2019年11月15日

サイバースペース

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-2,,.jpg


 今日も相変わらずの低い湿度の異常亜熱帯気候で過ごしやすかったです、、(笑)。 笑うこともないのかもしれませんが、こんなことはホント滅多にないので、だんだん変な気持ちに成ってきました、、(^^;; 。若干薄曇りながら、気温は低めで、最高でも24℃湿度は日付が変わってからずっと60%くらいで、昼間は40%近くまで下がりました。

 ここ数日書いている、音楽のネット配信にかかわる話。世の中では、かなり浸透してきているサービス。CDやLPなどのメディアを介することなく音楽を聴くという行為をほとんど体験していなかった私ですが、かろうじてYouTube などは時々利用してはいましたが、あれに関してはなんというか、必要悪的な、無法地帯にいろいろなものがアップされていて、それを拾って聴いたり見たり、、みたいな、あれはあれで不思議なサイバー空間なわけですが、今このブログで話題にしているのは、そういうものとは似て非なるもの、、と言って良いものではあります。

 そういう配信サービスにはあまり興味がなかった、、というか、普段あんまり音楽を趣味では聴かない生活なので、そういうものに疎かったというわけです。それが今回の自社音源の配信サービスをきっかけにして、それに触れてビックリ、、(笑)。 スマホデビューもかなり遅かった(3年前くらい)ヘタレオヤジのわたくし、ですが、超遅まきながら新規サイバースペース参入と相成ったわけです。

15-3,,.JPG


 おそらく多くのネット配信サービスの利用者は若年層、そして聞いている音楽の大半は、そういう年齢層向けの音楽なのだと思いますが、昔たとえばレコード屋さんに行って、若者向けのお店には、演歌とかそういう若い人があまり聴かない音楽のレコード、あるいはCDはあまり売っておらず、若年以外の人はそのお店にはゆかない、、みたいな現象があったわけです。

 これはそういうCDとかに限らないことで、デパートなど普通の販売店でもそうなのだったと思うのですが、顧客の年齢層の、どの辺りをターゲットにするか、、みたいなことが営業上重要だったのですが、音楽のネット配信の場合、コンテンツによって若干の得意不得意みたいな、かたよりみたいなことは全くないわけではありませんが、あらゆる年齢層に向けた曲の種類が用意されています。

 基本的にはワールドワイドな、インターネットらしいマーケッティングで、曲は用意されていますから、その数もかなりおおいわけですが、私がいま使っているSpotify の場合、約4000万曲がいつでも聞ける、、ということになっているそうで、これはもうものすごい量です。単純計算して、一枚のCDに、10曲入っているとして、2000万枚のアルバムが常にスタンバイしていて、地球上のどこからでもアクセスできる、、。

 これって、なんだかよくわかりませんが、ものすごいことですよね、、?。って、なんか Spotify の宣伝しているみたいになってしまっていますが、、(笑)。Spotify は、北欧の会社なので、やはりクラシックとか、ジャズは豊富な曲が用意されているらしいということで、いろいろ検索してみましたが、これがなかなかのマニアック路線も網羅されています。

 なんか話がまだまだ終わらなさそうなので、今日はこの辺で終わりましょうかね、、´д` ; 。

 因みに、今日のブログの写真は3枚とも本日撮影したものです。なんか、青い空に白い雲がほっこりしていい感じでした。

15-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2064)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月14日

やばい、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-1,,.JPG


 今日は曇り、、。でも湿度低めで気温は24℃で少し薄暗かったですが、暑くなく寒くなく快適な1日ではありました。お昼ごろだったでしょうか、ちょっと雨も降りましたが、ほんの、お湿り程度。亜熱帯ならではの11月なのかもしれませんが、やはりこちらにしては低すぎる湿度がつづいています。

