2018年04月30日

チャンプルー

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-3.JPG


 今日で、4月も終わり、、世の中は、ゴールデンウイークの真っ只中、今日は天気が良かったところが多いので、あちこち賑わったのでしょうね、、。

 沖縄は、湿度低めながら、昼間は28℃まで、気温が上がったらしいです。昼間は、仕事していましたが、何気に「結構暑いな、、」と、思っていましたが、28℃っていうのは、今年の最高かもしれません。

 このところ、ブログに使っている写真は、この間まとめて100枚くらい撮った中からの投稿が多いのですが、今日の写真は、最後のブーゲンビリアだけ、本日の撮影です。

 ブーゲンビリアも、ハイビスカスも、こちらでは一年中咲いていますが、やはりこれからが、元気の良い花が咲くのかもしれません。

 昨日は麺の話でしたが、最近以前よりは、投稿頻度が上がってきましたが、まだまだ、以前の週一くらいのペースには程遠いですね、、。 同じ麺ばかり書くわけにもいかないので、沖縄にいる限り、それほどたくさん麺を食べるわけではないので、なかなか書けません。 

 そういえば、沖縄といえば、沖縄そばで、普段あんまり食べませんが、他に麺料理というと、「ソーメンチャンプル」というのがありますが、まだ一度も「最近食べた麺」で、取り上げていないことに、今気づきました。

30-2.JPG


 ソーメンチャンプルというのは、家庭料理で、ソーメンを茹でたものに、やさいとか、お肉とかを加えて、炒める料理ですが、外食では、食事というより、ちょっとおつまみ寄りの食べ物で、食堂の定食なんかには、ゴーヤーや、麩のチャンプルに、ご飯と味噌汁がついたものはありますが、ソーメンチャンプルの定食は、食堂では見たことがありません、。

 沖縄の人も、関東のように、お好み焼きとか、たこ焼きとが、焼きそばと一緒に、ご飯を食べるような、ダブル炭水化物メニューはあまり、得意ではないのかもしれませんね。私はダブル炭水化物は、全く平気で、もしソーメンチャンプル定食があったら、喜んで食べますが、それがないことに、今このブログを書いていて、気がつきました。

 うちでは、パスタは、茹でて食べるのに、わざわざソーメンを茹でてチャンプルをつくることはありませんが、この夏は、ソーメンを買って、チャンプルに、挑戦してみましょうかね、、。

 そういえば、こちらでは、チャンプルを表記上、チャンプルー、、というふうに、伸ばすことが多いです。

30-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1574)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月29日

最近食べた麺 118 冷やし中華

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-1.JPG


 今日は、4月ここの以来の久しぶりの、最近食べた麺。 前回の麺の話から、一週間か10くらいの時間が経っているのかな、、と思っていたら、なんともう20日も経っていて、今日は4月の29日。

 なんか、最近月日の過ぎるのが、早くて早くて、、、っていう感じなのですが、今日の麺は前回のお店と同じ所の麺。 今回のは、なんと二日間限定の冷やし中華(豚しゃぶ入りサラダ仕立て)、、です。 
 二郎系の、男仕様のラーメンの店ですから、サラダ仕立て、、トマトや、生野菜なんていう感じは、ちょっと意外な作風でしたが、限定商品ということもあり、興味がわいて、いってきました。

 このお店、最近の風潮のご多聞にもれず、店舗の情報や、休業や、売り切れなどの情報を、ツイッターや、ラインで発信しています。そういうことには、私は疎かったのですが、スマホにしてから、そういった情報にもアクセスするようにもなっていて、臨時休業とか、売り切れで閉店という様な情報も、手に入れる事ができます。

29-2.JPG


今日の2日間限定の、冷やし中華も、ラインで来た案内でしりました。

大根、人参などの細切りなどと、豚バラ肉、煮卵のほか、トマトなども入っている、いわゆる、冷麺的な食べ物ですが、食べるときは、よく混ぜてタレと絡めるわけですが、ひとしきり混ぜ合わせて、口にしてみたら、なんか、異常に味が薄かったです。

もしかして、混ぜたりないのかと思い、更にマゼマゼしてみましたが、やはり、あまり味がしませんでした。なんだかやはり、おかしい?と思い、お店の人に「もしかして、タレが入っていないみたいなんですけど、、?」と、見てもらおうとしたら、ちょっと怪訝な顔をされましたが、よくみたら、やはり、タレが入っていませんでした、(笑)。

え〜、、!、という感じで、ビックリしましたが、その後、胡麻だれかみたいなものをかけてもらいました。

それにしても、当たり前のはなしですが、タレのない、冷やし中華って、妙な味ですね。マズイ!と言うわけではないのですが、寂しい味。

でも、タレがかかれば、なかなかのお味でした。でも、多分こんなに太い麺でつくっている冷やし中華って、かなり珍しいと思います。

まあ、タレかかってない冷やし中華の方が珍しいかも、しれませんが、、。

と言うわけで、今年初めて、冷やし中華を食べた、、というお話しでした〜。

29-3..jpg


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1573)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2018年04月28日

おんせんトリオ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-1.JPG


 このブログのカテゴリー分けには、いわゆる日記、、というの以外に、「音楽」とか、「エンジニアの独り言」とか、「アルバム紹介」とか、「この一枚」など、全部で、10種類のカテゴリーがありますが、今日は「音楽」ということで、書きたいと思っています。

 音楽の何について書きたいのかというと、それは、最近お知り合いの紹介で聴いたグループのアルバムについてなんです。その方に一度ちらっと聞かせていただいたことがあって、今回そのグループのアルバムをまとめて4枚も貸していただき、聴きました。

 そのグループは「おんせんトリオ(Oncenth Trio)」というグループで、いわゆる、ピアノとベースとドラムの編成のピアノトリオなのですが、とっても、ユニークな面白い音楽をやっています。

 演奏メンバーは、リーダーが、ベースの岩見継吾、ピアノが、栗田妙子、ドラムが、池澤龍作という人たちで、私は、まだ一度もお会いしたことがない音楽家たちですが、ピアノの栗田さんは、共通の知人がいます。

 音楽的には、一応、ジャズという範疇に入るものだと思うのですが、とても、自由なスタイルで演奏していて、アルバムを通して聴いても全く飽きのこない、綿密なアンサンブルと、刺激的かつ、繊細な演奏で、すっかり魅了されました。

28-3.JPG


 それぞれのアルバムとも素晴らしく、コンセプト、アイデア共に、とてもユニークで、ゲストミュージシャンが入ったアルバムも一枚だけあるのですが、それも実に興味深い作品でした。 驚くべきことに、というか、私自身恥ずかしいなと、思ったのですが、ピアノの栗田さん以外の二人は、名前も知らなかった演奏者なのですが、とても素晴らしい演奏をしています。

 業界に一応いる者として、この素晴らしいミュージシャンたちを今まで知らなかったことが、残念でもあり、それと同時にその人たちに出会うことができたことは、非常に嬉しいことです。

 いい歳をして、まだまだ勉強不足なのだな、、と痛感しましたが、日本の西の端っこにきて、偶然、初めて知ることができた、このグループ「おんせんトリオ」の大ファンになってしまいました。

 ネット上で、調べてみると、アルバムを4枚出しているこのグループですが、それほど頻繁には演奏活動しているわけではないようですが、是非はやく、生の演奏を体験してみたい、、という風に思っています。

 世の中、ジャズ系音楽業界も広く、まだまだ、知らない素晴らしいミュージシャンがいるのでしょうね、、。

28-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1573)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年04月27日

もうズグ連休。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-3.JPG


 昨日は、ブログ更新の時間に、出かける用事があったので、早めに書いておきましたが、アップするのを忘れて、結局更新は遅くなってしまいました。 正確に言うとブログのサイトは、7時にアップされていたのですが、FBの方が、遅くなってしまいました。

 今日も爽やかな天気でしたが、もう27日で、ほぼ月末。週明けの月曜は祝日で、5月の1日、2日は、平日ですが、もう概ね、ゴールデンウイークに突入している感じになっていますね。

 例によって、あんまりゴールデンウイーク的なものはあんまり関係ない日常ですが、今年はなおさら、関係ない、、というか、私は作業をしなければならなくなり、そういう祝日的なことは、一切なさそうです。

 まあ、ぜんぜんそれは構わないのですが、世の中の方々にはゴールデンウイークはとっても大切なもの、、。

 もし、今日の土曜から、本来平日の5月の1日、2日も休むと、5月の6日の日曜までで、なんと、9連休。これは長い、一週間以上のお休みになります。

27-2.JPG


 これは、なかなかない、長期休暇になりますから、実際にそれを生かして、海外に行ったりする人がいるのかもしれませんね、、。 でも、そういう時期って、航空運賃とかそういうコストが、とっても高い。 旅行会社にしてみれば、書き入れ時で、思いっきり、稼ぐ時期、、。

 この時期しかお休みをとれない人にしてみれば、選択肢はないのかもしれませんが、下手をすると、普段の何倍もの料金を払って、旅行をしなければならないわけで、普段いくら一生懸命働いていても、それでたくさんお金を使ってしまうということになりますよね、、?。

 これって、なんだかもったいないな、、、と思います。 「この時期しか休めないから、しょうがないんです、、」という人が少なからずいるのでしょうが、私のような立場の人間にしてみれば、なんだかちょっと、無駄な感じが、、。 まあ、世の中そうやって、まわっている、、というところもありますが、個人より、会社、組織のために働いている、、という感じがして、わたし的には、あんまり納得できる話ではありません。

 私のような人間は、組織に属して、働くということは、多分できないので、どっちみち、そういう立場になることはないとは思うのですが、、。

 これって、自虐、、それとも、自由人の優越なのか、、、本人もよくわかっていないのですが、、ね、。

27-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1572)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月26日

カラッとした空気の中で、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-3.JPG


 今日は久しぶりの爽やかな天気でした、、、。

 カラッと晴れましたし、湿度も低めの60%位、陽射しはかなり強かったですが、気温は最高でも23℃。これはかなり理想的な、快適な気候でしたので、お外へ散歩に出ました。

 そして、写真も、、、。

 天気が良すぎると、、、つまり、快晴だと、雲がないので、、私の好きな雲の写真が撮れませんが、今日は、少なめながら、いい感じの雲が、、、。

 歩きながら、写真撮りながら、4キロ位は動いたと思うのですが、写真は100枚くらいは撮れました。どれも、まあまあの出来なので、少しだけですが、写真不足は解消されたかな、、というところです。このところ、自転車に乗ることが多かったので、運動不足でもあり、それも、すこし、解消できました。

 それにしても、温度は低めでも、亜熱帯の日差しは強く、照り返しがあると、かなり暑さを感じました。それを予想して、麻のシャツを素肌に着て出ましたが、日差しのせいで、涼しいどころか、かなり汗をかきましたので、やはり、こちらの日差しは半端なく強いです。 多分日焼けしたと思います。

 ところで、それなりの距離歩きましたので、いろいろなところに行きましたが、市場のある商店街のあたりを歩いていたら、私が知っている曲が、女性ボーカルと、ストリングアレンジで、流れました。

