2018年07月11日

災害の後で。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-3.jpg


 最近何気に、更新する時間が遅めになっていますが、特にこれと言って、理由はありませんが、、本当はもう少し早めに更新したいです。

 しかしそれにしても、台風の被害は甚大なもので、九州より、本州のほうが、はるかに亡くなった方が多い、、ということを知ってびっくりしています。恐らく、ほとんどの方が、そこまでの雨が降る、、という事を、予想していなかったということなのでしょうが、水の来ない高いところや、頑丈な建物の上の階に避難すれば、助かったかもしれないと思うと、とても残念です。

 自然のちからはあまりにも大きく、そして、予想ができにくい、、ということ。 かなりの最新の技術をつかって、観測し、分析しても、これほどの被害が出るとは、予想できなかった訳だとおもうのですが、今更こういうことを書くのもなんなのですが、やはり、「備えあれば憂いなし」ということで、早めに避難する、、ということが肝心なのだと思います。

 国民の大多数が、何かしらのメディアなどの情報を受け付けているはずですし、緊急避難情報なども、各々の携帯電話などに、発信されたはずなのですが、結果を見ると、それらのメディアは全うな役割を果たせなかった、、ということが言えるのかもしれません。

 それから、過去の統計に基づいて設計されている下水道設備が、未曾有の豪雨には対応しきれなかった、、ということですから、そういった統計の分析の仕方、データの読み取り方をやりなおして、河川の整備をやり直すと言う必要もあるのかもしれません。

11-1.jpg


 もちろん、それらの設備を今更強化しても、亡くなった命は帰ってくるわけではありませんが、実は諸外国の何倍もの予算を道路整備に使っている、いわゆる土建屋国家であるはずの我が国ですが、下水道など、大量の雨が降ったときの備えに関しては、実はかなり手薄なのではないのか?という疑問はあります。

 昨年の九州の水害をみれば、やはり、それは言い過ぎではないと思いますし、無理に開墾し、道路を作った場所が大雨や地震で、決壊するということは、ある程度予想できるはずなのですが、そういう災害時のいつもと違う環境を、十二分に想定して、道路行政が行われているかというと、それはそうではない気がします。

 先ほど書いた土建屋国家というのは、良し悪しにかかわらず、道路を計画し、予算をつけて、業者に支払ったお金が、回り回って、政治家の懐に入る、、という仕組みで、この国の経済の一部が成立しているというところが確実にありますが、そのお金のループの輪の中に、災害に関する予算をもう少し回さなければならないのではないのか、と思います。

 2009年から廃止された、道路特定財源が、どれほど、そういった道路整備に伴いできてしまった危険箇所をカバーしていたのかはわかりませんが、道路を作る事に比べて、整備したり、それから派生する可能性がある災害などに対しては、それほど考えていられないような気がします。ある程度考えられていたとしたら、一般財源化されることで、道路や河川に関する災害を抑制するための予算はあの時点から減少してしまっていて、そのまま、ということも、考えられないことではありません。 

 河川に関する行政は、一級河川から、小さな用水路まで、ほとんど国土交通省の管轄ですから、それに関しての見直しを早く行い、対策を行う方向に持って行けば、尊い命を失うような災害は、もう少し減るのではないのか?と思います。

11-2.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本県と佐賀県であります。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1623)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(122)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記