2018年09月23日

瓢箪から独楽(グールドの録音について)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-1,.JPG


 昨日はかなり久しぶりに、超個性派のクラシックピアニスト、Glenn Gould の音源の話を書きましたが、あれから、いろんなことがわかりました。フェイスブック上のやり取りをご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、ある意味このブログにぴったりのマニアックな話題てんこ盛りの話が出てきました。

 というのは、、、まずブログ掲載後に、ある、業界関係者 F さんからメールがきました。そのメールの内容は、昨日取り上げたGlenn Gould の音源の、ピアノのピッチが低い、、のでは、というもの、、。
 通常現代では、A = 440 Hz~443 Hzくらいの基準で、調律をするのですが、その後、その方が正確に調べてた結果、あの音源では、438Hz という、異例に低いピッチである、、ということがわかりました。
 
 なんで、わざわざそんなピッチで、、?、という疑問と驚きもありましたが、その一方で、昨日のブログのタイトルに書いた、「不思議な音源」という言葉通り、「なんだか不思議な感じがするピアノの音だな」という意識はあったのですが、昨日は、あれを真剣に聞いていたわけではなく、BGMで流していただけなので、その「不思議さ」がどういう理由なのか、、というところまでは、考えていませんでした。
 
 この話を続ける前に、昨日の音源について、その後ネット上で、調べましたので、どういう音源なのか、、ということを、詳しく書きます。

 つまり、1955年にGlenn Gould 氏が、デビューアルバムで演奏したゴールドベルク変奏曲の音源を、特殊な精密なコンピューターソフトで、演奏の音の長さや強さ、ペダル操作、などを、精密にMIDI(Music Instrumets Digital Interface)データ化したものを、自動演奏装置つきのピアノで演奏し、それを、録音したものだったのです。つまり、自動演奏されたピアノに、マイクを立てて、録音したもの、、ということで、Glenn Gould 氏の演奏を現代に再現した特別な録音だったというわけです。

 それで、話を戻しますと、その現代(2006年録音)に再現されたピアノ演奏に使われた、ピッチ、、つまり音程が現代の標準的なものより、やや低い、、というのはどうしてなのか、、。 私がそこで思いついたのは、実はオリジナルの演奏、つまり1955年の録音がわざとピッチを低く調律したピアノをつかっていて、それを、2006年の自動演奏バージョンでも、再現しているのではないかというもの、、。

 どうしてそう思ったのかというと、「Fさん」が、メールに書いていた、「A=438Hz 」というのは、実は、バロック時代のピッチといいわれている音程とほぼ同じだったからです。その後、「Fさん」が、その1955年の録音をチェクしたところ、やはり、そのピッチは、「A=438Hz 」であった、、ということがわかりました。

23-2,.JPG


 つまり、グールド氏は、ピアノで、バッハを録音するにあたって、バッハの時代にはなかった(当時はまだ発明されていなかった)、ピアノという楽器を演奏する場合でも、当時のチェンバロの調律に使っていた調律のピッチをあえて使い録音していたので、その演奏を再現する時も、現代のピアノを、それと同じピッチで調律して録音した、、ということなんだと思います。

 演奏のアーティキュレーションを忠実に再現するだけでなく、調律にまで、そのプロジェクトに関わったスタッフたちが厳密に再現して録音したということがわかりました。
 これは、なかなかのマニアックぶりですね、、。

 その後、Glenn Gould 氏が晩年(1981年)に録音した同じ曲を聞いてみましたが、これも、私には、他の録音と同じピッチに聞こえました。 ということは、 Gould 氏は、数多あるバッハの録音でもしかしたら、全て、バロック時代のピッチを使用していた、、という事も考えられるな、、と思いました。

 それにしても、なかなかマニアックな録音の仕方なのですが、注意深く聞いてみると、ピッチが低いせなのか、ピアノから、少し変わった倍音が出ている、気がします。ピアノが現代の形になってからは、通常A=440、あるいは、それ以上のピッチで調律するように設計されていますので、異例に低い438hzというピッチでは、ピアノ本来の音にも影響を与えているような気がします。

 このような、音響的な特徴も、Glenn Gould の音楽の特徴の一部分を、担っている、、と言えるのではないのかな、、と改めて、考えました。

 今日の話って、あんまりマニアックすぎて、よくわからないとか、全然面白くない、、、という方もいるかもしれませんが、ブログの話題にはいつも、飢えていますので、「これ幸い」と、長々と、書いてしまいました、、(笑)。

23-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1690)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Glenn Gould

2018年09月22日

不思議な音源

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-1,.JPG


 今日も晴れの良い天気、、と思っていましたが、夕方から結構な雨がふりました。

 1枚目と2枚目の写真は今日の昼過ぎに撮ったもので、この通りの青い空に白い雲、、だったのですが、雨が降った後からは、低かった湿度が、一気に上がり、なかなかの蒸し暑さになってしまいました。

 3枚目の写真は時々行くまぜ麺専門店の夏仕様の、まぜ麺の写真ですが、パクチーの香りや、ナンプラーも香っていて、爽やか。多分10月いっぱいくらいまでは食べられるのと思うのですが、かなり久しぶりにこの間いただきました。

 夏が終わりかけてくると、なぜか夏っぽいものを食べたくなる、、という天邪鬼なところがありますが、このお店の近くの路地裏に、新しいかき氷屋さんを見つけたりして、そちらも気になるところなのですが、まだ、我慢して行ってはいません。

 夏が終わりかけている、、といっても、こちらはまだしばらくは昼間は30℃をこえる気温が10月終わりくらいまで続くとは、思うのですが、、。

22-3,.JPG


 ここで、全く違う話ですが、クラシックのピアニスト、Glenn Gould の演奏をYou Tube で聴いていたら、違うアルバムというか、音源に切り替わって、バッハのゴールドベルク変奏曲が再生されていたのですが、BGMで、聞き流しつつ、「なんだか、これって、知らない音源みたいな気がするな、、」と思っていたら、ちょっと変わった音源でした。

 それはどう変わっているのかというと、1955年に彼のアルバムデビューとして録音した音源を、現代のテクノロジーを使って、自動演奏装置と、現代のピアノを使って演奏させ、再現した録音した音源なのです。

 つまり、演奏のアーテュキュレーションは、1955年のグールドの演奏のまま、ピアノの音と、録音クオリティーは、現代風のもの、、というわけです。

 実はこのアルバム、出た当時の2006年にレコード店でチェックしたことがあったのですが、そんなことはほとんど忘れていました。1955年の録音は、モノラル収録で、かなり音も悪かったのですが、現代に再現されたこの音源は、真新しいピアノの音と、優秀な録音とともに、若き日の、グールドのキレの良い、演奏が再現されていて、なんだか、みずみずしい感じがします。

 人工的な演奏装置によって、巧妙に再現された演奏のアーテュキュレーションは、もう少し不自然な感じなんかな、、と思っていましたが、通して聴いてみるとそれほどでもありません。

 なんか不思議な感じのする音源でした。https://www.youtube.com/watch?v=Ah392lnFHxM

22-2,.jpg


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1690)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Glenn Gould

2018年09月21日

やっとしました、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-3,.JPG


 今日もここ数日と似たような天気、、、関東地方はかなり涼しくて、寒さを感じるほどだったらしいですが、こちらは、相変わらずの常夏でした。

 涼しいのは、憧れますねえ、、。 

 スマホで、カリフォルニアの天気を見てみたら、夜中ですが、快晴で、16℃しかありません。でも、昼間の気温の予測は34℃なのですが、湿度が30%台なので、暑くはないのでしょうね、、。しかし昼夜の気温差18℃っていうのはすごいですね、、と、亜熱帯にいると思います。

 湿度30%台っていうのも、こちらでは、体験できない環境です。

 昨日までのくどくどした話は、一応おしまい、、。 さて何を書こうかな、、と思って書き出したのですが、2、3書きたい話があるのはあるのですが、また結構長くなりそうで、、、。

 そういえば、それとは関係ないのですが、ここ数日すこし風邪気味です。別にひどくはないのですが、ちょっとハナが出たり、喉が少し痛かったりしています。なんでそうなったのかな、、と考えてみたら、夜中に掃除をして、「なんか熱いな」と思いながら、エアコンの温度を下げて、そのまま寝てしまったからなんじゃないのかな、、?、と、思っています。

 そう、掃除をしたんですよ、、かなり久しぶりに、、。実は、お恥ずかしいのですが、何ヶ月もかたずけとか、掃除とかをしていなくて、ある時期から、どこまで散らかせるかゲームみたいに(笑)なっていました、、(^^;; 。

21-1,.JPG


 そういう不謹慎な感じで、散らかしまくっていましたが、さすがに限界だな、、と思いまして、、(もっと早く思えよ、、!)、掃除しましたが、なんか、そしたら、人のうちみたいで落ち着かない、、、って、これは、かなり重症ですよね、、。

 もう、ほとんど病気レベルなわけで、「人による豊かさの基準の話」とか、かいていて、「そもそも、おまえにとって、豊かさって、ナンなんだよ?」って、感じでもあったわけで、それもあって、書いていたのかな、、、´д` ; 。

 これ以上は散らからないだろう、、というときに、写真に撮っておきましたが、いやそれは、ホント凄かったです(笑)。とても人に見せられるようなものではありませんが、一つの記録として、撮った写真は、消さないでとっておこうと思っています。

 実を言うと、もう少し掃除というか、整理整頓しないと、完全に綺麗な状態にはならないので、あと少しなのですが、今までの経験だと、ここから先がなかなか先に進まない、、ということが多いのですが、今回は、まもなく完了しそうです。