26-1.JPG


 好きな曲なので、なんの曲かよくわからないまま、天気が良くて、気分が良かったせいもあり、鼻歌で、小さな声でその曲のメロディーを歌いながら、歩いていました。そして、ちょっと、もよおしたので、公衆トイレに入って、しゃがみこんだ時にふと気付いたのですが、流れていた曲は、Mel Torme / Robert Wells の"The Christmas Song" でした、、。

 なんで、、?、4月にクリスマスの曲、、?。 まあ、別にすごく良い曲ですから、構わないといえば、構わないのですが、カラッと晴れた春の亜熱帯の快適な空気の中に流れる、クリスマスソング、、、。

 なんか、メチャクチャにシュールな空間が演出されていましたよ、、(笑)。

 以前このブログで、商店街のBGM て、要るの、、?、、みたいなこと書きましたが、今日のあのBGM は、秀逸というか、私にとって、それなりに楽しめましたが、、なんであの曲かかってたんだろう、、?という疑問はありますが、不思議な、体験をさせてもらいました。 沖縄だから、、、?。

 間違って、年末用の音源を、有線放送の会社が再生してしまったとか、リクエストがあったから、、とか、、?。

 まあ、どうでも良い、、といえばどうでも良い話で、こんなこと気にしているのは、私ぐらいのものなのかもしれませんが、、、^ ^ 。

26-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1571)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月25日

焼きそばの話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-2.JPG


 最近は、このブログ、少し遅めの更新時間になってしまうことが多く、おとといと、その前は、7時台に更新できましたが、昨日は9時過ぎ、今日も、更新しようとしたら、あまりにも、腹ペコで、めげてしまい、食事をしてから、いま、パソコンに向かっています。

 食事といえば、当然何かを食べるわけですが、忙しすぎて、出かけられない時や、いろいろな事情で、ささっと自分で作って、食べることも多いです。普通の人は、夕食というと、1日の終わりの食事、、ということも多いかもしれませんが、私の場合、仕事の合間の事が多いので、できるだけ簡単に、美味しく、、ということで、時短アンド、手抜きアンド、できるだけ美味しく、、という不埒な命題(笑)の元、いろいろ研究しています。

 「忙しい時は、インスタントラーメンとか、カップ麺にすればいいのに、、」という方がそれなりにいらっしゃいますが、私の場合、よほどのことがない限り、そういうものは、できるだけ、頂かないようにしています。

 ちなみに、今日つくって食べたのが、「焼きそば」。 焼きそばといっても、中華風でもなく、普通のソース焼きそばでもない、ちょっと変わった焼きそばです。別に、具材が変わっているとか、じゃなくて、味付けにちょとだけ、工夫がしてある、、というわけなんです。


 具材は、キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参で、肉はなし、、なんかそういう気分だったので、。

 もやしは、八百屋さんで、水に浸していない、薬の入っていないものを買いました。スーパーで売っているものは、保存用の薬物が入っている水に浸して、袋づめしたものですが、そうでないものが、珍しくうっていたので、喜んで買って、「そうだ、もやしの入った焼きそばを作ろう」ということになりました。

25-1.JPG


 野菜から炒めて、麺を入れますが、これはちょっと変わった麺で、お友達の台湾在住の方にいただいた、中華の乾麺です。無添加の乾麺で、乾麺なので、いちど茹でなければならないのですが、圧力鍋でするので、すぐ茹だります。乾麺って、保存がきくので、ありがたいですし、売っている焼きそばの麺って、保存料がきになりますから、、。ちなみに、太くて縮れた、沖縄そばの麺で焼きそばを作っても、なかなかおいしいです。

 ソースは、とんかつソースと、ケチャップと、塩、胡椒以外に、醤油と、少しだけカレー粉をいれたりもします。 関西のお店のお好み焼きとか、焼きそばのソースとかって、隠し味で、他に、オイスターソースとかも入っていたり、いろいろと、お店によってブレンドされていますので、それを参考にして、います。

 とんかつ屋さんでも、ソースに、カレー粉とか、コリアンダーとか、いろいろ隠し味を入れて、いるところが多いですよね。

 関西の、こういう、手軽にできる料理にはいろんな知恵が入っていて、美味しいものに対する、執念みたいなものを感じます。 最近は、焼きそば用のソースとか、いろいろと、スーパーでは売っていますが、いろいろと、自分で工夫するのが好きですね、、。

 麺を入れて、混ぜてから盛りつけて、さいごは、目玉焼き、、天かすと、マヨネーズを少し添えて、いただきました。

 ここまで書いて、用意していた、お好み焼きでも使う、自家製のダシと、紅生姜を入れるのを忘れていたことに、気がつきました。

 ナンダカナ〜、、。

25-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1570)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月24日

主に気候の話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-2.JPG


 今日は気温は若干低めながら、湿度はずっと80〜90%で、こちらの梅雨に近い天気でした。1日の気温変化は24〜26℃で、わずか2℃あまり、、。過ごし易くはありますが、この湿度で、あと2〜3℃気温が上がると、ちょっと辛いですが、今はまだ平気、。

 雨はないと思っていたら、夜から雨も、、。 洗濯をしたので、部屋干しして、エアコンをかけて、涼みつつ、乾かしています。

 でも、25℃を超えている割には、外に出ても、それほど蒸し暑く感じないのは、もしかしたら、二年目にして、すこし、高湿度に体が慣れた、、というか、麻痺してきたのかもしれません、、。きているシャツは麻ですし、服装は夏仕様にはしていますが、、。

 もしかしたら、今年の梅雨と、夏は、少しは、過ごしやすくなるのかな、、?、、。 まだわかりませんがね、、。

 
24-3.JPG


 昨日の空の晴れ間に撮った空の写真を今日のブログに3枚使っていますが、なんか、ドラマティックな空でした。ドラマティックなのは空の雲だけなので、それ以外はおまけ的なものですが、電線とか、ちょっとした建物とかが、少しだけ写っているので、それはそれで、写真の中では、なかなか良い役目を果たしています。

 昨日はそんな感じの空でしたが、風はそれほどありませんでしたが、今日は時折強風があって、停めておいた自転車が、倒されてしまったり、することもありましたが、今は風はおさまっています。

 今日の空は、ほぼ雲で覆われていましたので、写真は撮れませんでした。空が一日中雲に覆われていると、とても閉塞感を感じることが多かったのですが、それも、少しづつ、感じなくなってきたような気もします。

 それとも、なんらかの事情で、精神的に安定しているのかな、、?。 特にそんな自覚はありませんが、、。

 明日以降は、主に晴れ、、みたいな天気予報ですが、最低気温はずっと20℃、、。最高は25℃位で、温度差が結構ある予報なので、昨日今日の梅雨っぽい感じではなく、初夏っぽい感じになるのでしょうか、、?。

  
24-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1569)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月23日

履物のはなし。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-1.JPG


 今日は久しぶりに日差しが出て、爽やかな1日になるかな、、と思っていたら、午後は曇ってしまいました。その後、晴れたり曇ったりで、今、このブログ、いつもよりちょっと早く書き出していますが、夕方は、どうにか、夕焼けぐらいは見られる天気ではあるようです。

 雲の写真を7〜8枚、とりましたが、ブログに使うのは明日以降にします。

 ところで、サンダルというか、突っ掛けというか、そういう、なんというか、履物を普段使っていますが、それが老朽化して、傷んできたので、新しいものに替えました。 というか、まえから買っていたものですが、使っていなかったものがありましたので、使うようになりました。

 実を言いますと、仕事をしている部屋は、フローリングで、入り口から土足で上がれるようになっているんです。なので、普段履きを部屋の中でも履いていることが多いんです。

 今回老朽化した履物は、足の裏が触れるところに、凸凹があり、ちょっと健康サンダル的なものでしたが、地面に触れるところが購入当初から、破損しだして、いまは、もうほとんど枠だけ、、という感じになってしまっています。

 それほど安物、、というわけではなかったのですが、なんとなく捨てるのがもったいなくて、つかってきましたが、たまに、近所に外出するときに履くと、辛くなってきたので、新しいものの登場となりましたが、その新しいものを履いて思ったのが、「これって、前のより全然履きやすいな〜」ということ、、。

23-2.JPG


 「こんなことなら、早く履き替えればよかった、、」と思ったのですが、これは、前に使っていたものより、かなりの安物なんですよね、、実は(笑)。 つまり、なんというか、いわゆる一つのですね〜(長島か?(笑))、、ありていに言えば、100円ショップで買ったもの、、。

 普段あんまり100円ショップに行きませんが、これは、去年の春に、もずくを取りに行くときに、サンダルらしきものが見当たらなかったので、買ったものでした。100円ショップで買った安物ですから、これもまた長持ちしなさそうなのですが、まあ、でも、それでも、100円なんで構わないんですが、いまのところ、結構使えて、丈夫そうなんで、びっくりしています。

 サンダルといえば、昔は、スペインのメーカーのものをデザインと履きごごちで選んで、幾つか愛用していましたが、悪い癖で、気に入ったものばかり使う傾向があり、すぐに老朽化してしまう傾向がありました。そのスペイン製は、女性ものの革靴位の値段はしていましたが、修理できる、、はずということで買ったモデルでも、日本ではメーカーの代理店が修理していない、、ということで、ナンダカナ〜、、、ということで、だんだん履かなくなって行きました。

 しかしそれにしても、この100円ショップサンダルって、値段にふさわしくない、履きごごちです、、。

 これはこれで、ある意味、、ナンダカナ〜、、という感じではあるのですが、、。

 100円ショップに売っている、クラシック音楽のCDは、版権切れの古い録音で、音質は悪くてそれなりなのですが、このサンダルは、値段以上の履きごごち、、。

 靴屋さんとか、サンダル製造者じゃなくてよかった、、、(笑)、、とちょっと思ったりします。

 まあ、いつまで使えるかわかりませんけどね、、、´д` ; 。

23-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1568)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月22日

文章を読むこと。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-1.JPG


 今日は22日で、4月も、もう残りわずか、、。 早いもんです。

 ところで、今日はちょっと仕事関係で、技術的な文章、、なんというか、音響電気関係のちょっとだけ難しい解説を読んでいたのですが、これがそれほど難しい話ではないはずなんですが、なかなか頭に入ってこなくて、苦労しました。
 もともと理系ではないのですが、わりと理屈っぽい文章とか、そういう内容は、それほど苦手ではない、、という認識がありましたが、全然理解能力が退化していました。

 文章の意味を完全に理解できない、、という歯がゆさもありますが、なんか、読んでいて、イライラしたというか、「一体何が言いたいんだよ?」という風に、腹立たしさと、敗北感みたいなものが、、。

 こんな文章も理解できないのか、俺は、、という、、。

 理解を妨げている理由は、自分なりに分析すると、必ずしも簡単ではない文章のせいだけでなく、あんまり知らない単語、もしくは、初めて知った言葉(英語単語)が、文章中に入っているせいもあるのですが、そういう文章を理解することができなくなっているのは、やはり老化のせいなのでしょうか、、、。