 昨日はCMSレコードの作品が配信サービスで聴けるようになって、自分自身でも「Spotify」の無料プランに加入してCMSレコードの作品以外のものも聴いてみたりしました。「Spotify」はもともとは北欧のストックホルムの会社がやっているコンテンツですので、日本の国の音楽、つまりJ-popや歌謡曲みたいなものには弱いとい言われていますが、クラシックや、ジャズなどの音源は豊富に取り揃えられている、、ということで、何人かのアーティストを検索してみました。

 特に意味はなく、何気にジャズピアノの巨匠、Keith Jarrett の作品を試しに検索してみましたが、驚くべきことに、11月1日発売の最新のソロピアノアルバムを聴くことができました。そのほかにも一曲単位、アルバム単位でいろいろ聴けるということで、無料なのにこういうものも聴けるのだな、、とちょっと驚きました。

 その次に検索したのは私の大好きなクラシックのヴァイオリニスト、Gidon Kremer の作品。彼の作品は最近新規購入がご無沙汰で、聴きたいアルバムが何枚かあるのですが、それを聴けずにいました。

14-2,,.JPG


 そこで、グラモフォンから数年前にでた、ラフマニノフのトリオ、、ピアノを中心にヴァイオリンとチェロが曲を彩る珍しい作品ですが、それを検索してみました。Gidon Kremerは、珍しい曲、いろいろな事情であんまり演奏される機会がない曲を見つけてきて演奏したり録音することで有名ですが、この曲は私も知りませんでしたが、演奏録音ともなかなか優秀で、とても楽しめるものでした。

 試しにスマホでもヘッドフォンで聴いてみましたが、パソコンのスピーカーでも良い音でしたが、ヘッドフォンで聴いても豊かな倍音が聴き取れましたし、実際にCDアルバムを購入した場合に、この音よりもかなり音質が良いのではないのか、、?という想像はできませんでした。 
 昨日も書きましたが、こんな感じで、手軽に聴け、しかも、無料というのは、「ちょっとやばい!」というのが私の正直な感想です。

 そもそも私は面倒臭がりで、聴きたいと思ったCDを取り出して、蓋を開けCDプレーヤーに入れて、それを再生する、、という簡単な動作すらも、正直億劫な感覚がありますが、そんな動作なしに、名前とか曲名で検索して音楽が聴ける、、、という極めて楽なプロセスに快感を覚えました。
 今の若い方々は、実はこういったことは、当たり前なのかもしれませんし、、特に画期的なことでもないのかもしれませんが、やはりこの快活な動作をするにつけ、「これならCDは購入したくなくなるな、、」という感想を持ちますね、、。もちろん聴き終わったあとにCDをケースに入れて、また元の場所にしまうという行為をする必要もないわけですからね、、(笑)。

 これって、CD盤、CDというメディアにある意味こだわって製作してきた者としてなんとも複雑な気持ちにさせられる出来事ではあります。

 これは既にCMSレコードのアルバムを購入してくださった方でも、加入すれば手軽に聴いていただくことができる、、という事でもあるのですが、購入してくださった方の全てが、そういうサービスを使っているというわけではありませんから、そういう考え方は少し、こちらの虫が良すぎる考えなのかもしれません。

 音楽愛好家の全てが、CDやレコードを聞かずに、ネットで、、ということではないのでしょうが、一度これを体験したら、なかなか元の聞き方には戻りにくい、「やばい」話なのかもしれません。

14-3,,.jpg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2063)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月13日

ニュース

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-2,,.JPG


 今日は久しぶりに27℃まで気温が上がりました。でも、昼間の湿度は50%くらいで、相変わらずの爽やか気候でした。日が暮れても湿度は65%くらいですから、それなりに快適です。
 ちょうど本土からお知り合いが来ていて、昨日お会いしましたが、とても良い休日になっていることでしょう。

