2017年03月26日

健康第一。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


26-2.JPG


 今日は「健康第一」なんていうテーマを最初に決めて、ブログを書き始めました。いつも大体、書き終わってから、今日は、こういう題名にしよう、、という風にしてつけるのですが、、。

 昨日の夜、外出先で椅子に座っていたら、なんだか、腰が痛い、、という風になって、なんというか、ぎっくり腰みたいな感じになりました。 べつに、なにかのきっかけで、「ぎくっと」なったわけではないのですが、、とにかく腰が痛い、、。

 これは歩くのも辛いな、、と思っていましたが、用事が済んだので、歩いてみるとなんとかいけそうだったので、歩いて帰ってきました。 長時間座っていることが多いので、年に何回か、そういう「ギックリ腰」みたいな症状になりますが、大体数日で治ってしまいます。

 そんなわけで、痛いな、、と思いながらも床について、昨晩は寝たわけですが、朝の6時半頃に目が覚めて、トイレに行こうとしたら、、、。 すんごく腰が痛くて、起き上がれない、、というか、ほとんど動けないんです。無理して起き上がろうとしたら、ものすごい激痛が、、、。

 どうも、こしというか、骨盤と背骨の境目のあたりが、体重がかかるととっても痛い、、。 

26-1.png


 でも、トイレに行かないわけにはゆかないので、頑張って床をのたうち回りながら、普段ならわずか十数歩でゆける距離を、10分くらいかかって行きました。 これは重症だな、、しばらく動けないかもしれない、、と思いながら、2時間ほどして、またトイレに行きましたが、とにかく痛い、、。

 昨日は普通に歩いて帰ってきたのに、、、。のたうち回りながら、トイレと寝床の間を往復したあと、途方にくれながらまた、寝床へ、、、。

 昼近くになってから、とりあえず、昨日は腰が痛くてお風呂に入っていないので、入りたいなと思い、またのたうち回りながらバスルームに、、。 それにしても痛い、、なぜこんなに痛いのか、、。

 風呂に入るといっても、生まれたばかりの子供のように、つかまり立ちをしながらしか立って入られませんし、歩くのも痛みを我慢しながら、風呂まで行くのに、相当に頑張らなくてはなりません。このまま寝ていた方が良いのではとも思いましたが、もしかしたら、身体を温めて、症状が少しは良くなるかのようがあるのでは、、と思い、入浴しました。

痛がりながら体や頭を洗い、身体を出来るだけ冷やさないようにして、浴室から出ましたが、その時点で、少し痛みが緩和された様な感じが、、。

とにかく、いままで感じたことのない程の痛みだったので、そう簡単には良くはならないと思っていたのですが、その後少しは歩ける様になりました。

思えば、昨日の食事にいろいろ問題があり、タバコも吸ったりして、ちょっと疲れが溜まってるいたところに、身体を冷やしてしまうことを繰り返してしまったことが、いけなかったのだなと、反省しています。

ここ数日、親しい友人が、何人か、食あたりで寝込んだりしているので、普段は当たり前と思っている健康を、本当に有難いモノだなとおもいます。

みなさんも、年度末の忙しい中、お身体をいたわって、お元気にお過ごし下さい。なんて、柄にもないことを書いてみる、、。

26-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。
 詳しくは、CMSレコードホームページのニュース欄をごらんください。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月25日

悩み多き中年、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


25-1.png


 今日はもう、3月も25日。 年度末の週末の月末まじか、、、。

 昨日も一昨日も、午後から晴れましたが、今日はそれはなし、、。でも、気温は18℃〜20℃で、温暖な感じで、やっと最近「冬」が終わった感じがします。

 湿度は高めで、ず〜っと80%前後ですね、今日は、気温差2〜3℃の湿度80%くらいがずっと続く、という、こちら独特のだら〜っとした変化のない気候。 ネットの気象情報の折れ線グラフは、だらっと横ばいな感じです。試しに九州の福岡のデータを見てみたら、最低気温は7℃で、最高は16℃で、それなりに温度差がある、メリハリがある気温でした。

 メリハリということは、いろいろ服装を工夫しなければならないのかもしれませんが、こちらの楽な感じの、変化の少ない気候は、楽といえば楽なのですが、気分がリラックスしすぎて、だら〜んとします。 まあ、こういう私の性格もあるのだとは思いますが、、(笑)。

 今日の夕焼けの写真は、一昨日の撮影。なんか、久しぶりに夕焼けらしい景色を見た気がしました。

 その下の写真は名前は知らない野鳥の写真。公園のベンチに座っていたら、私の足元に来て、盛んに鳴いていました。最初は無視していたのですが、全然こちらを警戒している雰囲気がない、、。その時ちょうど電話をしていたのですが、電話の相手にも、相当なボリュームで鳥の鳴き声が聞こえていたようです。

25-3.png


 別にそれほど邪魔にはならずに、とても良い声だな、、と思って聞いていましたら、今度は、私の座っているベンチに来て、また、楽しそうに鳴いていました。 かなり近くに来たので、よし、と思って写真に収めてみました。

 青緑と、煉瓦色がなかなか綺麗な鳥ですよね、、。

 実は昔からそうなのですが、蝶とか、トンボとか、野鳥とか、よく私に近づいてきます。時には、頭とか肩にとまったり、、。 好かれているのか、、?、それとも人間とは認識されていないのか、、。

 悪い気はしませんが、どうしてナンだろう、、?。  謎ですが、、。

 鳥って自由でいいな、、。 私も人間のなかでは自由な方だと思いますが、、。

 自由っていうのも、いろいろ難しい、、。 鳥とか、ペットって、人間ほどは長生きしませんよね、、。人間は彼らに比べたら長生きする。 比較すれば何倍もの時間を過ごすわけで、、「自由」に生きるって、いろいろな意味で、長い人生のなかで、なかなか難しい事だなって気がします。

 って、いきなり「人生」の話、、?。

 何が書きたいかというと、自由であるということも難しいですが、その自由の中で何をするのか、、っていうこと。 

 それなんです問題は、、。

 今日の最後の写真は公園で、だら〜んとしていたネコちゃん。 多分な〜んにも考えていないと思うのですが、、「猫」っていいな、、。

 なんかだんだん、悩み多き中年の発言になってきました。 自由なはずなんですがね、、。

 皆様、良い週末を、、、なんて、柄にもないことを書いてみる、、^^; 。

 マタアシタ。

 
25-2.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。
 詳しくは、CMSレコードホームページのニュース欄をごらんください。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月24日

空はドラマチッック。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


24-1.JPG


 昨日の午後、空を覆っていた厚い雲が、急に動き出し、見る間に青い空や、日差しがでてきました。すぐさま外に出て、写真を60枚くらい撮りました。

 今日のブログにつかているのは、その時の写真なんですが、空って本当にドラマチックですね、、。一枚目の写真、、なんだか、ゴッホの油絵みたいです。っていっても、木の枝ぶりがそうで、別に空は、まあ、普通なのかもしれませんが、なんとも面白く感じましたので、写真に撮りました。

 雲と空と木の枝、、私にとってはとっても魅力的な景色でした。

 分厚い雲が空を覆っていて、空は真っ白で、とても閉塞感を感じていたところに、雲がざ〜っとはれて、真っ青な空が顔を出して、とても爽快感を感じました。 そして二枚目の写真は、まるで、秋の空のような、細い筋の雲。 雲というものは水蒸気の塊なのでしょうが、何かの生き物、鳥の群れとか、そんなかんじの生命感みたいなものを感じます。

 でも、これらの景色は上空の気流のながれのせいで、常に変化していて、同じ景色は二度となく、なので、写真に撮ることの意味を感じます。 高村光太郎が、「空は天才」といったそうですが、空と雲の作り出す景色を見ていると、本当にそう感じます。

24-2.JPG


 このような、はかない景色を写真に収めることは、一回きりの即興演奏を録音する、、、そんなことと、似ている気がします。もう二度と出来上がることのない瞬間を収める、写真という媒体に焼き付ける、、。 その快感というか、充実感というか、、、。

 即興演奏は所詮人間業なのかもしれませんが、優れたプレーヤーが作り出す、音の拡散は、空に描かれる雲の絵のように、はかないもので、その素晴らしい瞬間を捕らえることは、単に音を記録する以上の、意味があるきがします。 

 雲は、いつどこで出て、何処に行ってしまうのかわかりませんが、実は演奏家がつくりだす即興演奏もそれに似たもの、、。 「いまの面白かったので、もう一度やってください」なんて言っても、、そう簡単には繰り返すことはできない、、というか、二度と再現不可能な世界です。

 演奏者はそうは必ずしも思っていなくて、その行為、演奏そのものに嬉々として没頭しているのかもしれませんが、それをうまい具合に捕らえて再現可能にする録音や、ミキシングには、深い音への共感と理解が必要ですが、その仕事には、神経衰弱的なストレスもつきものですが、その「音」をうまく捕らえ、スピーカーから「音楽」として理想的な形で再現するということは、録音という仕事の「醍醐味」なのかもしれません。

 全て楽譜に記された音楽を録音することが、退屈とは思いませんが、瞬間的なビビッドさ、ある意味、「一寸先は闇」、、とも言える、即興音楽の危うさと素晴らしさを、空を巡る雲や、陽の光が作り出す景色を見ると、思い出します。

 なんか、今日のこのブログって、シリアスだな、、(^^;; 。


24-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。
 詳しくは、CMSレコードホームページのニュース欄をごらんください。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月23日

