2017年11月28日

福岡で映画 (昨日のブログ) 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


IMG_3707.JPG


今日昼前に、福岡空港に着きました。

さすがに沖縄よりは寒いですが、20℃近くあり、天気も良かったので、それ程は、寒い〜、、と言う風にはなりませんでした。明日の朝は10℃以下になりそうなので、今から覚悟しています。

明日から録音の仕事なのですが、今日はその準備と、久しぶりに来た福岡の知り合いに会ったりもしたり、何故か珍しく映画をみたりもしました。

当たり前の話ですが、こちらはすっかり冬。皆さんコートを着たり、マフラーをしています。なんだか久しぶりに、そういう景色をみたら、妙に懐かしい感じがしました。

でも、今日は昨日までよりとても暖かったのだそうです。おかげであんまり寒さを感じませんでしたが、本来なら、今日の服装では薄すぎたのかも知れません。

何故か映画を観たくなって、10年ぶりくらいに、映画館に行きましたが、なんだか久しぶりに味わうあの雰囲気は、昔のままで、なんだか不思議な感覚になりました。今日は割引きの日で約、40%程の値引きもありまして、少し迷ったのですが、ちょっとシリアスな映画をみてきました。

IMG_3715.JPG


昔と言っても学生時代ですが、かなりの量の映画を見ましたが、社会にでてからは、何故かほとんど観ることがなく、最近流行っている映画がどんなものなのか?、とか言うことも知りません。

その上、いつもこのブログでかいている通り、テレビも見ないので、映像に飢えていると言うことはないにしても、あまり映像を鑑賞したり、そのストーリーを追う、、と言うこともありませんので、ある程度作り込んだ作品ならば、それなりに楽しめるだろうと思ってはいました。

映画の内容は、はっきり言って、暗めの、人が死んだりするような話なのですが、創作とわかっていても、かなり集中できる内容でした。

監督は有名な方ではないと思うのですが(わたしがしらないだけ?)、とても見応えがあり、途中でかなりトイレに行きたくなっていましたが、頑張って最後まで見ました。

IMG_3711.JPG


日記(1433)

音楽(82)
エンジニアの独り言(62)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(110)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記