1.JPG


 昨日は、台風14号発生して、少しこちらの天気にも影響が、、ということを書きましたが、今日はもう少し接近しているので、さらに天気が悪化する、、という風に予想していましたが、なぜか、朝から晴れていました。 関東の台風もあんまり雨も風も酷くないみたいですが、どうなってしまったのでしょうね。

 ちなみに、こちら沖縄本当の南に存在する14号は、若干東寄りに進路変更しているものの、昨日よりは北上しているのですが、こちらの天気は風もあまりありませんし、比較的安定していました。それから、かなり進むスピードが遅くなっているようで、若干居座り気味なのかもしれません、、。

 日本列島全体の天気図を見ると、関東の方にある台風と、沖縄にある台風がまるでリンクしているような天気図になっています。アメダスをみると、日本全国を見ても、東北と、北海道の一部で、ほんの少しだけ雨が降っているだけで、台風らしい天気は、ほとんど無いようです。

 なんというか、これって、ダブル空台風(だぶるからたいふう)、、、?って、感じでしょうか?、、(笑)。

 まあ、被害がなさそうというのは、いいんですが、気圧とか、規模とかは、台風と認定されているのでしょうが、、それなりの気候ではない、、、。 こういう台風の観測ってとても難しいのだと思いますが、こういう風に軽い方に台風の影響がブレるのは構いませんが、逆の方に行くということがあると怖いですよね、、。

 これを、はっきり認定というか、実質的な台風の影響を観測データから割り出す、、という技術は、いまのところ開発されていないのでしょうね、、。

9-2.JPG


 今日はこちらはわりと晴れていましたが、最高気温は31度程でしたので、暑さはほどほど、風も少しあり、それほどの猛暑感はありませんでしたが、全国的にその傾向で、名古屋あたりはすこし暑かったようなデータが出ていますね、、。 まあ、でも、本土の暑さも後半というか、夏は残り少なくなってきているはずですが、こちらは、亜熱帯性気候なので、まだまだ今の感じが続きます。

 ところで、昨日のブログは福岡で食べたラーメンの話を書きましたが、改めて写真を見るにつけ、旨そうなのですが、実際は全く美味しくはなかったわけで、なんとも残念、、不条理さを感じます。 っていうか、ああいう商売が成り立つ、、ということが、やはり社会的にいかがなものか、、。
 ああいう商品を出してお金をとっているということを、本店の人は、はたして知っているのか、、?。ということを、少し心配しますが、とにかく残念な話ではあります。

 あれを、美味しい、、と言って食べている人もいるのでしょうから、まあ、これ以上は書いてもしょうがないかな、、´д` ; 。

 最近何気に、すごくお肉が食べたくなったりして、困っています。 どうして困るのかというと、肉ならなんでも良い、、というわけではないので、食べたいようなお肉が近くにない、、ということです。お肉は値段も張りますしね、、、。あ〜早く美味しいお肉が食べたい、、。

 来月の九州行きまでお預けかな、、、?。まだずいぶん時間がありますが、、、(⌒-⌒; ) 。

 どうしようかな、、、。

9-3.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1648)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月08日

最近食べた麺 124 ワンタン麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-1.JPG


 台風13号が関東上陸、、というタイミングで、沖縄本島の南の海上に、14号が発生。 まだずいぶん離れていますが、それなりに風が強かったり、雲が増えたりで、もうその影響を感じますが、まだ、多少穏やかさは残っています。

 関東も、直撃ですが、このままだと、沖縄も台風直撃コースですね、、。

 というわけで、今日は、超久しぶりの、先月の14日以来の「最近食べた麺」。

 CDレーベルのホームページの中にあるブログで、もともとは宣伝告知を目的に始めたものですが、毎日更新するとなると、話題にことかいて、音楽だけではなく、いろいろなことについ書いていますが、麺、つまり、ラーメンとか、混ぜ麺とか、うどんとか、蕎麦とか、いろいろな麺について書いています。

 このブログ、美辞麗句ではなく、できるだけ本当のことを、何についても書く、、と言うことを意識して書いています。

 今日書く麺は、先日福岡に行った時に食べたもの。 醤油ラーメンのお店で、有名な福島県白川にある老舗で、一応その分店という位置ずけになっているお店です。 なぜ、福島のお店が、福岡に、、?という疑問がありましたが、どうも、福岡発祥で、全国的にチェーン展開している会社が、運営しているという話をききました。