最近食べた麺 88  野菜そば

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


23-2.jpeg


 今日も朝からかなり厚めの雲が出ていましたが、夕方ちかくになって、晴れ間が見えて、なんだか秋のいわし雲みたいなのが、たくさん出てきたので、写真をたくさん撮りました。たくさんって言っても、60枚くらいですが、、。

 さて、その写真はまたの機会に使うとして、今日は、「最近食べた麺」。

 実はこの麺は、それほど最近食べたものではないのですが、3月15日以来「麺」の話を書いていないので、そろそろ、、という感じで、、。

 前にも書きましたが、こちらで、「そば」というと、間違いなく、沖縄そばを指します。 沖縄そばって、じゃあ、どんなものなの、、?というわけで、簡単に説明すると、麺は平打ち、そして、工場で、製麺後、そこで茹でて、油をかけて保存してそれを、各飲食店に配達しています。

 おみせでは、それを、茹でるというか、お湯に入れて温めて、丼に入ったおつゆに入れて、提供、、という感じなのですが、具材は、ソーキ(豚肉の煮たやつ)とかまぼこというのが一般的です。 薬味はネギ。

 まあ、言って見れば、本土でいうラーメンと似たような位置にある、大衆的な麺なのですが、薬味は他に、お店によって、紅生姜というところもありますし、あんまり入れている人をみないのですが、「コーレーグースー」といって、こちらの蒸留酒(泡盛)に唐辛子をつけたものを、ちょろっとかけたりします。 これは、醤油の瓶の様な、ものにはいって、お店のテーブルの上に置いてあります。

23-1.jpeg


 スープは、昆布やカツオのダシに、鶏や豚の動物系も混じっていることがありますが、これはお店によってまちまちです。 

 先ほど、ラーメンのような感覚の食べ物である、、と書きましたが、バリエーションとしては、具材が、ソーキか、軟骨ソーキ、三枚肉の煮たものとか、それ位で、スープは全て同じで、味噌味とか、カレー味とか、そういうバリエーションは基本的にありません。

 つまり、基本が、「スープ」、「麺」、「豚肉」ということになるのですが、ごく稀に、野菜が入った野菜そばというのを出しているお店があります。

 今日取り上げる「野菜そば」は、沖縄そば屋さんではなく、町の食堂、それも、24時間営業のお店でだしているものです。 簡単に書けば、沖縄そばに、野菜炒めを乗せたものです。 ちょっと九州のちゃんぽんにも似ていないことはありませんね、、。

 写真をみてお気付きの方もいらっしゃるとおもうのですが、棒状の肉みたいなものが入っていますが、これは、こちらの家庭料理ではお肉の代用としてよく登場する「ポークランチョンミート」というやつです。 簡単に言えば、ソーセージ的なもので、これ以外に豚肉も入っていますので、結構肉もたくさん入っています。 でも、このソーセージ的な味のものと、和風だし的な、沖縄そばのスープは、あんまり合わない気がします。

 野菜は他に、キャベツ、人参、もやし、玉ねぎで、まあ、野菜炒めという感じですが、これ、結構量があります。そして、麺はこの日は平打ちのものだったんですが、ここって、その日によって麺がちがいます。

 味はまあまあ、そして量はバッチリあって、530円だったと思うので、これが、24時間いつでもここに来れば食べられるということは、それなりの魅力はありますかね、、、。

23-3.jpeg


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。
 詳しくは、CMSレコードホームページのニュース欄をごらんください。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2017年03月22日

無いと欲しくなる病、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


22-1.JPG


 今日はまたまた、曇りで、分厚い雲が空を覆っていました。

 湿度は低めで、カラッとしてはいるのですが、空を見ると、なんだか息苦しい感じがしました。

 昨日の夜から、今日の朝にかけては「変な夢」は見ませんでした。

 ところで、毎日ブログを書いていますが、今日あたりは、「最近食べた麺」かなあ、、と思っていたのですが、そのことをコロッと忘れて、写真を選んでしまったので、「麺」の話は明日以降になります、、。

 多分読んでいる人は、私がどんな夢を見たとかいう話より、「麺」の話の方が、面白いですよね、、(笑)。

 麺といえば、こちらに来て間もない頃、うどんや、蕎麦がほとんどないので、ずいぶん嘆いていましたが、最近はそれにもなれ気味です。 慣れた、、というのか、諦めたというのかわからないのですが、とにかくなかなか食べられないのですから、その事実を受け入れるしかない、、ということですかね、(´Д` ) 。

 こちらに来る前は、日本蕎麦より、うどんが好きだった気がしましが、こちらに来て、どちらもあまり食べることができないと思うと、日本蕎麦もなんだかすごく食べたくなります。

 まあ、天の邪鬼の無い物ねだりな、性格だということだと思いますが、、ナンダカナ〜 。

22-2.JPG


 しかし、ネット上で、九州の「ちゃんぽん」だとか、うどんだとか、本州の蕎麦だとかの写真を見ると、とても食べたくなります。 この間は、どうにも我慢できなくなって、コンビニで、カップ麺の天ぷらそばを衝動買いしてしまいましたよ、、。

 久しぶりに、カップ麺の天ぷらそばを食べましたが、麺も、つゆも、てんぷらも、とても進化しているんですね、最近は、、。なので、こちらでは、とても貴重な食品に感じますが、あれ、外国に持って行ったら、とてもありがたい食べ物になりますね、、。でも、あのカップが、かさばるので、そこがネックですかね、、。あれカップなしの袋バージョンがあったら、カップバージョンを一つだけ持って行って、そのカップを洗って、何回も使うという手があると思うのですが。

 若い時は、海外に行っても、全然日本の食べ物を欲しくなることはなかったのですが、最近は、2〜3日で、そういう食べ物の飢餓状態に陥ります。

 そういう変化って、どうして起こるのでしょうね、、?。 平気だったのが、そうじゃなくなる、、。

 体質の変化なんでしょうか?。 歳をとるとそうなる、、、ということの理由というか、根拠がいまひとつ解らないのですが、どういうメカニズムで、出汁とか、醤油とか、そういうものが採れないと、辛くなるのでしょうか?。 これは、ただ、そう思って、感覚的にそういう風になるのではなく、もっと身体的なことの様な感じがするのですが、、。

 言ってみれば、これは「無いと欲しくなる病」なんだと思うのですが、病の原因を解明したい気がします。もし何かの物質が足りなくてそうなるとしたら、なにか、代わりの物をたべるとか、なにかの食べ合わせで、解消できるきがするのですが、、。

 そんなこと、研究している人とか、研究機関とかって、ないでしょうか、、?。


22-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。
 詳しくは、CMSレコードホームページのニュース欄をごらんください。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月21日

変な夢 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


21-1.JPG


  今日は昨日のようには暖かくはありませんでした。 まあ、でも寒いということはないのですが、、、。

 高かった湿度は曇りにもかかわらずどんどん下がって、日がくれた今は61%に、、、。

 近所を歩っていたら、1枚目の写真の様な、植物をみました。なんか、油絵か、水彩画で描いたような模様の葉っぱですよね、、。雑草ではないのでしょうが、なんとも不思議、そして、綺麗な植物だなと思いました。

 これで晴れていたら、もっと綺麗な写真になったのでしょうが、、。今度、太陽がでたら、また行って、もう一回撮影してみようかな、、。

 外出から戻ってきて、眠気をかんじたので、ちょっと昼寝をしたのですが、なんだか変な夢をみました。

 夢というものは、現実世界ではない、、というか、現実ではありえない映像を見ることがありますが、実は最近何気にそういう「夢」をみることが多いです。その理由はわからないのですが、、。

 それで、今日見た夢、、。 自分がどこかの部屋にいて、パソコンの画面くらいの窓越しに、外の景色を見ていて、そこに見えるのは、10階以上はある、大きめのビルディング。

21-3.JPG


 その一番上に、突起というか、電気室なのか、給水タンクなのか何なのかわからないのですが、小さな建物みたいなものがのっていて、そこに、女の人と思われる人物がいて、踊っているというか、体操しているというか、手足をあげたり、下ろしたりして、言って見れば、バレーみたいな感じで動いていました。

 とても小さな面積のところで、言うなれば、アクロバチックな動きをしていて、今にも落ちそうなんです。じつは、私は高いところがあんまり得意ではない、、。高いところに上がると、結構足がすくみます、、。

 「あ〜あんなところで、あんな格好をして、危ないな〜」と思いながら足がすくんで、ちょっと痺れるような感覚になりながら、夢から覚めました。 それで、夢から覚めた後でも、足のすくむ感じは残っていて、いまでもまだ、ちょっと痺れるような、感覚がします。

 これって、どんな私の精神状態をあらわしているんでしょうね、、。 なんだか変な夢、、。

 危ない、、という感覚の夢は、やはり何か、不安定な精神状態なのでしょうね、、。 自覚はありませんが、、。

 ところで、全く関係ない話ですが、ここ数日バッハの無伴奏ヴァイオリンパルティータと、ソナタを、いつも聴いている、クレーメルではなく、 Joseph Szigeti の演奏で聴いています。 この曲大変素晴らしい曲ですから、いろいろな人が演奏しているアルバムを聴いていますが(何セット持っているのかわかりませんがたくさん)、少し前は、George Enescu のかなり古い演奏の録音をきいていました。 

 Enescu の録音よりははるかに新しいとは言っても、これは1950年代半ばのモノラル録音。以前購入した時には、「味わいがあるけど、あんまりうまくない演奏だな〜」という感想を持ちましたが、今回聴いてみて、なぜか、そういう風には思わないんです。全体的にゆっくりしたテンポで演奏していますが、なにか、矍鑠とした感じは、とても深い感じがして、なんとも良い味わいで、感動的です。

