2018年02月17日

お出かけ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


617C02D8-DAF0-4756-9E64-BCA338997F98.jpeg


昨日は、訳の分からないノリのブログをかきましたが、その後、なんとか仕事をクリアーして、旅の準備をしてから、夜遅くに就寝しました。
なんか、この「就寝」と言う言葉を書くと、修学旅行とか、なんかそういう学生時代の団体行動を思い出します。
なんでわざわざ就寝、、なんていう言葉がでてきたのか、よくわかりませんが、最近はあんまり使いませんよね、、。

でも、話しは戻りますが、最近は作業続きで、朝方に寝ることもしばしば、、。今日の飛行機は午前中でしたから、ちょっと起きられるかどうか不安でした。

もちろん目覚ましはセットしますが、大体いつもは、セットした時間より早く、何故か、目が覚めます。

でも本当に疲れていると、目が覚めても、サッとしっかり起きる事が出来ない、、事があります。

今朝はまさにそれで、まあ、簡単に言えば、「寝坊」、、(>_>)。

って、寝坊した、、と書けば、はやいのに、結構な文章量を使ってしまいましたが、(^^;; 。

さっき、旅の準備をして寝た、、とかきましたが、起きてみれば、なんかその準備とやらが、中途半端な感じで、完結していませんでした。やはり、疲れていて、1日の終わりに頭がちゃんと働いていなかった様です。

これはマズイ!、と言う事で、慌てて支度して、何とか飛行機の時間に間に合いました。

多分こういう時って、多少の忘れモノがあることが多いのですが、それがなにかは、まだ気づいていません、、(笑)。

そんなこんなで、今日は夕方のいつもの更新時間にいそがしいので、お昼ごろ、飛行機のなかでこのブログを、書いていますが、快晴のそらから、海や島がよくみえます。

景色を眺めていたら、いびつな丸っこい形の大きめの島が、眼下に見えてきました。よく見ると、真ん中のあたりに、水が反射しているのか、白いものが、、。


8808E0EB-2223-4741-81D7-51ABE8740D26.jpeg


目を凝らして見ると、雪みたいな、感じなのですが、離島で雪が降る様な高さの山があるのは、鹿児島県の屋久島くらいかな、、と思っていると、機内アナウンスが、、。

なんと言っていたかは、忘れましたが、「屋久島」が見えますみたいなことを言っていました。屋久島は一度だけ行った事がありますが、1000メートル以上の山がある島です。
快晴で全く雲に隠れることなく、島全体が、見えていましたが、深い緑色や、険しい山筋がハッキリと見えました。飛行機の窓越しとは言え、雪を自分の目で見たのは久しぶりでした、。

あんなにクッキリと島全体が見えることはそんなにありませんし、1000メートル以上の山がかなり下の方に見える、、と言う、今いる自分が乗っている飛行機の飛行高度を体感しました。

そこで思ったのですが、飛行機って、数千メートルの高度を飛んいるのですから、機外の気温はかなり寒いのでしょうね、、。暖房してるのかな、飛行機って、、。してますよね、そうじゃないと、凍え死んでしまうくらい寒いはずです。

ちょっと計算してみましょう。

確か地上では、100メートル上がると、0.6度気温が下がるときいたことがあります。1000メートルだと6度。2000メートルなら12度。

はるか下に屋久島が、見えましたから、3000メートルくらいの高さはあると思うので、18度とか、20度くらい地表より寒い、、と言うことなので、今の時期な、マイナス20度くらいでしょうから、やはりかなり寒いですね。

でも、そう考えてみると、夏は外気を入れればほとんど冷房しなくても良い、、ということになりますね。空港に待機しているときは、冷房しないと駄目でしょうけど、、。

私たちがのんびり座っている間に、乗務員は、運転業務以外に、色々な操作をして運行しているんですね、、。

なんて、航空会社の広報誌みたいな ブログになりましたね、今日は、、(笑)。

しかしそれにしても、今日は、快晴でまるで、地図の鳥瞰図をみている様に、下界の山並みがクッキリと見えます。

もうすぐ神戸の空港に到着します。寒いのでしょうが、、、。

うどん 食べるぞ!!!、、!

あっ、遊びに来たわけではありません、、!(笑)。

43EF9ABA-B5FD-464F-9694-ABCF04D5A2E3.jpeg



大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds)

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1504)

音楽(91)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(114)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記