22-2.JPG


 技術系の文章の場合、日本語でも、新しい外国から来た、単語が、横文字で書いてあることもあり、またそれが、文章の長さを抑えるために、頭文字だけで、省略してかいてあることもあり、そういう書き方に私はよわいのかもしれません。 

 まあ、そういう文章を、久しぶりに読んだ、、ということもあるのかもしれませんが、、、。あと、大した内容ではないとは言え、毎日文章を書いていますが、書くことと読むことは、実は、無関係ではないのですが、同じではない、、ということもあるとは思います。つまり、文章をしょっちゅう書いているからといって、読解能力が高いとは限らない、、ということだと思います。

 ちなみに、音楽家の場合、楽譜をたくさん書いていて、その作業にかなり慣れている場合でも、初見が強いかどうか、、というと、必ずしも強くないということもあるそうですから、読む、と、書くはそれぞれ脳の使い方としては、微妙に違うのかもしれません。

 餃子でもたべて、リラックスしてから、もう一度さっきの文章を読んで、理解することにトラしてみましょうかね、、(笑)。

22-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1567)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月21日

無題

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-1.JPG


 今日は世の中、土曜日、こちらの天気は曇りで、雨もちらほら、、、。

 湿度は梅雨並みなんですが、夕方以降気温が下がってきたので、それほど暑いという感じはしません。

 今週は、テレビの話、インターネットの話、昆虫の話、写真の話と、いろいろ、バラエティーに富んだ話題(っていうほどでもないですが)で、ブログを書きました。

 写真に関しては、改めて今週使った写真をみてみたら、いつものことながら、空、というか雲の写真が多いですねえ〜。影か空、そして今週は生き物(昆虫と猫)の写真でした。

 影の写真も、青い空の写真も、天気が良くなければ撮れませんので、これからの梅雨の季節は、撮影することは難しいです、、。別に写真が撮れない、、ということではないと思うのですが、曇りのねずみ色とか、白い空の写真を撮っても、全然面白くないですよね、、。雨の写真を撮るとしても、これもまた難しいですし、、。

 傘とか、雨合羽とか、そういうもので、色とりどりの物があると良いのですが、そういう、モノを使っている人をこちらではあんまり見ません。
 
21-3.JPG


 赤い長靴とかも、、、。 実は梅雨時って、そんなに、強い雨は降りませんし、雨量も少なめなんです。ただただ、湿度が高く、超ジメジメになるだけなんです。 ここ2年しか知りませんが、すくなくともそういう感じでした。
 去年は、九州では、ものすごい豪雨で、たくさんの被害が出ましたが、こちらは、雨量も少ないですし、台風も、ほとんど上陸は無し、、、。

 はたして、今年はどうなのかな、、、?。

 なんか、今日は文章が浮かばなくて、書きたいこともなくて、、いわゆるローテンション状態、、、。 いろいろやることもあって、今日も、更新は8時を過ぎてしまいましたが、来週は、ちょっと面倒な仕事が待っていて、それを月末までに終わらせなければなりません。

 それが、結構キツイ、、、っていうか、まだほとんど始まっていないのですが、身体とか、体力ではなく、集中力が、かなり必要な内容の仕事なので、かなり心して、取り掛からなければなりません。

 まだ梅雨ではないので、今のうちに頑張る!!っていう感じですが、もしかして、梅雨前倒し的な気候になったら、そういう集中力が必要な仕事は、ジメジメ気候の中では、たとえエアコンをかけても、ずっとこもりっぱなしという訳にも行かないので、やるのは、辛いかもしれません。

 来週は、どんなことを書こうかな、、、。 なにか、面白いことを書くことが出来るように画策してみようかな、、?。

 無駄な抵抗、、、?、、(笑)。 

 皆様!良い週末を〜、、、(って、柄じゃないですが、)。

21-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1566)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月20日

また写真。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-2.JPG


 昨日も一昨日も、FB上で、ブログにいつもよりたくんの方々に、リアクションをいただきましたが、やはり、生き物の写真っていうのが、そういうインパックトの理由なんでしょうかね、、?。

 いつもなんだか訳のわからない写真ばかり載せていますからね、、、(笑)。

 なんだか訳のわからない写真ばかり撮って、ブログに載せていますが、いつも書いていますが、そういう訳のわからない写真のストックが最近ほとんどなくて、それで、生き物の写真をのせて、そのことに関して、文章を書く、、という形のブログになっていますが、だいたいこのブログそういう感じで、計画性のない感じで、ずっと続いています。

 これって、私の性格というか、人生そのもの、、ってわけでもないかもしれませんが、だらだらと勝手に書くブログになっています。

 というわけで、1枚目の写真は、いつ撮ったか忘れるほど前に撮った写真なのですが、海に注いでいる川の写真。結構魚が泳いでいて、釣りをしているひともいたりします。この写真を撮った場所からは、もう数百メートルで、海、というか港になります。それほど水が綺麗な感じでもないのですが、いろんな魚がいるので、まあ、それなりに水質は良いのでしょう。

20-1.JPG


 次の写真は、影の写真ですが、これ、どこで撮ったかもう忘れてしまって、場所はわかりません。 どこかの駅みたいなきがするのですが、それも定かではありません。この写真から分かることは、日差しに当たった何かの影が写っているので、天気が良かった、、、ということだけ。

 この影がなんの影かもわからないので、どこで撮ったのかは不明ですが、「なんかこれいいな、、」と思って写真を撮ったのは、まちがいありません。でも、そういう風にして、あちこちで写真を撮るので、あんまり場所は覚えていないことが多いです。何ヶ月とか、何年も前ならそれも尚更ですが、、(笑)。

 最後の写真は、これは撮った場所は覚えていました。猫がたくさんいる、街にある公園で、階段のよこに寝そべっていた猫です。写真を撮ろうとしても、ほとんど無視、、、という感じでした。

 昨日の猫もそうですが、野良なのに、けっこう太っています。誰か餌をあげているのでしょうね、、。

 この猫のまわりには、あとまだ10匹くらい猫がいました。なかには、血縁関係があるような似たような柄の何匹かの猫や、白や、真っ黒とか、いろんな種類、、。 猫好きのひとなら、とっても楽しいんでしょうね、、。 別にわたしは、猫は嫌いというわけではなのですが、特に大好き、、というわけでもありません。

 明日は、もう生き物の写真はないかな、、(笑)。 多分また変な写真になります。

20-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1561)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月19日

写真とか、いろいろ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-2.jpg


 今日は、一時昼過ぎですが、気温は26℃まで上がりました。湿度は、80〜50%代の間で、こちらにしては、1日の変化は大きな1日でした。てんきは、曇り時々晴れ、、。

 明け方は気温低めの湿度高め、昼間は、気温高めの湿度低めで、比較的過ごしやすい1日だったと思います。

 昨日書いた、昆虫の話、、。 意外にもいろいろ反響がありました。 反響というと大げさですが、読んでいる方からリアクションがあり、ちょっとびっくりしましたし、嬉しくもありました。

 そういうリアクションの中で、カミキリムシ大好きな、カミキリムシオタク、みたいな人たちが存在しているらしい、、という話や、鹿児島県の離島では、害虫のカミキリムシを捕獲して、役場に持って行くと、50円で買い取ってくれる、、、なんて言う、ある意味レアな話まで、飛び出しました。

 こういう、何気ない話ですが、いろいろな反応とか、そこから派生する話がいろいろ出てくる、、というのは、とても愉快なことです。

 ちなみに今日のブログ掲載の写真は、昨日とか、今日の撮影。 

 最初の猫の写真は、コインパークの車の下に横たわる野良ちゃんですが、なんか顔がバタくさいのと、顔がやたらと、胴体に比べ小さい気がします。顔が一番奥まっているので、見かけ上そういう風に見えるのかどうかわかりませんが、、ちょっと変わった猫、、という感じがしましたので、写真を撮ってみました。

29-3.JPG


 次の写真は、空に浮かぶ飛行機雲が、上空の気流に流されて、形がだんだんブレて、飛行機雲から、普通の雲になりつつある写真です。曇って水蒸気、、つまり、細かい水の粒なのですが、飛行機雲は、燃料が燃えるときにでる、ガソリンの中に含まれる、水分だと思うのですが、かなり普通の雲に近い成分なのでしょうが、なんか、一酸化炭素とか、そういうのも混じっているのでしょうか、、?。

 それとも、普通の雲に色だけみると、似ていますが、成分は全く違う、、?ということも、ないこともない、、という気がしますが、どうなんでしょうか、、?。

 興味ないですかね、、こういう話は、、。 やっぱり、昆虫の話かな、、(笑)。

 三枚目の写真は、モノレールのレールなんですが、レールといっても、普通の列車のレールとは違いますよね、、、。車輪というか、車体の床下に車輪みたいなものがあると思うのですが、それは左右二つあって、それが電気の通っているところから、動力の電気を受け取りながら走っているのだと思うのですが、それって、左右対象の構造なので、けして、レール的なものは一つ(モノ)ではなくて、二つあると思うので、、「モノレール」っていう名称は、見かけだけなんじゃないかな、、というようなどうでもいい話を考えましたが、これも、興味ないですよね、、?。

 誰がどういう話に興味あるのか、、なんて、実はわかりませんし、そういうことには、興味はないのですが、(笑)、一度ブログに読んでいる人の反応があると、変に意識してしまう、卑しい人間です、わたし、、。

 あっ、でも、時々は、反応してね、、、寂しいから、、♡。

19-1.jpg


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1560)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月18日

昆虫のはなし。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-1.JPG


 ここ数日雨が降っていて、厚い雲がそらを覆っていましたが、今日は晴れ。

 雨が降って、陽射しもなかったので、かなり気温が下がっていて、結構寒かったです。そんななか、おとといなんですが、あるところで、昆虫のカミキリムシを見ました。

 それが、今日のブログの写真の1枚目なんですが、こういう虫を、久しぶりに見ましたので、思わず写真に撮ってしまいました。 子供の頃は虫が大好きな、普通の子供だったのですが、最近それほどでもない、、というか、決して嫌いではないのですが、なんだかちょっと気持ち悪い、というか、怖いかんじがします。

 実を言うと、カニとか、エビとかの動いている姿とか、それらがたくさんいる動画などを見ると、かなり、気持ち悪くて、鳥肌がたってしまう、、ということがあります。こういう変化、趣味趣向の変化って、どうして起こるのでしょうね、、?。 これも、一種の老化なのでしょうか、、。 なんだか、不思議です。

 カミキリムシといえば、害虫で、成虫も、幼虫も、生えている木を痛めるとして、嫌われている虫なのですが、久しぶりに見ると、ちょっと気持ち悪がりながらなのですが(笑)、懐かしかったです。

18-2.JPG


 子供の頃同じ種類のカミキリムシを捕まえて、家に持ち帰ったことがありました。それで、模様というか、昆虫の個体の色形を、はっきり覚えているのですが、当たり前の話かもしれませんが、大昔に見たものと、姿は少しも変わっていなくて、それが懐かしさを助長しているのでしょう。