 どうしてそう思うのか、、というと、ただなんとなく、そう思うだけなんですけどね、、(笑)。


21-2,.JPG

沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1689)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月20日

人による豊かさの基準の話のつづき - 5

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-3,.JPG


 「人による豊かさの基準の話」というタイトルで、何回も書いてきましたが、だんだんと、いつものように(笑)、内容がブレてきたような、、そんなきがしますが、大体書き始めに、すぐブレて、軌道修正したりして、書いていましたので、まあ、こんなもの、、というか、そろそろ限界なのかな、、とも思います。

 昨日のライブハウスのお客さんの話ですが、音楽関係者としては、もう少しは、マニアックに音楽を聴いてほしいなあ、、と思わないこともないのですが、、そういうことを言っても、ヤボな話なのかもしれません。

 勝手に想像して書きますと、、音楽のマニアックな人って、割と内向的なところがあるきがするんです。なので、あんまり、ライブハウスとかには、来ない、割と、引き篭もり気味な人が多い気がします。ライブハウスの常連さんって、なんか、外交的というか、ノリで、手拍子を打ったり、掛け声をかけたり、お酒も大好きで、人とのコミュニケーションも得意、みたいな、、。

 マニアックな音楽ファンの人に、そういう人が全然いない、、という風には思いませんが、なんとなくそういう客層が、ライブハウスのお客さん、、みたいな気がしています。

 なので、ライブハウスの雰囲気は、楽しく明るい、、というか、ん〜うまく言えないんですけど、内気な人は行きにくい雰囲気でもあるような気がします。私なんかは、割と内気な方なので、ちょっと、疎外感がありますしね、、。「いや、あんたは内気じゃないよ、」と思っているそこのあなた、、本当は、割と内気で、ナーバスな人なんです、ってば、、´д` ; 、、(笑)。

20-2,.JPG


 休暇の取り方とか、お金の使い方とか、いろんなことを書きましたが、それらは、基本的には個人の自由、、であるわけですが、こうしたほうが良いのでは、、と思うところは、人それぞれあるのではないのかと思うのですが、人生の限られた時間、その中で、仕事して稼いで、そのお金で生活して、それ以外のお金で、なんとか豊かに過ごしたい、、ということは、誰でも考えている事だとは思います。

 こんな住まいに住みたい、、だとか、こんな仕事をしたい、、とか、こんな風に休日は過ごしたい、、とか、いろんな希望があるわけですが、それらを、どれだけ実現できるのか、、というところは、色々な人それぞれの環境にもよりますが、やはり努力次第なんだと思います。

 これこれ、こうしたい、、とおもって、長年努力してみたけど、いざ、手に入れた環境のなかで過ごしてみて、「なんか違うな、、、?」と思ったりすることは、意外とありがちな話なのかもしれませんが、だからといって、それに甘んじてしまうというのも、残念な話ですが、それとは違う方向性にむかって、人生の舵をとる、、ということは、とても勇気がいることです。

 偉そうな事を書きますが、人生の豊かさは、多分物質的な物ではなく、仕事のやりがいとか、達成感、余暇の時間をいかに充実して過ごせるか、、、とか、物とか、お金に換算できないところに、価値や喜びがある、、という風にわたしは思っています。

 無論、お金や、経済と無縁に生きられる人は、この世にいないのかもしれませんが、物質的な物、お金や、持っているものの値段とか、そういうものに一番の価値を見出しているかぎり、幸せな生活をおくることは難しいとおもいますが、世の中には、「それを手に入れることが幸せだ、」みたいな空気がたくさん流れていて、商売人たちは、人間のそういう価値観を奮い立たせるのに必死になっています。

 芸術は、世の中には「金持ちの趣味なんだ、アレは、」、という人もいますが、人間の創り出すもの、それは、結果として、音楽とか、美術作品とかのようなものを生み出しますが、それらの成り立ちには、物質的なものとは全く関係ない、精神の豊かさを問われる、修練があり、だからこそ、それに触れた人たちを、豊かな気持ちにさせる力があるのだと、私は思っています。


20-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1688)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月19日

人による豊かさの基準の話のつづき - 4 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-1,.JPG


 昨日の昼間は、こちらにしては湿度が低く、50%台まで下がりました。なので、日陰では、風が吹いていれば随分涼しかったですし、夜の湿度も少し低めでした。
 そして、今日も同じような感じかと思っていたら少し雲が多めでした。でも、過ごしやすさはあまり変わらない気がしました。
 天気予報の衛星画像を見てみると、沖縄周辺には、ほとんど雲がありませんし、天気図には、大きな高気圧のマークがどかんと、鎮座しています。九州も本州もほとんど快適な秋晴れなのでしょうね、、。こちらはまだ最高気温31℃くらいですが、真夏よりは随分過ごしやすくなってきました。

 「人による豊かさの基準の話」と題して何日か書いているわけですが、昨日のブログで途中まで書いていたのは、音楽の聞き方の話、、というか、ライブハウスに来るお客さんの話をちょっと書き始めたところで、昨日のブログは終わっていました。

 ライブハウスの来るお客さんの話、、って書いていますが、私が知っていて、今日書こうとしているのは、主に、ジャズのライブハウスに来るお客さんの話、、。

 レコードや、CDではなく、生の演奏を聴くことができるのが、ライブハウスですが、そういうある意味本格的な音楽鑑賞の場所によく来る人って、かなりの音楽マニアなのかな、、という風に、一般的に思われているような気がするのですが、、っていうか、少なくとも私はそう思っていましたが、意外にもそういう感じじゃない人が多い気がします。
 これ、なんというか、言い方が難しいのですが、「音楽好き」というよりも「ライブハウス好き」みたいな人がよくライブに来る方々の中に多数いる気がします。

19-2,.JPG


 だれか、特定のミュージシャンを追っかけている、、という場合もありますが、それと同時に、住んでいる地域の、もしくは、それ以外の地域のライブハウスまで足を伸ばしていて、いろいろなミュージシャンを聴いている、、という人が結構います。

 そういう人たちに、お会いして聴いてみると、全然詳しくない、、というわけではないのですが、それほど音楽とか、楽器に関してマニアックな知識をもっているわけではない人が少なからずいます。もちろん音楽が好きでしょうし、生演奏がききたくて、ライブハウスに行って聴いているわけですが、それと同時に、ミュージシャンが好き、、とか、そういうお店が好き、、みたいな感じの方が結構いらっしゃいます。

 だから、どこそこのどういうお店に、誰々を聴きに行ったとか、誰々さんはどこそこのお店によく出ているとか、そういう話をよくしていて、その人自身が、それぞれのお店の人と、仲がいいとか、そういう感じ、、。

 なので、当然出演しているミュージシャンのCDを購入しているのかと思いきや、そういうグッズに関しては、ノーチェック、、みたいな人も案外います。

 私のような、音楽産業関係者からみたら、ライブハウスに頻繁に出入りしているのだから、とっても音楽に詳しくて、出演しているミュージシャンのCDとかも全部持っている、、みたいな感じなのかなと思ったら、それはちょっと違うところがあります。

 もちろんそれがおかしい、、とか、良くないと言うつもりはありませんが、ライブハウス常連さん=音楽マニア、、という風に勝手に思っていたので、それを知ったとき、すこしビックリしました。限られた予算で、音楽を楽しんでいるとすると、CDなどを購入する予算を、ライブとか、ライブハウスでする、飲食にまわしている、、ということなのかもしれませんし、そもそも、ライブと、CDなどの録音物は別物、、という概念なのかもしれません。

 まあ、いろいろな価値観で、音楽を楽しんでいる、、ということなのだと思うのですが、以前に書いた、仕事や、時間の使い方などと同じように、人それぞれ色々な感覚がある、、ということなのだともうのですが、音楽の好み、音楽の聞き方というものは、さらにいろんな価値観が存在する、、ということなのかもしれません。

19-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1687)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月18日

人による豊かさの基準の話のつづき - 3 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-1,.JPG


「人による豊かさの基準の話」ということで書いていますが、これはあくまでも、人によって、豊かさの基準があり、それはまちまちだ、、ということなんですが、昨日書いたように、わざわざ旅行会社の繁忙期に高い料金を払って、旅行する、、というのも、私は「もったいない」と思っても、「いやいや、それがお金持ちのステータスなんですよ、、」という方もいらっしゃるのかもしれません。

 でも、そのお金を稼ぐために、頑張って働いて、暦通りの休みしか取らずに働く、もしくは、人が休んでいる間にも働く、、という考え方は、怠け者の私からすれば、その時間の使い方自体がもったいない、、という風にしか感じません。

 蟻とキリギリスという童話があって、もしかしたら、私はキリギリス派、、みたいな感じなのかもしれませんが、人生の限られた時間を有意義に、、ということを考えると、やはり、働いて働いて、貯蓄して、そして、たまに贅沢に旅行とかに行って、、という、ある意味堅実な人生の過ごし方には、多少の抵抗があります。

 これは、まあ、私が独り者である、、ということと、少なからず関係があるとは思いますが、、

 それなりのステータスがあって、お金もあって、いい車とかにも、乗っていたり、広いお家とかも持っている人が、忙しいからと言って、コンビニのパスタとかをお昼に食べているのを見ると、、その人の自由でいいんですけど、なんだか変な感じがします。

18-2,.JPG


 あと、忙しい人に多いのですが、忙しいとストレスがたまって、それを発散するためにお酒をたくさん飲む、、。 何軒ものお店に寄って、最後の方は覚えていなくいほどたくさん飲んで、お金もたくさん使ってしまう。 昔なら、会社のお金で、接待交際費的な使い方で、自腹という人はあまりいませんでしたが、最近では身銭を切っている人も少なからずいますよね、、。