 明日はちょっとだけ雨が降る予報が出ていますが、本当に降れば、ちょうど良いお湿りということになります。今日は薄曇りでしたが、夜になってそらを見たら、まあるいお月さんが雲から透けてみえて、あれはあれで、綺麗なかんじでした。中秋の名月という言葉は亜熱帯の沖縄には似合わない気がしますが、なんだか秋らしい月に私には見えました。

 ところで、9月14日のこのブログで、私のレーベルCMSレコードのアルバムの配信について書きましたが、本日11月13日から、配信がはじましました。配信されるコンテンツは、下に書いた通りですが、もしこれをお読みになっていらっしゃる方で、どれかに加入なさっていれば、聴き放題できいたり、曲をダウンロードで、聴いていただくことができますので、よろしくお願いいたしますm(_ _)m。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)

iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI

13-1,,.JPG


 なんだか、私の全然知らない配信サービスがあって、ちょっと面食らっていますが、おそらくほとんどのサービスが網羅されているかと思います。このブログをごらんになっていて、まだCMSレコードの音源を聴かれたことがない方がいらっしゃいいらっしゃいましたら、是非ともお聴きいただきたいです。

 かく言う私はその手のサービスを全然利用しておらず(笑)、、それを聴くことができないので、それでは如何なものか、、ということで、今日の昼間、 スウェーデンのストックホルムに本社がある「Spotify」というストリーミングサービスに加入してみました。 といっても無料のサービスの方で、本体の有料のサービスとはすこしちがうのですが、早速きいてみました。

 今更自分の製作をしたコンテンツをわざわざネット上のサービスで聴くこともないのかとも思いますが、一度聞いてみないことには、、(笑)ということで、聴いてみました。 このサービスは、スマホでも、パソコンでも聴けるのですが、パソコンで聴く限りなかなかの高音質でした。
 なんだ、これじゃあ、ますますアルバムが売れなくなってしまうじゃん!、、という感想も持ちましたが、まあ、多くの方に聞いていただけるとか、すでにアルバムをお持ちの方にも、いつでもどこでも聴いていただけるということで、まあ、良しとします、、(笑)。

 実は今も、このブログを書きながら聴いていますが、たまにはいいもんですね、、自分の作品を聴くのも、、ナンチャッテ!!(笑)。 というわけで、皆様どうぞよそしくお願いいたしますm(_ _)m 。

 関係ありませんが、昨日書いたミツバチの話ですが、近所の公園の小さな花の蜜を吸うミツバチの動画をずいぶん前にスマホで撮影したので、YouTbe にあげて、貼り付けてみました。

13-3,,.JPG



blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2062)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月12日

花と蜜

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-1,a.JPG

 
 爽やか気候は今日も続いています。でも、今日は最高気温が昨日より2℃高い26℃でしたが、それはほんの一瞬でしたので、その時以外は大体昨日と同じ感じ、、。湿度も50〜60%くらいで、なんども書いていますが、「いったいどうなってしまったのか、、?」という感じのこちらでは滅多にない気候が続いています。

 そんな気候の中、近所に買い物がてら外出して撮ったのが、今日のブログの写真。この赤い花はとっても小さなもので、どこぞの御宅の塀の内側からはみ出てきていた植物の花です。
 全然名前はわからないのですが、とっても綺麗だったので、スマホで写真に収めましたが、写真を撮っている時、盛んにミツバチが花の蜜を吸っていました。

 うまい具合に写真に撮りたかったのですが、風が吹いたりして、うまく撮れず、残念でした。都会にも関わらず、沖縄は、あちこちの植物の花にミツバチが飛んできています。

 ミツバチの行動範囲が、巣箱からいったいどのくらいなのかは、知りませんが、それほど近くに養蜂業者がいるとは思えないので、きっとそれなりに遠くから飛んできているのかもしれません。

12-2,,.JPG


 きっとこちらは、一年中温暖で、何かしらの花が必ずいつも咲いているので、もしかしたら、養蜂にとっても向いているのかもしれません。本土なら、秋から冬は実質的に蜂の活動はできませんから、春から夏だけに、養蜂の季節は限定されているのかもしれません。