 私の方は、ずいぶん変わったのにね、、(笑)。 当然ですが、、。

 先ほど、害虫とかきましたが、そういうことは、人間の都合で、害虫と言っていますが、農作物とか、そういう植物を餌にしている昆虫は、害虫=悪い虫、、ということになってしまっていますが、これって、ただの人間の都合でついた呼び名ですよね?。

 それだから、かわいそう、、とか、言うつもりもないのですが、よく考えると、そういうことは、なんだか変だな、、という気がするときもあります。 ゴキブリだって、害虫で、とっても嫌われていますが、本当は特に悪いことはしていない、、?、、はずです。 そういう意味では、カミキリムシの類は、樹木を枯らしてしまうことがあるので、ゴキブリより、害が大きい、、?とも言えなくもないといえば、そうなのかもしれません。

 でも、ゴキブリも、カミキリムシも、もう何千年、、いや、何万年、、もしくはそれ以上ああいう容姿と生態を維持して、暮らしてきているんですよね。もしかしたら、人間よりもはやく、今の形になって世代交代して、生きてきたのかもしれません。 詳しいことはわかりませんが、、。

 私が、寿命がきて、この世からいなくなっても、昆虫たちは延々と、世代交代して、生き続ける、、。 これって、当たり前のことなのですが、一つ一つの個体の寿命は人間より短くても、いろんなところでずっと生息し続けるのですよね、、。 人間だって、いまのいところ、滅びないで、生き続けてゆくのでしょうが、人間より世代交代しても、同じ容姿を維持し続けながら、生き延びてゆくことが、なんだか、すごい感じがします。

 なんで今日は、こんな自然の神秘みたいな話になったのかわかりませんが、まあ、こういう日もある、、ということで、、(笑)。

 しかし、なんで、虫が気持ち悪く感じるようになったのですかね、、?。 不明です。

18-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1559)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月17日

インターネットとSNSのセキュリティー

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-1.JPG


 昨日のブログの最後の方に、明日はインターネットの話を書きたい、、、とか書いていましたが、このブログだいたい前の日に予告したことを、書かない事の方が多いんですよね、、(笑)。 気分屋というか、予定通りやるのが好きではない、私の性格が出ている、、というか、何にも考えていない、、というところがあります。

 でも、今日は予定通り書きたいと思います、(笑)。

 昨日は、たまたま見たテレビ番組のくだらなさについて書きましたが、今日は、先日ネットで見たり、アメリカにいる友人が言っていた、インターネットのセキュリティーについての話を、ちょっと書こうと思います。

 米国で最近問題になっているのは、インターネット、それもみんなが使っている、SNS を通じて、使用者の個人情報が漏洩している、、という問題なのですが、Facebook が、ユーザーの個人情報を、お金をもらって、第三者に売り渡していた、、ということがわかり、責任者が公に謝罪会見を開いたというニュースがありました。

 これって、「え〜そんなことされたら、いやだよね、、」っていう話なのですが、私はちょと違う意見なんです。 といっても、別に、「個人情報なんて、じゃんじゃん漏らして仕舞えばいい」というふうに思っているわけではないのですが、何が言いたいのかと言いますと、、。

 Facebookって、最初に登録するときに、名前だとか、学歴だとか、所属会社とか、趣味とかそういう個人情報を入力するようになっていますよね、、?。 あれって、真面目な人は、馬鹿正直にそれぞれの項目を書き込んでいると思うのですが、不特定多数の人と、広くコミュニケーションをとりたい、、簡単に言えば、知らない人と繋がりたい、、と、つよく思っていなければ、それほど必要ない情報なんだと思うんです。

 でも、書いてくださいって、訊いてくるから、入れてしまったんですよね、、という方が多いと思うのですが、そもそも、あれって、Facebook 利用者のための情報というよりも、Facebook 運営側が欲しい情報なんだと思うんですよね、、。

17-2.JPG


 何が言いたいかというと、Facebook って、誰でも使えて、しかも無料ですよね、、?。色々な機能があって、とっても便利だったり、楽しいからみなさん使っていると思うのですが、ああいう SNS って、当然それの開発には、いろいろ労力がかかっていたり、運営上の経費だって、それなりにかかっていると思うんです。

 でも、ほんのわずかな広告しか出ていませんよね、、。 いくら、コンピューターで制御されていて、それほど人権費がかからないからといっても、あんな、粗末な広告で、全運営費をまかなうだけでなく、膨大な利益をあげる事なんて、できるはずもないんだと思うんです。確かに、インターネットの広告は、テレビやラジオのコマーシャルよりは、経費が少なく制作できますし、掲載には最小限の経費しか使わないで済むかもしれませんが、それは広告主が払うもの、、。

 じゃあ、どうやって、運営されていると、想像できるかというと、それは、いろいろな入力されたプロフィールもとに、そのひとが、普段どんな生活をしているのか、とか、どういう交友関係を持っているのか、、というようなデータを収集して、匿名で、そういう情報を欲しがっているシンクタンクみたいなところに、有料で情報を公開しているにちがいないんだと思うんですね。

 時々街で、交通量調査とか、色々なアンケートがおこなわれていますが、あれって、不特定多数の人の動向、、つまり、何をしに、どこに行くとか、そういうことを調べているわけですが、Facebook なら、どこそこに住んでいる、年齢が幾つの誰が、どこに何しに行った、、とか、何を食べたとか、投稿を通して、わかりますし、位置情報を公開設定にしていれば、常に、地球上のどの辺りにいるか、、とかいう、かなりお金をたくさん使っても調べることがしにくい情報を、無料で、Facebook 運営側は、手に入れることができる、、ということなんだと思います。

 だから、便利な機能を無料で、だれでも使える、、ということなわけで、ある意味、Facebook を使い始めた時点で、そういう個人情報を、無意識のうちに公開してしまていると言って差し支えないと思うんです。

 だからと言って、その情報をじゃんじゃんお金を取って、売り渡して良い、、ということはありませんが、情報を記入した時点で、それが利用されることを覚悟しなければならない、、とわたしは思っています。

 Facebook のCEO 情報漏洩に関する記者会見で、「反省しています」みたいなことを、言っていましたが、あれって、本音は、「何を今更こんなことで、会見を開かなければならないの?、、ばかばかしいな〜」というところなのだと思います。 その件に関しては、選挙に関係して、個人情報を売り渡したとして、問題になっているわけですが、情報が、個人を特定できない形で公開されてしまえば、合法なわけで、今回はそうではなかった、、らしい、、ということで、問題になっていますが、そういうことを、ちゃんと、無料でつかえるFacebook を運営している会社が、必ず守れるのか、、、というと、とっても疑問ですし、それを期待する方が都合の良すぎる考え方のような気がしますが、どうでしょうか、、?。

 ちなみに、わたしは、最初から、今まで書いたよいうなマーケッティングデータの提供者にはなりたくないので、 Facebook には 名前以外の情報は、ほとんど何も入れていません。そういう形で、あちらのデータ収集の邪魔をしている、ずるいユーザーというわけですが、そういう使い方をしないと、個人情報は守れないんだと思います。

 Facebook に関係のない通販サイトを閲覧すると、それに関する広告が、Facebook に出てくる、、というようなところをみると、やっぱり、そういう仕組みなんだな、、と想像どうりのやり方だ、、と思いましたが、別に私は驚きはしませんでしたよ、、。

 ナンダカナ〜

17-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1558)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月16日

ばかげた番組

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-1.JPG


 今日は用事があって、携帯電話の会社の窓口に行ってきましたが、あそこって、とっても待ちますよね。忙しい人はちょとなかなか行けないなあ、、といつも思うのですが、あれもう少しどうにかならないのでしょうか、、?。 、、っていう話は、実はあんまりどうでも良い話なのですが、待っている人が見るように、大きなテレビがあって、放送が流れていたので、退屈しのぎに眺めていました。

 久しぶりに、2〜30分テレビを見ましたが、「いや〜相変わらず下らないですね〜」!!!。

 なんか、国の役人が報道の女性記者にセクハラしたのしてないだの、、という話についてやっていたのですが、まあ、本当下らない番組、、。

 まあ、高級官僚が、女性記者にそう言う嫌がらせをした、、みたいな話って、まあ、スキャンダラスな話、、いってみれば、タブロイドネタとして、面白いネタなんだと思いますが、真っ昼間から、いわゆるワイドショーというやつなんでしょうが、大の大人が10人くらい集まって、取っ替え引っ替えコメントしていましたが、いや〜お仕事とはいえ、本当にご苦労様です、、という感じで、ああ言うタブロイドバラエティーみたいな番組って、あれはあれで、放送作家がいて、一応台本があるのですが、わざわざパネルまで作って、やってない、やってる、、とか、セクハラ現場の録音があってどうの、、とか、、、いろいろやっていました。

 ああいう番組を、昼間の忙しい時間に、どうでも良い内容の話を、まさに時間潰しみたいな感じで、延々と放送している事自体、マジで、正気の沙汰とは思えませんが、ああいう超くだらない番組がなぜあるのかというと、そういうものを好む、視聴者がいるから、ということも言えると思うのですが、それがなんとも情けない、、。

 ああいうものを好まない人でも、ついテレビをつけていると、見てしまって、超低レベルのどうでも良い話を、視聴することによって、そういう下らない話題に慣れてしまう、、ということも、恐ろしいはなしだな、、と思いました。

16-3.JPG


 私はテレビはもっていないので、よくわかりませんが、たまたまではなくて、まあ、ああいう感じで毎日放送しているのだと思いますが、ああいう感じ放送が普通に行われているということは、本当にこの国の将来を憂慮しなければならない、とっても、問題な状況だな、、と思います。

 放送局にたいしては、もっとまともな、内容の、報道すべき内容があると思いますし、ああ言うものを喜ぶ、もしくは、許す、、つまり是認する視聴者層が多数いるとしたら、やはり、どうかしている、、といわざろうえません。ナンダカナ〜、、と思う人がいても、毎日のように、ああいったどうでも良い、、もしくは、全く大切ではない情報を繰り返し見せられて、そういう馬鹿げたことに慣れてしまい、何が大切なことなのか、、、ということを、テレビを見ている人たちが、わからなくなることがない、、とは言い切れない気がします。

 ああいう下らない、「情報」とも言えないような報道ソースを、習慣的に受け入れても、腹が立たないような、感性や、感覚を一般大衆が持っている場合、、そういう人たちが、芸術家が、真剣に表現したものに、心を開いて受け入れたり、感動する、、というような真っ当な価値観を一方で、持っていることができる、、ということは、ありえない気がします。

 お茶の間で、多くの人が、常識人としてテレビを眺めているはずですが、花見のゴミを置き去りにして、公園を汚れ放題にしたまま帰る人々と、ああいった真に低俗な番組を当たり前のように受け入れて毎日暮らしている人々は、もしかしたら、同じ種類の人間なのではないのか、、?と、疑いたくなります。

 美しいこと、素晴らしいこと、真実とはなにか、、というような事を真剣に考えながら毎日暮らし、自分の仕事を真摯に遂行している人間が、あんな時間つぶしで見ても、腹がたつような放送を、受け入れられるわけがない、、と私は思います。