 自営業の場合は、どこからがプライベートの呑みなのか、どうなのかもわかりませんが、そうやって、正体がなくなるまで呑んでいるひとは、大概身体が、わるくなってしまいますよね、、。
 そのようにして、わざわざ自分のお金を使って、自分の体を痛めていると言うことも、しばしばあります。

 そして、その結果、病院に行き、薬をたくさんもらって、またお金を使ったり、果ては手術とかもしたりしたりして、、。 最悪は寿命を縮めてしまうこともあります。

 これって、やはり、豊かな時間と、お金の使い方ではありませんよね、、。 その時は楽しくても、、そのあとが、、。 
「そんなことわかってるけど、呑まずにはいられないんだよ、、」という人をたくさん知っていますが、、まあ、考えなければならない問題ではあります。

 その点音楽を聴く、、とかって、そう言う不条理な感じは、聴き方さえ間違わなければ、少ないような気がします。

 でも、よくライブハウスとかに来ているお客さんって、必ずしも音楽に詳しいとか、良し悪しの判断がよくできる、、とか、厳しい聴衆である、、とは限らない人もおおいですね、、。

 これもまた、どんな音楽の聴き方をしても、その人の自由なんですけどね、、。

18-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1686)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月17日

人による豊かさの基準の話のつづき - 2 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-3,.JPG


 今日は陽射しが強く、昼過ぎには32℃まで気温が上がりました。でも、昼間の湿度は低めだったので、それほど暑い、、という感じはしませんでした。

 昨日は珍しく、家から一歩も出ませんでしたが、今日は昼過ぎにちょっとだけ出かけました。
 風もあり、暑いというよりは少し爽やかな感じがしましたが、湿度が60%くらいだったのがその理由だったのではないのかな、と思っています。
 
 夜になるといつものように湿度は上がりますが、それでも今日は、少し控えめな湿度です。明日も割とカラッとした天気なのでしょうか、、?。天気は良さそうなのですが、湿度まではちょっとわかりません。


 昨日のブログは、暮れとか、ゴールデンウイークに旅行に行くことは、コスト高で、そういうお金の使い方は、「豊かな使い方ではない、、」のではないか、?、ということを書きましたが、それに対する賛同のコメントをFBにいただきましたが、中には何もコメントせずに、「だって、そういう時しか休暇がとれないんだから、しょうがないじゃん、、」という風に思っていらっしゃる方もいらっしゃることとは思います。

 しかし、よく考えてみれば、2〜5日くらいは、子供の学校を自主的に欠席して、お父さんは会社の有給休暇を消化すれば、運賃が安く、混雑に苛まれることなく、観光旅行を家族ですることが可能であることは、間違いありません。もしそれが実現すれば、コストを低く抑えて、旅行ができますので、あともう一回くらい、混雑時に使わなくてわならない経費の分、どこかに行けるかもしれません。

 もし本当いうにそう言うやり方で、旅行をして、多くの人が、ゴールデンウイークや、夏休みの旅行を取りやめたら、随分旅行会社は痛手になってしまうかもしれませんが、そう言う豊かなお金の使い方は、是非されるべきではないでしょうか、、。

17-1,.JPG


 私の知り合いにもいるのですが、年に何回かの連休を、海外旅行に行くことを慣例としていて、収入の多い人は、私から見れば、目の玉が飛び出るほどの料金を払って、遠くまで行く、、ということをしていますが、あれって、本当にもったいないです。みんなが休むから、自分も休む、、というのは合理的なようで、実に自主性がない考え方なのですが、なぜか、そういう風にしか考えられない人が多い、、。

 もしくはそういう風にしか、勤務体系を定められない、、というのは、どうしてなのでしょうか、、。 そういうある意味、贅沢なお金の使い方をしている人たちの中には、自営業の人もいて、どうしてわざわざその時期に休暇を取らなければならないのか、私にはよく理解できない人もいます。

 自分の仕事のやりかた、そして稼いだお金の使い方を、他人にどうこう言われたくないとは思いますが、そういうやり方、というか、仕事の仕方、、あるいは、人生のあり方に、疑問を持たないで、社会の慣例に従う、、というやり方しかできないのは、どうしてなんでしょうか、、?。 不思議で仕方ありません。

 豊かな生活をするために、たくさんのお金を稼いでいるはずなのに、その使い方が豊かではない、、これは、一概に言えないことも多いのですが、休暇の取り方だけに限ったことではありません、いろいろな使い方、購入するものとか、私には理解できないことが世の中にはたくさんあります。

 その前に、私個人の考えでは、自由な時間が少ないとか、取りたいときに休暇が取れないようでは、月収が何百万、、いや、一億あったって、満足はしません。 自分のペースで生きる、、それができて、なんぼのものだと思うのですが、そういう風に考える人は意外と少ないようです。

17-2,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1685)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月16日

人による豊かさの基準の話のつづき。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-1,.JPG


 今日は9月の16日で、9月も半ばを過ぎましたから、今年もあと3ヶ月と半分ということで、早いものですが、今日のブログ更新は、のんびりしていたら、夜の10時をすぎてしまいました。

 やっと書き始めた今日のブログですが、書き始めて、すぐに頓挫して、今の時間は11時過ぎになってしまいました。人間は、何かしらの仕事をしなければならず、その仕事の対価として、報酬を受け取り、それで生活をしたり、その対価=お金を使って余暇の時間を過ごす、、ということになります。

 なかには、とっても忙しい人もいて、年に何度かしかまとまった休みが取れない、、という人もいますが、例えば、お盆とか、5月の連休とか、、年末年始など。

 普段は朝起きて、仕事場に行き、仕事が終わったらまた家に戻るという生活をしていて、週末とか、たまの休みだけが自由な時間という人が多いと思います。なかには、朝出てから、夜遅くにしか家に帰れない、、という人もいて、個人の時間、自由な時間がとっても少ない人もいますよね、、。

 それだけ忙しい、つまり拘束されていて、その分報酬をたくさんもらっても、それを使う時間がないという人もいれば、それなりに拘束されているにもかかわらず、それほど報酬をもらえない、、という人もいます。

16-3,.JPG


 拘束時間が長くて、その分報酬をもらえていても、普段の生活で、自由な時間がなくてそのお金を使う機会があまりなくて、貯蓄があるので、世の中の休み、、つまりゴールデンウイークとか、お盆とかに海外旅行とかに行く人がいますが、そういう時の旅行とか、航空運賃って、とっても高いですよね、、。

 普段の何倍もの料金をとられていることもよくあるのですが、あれって、要するに、旅行会社とか、航空会社からすれば、書き入れ時ということなんだと思うのですが、せっかく普段真面目にあまり休まずに働いているのに、いざ休みを取って、旅行をしようとしたら、まるで、罰金みたいな運賃や、ホテル代を払わされるって、なんだか辛いですよね、、。

 そうはいっても、そういう風にしてしか旅行ができない、、ということであれば、しょうがない、、という風になってしまうので、そういうマーケットが存在しているのでしょうが、私個人の考え方で言えば、これは、あんまり「豊かじゃない」お金の使い方なんじゃないのかな、、と思います。

 「豊かじゃない」とかいわれても、「そういう休みの仕方しかできないんだから、しょうがないじゃん、、」というところなのかもしれませんが、本当は、たとえば、会社の中で、持ち回りで、一人づつ平日に休暇をとって、家族と旅行に行く、、というやり方をしたら、かなり安く旅行にいけますよね、。でも、子供が学生だと、学校が休みでないと、、ということで、やはり休日に行く、、ということになりがちなのでしょうが、、。

 それから、旅行会社の書き入れ時に、旅行をすると、どこに行っても混雑がひどい、、、。 せっかく休みを取って出かけているのに、出先で、すごく待たされたりして、楽しく旅行できない、、ということも、よくある話ですが、これもやはり辛い、、というか、私に言わせれば、豊かじゃない感じです。
 
 明日に続く、、。

16-2,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1684)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月15日

今度こそ、人による豊かさの基準の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-3,.JPG


 昨日は、「人による豊かさの基準」なんていうタイトルをつけて、ブログを書き始めましたが、その中身は、「ブランドの嘘、、」みたいな話になってしまいました。 本来書きたかった話と、全く違う、、というわけではないのですが、書きながら、「あ〜これなんか違うんだけど、、」みたいになりながら、かなりの量の文章を書いてしまいました。

 元はと言えば、一昨日のブログで、「人が豊かに感じるもの」についてちょっと書いたので、そのことに関連して書きたいことがありました。

 人により、豊かさの基準というものは違うはずで、いろいろな価値観があって当然だと思うのですが、人のしていることを見て、あるいは、自分のしたことでも、あとで、豊かさ、、という観点でみると、「これはどうなんだろう、、、あれはどうだったんだろう、、」と思うことがあります。

 それほど考えないで、今思いついたことは、よく、スマホで、ゲームをしている人がいますが、一つのゲームにはまって、延々とそれをやってしまう、、というのを見ていると、ちょっとどうなのかなと思います。
 別にゲームをしようと、しなかろうと、その人の自由で、本来他人がどうこう言うべきな話ではないのですが、私にも経験があるのですが、寝ている間と、仕事をしている間以外は、ずっとゲームをやってしまって、一日中ゲーム、、みたいになってしまう。 

 もちろんそれが楽しいから、それで構わない、、という考え方もありますが、最近のように、ハイスペックなネットワークゲームを、いつも持ち歩いているスマホで、やる、、という環境があると、余計にゲームにはまりやすくなりますよね、、。
 
