2018年03月22日

医療について、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-2.JPG


 今日は全国的に、寒くて、雪が降っているところもあるそうですね、、。こちら、亜熱帯の沖縄も涼しくて、最高気温17℃でした。湿度もかなり低いので、日が暮れてからは、かなり寒くなってきました、、っていっても、他の地域からすれば、全然寒い、、というレベルの気温ではありませんが、、、。

 3月もとっくに半ばを過ぎてからの、この冷え込みはなかなか応えます、、、ヨネ、、!。

 今日はいろいろと疲れが溜まっていて、おやすみモードで、のんびり疲れをとりながらの活動でしたが、天気はよかったので、外へも出かけました。

 昨日までに書いた花粉症の話ですが、なにも科学的根拠はなくても、なんだか変だなぁ、、と、普段から思っていることを書きましたが、本来自然と共存しているはずの、人間が、自然の何かに、傷つけられる、、ということは、全くない訳ではないのでしょうが、あまりにも、日常生活に支障が出るほどの花粉症と言われている、症状は、なにか、普通ではない複合的な理由があるはずです。

 花粉症の症状は、ピンから、キリまでで、ちょっと、くしゃみが出るくらいの人から、涙がでたり、顔や皮膚がかゆくなったり、痛みまで伴うような辛い症状が出る人もいて、たかが花粉症と、あなどれなくて、毎年、春が来ると憂鬱だ、、、というひとも、それなりの数いると言うことも、否定できません。

 それにたいして、ただひたすら耐えている人もいれば、病院に行って薬を処方してもらっている人もいたりしますし、治療めいたいろいろな対処法がありますが、ちゃんとした解決方法というか、「これをすれば大丈夫」というような、解決法は、今のところないようですよね、、。

22-3.JPG


 そもそも、一種のアレルギー的な症状は、人によって、千差万別。 原因もいろいろですし、その原因の特定もしにくいことが多いですよね、、。

 古くは、漆の木や、樹液などにアレルギーがある人がいたりして、かなり昔からアレルギー症状自体は全然存在しないわけではありませんが、現代のような、複雑な、アレルギー症状や、その原因を特定できないままの、状況は、昔では考えられない、混沌とした状況なのだと思います。

 ずうっと健康だった人が、或る日突然アレルギー症状に見舞われて、最悪な場合、命に別状がる場合もある、、、ということがあり得る状況というのは、やはり、現代的な、いろいろな汚染物質や、一人一人が感じているストレスと、何か関係があるはずなのですが、それを解明することが、積極的に行われていないで、対処する薬の開発だけが推し進められているような印象を、私は、強く感じています。

 医療というものの、あり方が、病気を予防するのではなく、発症した病を、何かの方法で、直す、、という質のものになっていて、総じて、お金を稼ぐ事業としての「医療」という性格がとても強いわけですが、その状況に、世間の人がすっかり慣れてしまっていて、違和感や、憤りを感じることなく、医療機関に出入りしている、、ということは、なんとも、情けないことです。

 薬を使うための医療、完治(根治)することよりも、長々と通院させて、医療機関の利益になりやすい治療の仕方、検査という名の、集金行為を繰り返しながら、ある意味明らかに異常な診療行為が、慣例化している、現代の医療現場の病巣は深いといわざろうません。

22-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1535)


音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(115)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記