2018年02月23日

ハイテクの弊害

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-1.JPG


 昨日も一昨日も、どんだけ「乗り換え案内アプリ」好きなの〜っていう感じのブログでしたが、現代のいろいろな技術は、使う側に、メリットとデメリットの両方をもたらす、、ということが多いと思うのですが、あれに関しては、デメリットは限りなく少ない、、、そういう気がします。

 そういう意味で考えると、例えば、メール、、。 

 メールといえば Mail ということで、本来は「手紙」という意味の英語でしたが、現代で、「メール」と言えば、E-Mail 、、つまり、インターネットのメールをさしますよね、、。手紙と違って、手軽に打てる、、。 紙の上に、ペンや鉛筆を使って書かなくても良い上に、切手をはって、郵便局に手紙を持って行く必要もない、、。

 これは、良いことづくめのように見えますが、Eメールを使うことで実現されるような利便性と引き換えに、いろいろなものを失っている、、ということは否定できません。
 手紙なら、通常は肉筆ですから、文字の書き方や、人それぞれの個性が筆跡にあらわれていました。 それは、Eメールでは基本的にはなしです。
 これは、あじけない、というか、まあ、Eメールでも、いろいろと個性を出すことは、できないことではありませんが、事務的な内容なら、構いませんが、実物の郵便物なら、季節のご挨拶、、みたいなものとか、お誕生日のお祝いなどは、送る人が選んで買ってきた封筒とか、便箋とか、、いろいろと、創意工夫が入る要素がたくさんありました。

 これは、実はEメールでもいろいろと工夫することができて、例えば、写真を添付するとか、音声とか、ビデオとか、実はいろいろできるはずなのですが、そこまでする人はなかなか居ませんし、添付書類があるメールは、受信する相手の環境によって、受け取れないこともあったりしますから、これは、なかなかむずかしいです。

23-2.JPG


 Eメールが味気ない、、なんて書いていたら、どんだけ古い人間なのかな、、?と思われるかもしれませんが、便利でお手軽なEメールにない、たくさんの長所を、従来の手紙、、というか、お便りが持っていることは間違いありません。

 一方Eメールは、現代では、パソコンがなくても、スマートフォンや携帯電話で、どこでも書いて(打って)送信できますし、利便性だけを意識すれば、従来の手紙や、お便り、、的なものとは比べ物にならないほどの便利さがあることも、間違いありません。

 話を「乗り換え案内アプリ」に戻すと、この「乗り換え案内」より、従来の時刻表などの方が優れている、、とか、アプリを使わないほうが、良いことがある、、、というようなことは、見当たりません。

 たとえば、、、行き当たりばったりの旅がしたい、その日1日で、行けるところまで行きたい、、、という様な旅がしたい、、というような時は、スマートフォンをカバンの中にしまっておけば良いことですからね、、。

 まあ、でも、よっぽど時間とお金の余裕がないと、そういう風来坊的な旅をすることはできないでしょうが、、。 それと、いくら自由な旅がしたいと言っても、持っているスマホをわざと見ないでいることができるのか、、?というと、それは難しいかもしれませんが、、。

 私の場合、知らない街に行って、何か美味しいものを食べて、結構遅くなったときに、終電車に乗り遅れないように、「乗り換え案内」で、終電を調べるということがありますが、思いついた時いつでも、終電の時間を検索できるって、本当に便利です。電車がなくなれば、タクシーがありますが、タクシー代ってバカになりませんからね、、、。

 って、結局、今日も。どんだけ「乗り換え案内アプリ」好きなの、、?っていうブログになってしまいましたが、、、明日も書くのかな?この話。

 それはない、、?、(笑)。

 そういえば、今日のブログの最初の写真は、今年の沖縄の桜ですが、なかなか綺麗でしょ、、気に入ってます。

23-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1510)

音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(114)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記