 そういう、個人の趣味趣向みたいなものって、本当に十人十色なのですが、誰にでも当てはまる基準として、限られた人生の時間の中で、何が豊かなことなのか、、どうしたら、豊かに充実して時間を過ごすことができるのか、、ということは、一概に判断できるものではないのですが、これにかんしては、常に、「何が重要か、何が豊かなことなのか、、?」ということを、年齢を重ねるにつれて、以前より、いろいろ考えるようになりました。

15-1,.JPG


 さっきのゲームの話は、言ってみれば、時間の使い方について、、なのだと思うのですが、時間と同時に限られたものを考えると、やはり「お金」というものについても考えが浮かびます。
 お金に関しては、「お金=時間」というわけではありませんが、多くの人は、それなりの時間をかけて、お金を稼いでいますよね、、。

 中には、お金を稼いでいなくて、財産や、ある種の不労所得があったりする人もいると思うのですが、ほとんどの人は、何かしらの時間、労働して、その対価としてお金を得ているわけです。そのお金というものは、とても尊いもので、これは尊い、限りある、人生の時間を使って稼いだものですから、強い言い方をすれば、人生の時間を削って得たお金のはずです。

 ほとんどの人にとって、労働の時間というものは、休んでいる時間、個人の自由に使える時間より、長いですし、それだからこそ、貴重な時間を使って、稼いだお金を、有意義に仕事をしている時間以外の時に使いたい、、と思うはずです。

 この「有意義」に、という言葉は、簡単に書いてしまいましたが、何が有意義か、という基準はとっても曖昧ですし、人によっても違うはずです。なので、個人が使うお金の使い方とか、労働に伴う時間というものを、評価することは、とても難しいことではあると思います。

 もっと言えば、人が自分で稼いだお金を、どのように使おうとも、それはその人個人の価値観において使われるわけですし、他人がどうこう言えるものではないはずなのかもしれません。

 それから、お金の使い方に関しては、いろいろな考え方があり、何が正しい使い方なのか、ということは、絶対的な基準があるわけではありませんし、ある種の豊かさを感じるために、使ったお金の価値や、それを稼ぐために使った時間の評価は、とても簡単には下せるものではないのかもしれません。

 「人による豊かさの基準」というタイトルで、書き始めたブログ、、やっと内容の軌道修正が、できてきましたが、これだけで、それなりの長さの文章を書いてしまいましたので、続きは、明日かきますが、内容が変な方向に行かないように、明日までの時間に、少しそれについて考えてみたいと思います。

 できるかな、、´д` ; 。


15-2,.jpg


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1683)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月14日

人による豊かさの基準

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3,,.JPG


 今日も、まあまあ晴れて、陽射しが出ましたので、少し暑かったですが、南国らしい天気でした。

 昨日のブログの終わりの方で、豊かなもの、その豊かさから、癒しを得られる素晴らしいものについて少し書きましたが、何について、どんなものに触れた時、豊かさを、人は感じるのか、、というのは、人によって違いまよね、、?。

 その人の生活や、好み、知識とか、人生観とか、、、そういうものが音楽なり、美味しい食べ物の味を、美味しく感じさせたり、、楽しませる、、、と、いうところがあります。

 中には誰にでもわかる、ものというものもありますが、より本格的なもの、深みのあるものとなると、これは誰にでも、、というわけには行かない事も多々あります。

 造りが複雑なもの、音楽なら、音数が多くて、楽器編成なども、多く、情報量の多いものや、食べ物なら、製造工程が入り組んでいたり、色々な素材が使われていて、味付けが単純ではないものなど、、まあ、これも情報量というか、感覚に訴える要素が多いものは、ややわかりにくい(味わいが)ものでもあると思います。

 それらのものの価値を、あらかじめ専門家が判断し、それを手に入れるためにかかるお金の量、、つまり値段を決めるわけですが、その金額のつけ方にはいろいろなトリックがあります。

 広告や、宣伝など、メディアの力で知名度が上がったものに関しては、自然と高めの値段が付くことがおおいわけですが、当然のことながら、そのものの価値を評価するのに、多くの消費者には絶対的な基準はありません。もし、商品の写真などがある場合は、その写真を見て、ある程度内容を推察するわけですが、それはあくまでも見かけの話ですから、正確に、そのものの内容を評価できるほどの情報ではないはずです。

14-2,.JPG


 有名ブランドのもの、農産物なら、有名な産地のものなどは、その情報を見た人が、「ああ、知っている、」と判断して、購買欲をそそられることが多いわけですが、ブランドや、産地などはそのものの絶対的な価値を保証するものでは決してないはずなのに、かなりの力を持った情報になることが多いですよね、、。

 先日書いた、お肉の話でも書きましたが、肉の格付けの記号などを見ると、あきらかに、ランクが良い方が味が良い、、というふうに思いがちですが、そういう情報も、あんまりあてにはならないわけですし、お肉の場合、調理法や、保存方法もふくめて、味が決まるはずです。

 本来の価値とは違うところで、ある種のブランド化された情報がそのものの価値を決定しているかのような力を持っているわけですが、多くの消費者は、特に食品の場合、ブランド力があるにもかかわらず、味が今ひとつの商品に出会っても、それほど疑問を持たないことが多いように、私には感じます。

 「あれ、これって、値段や知名度ほど旨くないな、、」といって、腹をたてるより、食事は楽しく、、というのが正しいのかもしれませんが、実際に騙されているのに、それほど気にしないということが多いようです。それを売る側話は、ある程度そのことを知っていて、とてつもなく美味しくないものを高価で販売していない限り、クレームがこない、、ということはあらかじめ頭に入れているのだろうと思います。

 実は、例によって、本当は書きたいことがあるのに、なんだか、違う方向に話が進んでしまっているのですが、どうしようかな、、(笑)、続きは、また明日ってことで、、m(_ _)m 。

14-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1682)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月13日

このブログって、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-1,.JPG


 昨日のこのブログの更新は、午後7時半ぐらいでしたが、今日は、いろいろ用事をたしていたら、9時を過ぎてしまいました。

 私の理想としては、7時くらいなのですが、かなり暇な時はその通りできますが、普段はなかなか、そうはゆかない日が多いです。 なんとか「7時」というのを守ろうとして、毎日の生活の中、頑張りすぎると、ストレスになってしまうので、無理しないで、必ず毎日書く、、ということを決めています。

 明るいうちに、準備、、つまり、写真を選んだりとか、ある程度文章を書きだしておく、、ということもあったりするのですが、そうしておいたとしても、文章を完結させる暇が、その後なくて、夜遅くや、翌日に投稿、、というこにもなってしまったりすることもあります。

 時々こういうことを書くのですが、「無理して毎日書かなくてもいいんじゃない、、?」という風に心配して言ってくださる方もいらっしゃるのですが、そのようにして、書けるときだけ、更新できる暇があるときだけ、、という風にすると、怠惰な私は、きっと月に何度かしか更新しない気がするのです。

 別に月に2回だけでも、なんの問題もないのかもしれませんが、長年書いていると、そういうことになると、なんだか、気持ち悪い、、というような感じになるので、いまのところは、それをしないようにしています。

 ただでさえ、このブログ、CMSレコードというレーベルの広報で書いたのが始まりですが、最近は、レーベル活動をあまりできていないですし、無駄な抵抗かもしれませんが、せめて、ブログは続けて、CMSレコードというレーベルの存在を皆さんに忘れられないように、しなくては、、という意思も働いているのですが、もしかして、この文章を読んで、「へ〜CMSレコードっていうのがあって、その広報ブログだったのか、、これって、、」っていう風に、思っていらっしゃる方がいるような気がしていて、もしそうだとしたら、それは残念なことですが、どういう素性のブログか知らないままでも、読んでくださっているとしたら、それだけで、ありがたい、、という風にも思います。

 もしかしたら、エンジニアとしてより、小宮山英一郎は、ブロガーとしてのほうが、知られている、、可能性もありますね、、(笑)。

 ナンダカナ〜

13-2,.JPG


 どっちみち、大した知名度がなくて、こういうブログを書いていても、その知名度は、上がらないのかもしれませんが、全然書かないよりはましかもしれないな、、と思っています。

 音楽ソフトを制作して、それを販売して、利益を上げる、、ということが、とても難しくなってきている、今の世の中なのですが、音楽だけでなく、豊かなもの、豊かさを感じるもの、毎日の生活の中で、触れることによって、癒しにつながり、ストレスを発散し、元気になれるもの、、そういうものを、音楽に限らず、これを読んでいる人に、伝えたり、また、そういうものを楽しむ上で、参考になる情報とか、いろいろな楽しみ方の提案ができれば、、、そのよう考えて、このブログを書いています。

 ですから、食べ物の話が多いのも、そう言う理由なのですが、それにしても多すぎる、、というところはありますが、豊かさを感じる、という意味において、音と、味覚、耳と舌というものは、人間の感覚のなかで、似たような位置にあるものと、私は考えています。

 というような、いろいろ今日は、このブログに関しての話を書きましたが、今後とも、よろしくお願いいたしま〜す、、m(_ _)m 。

13-3,.JPG



沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1681)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月12日

昨日の続き。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-3,.JPG


 今日は久しぶりに、陽射しらしい陽射しが出て、南国らしさがありました。かなり久しぶりに、晴れらしい晴れ、、という感じで、お外に出て、写真も撮りました。

 今日のブログの写真は、3枚とも、今日の昼過ぎに撮影しました。

 青い空が見えて、湿度も久しぶりに低めで、昨日までに比べ、かなり快適でした。でも、9月半ば近くとは言っても、こちらは、亜熱帯ですから、「秋」という感じはしません。
 久しぶりに青い空、それもかなり濃いめの青色をみて、「あ〜ここは亜熱帯なんだな、、」と、改めて感じました。