 今日は、なんか、苦言というか、いろいろ文句を書きましたが、ついでに書きたい話があって、明日はそれを書きたいな、、と思っています。 インターネットをめぐる、はなしなのですが、、、。

16-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1557)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月15日

昨日の続き。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-3.JPG


 ここ数日いい感じの時間にこのブログの更新ができていたと思ったら、日曜の今日は、またまた9時過ぎてしまいました、、っていうか、これを書き終わる頃には、夜10時近くになっているのかもしれませんが、、、。

 今日はほぼ1日雨が降ったり、止んだり、、、。 未明に24℃あった気温は、現在は17℃くらいまで下がっていて、かなり寒く感じます。 明日も寒いのかな、、、´д` ; 。

 この時期にしては、かなり寒いですね、、。 まあ、暑いよりマシ、、かな、、?。

 昨日書いたハワイの話、、ですが、友人でハワイに6年住んでいた人によると、イメージほどは暑くない、、のだそうで、やはり、湿度が平均的にひくいから、そういう感じになるのでしょうね、、。 ハワイは、当然海に囲まれていますが、海に囲まれているからといって、湿度が高いとは限らないのですね、、。

 沖縄とか、東南アジアの湿度が高めなのは、もしかして、それより北にある、大陸のせいなのかもしれませんね、、。 詳しくは、調べればわかるのかもしれませんが、まさか、ハワイが平均的に湿度がそれほどに低いとは知りませんでしたが、こちら沖縄の湿度が高いのは、それなりの理屈があるのでしょう、、。

15-2.JPG


 理屈があろうがなかろうが、湿度は低いほうが良いのですが、私としては、、沖縄がここまで湿度が高いところだ、、という認識はありませんでしたが、ハワイが、そんなに湿度が高くない、、という認識もありませんでした。 

 何を隠そう、わたし、ハワイも含めて、アメリカ合衆国の国土を踏んだことが、まだありません。なぜ、、、っていう明確な理由はないのですが、、ヨーロッパとか、いろんな国に行きましたが、米国は未だに行っていない、、。まあ、絶対に行きたくないとか思っているわけでもないんですが、、。

 実を言うと、若い時ほど、外国行きたい、、という憧れとかそういう感じがないのですが、、ラテン的なところ、南米とか、メキシコとか、そういうところには、なんとなく行きたい、、、という願望は少しあります。

 まあ、その理由は、やはり、食べ物だったりするのですが、、。 

 タコスとか、シュラスコ、、とか、なんというか、その土地ならではの食文化には、本場で触れてみたい、、という願望は確かにあります。結局は食べ物のはなし、、、になってしまいましたが、最近あんまりそういう話書いていない気がしますので、、まあいいかな、。

 ハワイの食事ってどんなかんじなのかな、、。 こういうこと書き始めると、切ないので、今日はこの辺で〜。

15-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1556)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月14日

ハワイじゃなくて、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3.JPG


 今日も蒸しました、、晴れたり曇ったり、、。

 去年はどうだったか、、?ということで、去年の今頃のブログを見ていたら、やはり「蒸すなあ」みたいなことが書いてありました。

 このままゴールデンウイーク過ぎまでこんな気候が続いてそのあとは、5月なかばくらいから、梅雨入りします。まだこちらに来て2年未満、、まだ季節のサイクルを、頭でも、体でも把握していません。

 昨日冷房のことを書いたら、新潟にお住いの方に、FBの方に「こちらはまだ暖房しています」というコメントをいただきましたが、日本列島は、南西から、北東に斜めに長いですし、沖縄地区は離島ですから、かなり、南西に位置していますので、北東部とは、全く気候は違いますよね、、。

 基本的には北へ行くほど寒くなりますが、あと、緯度的には南にあっても、高度が高ければ、それなりに気温は下がりますよね。

 鹿児島県の屋久島は本州や、九州に比べたら、かなり南西に位置する島ですが、かなり高い山があるので、その山の上では、雪が積もったりしますよね、、。もう今はさすがに溶けているのかもしれませんが、、。

 海外を見ていると、アメリカとか、広い国土、そして、起伏の激しい地形のところだと、未だに寒いところが多いですね、、。もちろん南端の方は、かなり暖かいのかもしれませんが。

14-1.JPG


 わたしはハワイにはまだ一度も行ったことはないのですが、ああいうところの場合、基本的には熱帯地域ですが、4千メートル以上の山もあるので、真夏から、冬の気候まで全てが存在すると言われています。

 行ったことがないので、よく知らなかったのですが、調べてみると、湿度はそれほど高くならないそうです。その辺が観光地としてもとても人気があるところなのかもしれません。

 沖縄は、亜熱帯地域で、青い海に囲まれていますが、ハワイとはずいぶん違う気候なのに、結構ハワイの言葉とか、地名を使ったお店とか、そういうイメージを押し出した施設とかがあります。
 そういうパチモン(偽物)のハワイみたいな、営業方針は、あんまりよくない、、「どうなのかな」と、思うのですが、こちらに来るお客さんがそういうのを喜ぶとしたら、ありなような気もしますが、沖縄に、ハワイを期待している人はそんなにいない気がするのですが、どうでしょうか、、?。

 ハワイはハワイ、沖縄は沖縄で、全く別のものなんですけどね、、。 まあ、行ったことない私が言うのも変ですがね、、。

 それほどに、ハワイの魅力は、支配的なのかもしれませんが、、。

   これは、麩チャンプルーです↓。
14-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1555)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月13日

冷房の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-1.JPG


 今日は午前中晴れたり曇ったりでしたが、昼過ぎからは、ほぼ晴れだったでしょうか、、。

 というわけで、今日のブログの写真はすべて、本日撮影、、って言ったって、まあ、携帯電話のカメラで、、チャチャッと撮ったやつですけど、、。

 午前中から、27℃くらいになって結構暑くなってました。 湿度も高いし、結構蒸しているはずなのですが、外出しても、それほどは、「暑いな〜」という感じはしませんでした。 意外と2年目で、こちらの気候にも慣れてきたのかもしれません。

 でも、もう街へでると、デパートも事務所も、飲食店もしっかり冷房を入れていますので、少し寒いな、、という感じに個人的にはなりますね、、。 そのうえ、こちらでは、まだそれほどではないのですが、真夏にはどこに行っても、かなり、キンキンに冷やしていますので、これからの季節、私は半袖では出歩けません。

 バスとか、車とか、かなり設定温度が低いので、あんまり真夏の服装ですと、かなり寒く感じます。

 真夏なのに、寒く感じるって、変ですが、そう感じてしまいます。 近年、東京とか大阪とかで、電車に乗ると、弱冷房車といって、冷房おさえ目の車両があったり、デパートとかも、真夏でも、寒くないようにしていますが、こちらでは、そういう動きはありません。

 その理由としては、皆さん車を利用して移動していて、陽射しが強いので、体感温度が高く、冷房を強めにしているので、車を降りて、建物に入った時も、そのくらいの温度にしていないと暑く感じるのではないでしょうか、、?。

13-3.JPG


 なので、真夏は、私は長袖で出かけます。 どうしても暑い時は、昨日のブログに書いたように、シャツの袖をまくって、、。 麻のシャツなので、汗をかいたら、素早く乾き、水分が蒸発するときに、熱を奪う、、という仕組みで、見かけよりは、涼しいんですよ、、。

 半袖でも綿のシャツだと、その点は暑いとおもうのですがね、、。腕を出していると日焼けしますし、、。

 あっそれから、麻のシャツはできるだけ薄い色で、、、これは、光を反射するためなんですが、ズボンも白っぽいものを、同じ理由で選んでいるのですが、そうすると、見かけが、なんか、ちょっと不思議というか、なんか、ちょっと宗教家っぽくなりますので、ちょっと怪しく見えるときがあるんですよね、、(笑)。

 濃い色は日差しが強いところでは、熱を吸収しますしね、、。 怪しいのは服装じゃなくて、、風貌と、オーラだ、、、!!って話もありますがね、、、(笑)。

 あっそういえば、数日前のブログの写真のサクランボ、、(http://cms-record.sakura.ne.jp/sblo_files/soboro/image/11-1-52f1f.JPG)、こちらが長い方に尋ねたら、あれはもうとっくに熟しているのだそうですが、甘酸っぱくて美味しい実ではなく、少し甘くて、えぐ味がある、食用には適さない味だそうです、、。 あの人食べてみたのかな、、?、、(笑)。

 みんな考えることは同じですね、、、。

 ところで、ちょっと出かけなければならないのですが、夕方過ぎて、ヒゲが伸びてきたのですが、剃るの面倒臭いですな、、。 

 くだらないこと書いてごめんなさい、、またあした〜。

13-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1554)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月12日

天気の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-2.JPG


 今日は気温27℃まで上がりました。 湿度も高めっていうか、90%くらい、、。一日中雨が降ったり止んだり、、という感じでしたので、かなり蒸していたはずなのですが、、それほど「めちゃくちゃ暑い、」、というふうにはなりませんでした。

 体調のせいなのか、こちらの気候に慣れたのか、、ちょっとわかりませんが、今日は、今年初めて、麻のシャツを素肌の上から着てみました。 

 それで涼しかったのかもしれませんが、冷房が効いている建物に入ると、ちょっと寒かったですね、、。

 地元の方は、半袖の「かりゆし」という沖縄独特のシャツのようなものを着ているひとが多くなってきました。だいたい、暖かくなると、11月くらいまで、この「かりゆし」が正装みたいな感じになります。

 背広とか、いわゆる上着はほとんど着ません。

 でも、私の場合、ずっと半袖だと、冷房が効いているところに入ると寒くなってしまうので、夏の服装は、麻のシャツ、それも、長袖で、暑い時は袖をまくります。そして、冷房の効いているところにはいったら、袖をのばします。こちらの人はあんまり着ない、上着もわりと着ることがありますが、これも麻がおおいですね、、、。

12-1.JPG


 先ほど気温が27℃まで上がったとかきましたが、28℃という報道もあるみたいで、かなり暑かったはずなのですが、日が暮れたら、急に、涼しくなって、21℃くらいになっています。 これは、温度差が少ない沖縄では珍しいことですね、、。

 1日の温度差は、梅雨時とか、夏ですと、2〜3℃くらいで、5〜6℃ということはあんまりありません。この今日の気温差は、まだ季節が、夏でも、梅雨でもない、、ということなのだと思います。

 一日中ほぼ雨でしたから、放射冷却、、ということもありませんし、きっと冷たい風が北のほうから吹いているのではないでしょうか、、。21℃では、麻のシャツ一枚では寒いですね、、、。

 出かける予定はないのですが、もし出かけなければならなくなったら、なにか着なければなりませんね。

 今日は天気の話だけを書きましたが、来月の梅雨の温度の高さと、驚異的なジメジメさを今から、恐れています、、。 本当にすごいんですよ、こちらの梅雨は、、。

 もう12日ですから、あと一ヶ月もしないくらいで、梅雨が来ます。

12-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1553)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月11日

