2017年03月02日

お久しぶりのKremer 、、2。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


2-1.JPG


 昨日に引き続き、Gidon Kremer の話のつづき、、。

 昨日はグラモフォンから出る、ラフマニノフのピアノトリオのついて書きましたが、今日は今年の1月に、敬愛するドイツのECM レーベルから発売されていた、ミエスチラフ・ヴァインべルクのについて書きます。

 Kremer 氏は、以前にも同じレーベルから、二枚組のヴァインべルクの作品をリリースしていますが、今回も2枚組で、室内交響曲第3番、室内交響曲第2番、室内交響曲第1番、ピアノ五重奏曲、室内交響曲第4番というレアな作品集で、室内交響曲1〜3のほうはヴイーンのムジークフェラインのライヴ、それ以外はラトビアの放送局のスタジオでの収録です。

 2015年に収録していて、発売は今年の一月だったわけですが、うっかり私は見落としてしまっていたことになります。ヴァインべルクは一部ではかなり有名な作曲家ですが、わたしはKremer 氏が取り上げるまでは全く知りませんでしたが、それからはいろいろと興味を持って作品の入ったCDを他にも手に入れています。このブログにも度々登場しています→今までのヴァインベルク関連ブログはこちら

 二枚組なので、少し値が張りますが、なんとかお小遣いを工面して、近日中に手に入れたいところです。

 このヴァインべルクという作曲家、とても緻密で、スリリングそして、モダンで、時にアバンギャルドな表情も見せる、とても魅力的な曲を書いている人です。弦楽合奏の素晴らしいアンサンブルも魅力ですが、ピアノ作品はまだほとんど知らないので、とても楽しみです。

2-2.JPG
        今咲いている沖縄の桜

 そして、今回ネット上で、もう一つ見つけた私の知らないKremer 盤は、シューベルトのオクテット(八重奏曲)の録音です。八重奏の楽器編成の内訳は、クラリネット1、ファゴット1、ホルン1、ヴァイオリン2、ヴィオラ1、チェロ1、コントラバス1 というもので、これまた、あんまり演奏されることがない曲です。

 でも、こういう曲こそ、録音する意義がありますし、Kremer をはじめ名手が集まってのセッションですから、内容も大いに期待できます。しらべてみたら、これも、今年の1月の」発売なんですね、、。

 しかし全く不思議なのは、http://www.gidonkremer.net/ 公式ホームページに、これらのリリース情報が全く載っていないことです。先日リリースされた、グラモフォンの彼のヴァイオリン協奏曲のコンプリートボックスのことは書いてあるのですが、最初に書いたECM盤や、同じグラモフォンのこのシューベルトのオクテットのアルバムの情報はどこにも書いてありません。

 不思議だな、、、。

 Kremer 氏は本当にシューベルトが好きで、いままでにも珍しい曲をたくさん録音していますが、今回の八重奏曲は、シューベルトが、交響曲として着想した曲らしいのですが、途中から室内楽曲に、編成を変えて完成させたらしいという、いわくつきの曲です。

 それにしても、昨日のラフマニノフ、そして、ヴァインベルクとシューベルトのアルバムを全て手に入れるとなかなかの出費ですが、どれも、見逃せない感じのアルバムで、悩ましいところですが、高齢にもかかわらず、旺盛に録音活動をしている彼の音楽的な好奇心には、いつものことながら、感服します。

2-3.JPG


51vMby3-m9L._SY450_.jpg

Unknown.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Gidon Kremer