沖縄産のハチミツが売っているところを見た事はありますが、それを味わったことは、まだ無いのですが、ちょっと興味がわいてきましたので、そのうち味わってみたいと思います。

沖縄本島は面積が、それほど広くなく、陸地の幅が1番広いところでも。十数キロしかありませんので、自動車の排気ガスなども、海からの風で、流されてしまうようで、空気の良さを、都市の割には感じます。

都市部でも汚染が少ない沖縄の花からできるハチミツは一体どんな味なのか、、?。どんな使い方をしたら美味しくいただけるのか、先ずは手に入れて、研究してみたいと思います。


12-3,,.jpg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2061)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月11日

毎日のことでも、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-1,,.JPG


 毎日のように、爽やか天気だ、、と書いていますが、今日も快適でしたが、いろいろ用事があって外出はしませんでした。昨日がこちらでは珍しい40%の湿度が続いていましたので、今日は55〜60%でかなりカラッとしているのですが、昨日に比べて高めではありましたので、少し蒸し暑く感じました。

 最高気温は24℃で、蒸し暑いわけがないのですが、昨日のカラカラ天気に、たった1日で身体が適応してしまってそう感じるって、とっても不思議というか、人間の感覚のあまりの相対性にちょっと自分でも呆れます。

 相対的な感覚にもほどがある、、と思いますが、実際にそう感じるのですから、しょうがありませんが、それにしても、いつも70%以上が当たり前の亜熱帯地域にいて、1日だけ40%を経験するだけで、5〜60%が蒸し暑く感じるのだから、ある意味人間の感覚は本当にわがままにできているのかもしれません。

 食べ物の味の感覚でも、いつも食べているものと違う味で、初めて食べたものがあって、それを美味しいと感じると、それまで何年も愛好していた味よりそちらの方を欲しくなる、、ということがありますが、この感覚のトリックみたいなものって、どうしてそうなんでしょうね、、、?。
 もちろん人間には何に関しても、趣味趣向があって、それに関しては繊細というか、厳格というか、そういう相対的な感覚があるのは知っていますが、たった一度の浮気が、家庭の破壊を招く、、みたいな、、(笑)、、そういう人間の性(さが)というか、あらぬ方向に人間を向かわせる、何かの感覚のいたずらみたいなものが、確かにあるということは否定できないがします。

11-2,,.JPG


 自分でもよくわからない理由で、あるものに魅かれるということは、子供から大人までいろいろな人が体験することでもあるのかもしれませんが、そういう感覚って、単なる趣味趣向というよりは、何か一人一人の人の遺伝子に組み込まれているような気もするんですよね、私には、、。

 昔知り合いが住んでいる地域で飼われている犬がいて、飼い主に連れられて散歩をしているとき、その私の知り合いがよく道で会っていたそうなのですが、ある時、その犬が飼われている家の門のところにいって、一度だけ、こっそりと餌をあげたそうなんです、、。それを嬉しそうに犬は食べたそうですが、それ以来その犬は、道でその私の知り合いに会うと、全然態度が違う、、という話を聞きました。
 別に、飼い主そっち抜けで、餌をねだる、、というわけではないのですが、実は私もその犬を、その知り合いと二人で道でみたのですが、なんとも言えない表情で、道ですれ違う、その私の友人を見ていたのを覚えています。

 犬は賢い動物なので、記憶が鮮明に残っている、、、という事もあると思いますが、あの表情はそれとはまた違った次元の、羨望の眼差し的な感じでした。 

 子供の頃、親戚の家に行き、とっても楽しい時間を過ごして、たまに会う叔父や叔母から、とても優しくしてもらって、なんだか帰りたくないな、、と思っているところへ、そんな顔をしている私の表情を見て、叔父や叔母が、「うちの子になるかい?」と訊いてきたときに、それは単なる冗談のはずなのに、ちょっと真剣にそのことについて考えた(笑)ことがありますが、そんな感覚と、昨日に比べ今日が蒸し暑く感じて、昨日が懐かしく感じる、、という感覚が、なんだか似ているような気がします、、(笑)。