無線の続きとか、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-2.JPG


 今日は、かなりジメジメでした。 朝は雨、止んでから、陽も出ましたが、基本曇りで、気温は25℃以上で、湿度は80%前後、、。 

 ちょうどタイミング悪く、お洗濯して、全然乾きませんね、、、。 ナンダカナ〜。

 乾燥機のお世話になるのは、いやだ、、っていうか、うちにはないので、も金がもったいない、、し、持て行くのも面倒だし、、、。 

 出かけはしたのですがね、、。そういえば、珍しくお外で、知り合いに会いました。まだこちらでは知り合いは少ないので、そういうことは、あんまりありませんので、ちょっとびっくりしました。

 ところで、昨日書いた無線の話、、、。 無線っていうのは、通信が、電線ではなく、空中に漂っている(?)電波を使って行われること、、。 
 古くは、船の上や、飛行機など、地上でないところからの通信手段だったわけですが、これって、一口に電波といってもいろいろあって、その電波帯、、つまり周波数とかがいろいろあります。

 この周波数によって、電波の飛び方、、というか、空中での進み方がちがったりして、なんというか、まっすぐに電波が進んで、山とか、高い建物があると、それで、遮られてしまう電波帯があったり、そうならないで、いろいろなところに跳ね返ったりして、とっても遠くにまで、行く電波とかもあります。

 テレビとか、FMラジオの電波は、周波数帯がちかいですが、比較的山とか、建物があると遮られやすいですが、AMラジオとか、短波ラジオの電波は、わりと地形と関係なく、遠くに届きやすかったり、跳ね返って、伝わる、、という特性があるみたいです。

 それぞれの特性によって、用途が使い分けられていたりするわけですが、携帯電話とかの電波は、無線といっても少し、テレビや、ラジオの電波とは話が違います。

11-3.JPG


 それは、搬送波と言って、あらかじめ電波を漂わせていて、それに、通信情報をのせる、、というもの。 これ、ちょっとわかりにくい話ですが、例えば、テレビ局とかラジオ局から出る電波って、とっても強い電波、、なのですが、携帯電話が、どんなに、遠くの人と話すといっても、携帯電話そのものから出ている電波というのは強くはなくて、各電話会社が街とか、人の住んでいるところに張り巡らせている電波(搬送波)に、各々の携帯電話から出た電波が乗っかるみたいな方式らしいです。

 もし、携帯電話から、強い電波を出して、普通の無線機(って、最近はほとんどみませんが)の様に動作していたら、電池はどんどんなくなって、すぐに電源が切れてしまうはずなんです。 携帯電話から弱い電波を出して、空中に漂っている電波に、会話とか、メールとかの情報を乗せて運ぶ形で、通信するというのが、携帯電話のやり方なんです。

 ですから、街とか、人が住んでいるところには、各電話会社が小さなアンテナみたいなものをたくさん設置していて、そこから電波が出ている、、というわけです。

 これは、昔警察官が持っていた、小型のトランシーバーとかもそういうやり方で、だからああいう小さなボディーで、通信ができていたんです。

 街にある電話会社が設置したアンテナから先は、多くの場合、有線で、電話会社につながっていて、そこから先は、もっと大きな有線の回線か、人工衛星に電波を送る仕組みがあって、そうやって、電波、というか、音声とか、メールとかのデータを、遠くまで運んでいるわけです。

 離島の場合は、隣の島まで、ケーブルで繋がっているところも多いみたいです。昔の国際電話は、すべて、海底ケーブルだった時代もあるみたいですが、今はおそらく、衛星と併用しているのだと思います。

 まあ、これは、無線というか、携帯電話に限らず、インターネット回線のネットワークも同じような考え方なのでしょうね、、。

 そういうわけで、昔のような無線機は、現代ではそれほど必要がなくなっているのだと思いますので、トラックとか、タクシーとか、アマチュア無線のアンテナもほとんど見なくなりましたね、、。 みんな携帯電話とか、そういう機器で通信しているわけです。ちなみに、自動販売機とか、ガスのメーターにも、PHSがつかわれていることも多く、販売機の在庫状況とか、ガスのメーターの数字とかも、事務所に居ながらにして、状況が把握できているみたいです。

 なんかすごい時代になりましたね、、。

 そういえば、今日のブログの最後の写真は、先日載せた桜の写真の木のところまで行ったら、実がなっていました。 これって、大きくなったら「さくらんぼ」として、食べられるのかな、、?(笑)。

11-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1552)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月10日

無線

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-2.JPG


 昨日は久しぶりに麺の話を書きましたが、年をとるにつれ、醤油ラーメンとか、昔関東で食べたような味が懐かしく、そういうものを、無意識のうちに欲している自分がいます。

 先週末は、それなりに冷えて、寒さを少し感じましたが、週が明けてから、また春の続き、、みたいな感じになっていましたが、今日は少し蒸し暑い感じがしました。

 今日はわりとのんびり過ごしていましたが、わりと、ローテンション、、、。

 そういえば、昨日からなぜか、電話のベルが鳴りにくい、、。 というのは、着信の記録は残っているのですが、電話がかかって来た時に、ベルが鳴らない、、、ということは電話に出ることができなくて、こちらからかけ直さなければならない、、。

 調べても、設定が変わっていることはなく、原因不明で、たぶん電波の具合だと思うのですが、電話がかかってきても出られないって、不便ですよね、、。 かけてくれた人にも失礼ですし、、。

 それに、そういう具合なので、しょっちゅうスマホのディスプレーを確認しなければならないのも、面倒な話です。別に、山奥とか、そういう場所ではないのに、そういう現象が起きると、ちょっとイライラします。

10-3.JPG


 まあ、携帯電話って、そういうものなのかもしれませんが、、、。

 なにしろ、無線電話ですから、、。 無線というと、昔はトランシーバーとか、アマチュア無線とか、、そういうのの、事を言っていましたが、、べつに今もそれはあるのでしょうが、、なにしろ今は携帯電話の時代、、。

 そういえば、街の中に、アマチュア無線愛好家が住んでいる家があると、大きなアンテナが何本も、電波帯によって違う種類のものが立っている家があったりしましたよね、、昔は。

 遠い国の人とモールス信号で、交信したり、雑音の向こうに聞こえる声をなんとか聞いて会話したりとか、それから、海外の短波放送を受信する、、なんていう趣味もありましたね、、。

 今もそれをやっている人がいないわけじゃないのでしょうが、、。多分ずいぶんそういう趣味の人は減ってしまっているのでしょうね、、、。

 海外のラジオを聴いて、手紙を出して、放送局から、受信証明をもらって、それを集める遊びがありましたが、今の若い人は知らないでしょうね、、。

 もう今は、無線とか、ラジオとかっていうもではなくて、インターネット、SNS の類で、海外の情報はかなりリアルに入ってきますよね、、。写真とか動画とか、、、自然に毎日見ています。

 インターネットが普及するまで時間が少しかかりましたが、そのあと、SNS が普及するのも少し時間がかかりましたし、今も、普及途上なのかもしれませんが、この SNS の存在は、ネットの使い方、存在の仕方を大きく変えた気がします。

 もちろんそれには携帯電話、スマートフォンというものの力がとても大きいですが、とにかく、昔はアマチュア無線とか、短波ラジオ以外のメディアで、個人が海外の情報を手に入れることは、不可能でしたがいまは、ネットで情報を手に入れたり、自ら発信することが、簡単にできる様になりましたよね、、、。

 これは非常に大きな変化ですが、それを一般のひとは、さして驚くこともなく、受け入れているというのも、ある意味驚くべきことですが、それは、使いやすく作られたユーザーインターフェイスのおかげなのでしょうね、、。

 無線、という、電波に依存した、有線に比べると、ある意味不確実な通信手段が、世界を席巻している、不思議な時代、、とも言えるきがします。

10-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1551)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月09日

最近食べた麺 117 黒ひげラーメン

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-1a.jpg


 改めて書きますが、(笑)、このブログ、CDレーベルのCMSレコードのホームページのなかにあるブログで、本来アルバムの紹介とか、広報活動を行う為のものですが、毎日更新している関係上、いろいろなそのほかの話題についても書いています。

 音楽とか、録音とかの話以外に、書いているのが、なぜか「麺」の話で、これは全くの私の個人的な趣味、、なのですが、「最近食べた麺」というタイトルで、時々書いています。

 前回の「最近食べた麺」は、3月20日で、もう2週間前でしたが、今日はラーメンの話。

 こちら沖縄では、麺といえば、「沖縄そば」がメインで、日本そばが少しと、ほとんど食べられていないうどんがありますが、近年ラーメン人気が高まっていて、ラーメンのお店が増えています。

 慶応大学のお膝元、東京の港区三田にある、「二郎」というラーメン店がありますが、その強烈な個性で、個人店でたった一店舗だったお店が、チェーン店化され、関東を中心にかなりの数のお店があり、それを模した、、というか、リスペクトしている、、というか、類似の別経営のお店もたくさんあり、本家の「二郎」が無いような地方都市にまで、出店が進んでします。

 本来保守的であるとされる、豚骨王国の博多(福岡市)にまで、お店ができていて、その強烈な個性をもったラーメンのスタイルは、全国的な支持者を持っているようです。

 私個人的には、関東出身で、長らく九州にいたとはいえ、関東のラーメンらしい、濃いめの醤油味には、強いノスタルジーを感じていて、九州でも、時々「二郎系」と言われるお店にも行きました。

 実は沖縄にもここ数年いわゆる、「二郎系」のラーメン店は増えていて、時々利用させてもらっています。

9-1b.JPG


 二郎系の特徴は何と言っても、大盛りの野菜(もやしとキャベツ)、そして、粗みじん切りの「にんにく」です。食べた後にはかならず、お口の中が間違いなく、物凄くにんにく臭くなるので、デートの前は厳禁、、(笑)な感じなのですが、濃いめの醤油、そして、味醂の甘みが強い、強烈な、ちょっとすき焼きチックなスープは、豚の背脂とともに、好みの分かれる味ではありますが、一度好きになると、中毒症状的なリピーターがたくさんいる様で、それが人気の秘密とも言えます。

 今日のブログに書く商品名「黒ひげラーメン」は、そういう強烈な、二郎系ラーメンに、このお店独自のアレンジを加えたもので、にんにく臭強めのラーメンに、さらに、「マー油」という、おろしにんにくを油で焦がし、真っ黒にした油と、揚げニンニクもはいっているという、言ってみれば、「トリプルニンニク」の強烈なラーメンです。

 まだ、一度も麺の話は書いていませんでしたが、こちらの麺は、二郎系的なコシが強いタイプであると同時に、中太の平打ち麺で、強烈なスープに負けない、個性を持っています。 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、野菜に関しては、好みに応じて、無料で量を調節してくれて、野菜不足にはとっても嬉しいラーメンです。

 チャーシュウは、豚のガラとともに、スープを採りながら煮込んだもので、チャーシュウ(又焼)というより、煮豚と言ってよいものです。これもまた、スープや、ニンニク、大量の野菜に負けない存在感で、完全に男仕様なラーメンの特徴の大きな個性の一翼を担っています。

 とにかく強烈な個性のラーメンなのですが、九州に居た私、それも、熊本ラーメンもよく食べた私にとっては、関東の二郎系と九州熊本のマー油が、合体したクレオールらーめんとして、とても魅力的なラーメンです。

