2017年12月15日

年末から来年に向けて、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-3.JPG


 今日は晴天で、かなり陽射しが出て、予報より高い22℃まで気温が上がりました。

 そこで、仕事の合間に外へ出て、写真を80枚くらい撮りました。 もちろんブログ用なのですが、今日は自分としては思うような写真が何枚か撮れました。

 仕事の合間、、と書きましたが、今している仕事は、11月の末に録音した音源のミックスです。

 ミキシングは当然のことながら、部屋の中でしますので、1日中こもってしなければならない時もありますが、それをやると完全に煮詰まるか、なんか頭がぼーっとしますので、時々屋外に出て気分転換をすることが、とても大切です。

 いま仕上げている音源は、ジャズのサックストリオのアルバムなのですが、考えてみると、一枚まるまるサックスのトリオというのは、初めてかもしれません。

 サックストリオ、、というと、サキソフォンと、ベースとドラム、という編成ですから、和音を出す楽器は一つも入っていません。

15-2.JPG


 ドラムという楽器は一人で同時にいろいろな音を出しますが、サキソフォンと、ベースは基本単旋律の楽器です。 実は個人的には、ピアノやギターの入っていないジャズが好きで、その空間とか、自由さみたいなものが音楽的に好き、、ということもありますが、音響的なスカスカ感みたいなものが、心地よくて、シンプルなサックストリオのサウンドは、とてもイマジネーションを刺激されます。

 イマジネーションを刺激されるということは、飽きずに、仕事が円滑に進む(はず?)ので、仕事上も望ましいはずです、、。

 録音時にいろんな機材トラブルに見舞われてしまい、一時はどうなることか、、と思っていましたが、データを整理して、数日前になんとか、ミキシングを始められる体制になりました。

 今回録音した曲数が多く、仕上げに手間取りそうなので、いつもと少し違う仕上げ方をしてみようかな、、と思っています。
 これは、いつもだと、少なめの曲を並行して仕上げつつ、各曲を比較しつつ、全部の曲をブラッシュアップしてゆく、、というというやり方をするのですが、今回は、数曲づつ一旦仕上げをして、また次の何曲かを仕上げてゆき、最後まで行く、、というやりかたをしようと思っています。

 無論最終的に全体も聴きつつ、いろいろと、バランスをとってゆく作業もしますが、すべてのテイクがアルバムに入るわけではないので、全体の音質的なバランスをとる前に、個々の曲の完成度をあげて、一旦仕上げてみよう、、という考え方からする方法です。

 年末から、年明けにかけて続く作業ですが、集中して、より良い仕上がりを目指し頑張りたいと思っています。   それにしても、今年もあと半月あまり、、、。

 年内に仕上げなければならない曲も数曲ありますので、年末の喧騒に翻弄されないように、落ち着いて作業したいと思っています。

15-1.JPG


日記(1451)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記