 少し前に聞いていたEnescu の演奏が、かなり早めのテンポで、やや落ち着きない感じがしていましたので、そのせいもあるのかと思うのですが、なんだか、久しぶりに良い音楽に巡り合ったような、、。

 先ほどの夢の話もそうですが、自分の知らない間に、精神的に何か内面の変化が起こっているような気がします。

 ただ歳とっただけかな、、、?(笑)。


21-2.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。
 詳しくは、CMSレコードホームページのニュース欄をごらんください。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月20日

急に、、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


20-2.JPG


 昨日から、かなりぐずつき気味の天気で、祝日の今日も、1日曇りや雨の1日、、という予報だったのですが、なぜか昼過ぎに、急に晴れだして、一時は雲ひとつない空が、顔を出しました。

 こちらの天気予報はあまり当たらないので、急に晴れるということは、それほど珍しくはないのですが、あんなに厚く垂れ込めていた雲が、数時間の間になくなり、快晴になった、、というのは、ちょっと、ビックリしました。

 そういうわけで、写真を撮りにお外へ、、、。 

 天気がよくなって、日差しが出てきたので、気温はじわじわと上がり、私が外に出た頃には24℃にまでなっていました。 天気はよくなって90%台だった湿度はだんだん下がりましたが、私が出かけた午後2時過ぎは、まだ80%くらいありましたので、結構暑く感じました。

 24℃というのは、本土なら、初夏の気温ですが、こちらもなかなか暖かくならなかったので、この気温はずいぶん暑く感じました。

 ところで、今日の一番目の写真は本日の撮影ですが、道端の木に、黄色い花が満開で咲いていました。なんという花かはわからないのですが、春らしいとても華々しい感じがしました。花は満開でしたが、まるで桜のように、木には、葉っぱは全然ありませんでした。

20-3.JPG


 このまま暖かくなるのかな、、と思ったら、予報を見ると今週後半は、意外と寒めな予報になっていますが、なんだか、この予報、当たる感じがしません(笑)。

 晴れてるうちに、、ということで、頑張って写真を撮りましたが、今日撮った写真は、40枚程度。 まあ、撮れなかったよりはましですが、本当のことを言えば、もう少したくさん写真を撮りたかったのですが、、、。

 日が落ちてもまだ晴れているようですが、湿度はまた少しあがってきましたが、ずっと90%を超えていたので、少し湿度が下がっただけなのに、風もあり、ずいぶん清々しく感じます。

 意外な夕方の快適感を感じつつ、このブログを書いていますが、明日はまた、雨の予報が出ています。ここ数日本当に湿度が高く、雨で濡れた靴が、なかなか乾かなくて、困りましたが、やっと少し乾いてきました。

 まだエアコンはいれていませんが、、あと何日くらいエアコンなしで暮らせるのかな、、。入れる前に、掃除しなければならないかもしれませんね、、なにしろ暖房は一回もしていませんから、10月くらいから、もう半年ちかく、エアコンのスイッチを入れていません。

20-1.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。
 詳しくは、CMSレコードホームページのニュース欄をごらんください。

 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月19日

印象に残る。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


19-2.JPG


 今日は、かなりの非洗濯日和、一日中気温は20℃で、湿度もずーっと90%くらいで、かなりのジメジメした天気でした。雨が降ったり止んだり。20℃ですから、暑い、、という気温ではないのですが、これだけ湿度があると、結構な薄着をしても、動くと汗ばみます。

 本土の梅雨で、こんな感じの天気がありますが、こちらの梅雨はこの湿度のまま温度が30℃近くなりますので、超ジメジメというか、ベトベトな感じになります、、´д` ;。

 このブログはいつも午後7時〜8時の間くらいに更新していますが、今日はもう10時近くに書いていますが、特に理由はありません。日曜とかあんまり個人的には関係ないのですが、今週は、なにげに少し忙しかったので、動きが鈍くなっているのかもしれません。 ちなみに明日は「春分の日」で、祝日。

 いつも祝日は忘れていることが多いんですが、今回はなぜか事前に意識しています、、、(⌒-⌒; ) 。たまにはそういう時もあるのです(笑)。

 世の中は、年度末で、転勤とか、卒業とか、入学とかその他いろいろと慌ただく過ごされている方も多いのだと思います。

19-1.JPG


 話は変わりますが 昨日のブログで、「チャララ〜鼻から豆乳〜♪」というのの話を書きましたが、あれって、よく思い出してみたら、替え歌シンガーの嘉門達夫氏のフレーズというか、替え歌でしたが、あの替え歌が成立するためには、あのバッハの「トッカータとフーガ ニ短調」の知名度が不可欠なわけです。

 しかし、バッハもまさか、自分の曲に「チャララ〜鼻から豆乳〜」なんていう歌詞?、、がつくとは夢にもおもっていなかったと思うのですが、その前に「豆乳」という飲み物も、当時は想定外だったとは思いますが、、って、そこ、、?(笑)。

 他に有名なクラシックの楽句というと、ベートーベンの交響曲の「ジャジャジャジャ〜ン」というのがありますが、あれって、だれか替え歌にしてないのかな、、?、、って、どうでもいいですけど。 あの「チャララ〜」も、「ジャジャジャジャ〜ン」も、クラシック音楽の中では、クラシックを好きでない人でも知っている稀なメロディーの例だと思いますが、あれが、誰の曲なのか、、?ということを知っている人はそれほど多くはないですよね、、。

  印象に残るメロディーであるということは間違いないですが、とにかく、そのワンフレーズが、覚えやすいというところが、人々の記憶に残る理由になっていると思いますが、それって、小学校とか、中学校の音楽の時間に必ず聴かされていて、それが記憶にのこっているせいでもあるという気がします。 ほとんどの人が、小学校と中学校には行きますからね、、。

 ベートーベンのあのシンフォニーの楽句の場合、曲の中で、繰り返ししつこいくらいに、反復されるのですが、バッハの方は、最初の方だけで、あとは複雑なフーガなので、あれを覚えている人はほとんどいませんよね、、。まあでも、始まりのところで、聴く人に強い印象を与えて、音楽に集中させる、、という作曲の力、というか、技法なのだとおもうのですが、それがあまりにもよく出来ているために、そこばかりが頭に残るというというのは、まあ、しょうがないことだとは思うのですが、、。

 印象に残らないよりはマシかな、、(笑)。

 つかみはOKで、その後までずっと聴衆の心をぐっと捕まえたまま、音楽を進行させるテクニックってないのかな?。

19-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月18日

暗い音楽ってどんな、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


18-2.png


 昨日のブログで、暗い音楽ばかり聴いているとか、ネクラですとか、バカみたいなこと書いていましたが、それは本当のことなんですが、そういうこと書いたときに限って、結構多くの人が読んでたりするんですよね、、。 ナンダカナ、、、まあ、べつにいいんですけど、、。

 ああいう内容をみて、フェイスブックの「いいね」とか押してる人って、きっと微妙に「S」なんだと思います、、(笑)。

 ところで、暗い感じの音楽って、どんな音楽なのか、、?。 単純に考えると、短調の音楽が、ちょっと暗い感じ、、ということになるのかもしれませんが、、。

 それよりも暗いというか、怖い感じ、、怖い=暗いということではないのかもしれませんが、怖い感じというのは、音楽的には、調性がはっきりしないとか、メロディーがはっきりしないとか、まあ、簡単に言ってしまえば、現代音楽と言われている様な音楽って、怖いというか、決して、明るい感じはしない音楽ですよね、、。

 映画とか、ドラマだと、殺人の場面とか、なにか事件が起こるときに使われるBGMに、結構そういう音楽がありますよね、、。

 オーケストラで、調性のないもので、打楽器とかが、活躍する音楽って、とても混沌とした感じがして、暗い感じ、不吉な感じを演出するときに使われる音楽なんだと思うのですが、だからと言って、シェーンベルクとかああいう無調系の作曲家たちが、「怖い感じのする音楽を書くぞ、、」と思ってかいたわけでは決してないわけですが、、、。

 ああいう音楽を聴いた場合、調性がわからなかったり、明快なメロディーがないので、聴いている人が、ちょっと不安な感じになるということは、理解できますよね。あと、弦楽器のポルタメントとか、ビョ〜ンとした、わざと音程を変化させた音も、音程が不安定=不安な感じがして、怖い、、暗い音楽に聞こえる。

18-1.JPG


 でも、それらの音楽はほとんどの場合、人を不安にさせるために作曲したのではなく、今までの音楽にない表現を追求した結果できたものなのですが、それを、映画や演劇など、悲しいとか、怖いシチュエーションで使うと、映像や劇中の内容を助長する力がある。 まあ、一種の効果音みたいなものなのだと思うのですが、、。

 いろいろな音楽があり、それらを聴いた時の世間の人が持つ印象とか、感覚って、映像や、それまでに形作られてきた感性に依っていると思うわけですが、そういうことは、本来の音楽の内容とは、あんまり関係ないことが多いと思います。

 たとえば、「チャララ〜鼻から豆乳〜♪」というのがありますが、あれって、バッハのオルガン曲のメロディーなのですが、ドラマなどで、繰り返し、悲劇的な場面で使われてきたので、もう、ほとんどの人、特に日本では、あのメロディー、、というか、ほとんど音の断片でしかないのですが、、あれを聞くと、もう悲劇的な感じしかしない、、。
 