 考えすぎ、、(笑)、?。


11-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2060)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月10日

低湿度の中で味わう、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-1,,.JPG

 
 いつも気温がどうの、湿度がどうのと書いていますが、もともとはどうしてそういう事が気になるのかというと、以前住んでいたところで、ピアノを録音するときに、湿度によって外国製のハンマーの音色が変わるので、それで天気予報をチェックしたり、温湿度計をよく見たり、、という生活をしているうちに、そういうことに敏感になってしまうようになりました。もともとは仕事のせいだったんです、(笑)。

 ここ数日湿度が低い日が多くて、「快適だ」とかいていますが、今日はさらに湿度が低くなって、ちょっとびっくりしました。どのくらい低いのかというと、朝方は60%くらいでしたが、昼間はなんと40%を下回りました。昼前から16時くらいまで40%を下回っていた以外の時間も、ほぼ40%ちょうどくらい、、。

 これはもう、こちらの湿度としては、ちょっと異常、、なレベルです。 気温は未明に19℃まで下がって、これもかなり低いのですが、その後、天気が良かったので、24℃くらいまでは上がりました。まあ、快適ではあるのですが、例えば、これで明日にいつもの湿度に戻ったら、ものすごくジメジメに感じて、ものすごく不快になってしまうでしょう。

 そんななか、お昼過ぎに、買い物に出ましたが、道端で、まるで置物のような猫に会いました。それが1枚目の写真です。 あんまり動きませんし、年齢もわからない感じで、顔つきも無表情。きれいな毛並みではありますが、耳のところの毛がものすごくふさふさしています。

 そんな猫に会った後、部屋に戻ってお昼ご飯を食べようかと思いつつ自転車で走っていたら、以前このブログで取り上げた、昼間だけカウンターバーを間借りして営業している、台湾風の「牛肉麺(ニュウロウメン)」のお店の前を通りました。

10-3,,.JPG


 実はこのお店ここのところ何度か通りましたがなんだか、いつも閉まっているような印象があったので、久しぶりに空いていたら、自炊をサボって、思わず入ってしまいました。お店の人にその話をしたら、イベントへの出店が続いていたことや、本土へ用事があって、出かけていたことなどということを、話してくれました。

 こちらの店主は私と同世代で、もともと音楽関係のお仕事ということもあり、何度か通ううちにいろいろなお話をするようになってきました。今日は、何を食べたかというと、ニュウロウメンのハーフと、パイクー飯のハーフを特別にやってもらって、トッピングの特製の茹で玉子を、それぞれの器に乗せてもらいました。

 ここのお味は好きですし、もう何度も来ているので、これといって、期待せずに、食べ始めましたが、ニュウロウメンの味が、なんかいつもと違う、、。 というか、スパイシーさが強くなっていて、コクと旨味も前よりある気がしたので、早速店主の方に訊いてみましたら、以前より本格的な味に変えているということで、そのせいだったということがわかりました。

 台湾風のニュウロウメンは、八角などいろいろな香辛料を使ってあって、沖縄ネイティブの人には苦手な人もいますし、旅行などできた人の中にも、あまり香りが強すぎると食べられない人もいるので、いままで加減していたようですが、最近は少し強めにして、本格的な味を狙っているのだそうです。

 これは、私にとっては歓迎すべきことで、とっても美味しくなったと言ってよいことなので、嬉しかったです。沖縄では珍しい爽やかな気候の空気のなかで食べる、スパイシーな台湾料理は、なかなかよかったですし、消費税率改定後にもかかわらず、前と変わらない、お手頃値段だったということも嬉しかったです。