8-3.JPG


 いつも、お店の経営の事とかは、あまりあまり書かないで、味の話を書くようにしていますが、今回は写真の丼に書いてある、店名も大きく入ってしまっているので、そのあたりのことも少し書こうと思います。

 麺友の、N さんと、連れ立って、話題のお店訪問、、という感じで行きましたが、案の定お昼時で、少し並んでからの入店となりました。
 私が注文したのは「ワンタン麺」。実は、結構なワンタン好きなので、初めてのお店でもついつい注文してしまうのですが、出てきたものは、写真のとおり。 なかなかの好印象、関東出身の私にとって、とてもノスタルジーを感じるとっても美味しそうな見かけでした。

 スープを一口口にした感想は、なにか、麹のような発酵臭がするということ。 老舗だけに、なかなか個性的な味だなと思いましたが、先に来るその発酵臭以降感じたのは、醤油の塩分だけ。 つまり、コクとか旨味みたいなものをほとんど感じなかったです。 これは、美味しそうなルックスとの落差を感じるもので、ちょっと残念。 それではチャーシュウは、、?ということで、食べてみましたが、これまた、硬くて、味がない、パサパサした感じ。

8-2.JPG


 ここの麺は、手作業工程もあると言われていて、期待していましたが、とくに美味しい、、という感想は持ちませんでした。「なんだ、これが老舗の味なの?」ナンダカナ〜これが正直な感想でした。唯一の救いは、テーブルにあった、角切りの玉ねぎ(3枚目の写真)、、。 これを、スープに途中から投入することで、味気ないスープに少しだけ色が出ました。

 ワンタン麺なので、当然ワンタンも入っていますが、これに関しても、魅力はなし、というか、水っぽく味気ない感じでした。お客さんはたくさんでしたし、特に食べて、落胆しているような人もいないように見えましたが、これを、本当に美味い、、って思って食べてるのかな、、?。

 ちなみに、本来は豚骨メインの地域である、九州福岡で、いままで食べた醤油ラーメンが、あんまりおいしくないのに、それほど、落胆していないお客さんをたくさん見てきましたが、私が想像すには、こちらのお客さんは、豚骨以外のラーメンを食べ慣れていないので、あまり味がわからないのではないのではないでしょうか?。

 あまり美味しくなくても、「これが醤油ラーメンというものなんじゃあ、、」という感じ、そんな気がします。

8-4.jpg

 
 このブログを書く前に、ネット上の評判をみましたが、決して、それほど悪い感想はありませんでした。手造りで出汁を取っているのなら、日によって出来不出来がある程度あるのはしかたがないのですが、、、。それとも、ネットの文章は、宣伝費を払って、職業ライターに書かせたものなのか、、?。

 まさか、白川の本店があんな味だとは、思えないのですが、、。運営している福岡の会社は、いったい真面目にやっているのかな、、?、もう少しまともな商品を提供してもらいたいですね、、。

 あのラーメンは老舗を侮辱するラーメンだと思いますね、、残念ながら。 写真はとっても美味しそうですがね、、見掛け倒しとはこのことです。ちなみに最近のおみせは、インスタ映えを意識して、スマホで撮って、美味しく映るような照明を入れていたりもすることがありますが、そういうことに気を使うなら、味の方をよろしく頼みます、、(笑)。

8-5.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1649)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(123)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2018年08月07日

情報と音楽

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-3.JPG


 今日は全国的に、気温は割と低め、、。 こちらは、その割には32℃ちかくまで上がりましたが、昼間の湿度は低めで、それほど暑いな〜という感じではありませんでしたが、外出した時は、自転車に乗っていましたので、そのせいで、風に当たっていましたので、涼しく感じたのかもしれません。

 心配していた台風ですが、西の方への動きはなく、東寄りの、従来の進路であることがわかったので、ホッとしています。雨は強そうなので、東北地方は、警戒が必要かもしれませんが、、。

 8月に入っていますが、半ばを過ぎれば、本土の暑さは峠を越えるのかもしれません。

 今日の沖縄の空は、少し汚染があるのか、白っぽかったです。白っぽいのは雲のような気がするのですが、ちょっとはっきりしません。

 昨日の夜は、久しぶりに、音楽のマニアックな話を久しぶりにしました。どんなマニアックな話かというと、現代音楽とか、クラシックとか、そういう話。

 そういう話をする人は身の回りにあんまりいませんし、最近その手の近代の音楽をあんまり聴かないのですが、私よりはるかに若い人が、そういった、非商業的な音楽について詳しく知っているということを知って、すこし安心しました。