 そういう条件反射みたいなものが、繰り返されて、音楽の印象、、つまり明るいとか、暗いとかそういう感覚が出来上がってしまっていると思うのですが、それって本来は音楽の内容とは全然関係ないのにな〜と、音楽に関わるものとしてちょっと、いつもそういうところは腑に落ちないところではあります。

18-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年03月17日

暗い写真

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


17-3.JPG


 今日は3月の17日で、もう3月も半ばを過ぎてるんですね〜 。

 なんだか、月日の巡るのが早い、、、と感じるのはなぜだろう、、。仕事の話をすれば、秋に録音して、年内いっぱいに仕上げる、、なんていう話もきていたりして、、。 楽しい音楽だとよいのですが、、、。

 もう年末の話、、ですか〜。 まあ、現実的にはまだ4月前なので、まだまだ今年は半分以上も残っていますが、、、。

 月日が巡るのが早いのは、歳のせい、、なんていつも書いていますが、、。

 ところで、今日は割と、愚痴るモードなのですが、、ブログで使う写真が足りません。天気が良ければできるだけ外に出て、いろいろ撮影してはいるのですが、、。

 そういえば、同じ写真を撮る人でも、いろいろで、天気が悪い時か、あるいは、夕方の少し暗くなってからの写真ばかりを撮っている人って、居るんですね、、。

 私の場合、レーベルの広報活動というのもありますし、「薄暗い写真はちょっと、、」と思っていますが、薄暗い写真というのも、写真としては決して悪くないな、、、と思います。 でも、そうかと言って、このブログでそういう写真を使おうかというと、、、( ;´Д`) 。

17-1.JPG


 私の場合、人間が暗めというか、まあ、ハッキリ書けばメチャ暗いので、写真ぐらいは明るい陽の光の下で撮ったものを、、、と思っているんです、、。 って、ホント、、?。

 そういえば、聴く音楽も、かなり暗めなものが多いんですよね、、。 っていうか、暗い音楽しか聴いていない、、といっても、過言ではありません。 でも本当は、音楽にくらいも明るいもないのかもしれませんが、世間的に言えば、やはり、私の聴いている音楽は「暗い、、」。

 明るく楽しい事、とか、外交的ななにか、そういう感じの事が苦手。 大勢で楽しくワイワイとか、そういうの嫌いです。

 そうかと言って、春の暖かい日差しとか、空気はべつに嫌いではないんですよ、、。

 でも、日差しといえば、本土の冬は、寒いけど、カラッと晴れて、空気が澄んだ感じですよね、、。寒いのはやだけど、あのキリッとした感じは、かなり好きなんですよね。 暖かいかっこをして、あるいは、暖かい車の中かなにかで、その景色を眺めるのはすきなんですが、、、。

 やはり、冬のあの日差しが懐かしい、、。 沖縄のおもいっきり厚い雲に覆われた空が、この、今日の愚痴っぽいブログの原因なのかもしれません。

 ナンダカナ、、、(なにげに久しぶり、?、^ ^)。

17-2.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月16日

「つかの間の春」

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


16-1.png


 昨日はとてもよい天気で、気温低めながら「春」をかんじましたが、今日はまた、濃い雲が空にたれ込めていました。

 こちらの冬から春が曇天が多いのは、もういい加減にわかったのですが、どうやら、今年はなかなか暖かくならない「春」であるらしいのです。

 通常は3月と言うと、もっと暖かくなり、言ってみれば、本土でいう初夏みたいな感じになるらしいのですが、いつまで経っても、こちらで言う、冬らしさみたいなものが抜けない、、という感じらしいです。
 このブログに、何日か前に、「なかなか暖かくならないな、、」みたいな事を書きましたが、やはりそれは、正しい感覚だったのだな、、と思いました。

16-2.JPG


 暖かくなったらなったで、暑いな、、、と文句を言うのだとは思いますが(笑)、暖かくなってから、その後、5月後半から、梅雨に近くなってくると、本土にはない、超ジメジメの気候が来るのですが、なかなか暖かくならないと、直ぐにその超ジメジメが来てしまうのではないのかと、ちょっと不安になります。

 こちらに来たのが去年の4月後半でしたから、3月から、4月の前半のこちらの季節は、まだ未体験なわけですが、恐らくは、とても穏やかな、沖縄の「春」の気候を体験したいと願っていますが、物凄く厚い雲が空を被っていて、あまりにもスッキリしないこの気候に早く変化が訪れてほしいな、と心待ちにしています。

 先ほども書きましたが、沖縄の夏は、日差しと湿度は高めながら、気温はせいぜい32℃どまりなのですが、梅雨はとにかく「酷い」と言って差し支えないほどの、不快さなのでアレがまた来ると思うと、いまから、辟易としますが、せめて、穏やかな春を感じてから、次の季節を迎えたいものです。

16-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/   )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!   →べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」 
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
                                                             
 ■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2  ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月15日

最近食べた麺 87  ワンタン麺(塩味)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


15-1.JPG


 さて、今日の更新は夜の9時をまわってしまいましたが、「最近食べた麺」。前回の「最近食べた麺」が、3月3日でしたから、2週間は経っていませんが、結構久しぶりの投稿です。

 今日はかなり久しぶりに、とても天気が良く、写真でも撮りに行こうかな、、と思っていたら、お知り合いのN さんから、お昼の時間に「ワンタン麺でもたべにゆきませんか、、?」と電話が、、。

 ワンタン麺といえば、以前の投稿と、前回の3月3日の投稿にも登場した、あのお店、、。

 少し遠くて、車がないと、なかなか行けないお店なので、N さんのお誘いの場合、車で迎えに来て頂けるので、とても助かります。「そうですか、じゃあ行きましょう」ということで、二つ返事で、ご一緒しました。

 このお店、最初に来た時は、ワンタン麺、二回目の時は、坦々麺のワンタン麺をいただきましたが、今日はどうしようかな、、、?。 実を言うと、お昼ではなく、夜の部ですと、最近限定で、醤油味の、「背脂そば」というのをやっているので、それに興味を持ちましたが、今回はお昼なので、それは無理です。

 となると、後の選択肢は、つけそばか、あとは、ワンタン麺の塩味バージョンがあるので、それかな、、?ということで、ちょっと悩んで、今回はそれにしました。ちなみに、ワンタンは今回はオルタネイトバージョンで、「特製」を選びました。

15-2.JPG


 N さんは、前回に食べた、パクチーたっぷりの担々麺のワンタン麺がお気に入りで、今回もそれにされていましたが、二回目にもかかわらず、「これは、旨い!はまるな〜」と大絶賛されていました。担々麺大好きのわたしは、それを横目に、初めて食べる塩味のワンタン麺をたべましたが、こちらもなかなか良かったです。

 特製の塩味ワンタン麺は、ワンタンが、お肉のワンタンと、海老入りのわんたんが入っています。 海老入りのワンタンも、お肉のワンタンと同じように、餡がたっぷりはいっていて、なかなかの食べ応えでした。海老はプリプリしていて、とても良かったです。

 今回は、どうやら、スープの出が良いらしく、こく味は少し増していました。 肉系の出汁ではなく、今回感じたのは、香味野菜の香りでした。

 こちらのお店は、麺もワンタンも自家製でとても綺麗な感じと、清廉なあじなのですが、今回もそれを強く感じました。自家製ですから、保存料も入れなくて良いので、そういう意味でも、清廉な麺と、ワンタンですよね、、。

 前回ちょっと、麺が水っぽいということをかきましたが、それは今回も変わらなかったのですが、「これはこれで良いのかな、、」とだんだん思えてきたりもしてきました。

 今度は夜行って、背脂そばを食べたいな、、、。

15-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2017年03月14日

昨日書き忘れた、植物の話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


14-2.JPG


 昨日は先に選んでおいた写真について、ブログを書こうと思っていましたが、全く別のことを書いてしまい、後でそのことに気がついたので、今日は、その話題を書こうと思います。

 昨日のは植物の話を書こうとおもっていました。昨日掲載の1枚目の写真は、紫陽花みたいな植物の写真でした。

 あれは、一昨日撮影したものなのですが、近くに、花屋さんがあって、そこの建物に植え込みのスペースがあるのですが、そこに生えていたものです。
 多分間違えなく紫陽花の一種だと思うのですが、こちらは、暖かいので咲いているのだと思います。 それにしても、真冬に紫陽花を見ると思いませんでしたが、こちらではそれが可能なのかもしれません。

 ちなみに、こちらの夏は、近所を見回しましたが、紫陽花をみることはできませんでした。

 そして、二枚目の写真は、道端の壁にはう、ツタのような、苔のような、、植物。 これとおなじものは、九州でもみました。 

 私は、こういう道端の小さな植物が大好きで、時々立ち止まって、しゃがんだりして、見るのですが、それをみた周りの人は、「何か落ちているのかな、、?」と思うみたいで、私のみている方を、遠目に、一生懸命みていることがあります。もしかしたら、「この人、ちょっと頭がおかしいのかな、、?」と思っている人もいるかもしれません。

 別にどう思われても構いませんが、、(⌒-⌒; ) 。

 そして、3枚目の写真ですが、これは最近よく載せている、今咲いている、こちらの桜の写真、、。 これ、撮っているときは気づかなかったのですが、同じ幹、そして枝からでて咲いている桜の花なのですが、雄しべの色が全く違うんです。

14-3.JPG
 

 上の2つの花は、雄しべが赤いのに、下の花は、白い、、。 これって、かなり不思議ですよね、、?。実は近くにある、ブーゲンビリアの花でも、同じ枝から咲いている花なのに、ピンクと、白の花がある木があるのですが、こういうことって亜熱帯の植物だと多いのでしょうか、、?。