 昨日のブログは、大して面白い話ではありませんでしたが、あまりにも長くなってしまったので、途中でやめました。

 それで、その続きですが、15キロもの重さの荷物を背負って、何kmか運転していたら、いつもよりすごく疲れて、休みたくなりましたが、ちょうど良い休み場所がなくて、困りました。

12-2,.JPG


 全旅程の半分を過ぎたところに、時々行くカフェがありましたので、そこまで、頑張ってペダルをこいで、休もうと思っていたら、なんと定休日、、。 これはにはちょっと参りました。
 もう仕方ないので、残りの道のりも、汗をかき、ハアハア言いながら、自転車をこいで、なんとか戻ってきました。

 お休みで、せっかく体を休めようと思っていたのに、かえって体が疲れてしまったので、そのまま昼寝、、というか、夕方寝みたいなことになり、気がつけば、外は暗くて、夜になってしまっていました。

 昨日はそういうわけで、あんまり疲れを取ることはできませんでしたが、今日はバッチリ休んで、体力温存したいと思います、、っていっても、もう夜ですが、、。

 そういえば、台風22と、23号が発生しているらしいですが、こちら方面にはあんまり関係ないみたいですね、、。

 今日は、短めで、終わります、、(^^;; 。


12-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1680)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月11日

プチ休み

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-1,,.JPG

 今日は午前中久しぶりに陽射しが出て、それを見て、出かけたいなと思いました。その後、午後になって、出かけましたが、その時はもう曇ってしまい、せっかく」晴れたので、写真でも、、と思いましたが、撮れませんでした。

 先週の九州出張から始まって、私にしては慌ただしい、一週間が続いて、今日は、少しのんびりできる、「プチ休み」的な日でした。昨日までのかなりの蒸し暑さは、昼間は随分ましでした。
 そういうわけで、少し離れた量販店というか、業務用食材店に、お米とか、麺類を調達しに行ってきました。

 自転車で、それなりの時間、、いろいろなところを経由して行ったので、正確にはわからないのですが、少し遠いところなのですが、久しぶりに行ってきました。

 普段、そういうところには、それほど行かなくて、お米とかパスタとか、乾物を買いに行く時に、ごくたまに行くのですが、前回そのお店に行ったのは、もう随分前のことです。
 どうしてたまにしか行かないのかと言うと、そこに行くたびに、大量に仕入れますので、それがなくなるまでは、行く必要がない、、ということなのですが、今回は、もう随分前に、在庫切れしていたのですが、なかなか行けずにいました。

 実はこのお店で以前買ったお米が、とても美味しいものがあり、それを買いたくて、何度か来たのですが、それと同じものがなく、他の場所で、少量お米を買ってそれを食べて、しのいでいました。

11-2,.JPG


 でも、それは随分前で、ちょっと特殊な産地のお米なので、もう手に入らないのではないのかな、、と思っていました。ところが今日そこに行くと、そのお米があったんですよ、、、。

 前回は5kg 入りの物を買って帰りましたが、美味しくて割とすぐ食べてしまったので、今度は、5kg ではなく、10kg 入りを買いました。それを、リュックというか、山登りの時とかに使う背中に背負うバックに入れて自転車をこいで持って帰るのですが、10キロを背負って変えるのって、結構重いですよね、、、。

 でも、今日は、できれば、パスタも買って帰りたかったので、いろいろ物色していたら、いい感じのものを見つけました。パスタというものは、乾麺ですから、当然日持ちするわけですから、これも大きめのもの、お得なものを買って帰りたいわけですが、いつもは5キロ入りの物を買っています。
 お店でもなくて、5キロもいっぺんに買う人って普通あんまり居ないと思うのですが、私の場合、何回も買うのが面倒なので、それを買うことにしています。

 お米はいつも5kg 入りを買うのですが、今日は10kgを買うつもりになっていて、それに、5kgいりのパスタを買ったら、全部で15kg、、、。 これってかなりの重さですし、持ってきたバックに入るのかどうか不安でした。

 そこで、まだ買っていない10キロのお米の袋と、5キロのパスタをカバンの中に試しに入れてみることにしました。 まだ買っていないものをカバンに入れてしまうって、本当はいけないことで、泥棒と思われてしまうかもしれないと思いましたが、お店の人にことわってから、それをやろうと思ったのですが、みんな忙しそうで、なかなか話しかけられませんでしたので、勝手に入れ込んでみました。

 そうしたら、パンパンになってしまいましたが、なんとか入りましたので、買うことにしたので、それをそのまま、レジに持って行きました。

 レジで、カバンを開けて、「これください」、、みたいな感じだったので、変な顔されるかな、、と思ったのですが、お店の人は、「これ、入るかどうか試しにいれてみたんですよね、」と言ったら、笑いながら、「入ってよかったですね、、」といって、会計してくれました。

 料金を払って、そのカバンを背負って、みたのですが、これが、想像以上に思い、、、。 まあ、15キロですから、重いにきまっていますが、それを背負って、自転車に乗ってペダルをこいでみたら、思った以上にキツかったんです。 帰り着くまでの距離をこの重さに耐えながら自転車をこぎつつけるのは、ちょっと大変だな、と思いましたが、もう、買ってしまいましたから、持って帰るしかありません。

 前輪を見てみると、先日空気をいれたばかりなのに、かなりタイヤが凹んでいます。 よく考えてみると、それもそのはずで、私の体重もあわせて、自転車には、100キロ近い重さがかかっていますから、タイヤにも、かなり圧力がかかっているのでしょう。

  なんか、予定よりも随分文章が長くなってしまったので、つづきは、明日書きますね、、、(笑)。


11-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1671)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月10日

不思議な散歩?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-2,.JPG


 ここ数日、とても蒸し暑い、、という事を書いていましたが、今日も、ものすごく蒸し暑かったです。

 そんな中、東京からお仕事で、来られた方と、お昼ご飯を食べて、小雨の降る中、おみあげを買うのに付き合いながら、街の中を歩きつつ、古くからのお知り合いなので、いろいろとお話をしました。

 昔のこと、東京の何々さんは、今どうしている、、とか、音楽の話とか、、。 いろいろ話しましたが、とにかく今日は、一日中蒸し蒸しで、歩いているだけで、汗がじっとりと着ているものを濡らします、、。ものすごくジメジメしながらも、歩きながら、いろいろな話で盛り上がっていたのですが、懐かしい話に花が咲きました。

 先週の旅の始まりから、一週間後の今日の月曜日でしたが、その間、ほとんど休みらしい休みはなく、かなり疲れていることに、昨日あたり気づきました。

 その割に、昨日から今日にかけて、睡眠時間が少なく、朝も早く起きてしまい、昨日の分のブログを午前中の早めの時間に書いたりして、ボ〜ッとした頭のまま、昼食から、街をブラブラしていたわけですが、ものすごい湿度の中の、昔懐かしい話とか、びっくりさせられる話が頭を刺激しつつ、汗だくで歩いていたら、一種の、トランス状態というか、不思議なトリップ状態になりました。

 もうかなりお会いしていない人が、まだ若いのに、病気で亡くなっていたという話や、知り合いでは無いと思っていた人が、今日一緒に食事した方と知り合いで、その消息を偶然に知ったりという、なんだか、「懐かしビックリ話」みたいなことを、2時間ぐらいぶっ続けで、していたら、ごみごみした観光客向け商店街の雰囲気と、超ジメジメな空気が、頭の中を混沌とした状態にして、脳みそが、一種のサイバーパンク状態になりました、、(笑)。

10-1,.JPG


 話の内容は2〜30年前の関東地方での話なのに、話しながら歩いている場所は、目めちゃくちゃ蒸し暑い沖縄の那覇の商店街、、という不思議な環境の中、あんな話や、こんな話、音楽の話も含めた、かなりの情報量を話したり、聞いたりしながらの汗だく歩行、、。

 途中コーヒーなども飲みましたが、その間も話はとめどもなく続き、次から次へといろいろな話がでました。その感じは、同窓会の後の、二次会のような、、。 お酒は飲んでいないのですが、その方がこちらに来る前、先々週くらいにも、久しぶりに電話で話したりしたので、その続きの話もあり、久しぶりに過去の記憶をたどりながら、普段使っていない頭を使いました。

 それなりの距離を二人で歩いたと思い、スマホの、万歩計みたいなものを見たら、6キロ以上歩いていました。

 今日は、曇りと雨で、ほとんど陽射しが出ていませんでしたので、気温は最高でも29℃までしか上がりませんでしたが、午後2時過ぎからはなぜか温度が下がって、26℃くらいになりました。それでも、湿度は90%くらいありましたので、歩いているだけで、顔や、体には汗がにじんでいましたが、いろいろな話のせいなのか、ゴチャゴチャした環境のせいなのか、その両方のせいなのか、ものすごく「不快」という気がしませんでした。

 しかし、何度も書きますが、あまりにも蒸し暑い沖縄ですが、いろいろな話の断片や、懐かしい思い出まみれの汗をかきながらの、「散歩」は、ドロドロに疲れた身体とは正反対に、脳を覚醒化したことを感じさせる、「不思議な散歩」になりました。

 明日は、もう少し過ごしやすいのかな、、?どうなのかな、、?。

10-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1670)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

天気の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-1,.jpg


 ずっとブログの更新が遅れて、一昨日は2回分書いて、やっと追いついた、というところでしたが、昨日の分をまた書き損じてしまい、次の日の朝に書く羽目になってしまいました。

 昨日は投稿の準備をして、用事で出かけなければならず、昨晩のうちに書く、、というはずだったのですが、結局帰宅したのは、かなり遅くなりました。いろいろ忙しく、旅の疲れが今頃出たのか、昨日から疲れ気味で、力尽きて、今頃書くことになってしまいました。