7-2.JPG


 世の中にはいろいろな音楽が存在していて、それを表現する人と、受け取る人がいるわけですが、ものすごくたくさんの音楽が存在している割には、人々の耳に届くものは、ほんのわずかな種類のものでしかない、、ということは、いろいろなメディアが存在している現代においても、まぎれもない事実だと思います。

 もしかしたら、インターネットなどがあって、一昔前より情報が伝わりやすい、、と私は思っているのですが、実際には意外とそうでもなくて、いろいろな仕組みができている割には、情報の偏りのようなものがあるような気もしています。

 ここで、私が言いたいことは、情報=音楽ではない、ということ。 

 つまり、音楽そのものを聞くという行為は、演奏している現場にいったり、CDアルバムをきくことによってしか、触れることができないのですが、「こういう音楽です」、、とか、「こういう人間が演奏しています」、、とか、実際の音楽ではなく、何かに似ている、、とか、表面的な情報をメディア上で手に入れて、それなりに理解することによって、大体の音楽の雰囲気を知っただけで、それを聞いたような気になってしまうということがありますが、それは本当は音楽そのものに触れたことにはなっていない、ということを、強く意識していないといけないのではないのではと、思います。

 これは、人間、人物を評する人の話を聞いても、その人にあってみないとわからないことの方が多いわけで、そういうことは、実際に直接人間に会って、いろいろな話をしてみないと、わからないことです。

 音楽に関して、いろいろな評論や、噂、人の評価は、参考にはなるでしょうが、実際にはどういう音楽なのか、、自分にとってどういう意味がある作品なのか、、ということは、実際に作品を鑑賞してみないとわからない、ということを、わかっている、、つもりでも、そういう判断が、情報の洪水の中、揺らいでしまうところがあるのを、否定できない、ということがある、と自分に関しても思います。

7-1.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1647)

音楽(95)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(123)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年08月06日

猛暑は世界的、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリー
にアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-3.JPG


3日連続で、ブログの写真の一枚目を、猫にしたら、なんとなく、「猫ブログ」みたいにな感じに、見えなくもないので、それもナンだな、、と思い、今日は違う写真にしました、、(笑)。

 ネコ、といえば、ペットとして、猫とか、犬とかそういうものを、私は飼ってはいませんが、別に、動物が嫌いというわけではありません。そんな話題に関係ある話として、昨日、知り合いから、可愛い小型犬の写真がメールで送られて来て、「その犬を私が飼っている、、という夢を見た」、、というのがメールの内容でしたが、「私は犬は好きですが、飼う予定はありません、、」と返信すると、「正夢みたいな気がしていた、、」というメールがきました。

 その人が、どうしてそういう夢を見たのかわかりませんが、多分一人で暮らしているので、寂しそうで、「犬でも飼ったほうがいいんじゃないの、、?」というふうに、深層心理で思っていて、それがそういう夢となって、現れたような気がします。

 まあ、そういうことは、どうでもいいんですけどね、、、(笑)。 

 無意識の願望とか、欲求、想像が、夢にはでてくるものですが、かなり食いしん坊の私ですが、物を食べる夢って、ほとんど見たことがありません。どうしてなのか、、?。 皆さんはどうですか、、?。

6-2.JPG


ところで、毎日暑い日が続いていますが、昨日は少し暇だったので、海外のニュースをネットで見ていたら、ヨーロッパのポルトガル中部で、46.8度まで気温が上がったんだそうです。 ポルトガルといえば、普通の温帯地域ですから、この気温はかなり異常な記録ですよね、、。

 フランスでは、原子力発電所が水冷のため使っていた川の水の温度が、猛暑のため上がりすぎていたので、それ以上の温度の上昇を防ぐために、原子炉を止めた、、という報道もありました。

 それから、オランダでは、高速道路のアスファルトが溶けてしまい、走行不能になった為、一時閉鎖された、、とか、日本だけではなく、世界各地でも、猛暑みたいです。

 日本の猛暑は、少なからず、ヒートアイランド現象的なものの影響があり、国土が狭く、都市の一極集中が余計に暑さを助長しているのではないのかと、思っていましたが、世界の状況を見ると、必ずしもそういう理由よりも、普通に気象状況のせいで、猛暑になっていようです。
 オランダも、フランスも、そしてポルトガルでも、日本ほどの、馬鹿げた都市の建物や、人口の集中はないので、あの暑さは、主に、自然現象の賜物、、ということができるのだとおもいます。