 前にも書きましたが、こちらは道端の雑草や、街路樹などにも、花が咲いていて、毎日の生活のなかで、それらを眺めると、ずいぶん癒されます。 まだこちらにきたばかりで、珍しいので、それを見ていますが、見慣れてしまったら、そういうことにも、無反応になるのでしょうか、、?。

 道端の雑草には、今まで見たこともない形の植物がたくさんあって、できればこのブログに写真を載せたいきもしていますが、とても、地味、あるいは、たいしてい綺麗ではないものも多いので、「どうしようかな、、」っとおもっています、、(笑)が、それらの植物は、私の目はとても楽しませてくれています。

 前はそうではなかったのですが、こちらに来てからは、仕事場にも、鉢植えの植物を置いています。やはり、人間って、環境が変わると、いろいろ趣味趣向が変わるものなのでしょうか、、。

 さて、明日は、「麺」の話か、また「音楽」の話を書こうか、、迷っています。

14-1.png


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月13日

すごいジメジメな、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


13-2.JPG


 今日は、昨日とは打って変わって、全く違う気候です。 雨が降っているせいもありますが、日が昇ってから、湿度はず〜っと90%台です。 気温は昨日と同じくらいで20℃を超えていますが、この湿度だと、暖かいことは暖かいのですが、ほとんど梅雨を思わせる感じです。

 まあ、寒くて、木枯らしがピューピュー吹いているよりはマシなのですが、、。

 昨日の夜中から、今日の午前中にかけて、急ぎの仕事をしていた関係で、昨日のブログは更新がかなり遅れてしまいましたが、昨日、一昨日とは珍しく音楽をたくさん、それもピアノの音楽を聴いたので、さすがに、仕事でも音楽を聴いていましたし、あんまり、音楽は聞きたくない、、。

 好きな音楽関係の仕事をできて、素晴らしいですね、、というお話をされる方がかなりいて、それは正直に、普通にそう思って、おっしゃっているのだと思いますが、私の場合、仕事で音楽を聴いていると、「音楽は聴きたくない病」みたいな感じになります。

 どんな感じになるのかというと、食事や飲み物と一緒で、胃の中に入る量というものは、決まっているように、音楽も、ある程度以上の時間を聴くと、「それ以上は聞きたくないな、、」という風になります。

13-3.JPG


 なので、大事な仕事の前などは、「あれが聴きたいな、、」という風になっても、我慢して、仕事が終わるまではそれを聴かないようにします。 でも、仕事が終わったころには、ほとんどの場合、もう「音楽はしばらく聴きたくない、、という風になっていますので、それを聴くことは滅多にないですね、、。

 音楽関係の人が、すべてそういう感じではない、、というか、ほとんどの人はそうではないのだと思いますが、私の場合はそうです。

 つまり、許容量を超えた時間、音楽を聴くと、音楽に対して、拒絶反応が出る、、ということなのですが、ほとんどの仕事、つまり、アルバムを作る仕事の場合、何日もかなり長い時間音楽をきかなければなりませんから、かなり追い詰められてしまいます。 

 何週間も1日の半分以上音楽を聴くという作業を続けると、もう、ほとんど廃人状態になるのですが、そういう時って、ものをたくさん食べたり、気分転換をするために、いろいろなことをするように、考えなければならないのですが、そのこと自体をすることが、なんだかやるせない気分になります。

 毎度のことですが、今日のブログのタイトル「ジメジメな、、」ということで、書き始めましたが、そのことはほとんど書かないで、音楽を聴きすぎると辛い、、という話が主でしたね、、。 それとも、ジメジメしているから、こういう話になるのでしょうか、、?。

 謎ですが、明日も割とジメジメみたいで、、なかなか辛いものがあります。

 そういえば、今日は早い時間に、ブログで使う、花の写真を選んで、「植物に癒される、、」というタイトルで、書こうと思っていたのでした、、って、もうメチャクチャですね、、。
 
 もう少しちゃんとしないとね、、、。

13-1.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

朝の清々しさのなかで、聴いた曲(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


12-2.JPG


 久しぶりに、更新が日付が変わってからになりました、、。

 今日(昨日は)は久しぶりに晴れて、とても暖かかったです。

それとは関係ないかもしれませんが、早く目が覚めたので、午前中にお洗濯もしました。やはり、天気がよかったので、湿度は高めでしたが、早めには乾きました。

 清々しい朝だったので、朝ごはんを食べながら、清々しい音楽をききました。
 
 清々しい音楽というのは、何かというと、今日の場合は、バッハの鍵盤楽器の為のパルティータをピアノで弾いた音源でした。

 どうも、昨日からピアノ音楽づいていますね。

 その音源は、フランス人の女流ピアニストが弾いたもので、テンポも早めで、軽やかですし、演奏しているピアノも、ベーゼンドルファーで、チョット重めになりがちな、バッハの音源を軽快な雰囲気で、表現しています。

12-1.JPG


 フランスのパリ生まれのその女性ピアニストは、いかにも都会的なセンスと、ピアノタッチで、華麗な音楽を演奏しており、本来はピアノではなく、チェンバロの為につくられたバッハの音楽を、グレングールドとは違った意味で、現代的に表現しています。

 グールドは朝から聴くと言う感覚にはなりにくいのですが、彼女の演奏には、朝日のような爽やかさを感じますので、聴きたくなります。

 そうかと言っても、ただ、聴きやすいだけで、軽い音楽というわけではなく、バッハの音楽に、真剣に取り組む姿勢は、十分に感じますし、その姿勢は、アルバムの最後に入っている、半音階的幻想曲とフーガの演奏内容の充実度が、そのことを体現していると、私は思います。

 なんか、普段聞かないピアノ音楽を、ここ数日随分聴いていますが、、明日も聴くのかな、、?。

12-3.JPG

「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年03月11日

まだまだ寒いな〜。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


11-1.JPG


 来週はもう少し暖かくなりそうですが、今日も肌寒く、雨が降ったり止んだりの天気でした。

 昨日は私にしては珍しく、ヴァイオリン音楽ではなく、シェーンベルクのピアノ協奏曲を聴いて、そのことをブログに書きましたが、あれから、過去に聴いたピアノコンチェルトのことなど、いろいろ思い出していたら、なんとなくいろいろなピアノ音楽が聴きたくなり、何曲か、CDを引っ張り出してききました。

 CD盤を聞くことは最近滅多にないのですが、昨日久しぶりにそれをしたので、なんとなく流れで、、、というか、なんというか、、。

 ついでに、コンピューターにも読み込ませて、デジタルオーディオプレーヤーにも入れたりして、、。

 といっても、私の場合マニアック路線きわまりない、、変な曲ばかり聴いていますので、かえってブログネタになるのかな、とか、不埒なことを考えたりもします。

 そんなわけで、昨日のブログにも書いた、内田光子さんのシェーンベルクのコンチェルトを引っ張り出してみましたが、このアルバムも指揮はブーレーズだったんですね、、オケはクリーブランド。

 これって、なかなかの超一流メンバーですよね。やっぱ、内田さんってすごいんだな〜〜、、、などと、ど素人みたいなこと書いていますが、、。

11-3.JPG


 それで、久しぶりに聴いてみて思ったことは、このアルバムって、コンチェルトだけでなく、いわゆる新ウィーン楽派のピアノ独奏曲も何曲か入っていたんですね、、。 そのことを忘れていました、、ナンダカナ〜。

 新ウィーン楽派のピアノ独奏曲って、どれも短めで、簡素な感じの曲が多いのですが、個人的には、昔かなり一生懸命聴きました。 で、もって、最近はあんまり聴いていない、それらの曲を内田さんの演奏で聴いたわけですが、なんというか、とても冷静沈着な演奏でした。

 悪く言うと、ちょっと地味。彼女の演奏は、あの独特な深く陰影を感じるような美しい音色なんですが、私の感覚だと、なんだか、それほど感激する演奏ではありませんでした。

 一番最後に、私の大好きな、アルバン・ベルクのピアノソナタが入っていたのですが、それも同じ印象。 彼女は、ウィーンの音楽にはいろいろな意味でとても詳しく、かなりの研究と、演奏の経験があると思うのですが、私の理解力は、それを受け止めることができなかった様です。

 コンチェルトに関しては、とても素晴らしい演奏だった気がしているのですが、、。

 珍しく、いろいろとピアノ曲を聴いたのですが、もう随分文章が長くなってしまいましたね、、。話もどんどんマニアックに成って行きそうなので、今日はこのへんで〜、、、。

 
11-2.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月10日

Arnold Schönberg の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


10-1.JPG



 今日は昼過ぎから雨が降って、気温が下がり、昨日より寒くなりました。 雨がやんだら、また気温が少しだけあがりました。

 雨の中、傘をさしながら、徒歩で割と遠くまで散歩というか、、歩きました。 前にも書きましたが、私はそれほど雨が嫌いではないので、雨の日でも、よっぽどそれが強くない限り普通に出かけたりすることがあります。

 そうかと言って「雨が好き」という」風でもないのですが、「なんだ、雨か、、」という感じでもないです。 雨の日歩いても、靴の中にさえ雨が入ってこなければ、全然嫌ではありません。多分、雨の日はマイナスイオンがたくさん出ているので、そのせいで、なんとなく快適に感じるのだと思います。