 こちらは、ここのところ、かなり湿度が高く、一日中80〜90%の湿度が続いていましたが、今日も同じような天気のようです。昨日の段階では、あさから雨という予報でしたが、今は降ってはおらず、いまは、昼ごろ雨が降るという予報です。
 台風22号が発生、、という情報が入ってきましたが、まだかなり南の方にあり、すぐにはこちらに来そうではありませんが、天気図をみると、台湾のあたりに、熱帯低気圧があり、要するに、ここ数日の天気はこの、弱い台風的なものの、影響のようです。

9-2,.JPG


 雲が多く、日差し少なめ、そして、時々雨がパラパラ、、という天気がつづいて、湿度は、一日中かなり高めというのが、続いていて、外を歩いていると、汗がじっとりと肌に滲み出てきます。

 先日行った、九州の天気は最低気温が21℃くらいまで下がっていて、もう秋、という風になっているのが、こちらから見れば、とっても羨ましいです。きっと、あちらでは、「朝晩すっかり涼しくなってきましたね、、」という会話が交わされているのではないのかと思います。

 こちらも、今週の後半は、晴れ間の多い天気になりそうな気配がありますが、蒸し暑さが解消するかどうかは、予報や、天気図を見る限り、ちょっとまだわかりません。こちら亜熱帯の秋冬は、寒さは少ないですが、湿度の高い日が続きますし、今頃のような天気が続くことが多いのかもしれません。

 こちらの真冬でも、かなり寒い日でも、12〜3℃という温度はかなり暖かいということができますが、本土のカラッとした同時期の気候が、わたしにとって、とても羨ましい季節に、これからなってきます。

 昨日のブログはこの辺で終わりにしたいと思いますが、旅の疲れを早く脱して、何か面白い事を今日のブログでは書きたいな、、と思います。

9-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1669)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月08日

亜熱帯だから、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-2,.JPG


 昨日沖縄に戻りましたが、昨日の分のブログの九州の話でした。 帰ってきて、一番感じたことは、「蒸す、、」ということ。きおんは30℃くらいなのですが、湿度が一日中80%くらい、、。

 これは、秋を感じる九州地区からくると、なかなかこたえますね、、。なんか、ものすごく蒸し暑く感じます。こちらは、もうしばらく、はっきりしない天気が続いているようで、晴れたり曇ったり、雨が降ったりだそうですが、今日は、多分雲が厚くて日差しはなかったような気がします。なんだか、梅雨みたいな感じですね。

 ことしは空梅雨だったので、今頃そういう天気になってきたのかな、、。ちなみに、沖縄は、秋から冬にかけては、曇りがちで、雨も降り、本土の秋冬のような、清々しさはありません。何日も、陽射しが出ない日もあり、去年と一昨年は少し憂鬱になりました。

 予報によると、こんな感じの天気が続くようで、今ちょうど、東京から知り合いが来ているのですが、せっかく沖縄に来たのに、ちょっと天気がよくなくて、かわいそうです。

8-1,.JPG


 九州に以前行った時は、こちらで、あまり食べられないうどんをよく食べましたが、今回は、忙しかったせいもありますが、一度もうどんを食べませんでした。お蕎麦の美味しいのは、食べましたが、、。
 どうやら、頭のうどん食中枢みたいなものが退化してしまったようですね、、。

 それはなんだか寂しい気もしますが、そのおかげで、辛くなくなる、気もします。でも、じつは、福岡のスーパーで、常温保存可能な生うどをたくさんか買ってきましたので、九州の人も細麺が好きなので、そのうどんもあんまり太くはないのですが、たまには、お家でうどんが食べられるので、完全に満足はしないでしょうが、多少は癒されるとは、思います。

 今日は、二回目の更新なので、この辺で終わりにします、すみませんm(_ _)m 。 今日は、二回目の更新なので、この辺で終わりにします、すみませんm(_ _)m 。 今日のブログは、かなり短いですね、、(^^;; 。

8-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 終了しました。


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   終了しました。


細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo 終了しました。


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1669)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

水の湧いているところ、、(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-1,.JPG


 旅から帰ってきましたが、もう何日も、前の日のブログを次の日に書く、、という遅延投稿が続いています。1日に2回書けば、追いつくのですが、今日も、昨日の分を、夕方の5時過ぎに書き始めましたので、がんばって、もう一つを、夜の8時頃に書こうかな、、と思っていますが、できますかどうか、、´д` ; 。

 さて、今日書こうとしているのは、湧き水の話、、。

 九州に行った時に訪れた水源地の話です。阿蘇高原の一角にある、その場所は、熊本市内の真ん中に流れる「白川」の水源の一つです。 いわゆる白川水源には、7つ湧水池があり、それぞれの場所から水が湧いていますが、この写真のところは、一番湧いている水の量が、多いところ。

 幾つかの水源は、湧水パークとして、公園として、観光地になっていますが、こちらの場所はほぼ自然のままになっていて、湧いた水がそのまま川に流れるようになっています。水草がはえていたりして、とてものどかに見える場所ですが、ここからは、一秒間に2トンの水が湧き出ています。

 ここの水は農業用水や、近隣の人たちの飲み水になっているわけですが、とても衛生状態が良く、この池のようなところに手を入れて、すくって、そのまま水を飲むことができます。地下から湧いているので、水の温度は12〜3℃で、今頃の季節では、とっても涼しく感じます。

 この水をペットボトルに入れると、見る間に空気中のとの温度差で、ボトルの表面が、結露します。実はこの水を持って帰りましたので、それで、コーヒーを入れるのを、楽しみにしています。

7-2,.JPG


 一日中、ずっと昔から水が湧いていますが、私がここに行き始めたのは20年近く前。 もう気の遠くなる程昔から水が湧いているに違いない場所なのだと思いますが、私にとっては節目節目に来る場所で、何人かの大切な友人を連れてきた場所でもあります。

 澄んだ空気、澄んだ水、静かな環境ですが、水の流れる音が、大きく聞こえる場所で、透明感を感じるとともに、ある種荘厳な場所でもり、実際に、人間の生活になくてはならない、「水」というものが湧き出している場所でもあります。

 公園化されていないので、訪れる人は少なく、静かなのですが、かつては、心ない人たちが、キャンプをして、ゴミを捨て、汚したこともあり、土地の持ち主が立ち入り禁止にしたこともあります。
 荘厳な水源池を台無しにして、帰って行った人たちは、一体、どんな気持ちでここを訪れて、そういう悪行をして行ったのでしょうか、、。本当に信じられないことですが、そのような人たちがこの世の中に少なからず存在しているということを、あの澄んだ水を眺めると、ますます信じられなくなります。

 私が以前行った時、あちこちにゴミが捨ててあるので、見える範囲のものは拾って、持って帰りましたが、先日行った時には、ゴミは見当たらなかったので、ホッとしました。

7-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング  終了しました。


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  終了しました。

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo 終了しました。


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1675)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月07日

旅と災害(昨日のブログ)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21B37826-5077-40D8-9628-A86967117CCD.jpeg


昨日は、九州滞在最後の日でした。色々あって、ブログ更新が出来ず、このブログは、帰りの飛行機の中で書いていますので、更新(昨日の分)は、今日の夜の7時過ぎになります。

5日間の九州滞在でしたが、最初の2日が熊本、その後福岡に移動しましたが、普段ほぼ徒歩圏内で暮らしているので、なかなかの移動距離、行動した範囲は毎日の生活から考えると、かなり広かったと言えます。

その間、関西地区では、台風の被害が物凄く、北海道でも、大地震がおきていましたので、普段の生活圏から離れて行動していながら、無事に帰途につけるのは、幸運な事と言えると思います。

遊びの旅行ではなく、仕事ではありますが、普段の生活圏を飛び出す事で、気分転換になる部分もあるのですが、それは、色々なトラブルにまきこまれなければ、、というのが前提であるはずです。

もしも、台風の影響で飛行場に閉じ込められたり、交通機関が止まって、目的地に到着できなかったり、、という様なトラブルに巻き込まれれば、気分転換どころか、大きなストレスを抱える事になります。

50635FB7-0DDA-4146-806F-3DEECF55FBB3.jpeg


もし、不案内な土地で、災害にあえば、はたして、どんな風になってしまうだろう、、と考えると、想像のなかで、リアリティーのないまま、色々考えますが、実際に、その様な目にあい、心細い体験をしてしまった方も沢山いるはずです。

予定通り、交通機関を、利用できなくて、旅程をこなせなかったり、停電のなか、ホテルの部屋で過ごさなければならならかった人たちの、気持ちはどうだだっただろう、それらの人達の縁者、家族はどんな思いで、その時間を過ごしたのだろう、などと考えると、こころが痛みます。

もちろん、旅行中ではなく、普段の生活圏で、それらの災害にあった方も、平穏な気持ちではいられなかったとは、思いますし、北海道や、大阪に住む知り合いは、私にもいますので、それなりに心配になりました。

これを読んで下さっている方の中にも、危険にさらされてしまった方や、実際に地震の揺れを体験したかたも、いる可能性は、ありますので、お見舞い申し上げます。

なんか、今日は、楽しくない話を書いてしまいましたが、今回の旅の終わりにあたり、無事に帰途に着きつつあることに感謝するとともに、今まで書いてきた様な事を考えた次第です。

AECC1371-CF43-4CCA-B624-A8CE5BE9F412.jpeg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1669)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月06日