 そういえば、また台風が発生していて、関東の南にあり、北上していますが、通常なら九州や、沖縄は関係無いところなのでしょうが、この間みたいな動きをするとこちらにも来る可能性は否定できないので、、ちょっと心配です。未だに大雨の被害から立ち直れていない地域もたくさんあるので、その上に台風がまた来る、、、というのは勘弁して欲しいですが、どうなりますか、、。

6-1.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1647)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(123)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月05日

寝坊

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-3.jpg


 今日は、ものすごく遅く起きて、ダラダラしていたりしました。 そのあとに、たくさん寝たはずなのに、また昼寝みたいな感じになり、のんびり過ごしたのでしたが、のんびりしすぎて、気がつけば、夜の9時すぎに、、。

 ブログを書かなければ、、、ということで、パソコンに向かっていますが、今日はこれといって何もしませんでしたので、あんまり書くことがないな、、というところです。

 歳をとると、あまり長時間眠れない、、とか、早く目が覚めてしまう、、とか聞きますが、私の場合全然それはありません。 子供の頃とかは、寝すぎると、体がだるくなりましたが、それもありませんし、、なんだかか、かえって、体大丈夫かな、、という心配も少ししています。

 「よく眠れる、ということは、体力があるということだよ」ということを言ってくれた人がいますが、それにたいして、「そうなんですかね、、」と、私は答えましたが、はっきり言って、その言葉の意味がわかりませんでした。 なんとなくわかるような気もするのですが、よく考えると全然わかりません、、(笑)。

 いくらでも寝れる、、っていうのは、この歳になると、もう特技、、と言って良いのかな、?。そんなことも考えますが、「特技は?」と訊かれて、「いくらでも寝られること、、」と言っても、あんまり面白くない気もします、(笑)。 そもそも、そういうの特技といって良いのかどうか、わかりませんが、、、´д` ; 。

5-2.JPG


 というわけで、書くことないので、いつもの写真の話。

 1枚目の猫は、先日撮影した猫ですが、これはカメラ目線をしていた猫が、すぐ近くに鳩が飛んできて、それに反応している写真です。本当に、私の目の前にいて、公園の歩道に私がしゃがみこんで、撮った写真です。

 撮った時は気づかなかったのですが、片耳の先が欠けていますね、この猫。こういうのって、生まれつきなのか、喧嘩でもして噛みちぎられたのか、、?。 こういう写真を撮らせてくれるくらい、警戒心のない猫だったのですが、鳩が視界から外れたら、私の姿を見て、こちらにお尻を向けて、座ってしまいました。

 「わざわざ尻をこちらに向けなくてもいいだろう?」と思いましたが、それでも、まだすぐ横にいました。もしかして、私を、人間だと思っていないとか、、?。 いつかは餌でもくれるかと思っていたら、写真ばかり撮って、全然くれないから、そっぽをむかれたのかな、、。 まあ、猫の自由ですから、、。

 その次の写真ですが、もしかしたら、以前にこの写真を使った可能性があります。っというのは同じ時に撮ったよく似た写真が二枚あるのですが、以前どちらを使ったのかわからないので、面倒なので、なんとなく使っていないと思う方を使いました。 「そんなこと興味ない、どちらでも良いよ、、」という人が多くて、もしかしたらどうでも良いことなのかもしれませんが、「この写真前に見たけどな、、」という風に感じていらっしゃる方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

 で、ほうんとうはどうなのか、、?、といううことは、わざわざ確認するのが面倒なので、わかりません(笑)。

 今の写真も、その次の3枚目もそうなのですが、建物の外壁に設置されている、水道か、ガスのパイプなのだと思うのですが、沖縄に来て思ったのは建築物の外壁に、やたらと、パイプの類が多く見られるということなんです。

 これがどうしてなのか、ちょっとわかりませんが、本来はもう少し目立たないところにあるはずのパイプの類が、とっても目立つところにあります。 これがわざとそういう風にしているのか、なんとなく、考えないでつくるので、こうなるのかわからないのですが、私個人的には、面白い景色だなあ、と思って、眺めています。

 誰も興味ないでしょうけどね、、(笑)。

5-1.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1646)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(123)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月04日