 今日は出かける前に、Arnold Schönberg のピアノコンチェルトを聴いていましたが、この曲は以前のブログで、グレン・グールドの演奏のアルバムを紹介しましたが、今日聴いていたアルバムでは、ピーター・ゼルキンがピアノを弾いています。 
 オーケストラは、ロンドン交響楽団で、指揮者はフランス人のピエール・ブーレーズで、1985年の録音です。

 ブーレーズは、去年亡くなってしまいましたが、ピーター・ゼルキンは、調べてみると、もう69歳になっていました。クレーメルとほぼ同じ世代だったのですね、、。

 今日は、最近では珍しく、この曲をCDでききました。CD盤を機械に入れるのは実に久しぶりです。

10-2.png


 このアルバムは、もう一つ、同じ Schönberg のヴァイオリンコンチェルトも入っています。考えてみたら、Schönberg のピアノコンチェルトは、グールド、ゼルキン、内田さん、そしてブレンデルと、4人の演奏家のアルバムを持っていますが、それほど、この曲を愛好しているという認識は、なぜか、ありませんでした。

 Schönberg という人について考えてみると、大編成のオーケストラ作品はそれほどなく、全体の作品数も、比較的少なめな作曲家だとおもうのですが、それなりの長さの、ヴァイオリンとピアノのコンチェルトを書いているということは、少し意外な気がしました。

 たぶんそれだけ、協奏曲というものが好きだったというか、協奏曲への創作意欲が強かったのだと思います。

 内容は、彼の曲の中では、動きが多いというか、とても入り組んでいて、ピアノとオーケストラの絡みは、なかなか有機的な面白みのある、展開をみせてくれます。静的な表現が、彼の作品には多い気がするのですが、とても、動的なシーンが多い曲です。まあ、でも協奏曲とはそういうものなのかもしれませんが、、。 もしかしたら、当時としては、ラディカルな作曲家だったSchönberg が、意外にも、協奏曲の定義にこだわって、書いた作品なのかもしれません。

 しかし、この作品の、評価というものが高いのか、決して演奏しやすいレパートリーではないわりに、いろいろな人が、そして、大きめのレーベルからアルバムを出しています。

 上に書いた、内田光子さんや、ブレンデルは、ドイツ音楽の正統的表現者としての評価がある人ですが、その伝統的なドイツ音楽の延長線上に存在する、Schönberg のピアノコンチェルトを、前衛的な作品でありながらも、取り組んでいるというところに、興味をもちます。
 
10-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年03月09日

寒い。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


9-2.JPG


 なんだか、先日3月になったと思ったら、明日はもう10日、、。 なんか早いな、、。

 誰かどこかで、こっそり早回ししてるのかな、、?、というくらいの感覚は、年度末だからなんでしょうか?。 べつに、エンジニアに、年度末も何も関係ない、、ということは、全然ないわけではないのですが、、。 そういえば、まあまあ急ぎの仕事が、舞い込んできてはいますが、、。

 そのお仕事は、今日明日はイマイチ時間がないので、日曜日にとりかかるのかな、、。

 「3月は去る、、」何ていう言葉がありますが、イマイチよく意味がわからないですよね、、。

 年度末とか、新年度とかって、色々と慌しかったりしますが、そういう感覚って、この仕事を始めてからもうず〜っとほとんど味わっていない気がします。 別につかれるので、「味わいたいな〜」ということはないのですが、、、。

 3月はバタバタで、4月は緊張して、5月は、、、。 「五月病」なんていう言葉がありますが、、。

 怖い話ですが、某大企業は、4月に入る新入社員が、毎年、次の月に、「五月病」になって、自殺するので、それを見越して、必要な人数に亡くなる新入社員の予想人数を足して、採用するのだそうです、、。 経営方針としては、懸命なのかもしれませんが、それより、死ななければならない人を少なくする、、というのが、一番良いと思うのですが、、。

9-1.JPG


 人材は消耗品扱い、、、?。 みなさん、消耗品にならないように、頑張って気をつけましょう。

 大きな会社なんだから、ケースワーカーとか雇って、雇用者の精神的健康を守る義務がある、、、と思うのですが。 って、今日はなんだか、いつもとノリが違う、、ですね?。

 今日は「寒い」というタイトルで、書き始めたのに、気がつけば、全然そういう話を書いていませんね、、。

 今日の気候は、沖縄じゃないみたいに、超底湿度でした。50〜40%の間で、普通は日が暮れると、湿度は上がるんですが、今日は全然上がらなくて、いまはわずかに40%。

 海に囲まれた島でも、こういうことってあるんですね、、。でも天気は全然よくなくて、かなり濃い雲が空を覆っています。

 ブログのタイトルって、いつもは決めないで書いて、内容を見てつけるということが多いのですが、今日にかぎって、よし、と思って、タイトルをつけて書き始めたのに、、。 内容が全然伴なってなくて、、。

 何事も、なかなか思い通りにはならないものですね、、(⌒-⌒; ) 。

 「ブログは人生の縮図だ〜!」、、、なんていうのは、思いつきのフレーズですが、、、。

 たとえ思い通りにゆかなくても、頑張らなければなりませんが、思い通りにゆかなかった結果、後で考えれば、「あれでよかった」とか、かえって、その方が良かったジャン!、、ということも、ないわけではありませんよね。

 あっ、それで天気の話でした ^^; 。 湿度も低いんですが、気温は最高でも16℃。 したは14だったので、なんだか随分寒く感じます。 

 一桁でも、氷点下でもないのに、「寒い」ってことはないだろ、、と、そこのあなたは思っていますよね?。私もそう思ってましたけど、だんだん寒く感じるようになってしまったんです。

 不思議だな、、・。

 
9-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月08日

桜の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


8-1.JPG


 今日は朝方晴れましたが、その後はいつもの曇天。 でも湿度はすごく低くて、50%台から、40%台前半まで下がりました。でも温度の方は17℃くらいで、少し肌寒く感じました。

 そこまで書いて、ちょっと他の用をたしていたら、もっと気温は下がって、15℃台にまで、、。本土でいう花冷えみたいな感じで、すごく冷えて感じます。

 ちなみに、今日のブログの写真の1枚目と3枚目は、今日の午前中に撮ったものです。まだすこし青空がみえていましたが、その後かなり雲は厚く垂れ込めました。でも全然雨が降りそうということはないのですが、この季節本当に、日照時間は短いみたいですね、、。

 1枚目は、公園で見つけた桜の木ですが、毎度書いていますが、桜は全て花が桃色で、なんか、桜という感じがしません。でも、枝や幹に、桜の木独特の文様があるのが見えますよね。こういう桜は、本土でもみたことがありますが、今のところ、私が見た、全ての桜の花が、桃色です。

8-3.JPG


 そして、花びらが散るということが、この種類の桜ではないのだそうです。 時期をすぎると、蕾が、ぼってっと、地面に落ちるのだそうです。だから、風に吹かれて散る花びら、、桜吹雪みたいなものもないわけで、何とも桜らしくない、「桜」だな、、と思うわけですが、これもまた「桜」なんですね。

 と、ここまでかいて、「沖縄の桜」というキーワードで検索してみました。 そうすると、やはり、ソメイヨシノは、こちらの気候に合わないらしく、桃色の花の桜は、カンヒザクラという種類で、もともとは沖縄のものではなく、観賞用に台湾から持ち込まれたものなのだそうです。  なるほど、、そういうことだったんですね。

 ヒカンザクラ(緋寒桜)、タイワンザクラ(台湾桜)、ヒザクラ(緋桜)などとよばれていて、もともとは、中国南部から台湾にかけて分布する桜で、台湾では主に「山櫻花」と呼ばれていて、海抜500-2200mの山地に自生する種類なんだそうです。

 沖縄、特に那覇は、戦時中は空襲で壊滅的な被害がありましたから、今咲いているものは、近年植えられたものなのでしょう、どの幹も、まだまだ細く、太い桜の老木はまだ見たことはありません。

 なんか今日はほとんどが、桜のはなしでしたね、、。

8-2.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月07日

なんか忙しかった、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


7-1.JPG


 なんか、今日は私にしては忙しくて、あっという間に夕方になったと思っていたら、お腹が減って、ご飯を食べて、ブログを書かなければ、、と思って、時計を見たら、もう夜の九時をまわってしまっていました。

 昼間は日差しが出て、すこし暑く感じましたが、湿度が低かったので、夜は放射冷却でちょっと冷えますね、、。それでも16℃なんですが、なんだか、だんだん、というか、日に日に、亜熱帯の人になってきていて、寒さに弱くなってきている気がします。

 来年あたりは、もっと寒がりになっていたらどうしよう、、とちょっと不安になります。体調が悪い、、ということはないと思うのですが、疲れていると、すぐに体調に出るので、こういう時は、暖かい温泉とかがいいのだと思うのですが、、。 なかなかこちらでは入れません。

 ここ数日音楽をめずらしく聴いている、、というか、デジタルオーディオプレーヤーをランダム再生にして、部屋でかけっぱなしにしていますが、それを聞いて、色々と考えさせられています。

 自分の好きな音源だけ、入れているわけですが、それが入れ替わり立ち代わり、脈絡なく再生されると、いろんなことを思い出したり、音質をきいて、録音という仕事、エンジニアリングの事などについて、あれやこれやと考えます。

7-2.JPG


 いろんな音楽があり、それに合わせた色々な録音の仕方、ミキシングの仕方があるわけですが、いくら演奏者がちがっても、こんなに、楽器の音色とか、音像のおおきさとか、そういうものが、いろいろあって、まあ、作業している人もちがうわけですから、当たり前なのかもしれませんが、すこし頭が混乱する感じがあります。