 間違いなくお腹がいっぱいになる、量でもありますが、それにもまして、強烈な味覚ですから、いつでも食べたい、、あるいは食べられるラーメンではないのですが、得難い魅力のあるらーめんであることは間違いありません。

9-1c.JPG


9-1d.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1550)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2018年04月08日

寒さと、昨日までの話のつづき。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-2.JPG


 全国的にそうだと思うのですが、昨日と、今日は真冬の気候に近い天候でした。

 でも、寒い、、というより、個人的には、「爽やか」という感想を強く持ちました。

 こちらは、先週は春らしい、、というより、だんだんジメジメした梅雨に近い感じの天候に変化して来ていましたので、毎年のこととは言え、これから来る季節をなんというか、憂えて(笑)いたのですが、晴天で、気温は低いとはいえ、カラッとした空気の存在感を感じて、しまいかけた冬服を着つつも、その気候を満喫していました。

 というようなことを書いている、今日のブログですが、更新時間がいつもの時間をはるかに越えて、夜の11時すぎ近くに書き始めています。

 昼間は、18℃くらいあった温度は、夜になって、放射冷却で16℃くらいまで冷えているのですが、この気温はさすがに寒く感じます。スマートフォンで、各地の気温をみてみると、東京や、福岡が12℃あまり、大阪や名古屋は、一桁まで下がっていますね、、。 かなりの寒さです。

 明日はもう少し暖かくはなるようですが、以前低めの気温ではありそうなので、体調には、皆さん気をつけましょう〜。

8-1.JPG


 昨日まで書いていた、「パワードモニタースピーカー」の話ですが、それなりの方々に賛同をいただいているようですが、その現状はなんとも、残念といわざろうえません。

 音楽を愛する人たちが、より多くの素晴らしい音楽ソフトを手に入れるより、それを再生する機器の方に予算を割かなければならない、、ということは、その分いろいろなCDアルバムを購入する経費や、コンサートなどに足を運ぶ予算をそちらに取られてしまう、、ということですから、音楽文化の明日を考えるとき、低予算で、良い音質で楽しめるシステムは、昨今のような、不景気な経済状況のなかでは不可欠であるはずです。

 それにもかかわらず、オーディオ業界や、販売店は、金額の安い機器をできるだけ売らず、単価の高い商品を取っ替え引っ替え顧客に購入させて、それを、また買い替えさえて、「グレードアップ」という言葉を使い、どれだけ顧客から、お金を引き出せるか、、ということに、相変わらず専心しおり、その、簡単に言えば、「詐欺的」商法に気づくことなく、限られた予算を、使わされている善良な(?)音楽愛好家が未だにたくさんいる、、ということは憂慮すべき状況です。

 それとはちがう、予算とスペース節約型の優秀な音質のシステムについて提案しているメディアは、従来のオーディオ雑誌ではないもので、存在はしていますが、そういう本は、限らたところでしか手に入らない状況なので、販売店での試聴も含めて、私の書いているようなシステムを導入したいという人がいても、なかなか、それを実現することは難しい状況です。

 もうずいぶん昔の「書を捨てよ, 町へ出よう」という、劇作家、寺山 修司氏の本がありますが、「従来のオーディオシステムを捨てて、本当の音楽の楽しみを得る旅に出よう、、」という言葉を、ちょっと大げさですが、私は、音楽愛好家の方達に申し上げたい、、と思っています。

 機器にかける予算は最低限度にして、より多くの素晴らしい作品により良い音質で触れて、限られた人生の時間を、本当の豊かさを探求することができる音楽の旅にする、、、ということができる、、可能性がある、、。

 そういうちょっと大げさな話を、いつも割とふざけたことばかり書いているこのブログで、大真面目に提案しているんですよ〜。

8-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1550)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月07日

パワードモニターの話の続き 2

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-3.JPG


 昨日、一昨日の分でも書いている、「パワードモニタ〜スピーカー」の話。

 パワードモニターというのは、簡単に言えば、パワーアンプ内蔵型のスピーカーシステムで、要するに、いろいろな機器を直接接続して、音楽を聴くことができるもの、なのですが、これを私が強く、皆さんにお勧めするのは、低コストの割に、とても優れた音質で音楽を聴くことができるから、、なのですが、それなのに、これを導入している人がとても少ない、というのが現状です。

 その理由として考えられるのは、この「パワードモニタ」の類が、家電店や、オーディオショップに展示もしていなければ、在庫もない、、という現状だからなんです。

 その理由は、従来のオーディオメーカーが、その手の商品を作っていないという理由で、よく言えば「住み分け」、悪く言えば、縄張り争いの結果、優秀な商品が市場から締め出されている、、ということがあるからです。

 つまり簡単に言って仕舞えば、長く続く、デフレ、不景気、消費不況の中、アンプと、スピーカーの両方の役割を果たす商品が市場にで回れば、単体のアンプや、スピーカーがあまり売れなくなってしまうので、まあ、言ってみれば、闇カルテルを製造各社と、販売店が結んでいる、、、ということなのだと思います。

7-2.JPG


 お金を払えば、ちゃんとした商品が手に入るのが販売店もしくは専門店である、、という印象をもっている消費者が多いと思いますが、それは幻想で、常に、製造業会と、販売業の間の細かな談合によって、価格や、販売ラインナップは決まっていて、いってみれば、あちらの都合で、商品の品揃えは決まっています。

 低価格で、優秀な性能のパワードモニタと、パソコンを中心としたシステムのオーディオセットは、オーディオ雑誌でも、ほとんど取り上げられることはなく、その存在はまるで隠蔽されているかのようです。

 販売店は消費者の利益など、考えずに、メーカーの戦略のまま商品を仕入れ、陳列している、、という印象はありませんが、私が書いているパワーどモニターが扱われていないことで、実はそれが全くの事実である、、ということは、はっきりしています。

 パワードモニターを購入したいなら、当然試聴したいわけですが、ネットショップには在庫があっても、それをパソコンを通して、試聴することはもちろんできませんし、東京や大阪のような大都市には、パワードモニタを何十種類も陳列して、試聴可能な機材やさん的な楽器店の類がありますが、すべての消費者が、そういうお店に行くことができるわけではありません。

 先日も書きましたが、パワーアンプとか、プリアンプと従来のアンプ無しのスピーカーによるオーディオシステムは、もう過去のものと言ってもよくて、プロの現場や、放送局では、現在は、当たり前のようにパワードモニターだけが使われています。

 そして、実は、昔のいわゆる、JBL とか、ALTIC などのスピーカーシステムも、それが開発された最初の頃、には、当たり前のように、スピーカーの中にアンプが入っていましたし、そうでない場合でも、専用のアンプでドライブされていたのですよ、、。

 パワードモニターによる、リスニング環境は、言ってみれば、従来のというか、オーディオ黎明期の当たり前のシステムの構築の仕方に戻ったやりかたである、、とも言えるのです。

7-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1549)


音楽(89)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz







大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1549)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジニアの独り言

パワードモニターの話の続き(昨日のブログ)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-3.JPG


 2日続けて、書く予定でした、パワードモニターの話ですが、いろいろあって、ブログ更新が次の日の昼過ぎになってしまいました。 ゴメンナサイ!。

 スピーカーボックスの中に、そのスピーカーを鳴らすアンプが入っている、、ということは、そのスピーカー専用の、アンプがあつらえて、設計されて、装備されている、、、とうことのですが、それはどういうことなのか、、ということについて書きたいと思います。

 いわゆる単体のアンプの場合、不特定多数のスピーカーを鳴らすことを前提に設計されているわけで、これは、とても守備範囲が広い、、というか、どんなスピーカーを鳴らすのかわからないので、設計の方針というか、フォーカスが定まらないので、より多くのスピーカーをある程度鳴らすことができる程度に、よく言えばある程度、満遍なく、悪く言えば、いろいろなスピーカーを適当に、まあまあ鳴らせればよい、、というか、そのようにしか設計できないわけです。

 これが、パワードモニターの場合、専用アンプですから、そういう無駄な部分を省いて設計できます。 それ以上にパワードモニターの多くが、低音用(ウーファー)と、高音用(ツイーター)の両方に、別々のアンプを配していることも多いです。 そのことは、スピーカーを満遍なくならす上では、かなり有利なことです。

6-2.JPG


 それから、これは当たり前の話ですが、ステレオ再生ですから、ふたつのスピーカーを使いますが、当然、左右別々のアンプが各々のスピーカーに独立して装備されています。 通常のステレオアンプであれば、一つのアンプのケースの中に、モノラル(片チャンネルずつ)のアンプが2台入っている設計ではなく、電源回路を始め一部を共用して動作していることがほとんどなので、お互いのチャンネルが干渉してしまっていることが多いです。

 そういった事が、パワードモニターの場合ほとんどない、、ということも、有利な点の一つです。お互いのチャンネルが干渉しあっている場合、位相特性、、つまり再生される楽器の音色がゆがんだり定位が乱れる、、つまり、ふたつのスピーカーのどのあたりに、楽器が配置されて聞こえるか、、というところが、曖昧になってしまうことが多いです。楽器の位置が安定せず、再生される音楽の内容に応じて、移動して聞こえたり、音色が録音された通りに再現されないということになると、良い音の再生をすることは難しくなります。

 とにかく、スピーカーの中にアンプを装備したばあいと、そうでない場合の違いは、装備している方が圧倒的に有利、、ということが多いです。 それは、置き場所、スペース的なことでもそれが言えますよね、、?。無駄のないアンプの設計で、とても小型な回路が組んでありますので、小さなスピーカーボックスのなかに優秀なアンプが入っていますし、本来の単体のアンプを置くスペースも、当然のことながら必要ありません。

 続きは、今日の夜書きます。

6-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1549)


音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月05日

パワードモニター再び、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-2.JPG


 今日もなんとなく暑めな気候でしたが、ほぼ曇り、、。

 昼間は湿度低め、、でも、日が暮れるとむしてくる、、、という、梅雨から夏のこちらの気候の傾向に、徐々になってきました。

 数日前から、数週間前に知り合いから送ってもらった、使っていないパワードモニターをテストで使っていますが、、これがなかなかの代物、、です。

 「パワードモニター」って、なあに、、?という方がいらっしゃるかもしれませんので、簡単に説明すると、、、。 パワード、、っていうのはパワーアンプ、モニターは、モニタースピーカーのことで、簡単に言えば、パワーアンプ内蔵のスピーカーなんです。 

 つまりそれに、パソコンとか、ミキサーとか、iPod とか、そういうものを繋げば、そのまま音楽が聴ける、、という機材な訳です。 いままでになんどもこのブログで取り上げてきましたので、それについて是非読んでいただきたいんです(→ @)。

 本来ステレオセット、、というかオーディオシステムといえば、CDプレーヤーとか、レコードプレーヤーとかを、アンプにつないで、その後ろにスピーカーをつなぐわけですが、そのアンプには、プリアンプとパワーアンプがあって、プリアンプは、コントロールアンプとも言われ、いろいろなつないである機器を切り替えたり、音量や音質をいじったりするアンプで、パワーアンプは、大きな音にオーディオ信号を増幅するアンプなわけです。