はれ 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-2.jpg


 今日は、久しぶりに、カラッと晴れました。

 昼間は湿度も低めで、過ごしやすかったです。最近の最高気温は午後3時頃ではなくて、1時くらいのことが多いです。1時に32度になりましたが、それからは、晴れていましたが気温は下降して、いま、午後7時なのですが、29度くらい。

 穏やかな夏の週末、、という感じです。

 この時間、全国の天気を見ると、沖縄と似通っていて、少しは気温は高いですが、湿度はかなり低めで、暑くない、、、ということはないでしょうが、それほどの酷暑ではない、気がします。
 とは言っても日が暮れても、33か、4度というところが多くて、それなりに暑そうですが、湿度が低いので、夜半にはもう少し温度は下がるのではないでしょうか、、。

 沖縄は、夜明け前には27℃まで下がるようですが、これは涼しいですね、、。そうかといって、窓を開けて寝ている人はほとんどいないとは思いますが、、。

 こちらでは、夏は、基本エアコン入れっぱなし状態で、みなさん窓は、ほとんど開けていません。私の場合は、エアコンはしていますが、窓は二ヶ所少しだけ開けて、換気はしています。冷房の効率は悪くなりますが、健康のことを考えて、締め切りは絶対しないようにしています。

4-3.JPG


 ところで、ここ数日、空とか、雲の写真を使っていません。割とブログの写真はそういう写真が多いのですが、何故かつかっていませんでした。
 なにか、精神状態の変化なのか、、?。 どうかは、わかりませんが、地味な色、、グレー系の写真が多かった、、ということを、さっき気がつきました。

 今日は晴天、というか、ほぼ快晴だったので、空に雲もなく、写真はとりませんでした。というか、何もない青空の写真は撮っても、面白くないので、、。 それと、今日の昼間はほとんど出かけませんでしたしね、、。

 暑いから、、ではなくて、用事がなかったんですよ、、(笑)。

 この(笑)の意味、特にないんですが、、(笑)。 特に意味ないのに、また使いましたが、、(笑)。

 顔文字とか、(笑)、、とか、特にあんまり意味がなくても、使いたくなる時があります。だいたい、ブログなんですから、基本的には文章だけで、意味は通じるはずなのですが、なんか、変化が欲しい、、というか、それなりの感覚を演出したい、、ということで、使っている気がしますが、じゃあその感覚ってどんな感じなの、?と言われると、うまく言葉では説明できません、(笑)マタ、、。

 そういえば、こういう、顔文字って、海外ではあんまり使わないみたいですね、、全然ない、、という事はないみたいですが、、。

 なんか、割とどうでも良い話ばかり書いてしまっていますが、今日はこれでおしまいにします。

  今日の写真も地味で色なかったな、、。

4-1.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1645)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(123)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月03日

写真のはなしなど、、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-3.1.jpg


 台風は、やっと大陸に渡ってくれたようですが、今日衛星の画像をみると、沖縄や、台湾付近にはまだたくさん雲の残骸が残っていて、快晴、、というわけには行かない気象状況ですね、、。

 天気が良い方が、清々しい、という気もしますが、そうなると、亜熱帯の刺すような陽射しがくるので、最近は、適度に曇ってくれた方が、楽だな、、という安易な感覚になってしまっています。

 そういうわけで、今日も曇り気味で、お昼過ぎに一度32℃まで上がりましたが、だいたい30℃前後の気温で、風もあり、、これで湿度が低ければ、かなり快適なはずなのですが、そうはいかないのが、沖縄の夏です。

 というわけで、、というか、あんまり書くこともないので、写真のはなし。

 今日のブログの1枚目の写真は、蒸し暑い中、出かけて出会った公園の猫ちゃん。 
 ご覧のように、地面に横たわって、くつろいでいましたが、普通、写真を撮ろうとすると、だいたい逃げ出すのですが、この時は、何故かカメラ目線。 まあ、なんとなく、可愛いいな、、とおもったから写真を撮りましたが、このほかにもいろいろ撮りましたが、のこりは、おいおい使って行きたいと思います。

3-3.JPG


 二枚目の写真は、那覇市役所の横の小さな一方通行の道沿いにあった街路樹の写真です。 こちらの街路樹は何故か、実がなるものがおおくて、これが地面に落ちて、ゴミになってしまいます。
 この、身の大きさは、クルミより少し大きいくらいで、かなりの大きさなのですが、そのうちに地面に落ちて、ゴミになって、歩いている時に、それを踏んでしまうと、一瞬よろっとします、(笑)。