最近食べた麺 126 冷やしかけ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


142F3B10-32F1-42F9-BC3D-67BE3CDA4873.jpeg


またまた、旅先のブログ更新、すっかり遅くなって、次の日の午前中になってしまいました。

だいたい、どんなに遅くなっても、夜中の4時位には更新するのですが、昨日は、疲れて力尽きて、眠ってしまいました。

それで、その、昨日のブログですが、九州に来たら、楽しみにしている、中華そば屋さんの麺の話を、、。
要するに、時々書いている、「最近食べた麺」、、ということなのですが、これは、最近というよりは、昨日の夕方食べたものです。

中華そば、という事で、要するにラーメン屋さんなのですが、ここはとても変わったお店。って、かわったお店にしか行って、ませんが、、(笑)。
何が変わっているかと言うと、まず食べられるラーメンの種類が少ない、、。お昼が4種類で夜が4種類なのですが、それぞれ個性的。

このお店定番のもの以外に、季節もの、というか、期間限定のものがありますが、今回食べたのは、その季節限定の、「冷やしかけ」。

A9416A29-52E7-4A9A-9100-421D314AD325.jpeg


冷やしかけ、、と言えば、普通、茹でたうどんに、冷たいお汁をかけた、讃岐うどんのメニューですが、このお店の、冷やしかけ は、それのオマージュ的なもの。

冷やしかけをよく、知らない方に、少し説明すると、普通はうどんは暖かいお汁をかけますが、そのお汁を仕上げて、冷めたものを、更に冷やして、茹でたうどんを水でしめたものを入れる、、というものです。

これは、水でしめた、うどんの麺が、冷たいお汁に入るので、うどんが のびませんし、冷やしたお汁のキレが、口にして、爽やか、、。そして、当然暑い夏に食べると美味しい、、というわけなんですが、この食べ方は、出汁の質も、麺の質も問われるので、なかなか普通のうどん屋さんでは、食べることはできません。

それで、そのうどんの雰囲気を、何故かラーメンで表現しているのが、この「冷やしかけ」な訳ですが、なかなか美味しかったです。

お汁は、完全にうどん的なもので、動物的なものは、感じませんでしたし、かなり讃岐=香川の田舎の味なので、ラーメンじゃなくて、うどんを食べたくなるのですが、ラーメンを食べているのに、美味しいうどんの味わいと、縮れたラーメンの麺の旨さも混在している、不思議な冷やし麺でした。

具材は薬味のネギだけですが、それが、かえってよくて、麺とスープをとことん味わえます。

凄く美味しいのに、見かけはかなり地味ですね。沖縄にお店出してくれないですかね、、廣畑さん、、(笑)。


1E2D55F0-30CD-4C27-9CE7-FFEC148508A4.jpeg




CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1669)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2018年09月05日

台風 が、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5E063434-09A6-44D1-95EB-6BDE14DB9B01.jpeg



沖縄から無事に九州に到着し、台風は徐々に東寄りの進路になって安心していましたが、その後台風は、四国、関西地方に上陸し、大変な事になってしまいました。

九州は実質台風の影響は、ほぼありませんでしたが、そもそも事前に台風の勢力は、とても強い、という報道がありましたが、果たして本当にそうなのか、という疑念がありました。

実際、九州地方では、進路がそれた事もありますが、天気図の暴風圏内に有ったにもかかわらず、大した雨も風もありませんでしたので、やはり、それ程の勢力ではないのだな、、と思ったのですが、その後の関西地方の4日の被害は大変なものがありますね。

EE85022B-BAD2-4C9A-95D2-1087F6FA4447.jpeg


海沿いにある関西空港は、滑走路が冠水してしまい、閉鎖状態になっただけでなく、飛行場までの道路が寸断され、利用者3000人が構内に閉じ込められているそうで、それだけても、今回の台風の強さが、はかり知れます。

この被害が、九州や、沖縄であったら、どうなってしまっていただろうと思いました。

風邪の強さも記録的だそうで、大木が倒れたり、車が吹き飛ばされていたりして、久しぶりに、台風の被害らしい被害、というか、惨事が起きてしまっています。

全く、コントロール不能な、自然の猛威が、かなりの人たちの生活に不都合をもたらしています


BB5F4E7B-85EF-4748-9054-723A7638B407.jpeg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1669)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月04日

台風の行方

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18725DCC-80D7-481C-BA44-E570A68F3204.jpeg


今日から、九州に移動。旅先では、ついついブログの更新が遅くなります。

運良く台風は東にそれて、無事九州に着くことができましたが、飛行機の出発が、1時間も遅れて、列車の時間ギリギリになってしまい、食事ができなかったので、かなり久しぶりに、駅弁、、というものを頂きました。

駅弁、、いったい、何年振りだったでしょうか、、。駅弁が珍しくいうのもありますが、九州の味、、というのも、久しぶりな感じでした。

甘めのこってりした味付けの、お弁当の味は、私にとって郷愁を感じるものでした。

台風の話ですが、九州もいわゆる暴風域に入っているのですが、今のところ(午前3時ごろですが、)、警報がでているところも含めて、雨はほとんど降っていませんし、風もそれほどではありません。

E7E7387B-1BAA-4771-B3CC-DE3FC443E479.jpeg


とても、強い台風という報道がありましたが、いまのところは、それほどでもない、という感じです。

夕方少し、風が強く、だんだん台風が近づいてきたのかな、、と思いましたが、夜がふけるにつれ、風は、弱まりました。

九州をかすって四国を通る進路が、だんだんと関西に向かう進路に変わりつつあるようです。

関西や、本州を通り過ぎるので、そちらの被害も心配でしたが、とりあえず、私の仕事などには、差し支えなさそうで、少しホッとしています。
沖縄に比べて気温は高めな、九州ですが、昼間は湿度が低く、沖縄に比べて、特に暑い、という感じはしませんでした。

ここまで書いて、テレビで、台風情報を見ていますが、台風は、徐々に速度を上げているらしく、明日にかけて、いま私が居る九州への影響は、少なくなる、気がします。

昨日に引き続き、映画の音楽の話を書きたい気がしていたのですが、旅先という事もあり、なかなか落ち着いて書きにくいので、明日以降に書きたいと、思います。

54C54D8F-D9B4-4C2C-8C5F-04BB7F90FC64.jpeg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1669)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月02日

映画と音の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-1,.JPG


 昨日は珍しく、映画の話なんて書きましたが、映画というより、映画の音楽の話、というか、そういう製作にかんする、予算の話をチョット書きました。

 そう思っている人は以外と少ないのですが、映画の音楽の質だけでなく、音声全体の質が低いというか、あんまり考えられていない、、というところが、日本の映画や、テレビドラマなどに共通して、未だにある特徴だったりします。

 映像作品って、当然映像と、音声、、つまり音楽とか、セリフとか、効果音とか、、でできているわけですが、映像にはいろいろ凝ったり、予算をさく割に、音に関しては、映像に付加してするもの、、としか扱われていないことが多い気が、私にはします。

 もっと言うと、演出上、音というものは、セリフが聞こえて、タイミング的に必要なところに、音楽や、効果音がでてくれば、良い、、という感じで、。 音の質みたいなところで、表現するとか、演出上、何かしらの音をつかって、物語上重要な表現をする、、というような手法が日本の映像作品には少ない気がします。

 無論、インパクトのある、テーマ音楽とか、そういう風なことで、作品に色をつける、、というようなやり方がゼロではありませんが、ハリウッド映画のサウンドトラックのように、物語と、テーマ音楽の印象がくっついて、記憶に残っている日本映画って、どれだけありますか、、?。

 それぞれ、大切な場面で、音楽が演出として使われていることがあっても、その音楽が、作品のストーリー並みに印象に残る、、ということはとっても少ない気がします。今さっと思いつくものはゴジラの、伊福部晃氏のつくったテーマ曲ぐらいでしょうか、、、。

2-2,.JPG


 ようするに、乱暴に言って仕舞えば、日本の映像作家は、音楽や、効果音の使い方を今ひとつわかっていない、、という印象があります。

 それと業界全体の流れとして、音軽視の姿勢は感じざろうえません。 それは、そういうところに予算をかけていない、、ということが多いということ。 昨日の話もそうで、ロケセットを細かく組み上げたり、時代考証をして、衣装を選んだり、いろいろと、目に見えるところには予算を使うのですが、音楽に関しては昨日の映画の場合、まだそれように作っているからましな方で、多くの日本映画で、選曲、、つまり、出来合いの曲を、あてはめて、音響効果をつけるということを、普通にやっています。

 映画を見て、なんで、音楽だけ作らないの、、?と思うことが多いのですが、これは、予算の問題はもちろんなのですが、音楽業界と映像業界の構造の違いなどもあり、いろいろと、面倒な次元の話が関わっています。

 極論を言えば、音楽に大きな予算をかけることは、日本では習慣的にやってきていないので、監督をはじめ、制作のスタッフも、音楽で、演出効果をだす、、ということに、不慣れであり、音楽のことに詳しくない、、というところはある気がします。

 悲しい場面だから、悲しい音楽、、、楽しい場面だから、楽しい曲を、、というような、子供でもできる演出しか、音楽に関してできないところがあるきがします。 そもそも、世の中に数多ある、音楽をどの程度知っているのか、、?、、監督たるもの、いろいろなことに、精通しているはず、もしくは精通していなければならないはずですが、日本映画の音楽や、その他の音声に関する表現の幅の狭さを見るにつけ、そういう表現方法を実行できる監督がいないような気がします。

 書き出すと、長くなる話ですが、今日はこの辺で、、。

2-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1669)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月01日