 それと、一曲ごとにランダム再生されるので、曲によっては、アルバムの続きや、楽章の続きを聞きたくても、どんどん移り変わってしまうのが、ちょっとイラッとする時もあります。 アルバムごとに再生するとかもできるはずですが、それだと、BGMとしては重すぎる、、という「帯に短したすきに長し」みたいなジレンマもあります。

 そういうわけで、音楽の聴き方、作品の楽しみ方ということで言えば、極めて邪道な聴き方ではあるのですが、面白さもないわけはないので、そのままにしていますが、いろんなことを考えさせられるので、BGMとして聞いている割には、いろいろやっている仕事がはかどら無いという、困った状況ではあります。

 音源の、つまりアルバムごとの音量というか、音圧がちがうので、当然大きかったり、小さかったりして聞こえますが、それを調節して再生する機能というのもあるにはあるのですが、なんかちょっと不自然な感じがして、使っていません。特に、クラシックの曲の場合、一曲の中でのダイナミックレンジが大きいので、そういう機械的な調整を使うと、音楽的にはおかしくなってしまいます。

 今の時代ですから、もっとインテリジェントな音量調節をするプログラムもあるのでしょうが、そういうもの必要にしているリスナーはほんのわずかなのかもしれません。

 私の聞いているジャンルはちょっと変わっていますからね、、。 普通のポップスとかばかり聞いていれば、音量も音圧も、ほぼ一定なので、いろいろ考えることはないのかもしれません。

 
7-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月06日

春、、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


6-3.JPG


 なんか、フェイスブックとかをみると、みなさん、「春だ、、」みたいな感じで、3月になってから、春を体感していらっしゃるように、お見受けしますが。 沖縄は、なんだかイマイチ「春感」みたいのが少ないです。

 もともと、冬といっても、本土の冬とはちがうので、気温は二桁ですが、3月になっても、それほど、「春」だな〜」という感じがしません。これが例年のことなのか、どうなのか、よくまだ私にはわからないのですが、、。

 今日は、こちらにしては気温差があって、朝方21℃あった気温が、今は17℃位に下がっていますが、今日は雨が降ったり止んだり、、。 本土だと、一雨ごとに、春が近ずく、、みたいなことがあると思うのですが、はたしてどうなのかな、、。 あんまり、だんだん気温が上がって来るという感じがないんですよね。

 正月明けよりは少し暖かくなってから、ず〜っと同じような気候。 厚めの雲に空が覆われている日が圧倒的に多いです。どんよりとして、なんとも歯切れが悪い感じではありますが、北風が強かったり、木枯らしが吹き荒れる、寒い冬に比べたら、過ごしやすいのかもしれませんが、、。

 人間、だんだん贅沢になってくるものですね、、。 まだまだ修行が足りない、、そんなことを考えたりもします。 歳かな、、、。

6-2.JPG


 すこし、話が変わりますが、こちら沖縄に来て、街を歩いたりすると、最近よく感じることは、身長の低い人がとても多いということです。 

 こちらの人は小柄な人がとても多い気がします。これは、年齢に関わらずで、若い人は、多少大きめの方がいますが、おしなべて、低めの人が多いですね。だから、どう、ということはないのですが、皆さんの頭のてっぺんが見えるというのが、初めての経験だなというきがしますが、逆を言えば、図体がでかいと、目立ちますね、、。 目立つのというのはちょっと恥ずかしいですね、、。

 出かけないわけにはゆかないので、出かけますが、、´д` ; 。

 こちらで、靴を買ったことはありませんが、靴も小さいものがおおいのでしょうか?。身長が小さくても、足の大きい人も、居るにはいると思いますが、、。 買い物に関しては、観光客がたくさんいますから、靴のサイズとかは、たくさんあるのかな、、?。

 意外と、日用品などは、いまだに九州から持ってきたり、慣れ親しんだ、九州に行った時に買うことが多いので、あんまりこちらのお店のことはわかりません。

 髪もまだこちらでは切ったことがないんですよね、、。別に敬遠しているわけではないのですが、、。

 なかなか慣れ親しんだものから、離れて、しらないところで、髪を切る勇気が湧きません。

 歳かな、、。 今日二回目です、、この「歳かな」というフレーズは、、、。

6-1.png


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。

 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月05日

最近の仕事って、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


5-1.JPG


 今日は、昨日に引き続き晴天で、気温は23℃まで上がりました。 昼間かなり薄めの服装で外出しましたが、全然寒くはなかったです。観光客なのか、セーターをきた人が、「暑いよ〜」という顔をして歩いていました。

 近所にある、こちらの桜の木の桃色の花は、この気候で、満開になっていましたが、ソメイヨシノに慣れている私には、どうしても桜に見えません、、(笑)。

 このまま暖かくなって欲しいと思いますが、どうなんでしょうか?。予報では、今日はここまでは暖かくなるはずじゃなかったみたいですが、暖かくなったわけですが、これから先の予報を見ると、結構寒めな気温予測になっていますが、本当にそうなるのか、、どうなんでしょうか?。

 昨日は書くことがないな、、と書いて、どうでも良い話をいくつか書いて、紙面を埋めましたが、さて今日はどうしましょうか、、ね。

5-3.JPG


 相変わらずテンションは低いのですが、、。 実は2月いっぱいで、某仕事のヴォーカルトラックを東京で録音したものが、届くはずだったのですが、諸々の都合で、遅れていて、私の仕事、つまりミキシングなんですが、それを始めることができないでいるんです。

 こればかりは気をもんでも、しょうがないのですが、早く取り掛かりたい、、というのが本音ですが、あちらにはあちらの事情が、、´д` ; 。

 しかし、最近は、あちらこちらで、録音してきたものを、沖縄でミックスしたり、こちらで制作した音源をネットで本土に送ったりというような仕事が増えてきました。

 それはそれで、面白いのですが、なんだか不思議な感じがします。電話や、メールで、発注や打ち合わせをして、仕事をしますが、とうとう仕事が終わるまで一度もお客さんと顔を合わせない、、ということも、決して珍しいことではありません。

 余分な経費とか、郵送費とかがかからない、スマートなやり方だとは思いますが、なんかちょっと寂しいきもする、というのは、私が古いタイプの人間だからなのでしょうね、、。

 早くヴォーカルトラックがこないかな、、って、これをお客さんが読んでいたら、プレッシャーになってしまいますね、、。

5-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月04日

今日は何をかこうかな、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


4-1.JPG


 今日の沖縄は、久しぶりに晴れらしい晴れで、日照時間はずいぶん長かったきがしました。気温も20℃を超えて過ごしやすかったです。

 今週のブログは、コーヒーの話から、 Gidon Kremer 、そして、最近食べた麺など、頑張っていろいろ書きましたが、今日の土曜日は、なんだか、書くことがないな〜という感じで、テンション低め、、。

 テンション低めですが、毎日書いているので、さてさて、なにか書かなくては、、、。

 そういえば、コーヒーの豆がもうない、、というか、たった100gしか買ってきていないので、すぐ無くなるに決まっているのですが、これなくなったらどうしようかな、、と思っていますが、、。

 現在こちらで、私が出入りしている、というか、行ったことがある自家焙煎のコーヒー屋さんは、2軒ですが、そのうち一ヶ所で、前に豆を売ってもらって飲んでみましたが、イマイチうまく入れられなかったんですよね、、。もう一度リベンジで、購入して上手に入れられるかどうか試してみたいきがしていますが、、、。

 気候の話に戻りますが、沖縄は、本土に比べて亜熱帯で、もちろん暖かいのですが、本土で、3月になってなんとなく、春の兆しみたいなものがあり、みなさんそれを感じていらっしゃるみたいですが、沖縄では、なんだか、春が足踏みしているというか、いまいち、年明け後の暖かくなり方が、緩い、、。

4-3.JPG


 そんな感じがしています。こちらに来たのが去年4月なので、まだ昨年の春を知らないのかもしれませんが、もうすぐ一年になるので、どうなのかな〜と思っています。

 季節の変化が少ないというのは、わかっているつもりですが、、いつ頃から暖かく(暑く?)なってくるのかな、、。 なんだか、1年経っていないのに、すっかり亜熱帯の人になっていて、20℃前後の気温に、寒さを感じる体になってしまっているみたいです。

 でも、桜はさいていて、こちらの桜は、なんという種類かわからないのですが、桃の花のような、ピンク色。昨日はひな祭りの日だったので、その桜がますます桃の花の様に見えました。幹をみると、桜の木独特の凸凹があって、確かに桜の木のようですが、花は、濃いめの桃色。 なんだか、白っぽいソメイヨシノが少し懐かしいきがしています。4月にまた九州に行くので、もしかしたら、その時に普通の桜を見ることができるかもしれませんね、、。

 それとも、どこかに行けば、ソメイヨシノが、ひっそりと咲いているのでしょうか?。

 もしかしたら、こちらにソメイヨシノを運んでも、暖かすぎて、病気になって、根付かなかったのかもしれません。 とにかく、こちらは、植生が全く違っていて、道端の雑草でも、九州とはずいぶん違う種類、、というか、全く見たことがないものがほとんどです。

 そして、それらの雑草には、綺麗な花がついていることが多いです。 それが真冬でも咲いていますから、道をあるいていると、なんとなく、癒されるという感じにはなりますね、、。

 それではまたあした、。

4-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月03日

「最近食べた麺 86 雲呑担々麺」

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


3-1.JPG


 本日の沖縄地方、、こちらにしては、寒めな日が続いていますが、今日は陽射しが少しあり、湿度は、こちらにしては異例に低い40%台です。昨日は風があって寒かったですが、今日は少し穏やか、、。