 なんという植物なのかわからないのですが、実が、ならない街路樹という選択が、亜熱帯地域ではないのかもしれませんね、、。それにしても、見慣れない私には、珍しい実なのですが、こちらの方たちは、誰一人、見向きもしません。 これが、食べられるとか、なにか、匂いがしているということもないので、誰も見向きもしないのでしょう。

 多分実がなる前は、そこそこ綺麗な花が咲いていたのだと思いますが、この街路樹の道は、今日初めて通ったので、まだみたことはありません。 ちなみに、この実は、触ってみると、かなり固いです。

 最後の写真は、豚の生姜焼き定食、、的なものなのですが、さっきの街路樹の近くにあるお店、、。沖縄のお店は、大きく分けて、観光客向けと、地元民向けの二つに大きく別れると思うのですが、このお店、那覇の大都会にあって、多分観光客向けなのでしょう、なんでもちょっと高め、、。

 だいたいそういうお店って、インテリアがおしゃれだったりするのですが、ここもそうでした。お味噌を作っている会社がやっているそうで、ほとんどのメニューが味噌味で、この生姜焼きも、味噌の味がしました。味はまあまあ、、というか、美味しかったです、高いから当たり前なんですが、、´д` ; 、高くても美味しくなくて、量が少ないお店もたくさんありますから、まあ、良い方なのかもしれません。

 赤いパプリカとか、赤キャベツというのも、華やかで、観光客向けのお店にありがちな、盛り付けですよね、、。お肉の質はよく、豚なのですが、火が通り過ぎていなくて、いい感じではありました。

 デザートで、味噌味のチーズケーキとかもあって、気になりましたが、お小遣い使いすぎになるので、我慢しました、、(笑)。

 今日のブログは、この辺で、、また明日。


3-1.JPG



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1644)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(123)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月02日

まだ居座り。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-1.JPG


 今日は結構雨が降りました。台風はやはりあんまり動いてなくて、というか、午前中は昨日より少し沖縄本島に近づいたので、雨が強くなったみたいです。

 ざ〜っと雨が降って、急に気温が下がって、一時は25℃くらいまでになって、ずいぶん涼しくなりましたが、 現在では27℃くらいですが、それでもいつもよりずいぶん涼しいです。昼間はあった、風もあんまりなくなっているので、改めて気象庁の台風情報の天気図を見たら、一度は南西に向かっていた台風が、ほぼ北の方向に進んでいるようですが、まだ、動きはノロノロしています。

 台風の航跡が天気図にのっていますが、沖縄付近に来てからは、「の(正確には反転の)」の字を描いて、不思議な動きをしているのがよくわかります。もうそろそろ終わりかな、、?とも思うのですが、衛星画像を見ると、雲はまだ、沖縄本島や、台湾の方にまで、沢山散らばっていますので、まだ雨や風が強くなる、、ということは、油断できないのかもしれません、。

 午前中台湾に行く予定の飛行機が、なかなか那覇空港に着陸できず、5時間以上待たされた、、ということが、フェイスブックに乗っていましたが、ちゃんと台湾に行けたのでしょうかね、、?。

2-2.JPG


 そういえば、昨日試験的にフェイスブックのCMSレコード主宰細川のページに、このブログのリンクをはりましたが、それをすると、リンクをクリックすれば、このブログのサイトに直接アクセスできます。 いままでは、CMSレコードファイスブックページに、投稿して、細川ページで、シェアしていましたが、どちらの方が見易のかな、、?。

 なぜそういう風にしたのか、というと、最近になって、ブログの投稿ページに、リンクをはるようにする機能がついたからなのですが、これを使うと、フェイスブックのCMSレコードページにアクセスするする人が減ったり、「いいね」を押しにくくなるので、ちょっと寂しい気がします。

 今まで通り、CMSレコードのフェイスブックページにもブログは転載しているので、そこで見ることもできますが、写真などはリンクを張った方から見た方が、クリックの必要がないので、楽に見られるかもしれませんね、、。

 さてさて、どっちの掲載の仕方が良いか、、ということは、もう少ししてから判断してみようと思います。もし、ご意見などある方は、フェイスブックなどで、発言いただけると嬉しいです。

2-3.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1643)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(123)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記