 
5-3.JPG


 そのパワーアンプが、スピーカーが入った箱、スピーカーボックスの中に、入っているのが、パワードモニターです。 普通のオーディオショップとか、家電量販店では、アンプとスピーカーが一緒になったものを販売すると、単体のスピーカーや、アンプが売れなくなってしまうので、扱っていないので、あまり一般化していませんが、いまや、業務用の分野、、つまり、スタジオとか、放送局では、もうそれが当たり前で、単体のスピーカーやアンプは、どこを探しても置いてないところが、ほとんどです。

 このブログの最初の方に、「なかなかの代物、、です。」と書きましたが、このパワードモニターはなかなかの優れもので、値段や、大きさの割に素晴らしいパフォーマンスを実現してくれます。 っていうか、簡単に書けば、音がいい!!。

 すべてのパワードスピーカーが音が素晴らしいとは限りませんが、多くの数多ある、スピーカーとアンプの組み合わせにくらべて、それぞれ、専用につくられたパワードモニターはコストや大きさの制約をもろともせず、完成度の高い製品が多いです。

 私がここ数日テストしているモノもそうで、数日を経て、いろいろな音楽を再生していますが、実に柔軟性に富み、専門的な言い方をすれば、定位特性、位相特性など、低価格帯では考えられないほどの完成度、高忠実度をもっています。

 久しぶりにオーディオネタになりましたが、この際だから、これについて明日も真面目に書いてみたいと思います。

5-1.jpg


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1548)


音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジニアの独り言

2018年04月04日

暑さ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-2.JPG


 今日は26℃近くまで、気温が上がりましたし、湿度も高めで、少し暑かった気もしましたが、風があり、ジメジメという感じは免れました。

 すっかり暖かくなった感じになっていますが、週末には少し寒くなる、、という予報がでていますが、どのくらい気温が下がるのでしょうか、、?。今日は、麻のシャツを着て、夏仕様的なカッコをしていましたが、寒くはありませんでした。 でも、このままの服装だと、週末にはちょっと、つらくなるのか、、どうか、。

 まあ、数日であれば、気合いで乗りきって、やり過ごしたいところですが、無理をして体調を崩してはいけないので、注意しなければなりませんね、、。

 でも、なんか、このブログを書いている間に、、だんだん、夜がふけてきて、湿度が上昇してきました。ジメジメ感が高まってきました、、。なんか、夏の入り口を感じる様な、、、。 

 まだ、梅雨にもなっていないので、夏ではないのですが、そこは亜熱帯、、ですから、。

4-1.JPG


 例のごとく、更新時間が今日も遅くなっていますが、今の時点で、75パーセント。 

 これって、沖縄としては大した高さではないのですが、考えてみると、ここ一週間くらい50%をきる、低湿度状態が続いていたので、それに体が慣れてしまい、結果として、とっても湿度が高く感じているのだと思うのですが、、、これが5月の梅雨のなると、毎日90%以上ということになりますので、それを考えると、先が思いやられます、、。

 まあ、しょうがないことですが、最近の気候は、例年よりもカラッとしていたので、余計にそう感じているのかもしれません。

 いろいろ愚痴っていないで、さっさと窓を閉め、エアコンを入れれば、解決する問題なのかもしれませんが、まだそこまで暑くなっていませんので、エアコンには抵抗がありますし、最近は外の新鮮な空気をふんだんに取り入れて、生活していましたので、そういう意味でも、窓を閉めることに抵抗があります。

 でも、真夏になっても、決して窓を閉め切ってしまうわけではないのですが、、冷房の効率を考えると、換気は控えめにせざろうえません。

4-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1547)


音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月03日

SNSの続きじゃなくて。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-2.JPG


 今日は何気に、お休みで、のんびりモード、、、。

 先週からずっと、どこかしらに、出かける日が続いていましたが、今日は仕事は一段落。 でも、ふらふらと今日も仕事じゃなくて出かけましたが、、(笑)。

 じっとしていると、なんか、ちょっと閉塞感が、、あったので、、。 少し曇っていましたが、あちこち、、に、、。 実は、あるものを探していたのですが、それを売っているお店がない!!。

 こちらに来て、二年弱ですが、、、まだまだ、どこに何があるのか、よくわかっていません。

 誰かに訊けば良いのかもしれませんが、あんまり、そういうことを尋ねられるようなお友達も少ないんですよね、、、。

 仕事に使うもの、、というか、事務的な作業に必要なものなのですが、、。 まあ、でも、なくてもなんとかなる、、と言うところもあるものなのですが、、。 どうしようかな、^^; 。

3-3.JPG


 こんな感じで、あんまり買う人がいないから、それを売っているお店も少なくなってしまっているのでしょうね、、、。って、いうわけで、もう買わなくていいかな、、、?。

 じゃあ、あんまり出かけて、うろちょろした意味なかったじゃん!!、、という気もしますが、、まあ、運動不足だし、、。 それにしても、そういう、歩いた後に、ちょっと休憩するような、美味しいコーヒーを出すちょうど良いお店が、ない!。

 考えてみたら、九州では、そういうお店に恵まれていました、、。

 こちらも、観光地なので、カフェとかそういう類のおみせは、それなりに、、いや、たくさんあるんですが、入ってみると、だいたいは、「まじか!、これでいいんか、、?」というような、サービスと、味と値段で、、腹立たしいことが多いんですよ、、。

 あと、どこも、インテリアが中途半端、、というか、ダサい、、。 

 もう少しなんとかならないものでしょうか、、、っていうか、いいとこなし、、って感じで、わざわざお金を使いに行きたくはなるようなお店がないんですよ、、ネ。

 なんだ今日は、せっかくお休みなのに、愚痴ブログでしょうか、これは、、。

 ナンダカナ〜。

 あっ、SNS の話の続きを書く予定だったのに、、しまった!!、、~_~; 。

3-1.jpg


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1546)


音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月02日

SNS

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-2.JPG


 昨日はかなり遅くの更新になりましたので、今日は早めに、、、って、それには大した意味はありませんが、、。

 今日も穏やかな春の日、、、。 そんなに暑くなくて快適でした。

 ところで、関係ない話なのですが、知り合いがず〜っと長年毎日ブログを書いていて、私もだいたい毎日見ていたのですが、何日か前に、それをやめてしまったんです。

 その人のブログは仕事がらみで書いていて、このブログのように文章はそんなに多くはなかったのですが、けっこう楽しみにしていました。 え〜なんでやめちゃうんですか、、?、と尋ねたら、これからは、インスタグラムの方で、頑張る、、ということらしいです、。

 インスタグラムね、、、、このブログ「そぼろ」も、インスタグラムにもってゆくかな、、と、いうことはありませんが、毎日更新していた人がやめると、なんか、同胞がいなくなってしまったような気がします。

 寂しいな、、、。 ナンダカナ、、。

 それにしても、古くはmixi とか、最近ではFacebook とか、そして、最近は Instagram とか、いろいろ、こういうのは SNS とかいうやつ、、、。 SNS って、Social Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略で、ネット上で、人間関係を構築できる、、、みたいなやつですが、、。

 年配の方や、パソコンをあまり使わない方とか、スマホも含めて、そういう最近のメディアに疎い(うとい)人たちは、それをやっていない人もいますが、、。 

 いまは、もう、E-Mail とか、あんまり出さなくて、そういうSNS で、やり取りしている人もおおいみたいですね、、。写真がメイン、、みたいな感じの Instagram にも、メールを出す機能がありますし、動画を貼り付けたり、、色々な機能があります。

2-3.JPG


 先ほど、人間関係を構築できる、、、という表現をつかいましたが、昔なら、人間関係といえば、知り合いというか、何回か会った人、とか、仕事仲間とか、学校の先輩後輩とか、そういう、リアルな人間関係だったわけですが、SNS の世界では、一度も会ったことがない人でも、「友達」みたいになる、、というか、なれる、、というところがありますヨネ、、?。 

 これって、ある意味画期的でもあると同時に、不思議な感じでもあるわけですが、、そういう人間関係は確かに現代では存在しています。

 その人の名前とか、顔形とか、普段の行動とかを、SNS を通じて、知ることができて、一度も会ったことがないのに、なんだか、会ったことがあるような気がしてきたりもしますよね、、、。 実際に、会ったことがある人と、会ったことのない、SNS 上の友人が会っていたりすることを、 SNS で、情報として知ると、なんだかそのまだ会ったことがない人と、いつの間にか、会ったような気がしてくる、、、。

 会ったことはなくても、共有している情報があるので、もし実際に会ったとしても、それなりに、「初めまして、、」ですが、色々話がはずんだりすることも、あります。

 こういうことって、現代ならでは、、ということになるのでしょうが、そういう SNS の類を一切やっていない人は、そういうこともなく、現実の人間関係だけの世界で、生活しているわけですが、それが良いとか、悪いとかそういうことは論じても意味がないとは思うのですが、それをやっている人たちとは、ずいぶん違う生活なのかもしれません、、。

 例えば、芸能人とか、有名人の場合、テレビや、新聞などのメディアを通じて、不特定多数の人に顔も知られていますし、最近何をした、、というような情報も、いろいろと知られていたりしますが、SNS のおかげで、良くも悪くも、誰々さんは、最近どこに行って、誰と何をした、、みたいな情報をテレビほどではないにしろ、ある程度の人数の人が知っている、、、ということになりますよね、、?。

 まあ、出したくない情報を出さないようにしたり、SNS 上の知り合いだけと、情報共有するようにも、設定できたり、色々と情報の公開の仕方については、いろんなオプションがあって、便利にできていますが、それを使いこなすことって、それなりに、知識が必要ではあります。

2-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1545)


音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

4月です(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-3.JPG


今日は4月の1日。新しい年度のはじまりです。

日曜ですので、会社や、事業所はお休みで、仕事始めは、明日から、、ということになるのでしょうが、、。

4月は年度はじめ、、というのは、日本全国共通ですが、沖縄の場合、4月というと、来月はもう5月で梅雨入り、、という時期なんです。

沖縄の梅雨はなかなか辛くて、ものすごい湿度に見舞われますし、気温も、28〜9度で、本土なら真夏並の気温で、ある意味真夏より辛い、蒸し暑さです。


1-1.JPG


春らしくなって、暖かくなり、良い季節だな、、というところは、他の地方と同じなのですが、もうすぐ梅雨という、、感じで。基本的には、短い春。梅雨前の短いさわやかな季節を楽しむというか、愛でる、、という時期なのかもしれません、。

まあ、ずっと地元にいる人は、それほど、暑いとか、蒸す、、とかは、気にしていないきもしますが、あと、半月もすると、ほとんどのひとが、24時間冷房入れっぱなしの、エアコン依存生活になりますし、外出は、ギンギンに冷えた車でしか出かけません。

私は、冷房が苦手なのでやや弱めにしていますし、外出は、帽子被って、歩くのが好きですが、かなりキツイときもあるので、水分をとりながら、歩くことが多いです。

1-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1544)


音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記