 さて今日は01月28日以来の、「最近食べた麺」。なんかまた麺の話が週一ペースになってきた気がしますが、このブログは、あくまでもCDレーベルのブログであって、B級グルメサイトとかのブログではありませんので、、(笑)。

 ところで、今回の麺は、2017年01月28日に書いた、沖縄のワンタン麺のお店の麺です。

 ネットで、偶然みつけて、友人のNさんの車に乗せてもらい、連れて行ってもらって行ったお店でしたが、なかなかの美味しいワンタン麺をだすお店でした。その時Nさんと帰り道に話していたのですが、「次は担々麺が食べたいですよね、、?」ということで、またまた行って参りました。

 ネット上で見たところによると、最近このお店はメディアの取材を受けていて、それ以来客数が多く、それなりにごった返しているらしい、、ということで、少し早めの時間を狙って行きました。

 前回食べた時は、普通のワンタン麺をオーダーしましたが、意外に麺が多めで、かなりお腹いっぱいになりましたので、今回は、雲呑担々麺の麺ハーフを注文しました。ここのワンタンは具材というか、餡がたっぷりで、ほとんど、肉団子のワンタン包み、、みたいな状態なので、とてもお腹がいっぱいになります。

3-3.JPG


 そのワンタンは、とてもプリプリしていて独特の食感です。初めて食べた時は、エビが入っているのかと思いましたが、海老入りワンタンは、別にありました。

 さて、雲呑担々麺のお味はと言うとなかなか美味しかったです。注文したら、「パクチーが乗っていますが、大丈夫ですか?」と訊かれましたが、二人ともパクチー大好き男なので、「山盛りでも大丈夫です!」と言ったら、たくさん乗せてくれました。

 辛さはそれほどでもないのですが、和風のダシ成分と上手い具合に四川風味が融合していて、香りの広がる感じも、良かったです。肉味噌は、粗めの挽き方というか、包丁で叩いたような、大きさで、あれはあれで、その風味とともに良い感じでした。他の具材は、普通のワンタン麺と同じく、メンマが乗っていますが、担々麺なので、ザーサイものっていました。

 個人的には、もう少し芝麻醤(チーマージャン)が多めの方が好きなのですが、まあ、これはここの味ということで、。 あと、最初に来た時も感じていたのですが、麺がつるっとしていて、良いのですが、少し水っぽい感じがするのが、唯一不満なところです。

 もう少しこれが改善されると、もう完璧なのですが、、。

 次回は塩味の、ワンタン麺をいただいてみたいと思っています。

3-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2017年03月02日

お久しぶりのKremer 、、2。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


2-1.JPG


 昨日に引き続き、Gidon Kremer の話のつづき、、。

 昨日はグラモフォンから出る、ラフマニノフのピアノトリオのついて書きましたが、今日は今年の1月に、敬愛するドイツのECM レーベルから発売されていた、ミエスチラフ・ヴァインべルクのについて書きます。

 Kremer 氏は、以前にも同じレーベルから、二枚組のヴァインべルクの作品をリリースしていますが、今回も2枚組で、室内交響曲第3番、室内交響曲第2番、室内交響曲第1番、ピアノ五重奏曲、室内交響曲第4番というレアな作品集で、室内交響曲1〜3のほうはヴイーンのムジークフェラインのライヴ、それ以外はラトビアの放送局のスタジオでの収録です。

 2015年に収録していて、発売は今年の一月だったわけですが、うっかり私は見落としてしまっていたことになります。ヴァインべルクは一部ではかなり有名な作曲家ですが、わたしはKremer 氏が取り上げるまでは全く知りませんでしたが、それからはいろいろと興味を持って作品の入ったCDを他にも手に入れています。このブログにも度々登場しています→今までのヴァインベルク関連ブログはこちら

 二枚組なので、少し値が張りますが、なんとかお小遣いを工面して、近日中に手に入れたいところです。

 このヴァインべルクという作曲家、とても緻密で、スリリングそして、モダンで、時にアバンギャルドな表情も見せる、とても魅力的な曲を書いている人です。弦楽合奏の素晴らしいアンサンブルも魅力ですが、ピアノ作品はまだほとんど知らないので、とても楽しみです。

2-2.JPG
        今咲いている沖縄の桜

 そして、今回ネット上で、もう一つ見つけた私の知らないKremer 盤は、シューベルトのオクテット(八重奏曲)の録音です。八重奏の楽器編成の内訳は、クラリネット1、ファゴット1、ホルン1、ヴァイオリン2、ヴィオラ1、チェロ1、コントラバス1 というもので、これまた、あんまり演奏されることがない曲です。

 でも、こういう曲こそ、録音する意義がありますし、Kremer をはじめ名手が集まってのセッションですから、内容も大いに期待できます。しらべてみたら、これも、今年の1月の」発売なんですね、、。

 しかし全く不思議なのは、http://www.gidonkremer.net/ 公式ホームページに、これらのリリース情報が全く載っていないことです。先日リリースされた、グラモフォンの彼のヴァイオリン協奏曲のコンプリートボックスのことは書いてあるのですが、最初に書いたECM盤や、同じグラモフォンのこのシューベルトのオクテットのアルバムの情報はどこにも書いてありません。

 不思議だな、、、。

 Kremer 氏は本当にシューベルトが好きで、いままでにも珍しい曲をたくさん録音していますが、今回の八重奏曲は、シューベルトが、交響曲として着想した曲らしいのですが、途中から室内楽曲に、編成を変えて完成させたらしいという、いわくつきの曲です。

 それにしても、昨日のラフマニノフ、そして、ヴァインベルクとシューベルトのアルバムを全て手に入れるとなかなかの出費ですが、どれも、見逃せない感じのアルバムで、悩ましいところですが、高齢にもかかわらず、旺盛に録音活動をしている彼の音楽的な好奇心には、いつものことながら、感服します。

2-3.JPG


51vMby3-m9L._SY450_.jpg

Unknown.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Gidon Kremer

2017年03月01日

お久しぶりのKremer 、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


1-1.JPG


 今日から3月。

 なんとか、グダグダにならずに、コーヒーの話が終わったのですが、今日は久しぶりの」「Gidon Kremer」。

 調べてみたら、今までにこのブログで、40回書いている、ヴァイオリニスト、ギドン・クレーメルの話です。

 東欧のラトビア共和国出身の、彼は、祖国が当時壮大なソ連邦の一部だったため、その教育システムに取り込まれ、モスクワ音楽院をへて、チャイコフスキーコンクール、パガニーニコンクールなどの勝者という、輝かしい経歴をもって、ソ連の演奏家としてデビューしましたが、その後は、西側での活動を主にしている音楽家。

 演奏の完成度、レパートリーの広さ、音楽家としての活動の多彩さ、素晴らしい作品の録音歴など、どれを取っても「現代最高の」という形容詞をつけて差し支えない人なのですが、日本での人気はイマイチなんですよね、、。

 私が彼の演奏に初めて出会ったのは、FMラジオで、ハンガリー国営レーベルから出ていたバルトークのソナタを聴いた、もう、40年近く前。当時はまだまだ一部の人にしか知られていない演奏家でした。

 その彼も先月の27日で、、って、おとといですが、70歳を迎えたそうです。いまのところ元気で活動してくれていて、個人的にはとても嬉しいのですが、もう70歳ということで、なんというか、立派な老人ですし、業界では実力、知名度、キャリアのどれをとっても、「巨匠」といわれる大演奏家になってしまいました。

 そんな彼の、ホームページには、なんにも書いていないのですが、どうやら、今月に彼の新しいアルバムが2枚というか、ツーセットも出るらしいということを、ネットで知りました。

1-3.png


 一枚は、久しぶりにDG (ドイチェグラモフォン)から、ラフマニノフのピアノトリオ。メンバーは、若手のふたり、Giedr Dirvanauskait(cell)、Daniil Trifonov (p)。いつの間に録音していたのか、、。

 今度なにか、室内楽ものが出るとしたら、日本公演が好評だった、フランスのピアニスト、Lucas Debargue との作品ではないのかと思っていたのですが、、、。しかもこの、ラフマニノフのピアノトリオなんですが、有名な、「悲しみの三重奏曲」だけではなく、メインの曲はピアノ協奏曲の第2番をトリオに編曲したものなんです。
 いつも、ありふれていない曲、、とうか、「そんな曲あったの、、?」というレパートリーを録音して驚かせてくれるKremr ですが、今回もまた、、。

 え、そんな曲知らない、、というか、聴いてみたいな〜っとなって、どれだけのCDを買わされたか、、(笑)。

 もちろん有名な曲も録音していますが、とにかく、これいい曲だと思ったら、なんでも、どんな編成でも録音してしまうので、とにかくたくさんのアルバムが出ていますし、そのほとんどを手に入れたら、もう彼のアルバムが160枚くらいになってしまっていて、置き場所に困っていますよ。

 今回は今書いたアルバムは一枚ものですが、もう一つは2枚組なので、両方手に入れると、3枚なので、またまた場所をとりますね、、。っていうか、随分文章が長くなったんで、続きは明日ですね、、これは。

 実は、最初にかいた様に2種類のアルバムについて書こうとおもっていたのですが、実は私の知らないアルバムがもう一つ見つかったんですよ、、。

 そういうわけで、その2作品については明日のブログで、、。

1-2.JPG


Unknown-1.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Gidon Kremer