2017年04月10日

いままでで、一番遅い、昨日のブログ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


9-1.JPG


昨日のは、沖縄から、九州に移動して、福岡で、何回かの打ち合わせをしてから、熊本に移動しました。 何時もは、夜にはブログの更新があるのですが、それができない場合、大体は、次の日の昼過ぎまでには、更新します。

ところが、今書いている このブログ、今は夕方を過ぎていますが、これは今日の分のブログじゃなくて、まだ書いていなかった昨日の分なので、多分こんなに遅くに更新するのは、初めてじゃないのか、、と思います。

もしかしたら、何時もは定時に更新するのを読んでいらっしゃる方々には、なにかあったのかな、、?、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、特に なにがあったと言う様なことは有りません。

長年住んだ場所とはいえ、言って見れば今は旅先におり、色々と非日常的ないろいろがあって、時間の使い方が、思う様に行かないことはしかたありません。

こちら九州は現在桜が満開。

沖縄ではみられない。ソメイヨシノの花が咲き乱れていますし、花見会場では、かなり盛り上がっているのでは、、と言うところですが、昨日のは夜から雨が降り、多くの方は花見をできずにいたと思いますが、私自身も近くで桜の花をみることは、まだできていません。

桜の花は満開なので、電車の窓や、飛行機の窓越しに見える、山の上の一部にも、花が咲いている木があるのを確認することをできるほどの、満開ぶりです。

9-2.JPG


そう言う風に、咲きまくっている状況ですが、目の前で、桜の花弁や、幹を鑑賞することをできなくて、折角まだ少し寒い九州にきたのに、雨のせいで、お花見らしい事を、全くできていません。

まあ、別にわざわざ花見をしに、こちらに来たわけではありませんし、桜の花は、昨年までこの時期は、飽きるほど眺めることができていましたが、沖縄に行ってから、こちらにある様な桜がない、、と言うことに気づいてから、ソメイヨシノを、とてもありがたく感じていて、よく言えば、楽しんでいる、もしくは、貴重な花であるという認識になったということは、間違いありません。

以前このブログに、お花見は、大勢で騒ぐので、あまり好きではないと書いていた通り、桜の花の満開を、心待にしていたということは、全然なかったのですが、随分認識というか、感覚が違ってきているということは、間違いありません。

というわけで、今までで、一番遅い、昨日のブログ、、、これで書き終わった、ということにしてください。

本日分も、できるだけ早く書きます、、m(_ _)m 。

9-3.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz続きを読む
posted by えんこみ at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記