台風の行方とか、映画とか、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-2,.JPG


 台風21号は、少し東にそれて、九州直撃は避けられそうな感じになっています。まだかなり距離がありますので、実際にどうなるのかは、今ひとつハッキリしませんが、、。

 九州に行けなくなる不安はほぼなくなり、帰りの心配もほぼないのですが、九州にいる間に一番台風が近づくので、あちらにいる間の天気は決して良くはないでしょう。

 先週、先々週と、熱心にブログを書いた気がしますが、その後は、あまり興味のある話題が浮かびません。人間なので、いろいろ波があるのでしょうが、、、。

 何か書くことはないかな、、と思って、いろいろ考えていたら、そういえば、昨日半額近い値段で見ることができる、映画の券をもらったので、行ってみました。その映画は、ある方の勧めで行ったのですが、沖縄返還に関するお話で、実在した外務省の役人を主人公にしたものでした。

 昨日がその映画の最終上映日で、お客さんは、満員でした。平日の夕方前なので、きっと空いているだろうと思っていたので、人がたくさんいたので、ちょっとびっくりしました。まあ、地元を題材にした映画ですから、関心も高かったのかもしれません。

 その映画は、なぜか、某放送局の政策で、おそらくはテレビ放送でも流れたものだと思いますが、そういうドラマ的なものが、映画館で上映されることは珍しいことではないのかな、、と思います。でも、どうして、そういう事のなったのかは、ちょっとわかりません。

 映画としての出来は決して悪くなく、楽しめました。大昔、学生のことはかなりたくさんの映画を見たものですが、ここ25〜6年、つまり、東京を出てからは、ほんの数本しか見ていません。去年か一昨年にかなり久しぶりに福岡で、ちょっと映画を見ましたが、その時も、特別割引で、かなり安く見ることができましたが、やはり、最近は映画のへの興味は少ないので、そういう機会がないとなかなか見ませんね、、。

1-1,.JPG


 今回の映画は主演の俳優さんが誰かはしっていましたが、それ以外の情報は全くなしでしたが、見てみたら、好きな俳優さんも出ていて、そういう意味でも楽しめました。衣装や、そのほかの造作も良く吟味されたものでしたし、粗悪なものではなく、音楽もまあまあ、よくできているなと思うものでしたが、その音楽の予算は少なかったみたいですね、、。

 こういう見方、、聞き方は、業界人の悪い癖ですが、映画の音楽なのに、ほとんどが打ち込み、、つまり、コンピュータのプログラミングで、作曲者が弾く楽器と、一部の楽器以外は生で演奏していないものがほとんど、、。でも、音楽の内容自体は、決して悪くはないのですが、、。

 そして、物語の中盤、つまり、盛り上がるところ、見ている人がストーリーに深く興味をもつところは、演出上なのか、音楽はなし、、。2時間くらいの映画ですが、音楽が入る箇所は前半と後半のあたりがおもで、要するに、音楽の曲数は少ない。この辺りが、私が予算少なさそう、、判断した理由の一つでもあるのですが、、。

 ついでに言うと、音楽を担当している人は、個人的に知っている方でした、、。 まあ、そういう興味、ようするに、どんな音楽をつけているのかな、、という興味もあったので、その映画を見た、、というところもありました。 今度、その方に会った時は、あの映画についての話を訊いてみたいと思います、、(笑)。

 あんまり訊くと嫌がられるかな、、、?、´д` ; 。

 映画自体は、フィルムではなくて、ビデオで製作するようになって、随分経費が少なくなってきていますが、その上に、音楽の予算も、削られているとしたら、残念なことですが、昨今の経済状況では、仕方ないのかもしれません。だいたい日本はいわゆる、本編と言われる映画の場合でも、「音」に関する予算は少なめ、、。

 ハリウッドの映画のように贅沢はできないにしても、もう少し予算を割いてほしいものです。音楽や、録音の質が、映画の質に深く関わっている、、という認識がまだまだ低い気がします。

1-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1668)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月31日

石の門

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-1,.JPG


 今日も、夏らしい空、青い空と白い雲で湿度高めながら、シャキッとした天気だった沖縄でした。

 でも、かなり南にある台風が、確実に近づいてきているんですよね。いつまでに、どこまで来るのか、、という事は、ハッキリしませんが、奄美沖縄地方を抜けて、九州地方に行くことは、可能性が高い気がします。
 そうなると、月曜日に無事に九州に行けたとしても、帰りがちょっと心配です、、´д` ; 。

 今日のブログの写真はここ数日の晴天時に撮った写真。1枚目と二枚目は、那覇の街中にある、古いお寺の後。 お寺があったのは、500年近く前で、かなり昔なのですが、もちろん戦火で、木造のお寺の建物は、かなり昔に、焼失しています。

 琉球独特なのか、中国式なのかよくわからないのですが、頑丈な塀というか、石門のようなものが、燃え落ちることなく今でも残っているわけですが、これが500年近く前のものと思うと、貴重にかんじますし、現代のものにない強い存在感を感じます。

 しょっちゅう見ている景色なのですが、改めて見てみると、かなり重みと趣がある、建造物だなと、思います。
 
 もうなくなった寺の名前が通りの名前に付けられていたり、歯科医院の名前につかわれてはいるのですが、実際にこの寺の跡地に行ったことがある人は意外と少ないのではないでしょうか、、。

31-2,.JPG


 1枚目が敷地の外から、そして、2枚目は中に入って撮ったものですが、重厚な石造りの存在感と、安定感みたいなものは、長い年月を越えてきた重みと、独特の世界観を感じます。塀の中は、木と草だけ、、ただの空き地みたいな感じで、お寺が建造された当時の趣は何もありませんし、周りには、ビルやマンションが立ち並んでいる、普通の都市の風景なのが、余計に、この石の門の存在感を際立たせています。

 苔や地衣類が自生している様も、この独特な建造物の存在感にさらに雰囲気を与えていますが、普段はほとんど訪れる人もない、都会のブラックホールみたいな場所ではあります。この写真には写っていないのですが、門前の道の反対側には、コンビニもありますし、すぐ近くにバス停もあり、全く普通の街の景色の中に、ドン!と、重厚感のある、石のまるで、モニュメントのような、存在感がある物体が鎮座している、、という、風景です。

 いわゆる、繁華街からは徒歩圏内ですが、近くに観光客が立ち寄るような場所もなく、ひっそりと存在している感もありますが、よくよく見てみると、かなりの重みのある存在感があり、あまり人気がないことに、違和感を感じることもあります。

 30年ほどまえまでは、寺の跡地に、木造の図書館が造られていて、利用者もいたそうなのですが、どういった事情なのかわからないのですが、今は何もない、更地です。門のなかには、少し石段があり、それを登ると広場になっていますが、草や木が少し生えているだけで、市街地の不思議な草原、、といった趣です。

 犬の散歩をしたり、木陰で涼む人を見たことはありますが、普段はほとんど人影はありません。


31-4,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1668)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月30日

最近食べた麺 125 冷麺牛すじカレーセット

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-1,.JPG


 今日は8月8日以来の最近食べた麺。 前回は福岡の美味しくない、見かけだけのパチモン中華そばのはなしでしたが、今回は、美味しい麺です。

 今週4回に渡って書いていた、冷麺の話の続編、、というか、そもそも、お知り合いのMさんに教えていただいた、那覇にある盛岡冷麺屋さんの話から、始まった冷麺ばなしだったのですが、そのブログを書き終わっても、まだ、その冷麺屋さんに行けていなかった、、というわけで、やっと行って参りました。

 夜は、串焼きなども出している、居酒屋さん的なお店ですが、本来は冷麺専門店として営業しているお店ですが、「美味しい」という話を、知り合いの何人かから、それも、飲食関係者からうかがっていたので、それなりに期待しておりました。

 でも、あらかじめ期待していると、それなりに美味しくても、「それほどでもないな、、」ということにもなりがち、、。人間って、本当に面倒くさい生き物ですね、、(笑)。

 私が行ったのは、お昼の時間なので、冷麺のみの時間でした。

 ここ数日に、もともと好きだったとはいえ、冷麺についていろいろな、情報が頭に入っていて、少し冷麺の見方も変わりつつ、かなり久しぶりの冷麺を、いただきました。

 スープをすすった第一印象は、「ちょっと甘い」というかんじでしたが、あとから、濃厚だけど、さっぱりした、こく味たっぷりの牛すじダシの味が口に広がりました。

 麺は、細麺と太麺がありましたが、太麺を選びました。

 
30-4,.JPG


 麺は、そば粉少なめか、無しの黄色っぽい麺で、本格的な韓国冷麺の麺。喉越しと、食感は正統的なもので、スープが絡んで口に入る時の感覚は、今までに食べた美味しい冷麺の味を思い出させるものでした。

 小皿に入った、カクテキや、スライスして麺の上に飾り付けられているオイキムチも、とても美味しく、満足できるものでした。でも、それにもまして、美味しかったのは、他の具と一緒に盛り付けている、牛すじの煮たもの。 とっても柔らかく、濃厚な味で、ホント楽しめました。

 スープにもカレーにも、ほんのり香味野菜の香りもしていましたし、少しジャガイモのダシも入っているような感じもしました。スープには、ブラックペッパーが、最初から少量入れてあって、これは多分このお店独自のアレンジ、、。

 盛岡冷麺を基本に、個性豊かな味を演出しつつ、本道から踏み外していない、美味しさに好感をもちました。これは久しぶりのヒットですね、、。

 しかしそれにしても、写真を見ると、彩のない、地味なルックスですが、味は素晴らしかったです。

 今度いつ来れるかわかりませんが、汁なしのビビンネンミョンや、温麺などもたべてみたいものです。

30-3,.JPG


30-2,.JPG

CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡であります。


9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング 

細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら  

細川正彦(p) 城間巧介 (g) Duo


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


9月5日水曜日 8時〜 場所 NewCombo

清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708



日記(1668)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