 なんか昨日も今日も、「最近食べた麺」みたいになっていますが、なんかあんまり書くことなくて、、ですね、(笑)。

 牛肉麺屋(ニュウロウメン)さんの Facebook ↓ https://www.facebook.com/makishinrm?epa=SEARCH_BOX


10-2,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2059)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月09日

暑くなかったので、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-3,,.JPG


 気がつけば夜の8時を過ぎていますが、本日のブログをやっと書き始めました。 今日もさわやか天気、、昨日より温度も湿度もかなり低かったです。最高気温は昨日は25℃でしたが、今日は23℃。湿度は昼前から今に至るまで、ずっと50%台でした。その上昼間は心地よい風と陽射しがあり、運動不足解消のために、また歩きましたが、とっても気持ちよかったです。

 秋とはいえ、沖縄にしては大変珍しい天気が続いています。さすがに今日の気温では暑くはなかったですし、またかなり歩きましたが、汗はほとんどかきませんでした。

 お昼は珍しく沖縄そばをたべました。沖縄そばはこちらではもっともポピュラーな麺料理で、あちこちにお店がありますが、私はこちらに住むようになってから、なぜかあんまり食べなくなりました。以前は月に一度くらいは口にすることがありましたが、最近は半年に一度くらい、、。
 その理由はよくわからないのですが、時々は食べたくなりますが、夜遅くまでやっている沖縄そばのお店は、ラーメン屋さんにくらべると、少ないということもあるのですが、近くにそれほどお店がない、、ということもあります。

 郊外に行くと、あちこちの街道沿いに沖縄そばのお店があるようですが、私の行動範囲にはお店自体が少ないということと、お昼で終わりというお店も多いです。

9-1,,.jpg


 沖縄そばの具は豚肉の煮たものと、蒲鉾の類が多いのですが、どこのお店も、青の豚肉の量が多い事がおおいです。大体は豚の三枚肉か、骨つきもしくは軟骨付きの肉ですが、ラーメンのチャーシュー麺に比べてもかなり肉の量が多いことがおおいです。

 そのせいか値段も高めになることが多いのですが、別にそんなに肉をたくさん食べたくないということも、あんまり沖縄そばを食べない理由の一つなのかもしれません。今日食べた沖縄そばは、街の中心部の市場がある地域のお店。蒲鉾は入っていませんが、肉はそれなりの量はいっていて、シンプルな味付けで、値段も安いので、たまに行くことがあります。

 今日は温度も湿度も大変低かったので、温かい沖縄そばを食べても、汗があまりでないので、それで食べたくなったようなきがしますが、食べようと思った時の気持ちは夜になった今では、あまり覚えていません、(笑)。

 それにしても、暑くなく、寒くなく、ジメジメしていない快適な気候、しばらく続いて欲しいです、、(笑)。

9-2,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2058)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月08日

亜熱帯の秋

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-1,,.jpg


 昨日はさわやか天気から、また湿度が高い亜熱帯の気候になったので、このまましばらく、そういう感じかとおもっていたら、あっさり今日になってまた湿度の低い気候にもどりました。昼間の最高気温は25℃でしたから、かなり過ごしやすかったですね、、、。
 25℃くらいの気温の時に湿度が50%台でしたから、これはとっても快適で、ヨーロッパのようなと言っても言い過ぎでない陽気でしたし、夜になってからも湿度は現在63%ですから、こちらとしてはかなり低めです。

 数日前から、北海道では雪が降り出していますし、さすがに11月ですから、全国的には秋から完全に冬の感じに移ってきているということは、間違いありません。こんな状況でも実は、はるか南の海上では台風が発生しているようですが、さすがに沖縄や本州九州など、日本付近に来る進路ではありませんので、安心です。

 結局今年は沖縄本島には台風は、わずかに1つしか上陸しませんでしたが、本土には甚大な被害を及ぼしていて、沖縄の近年の乾燥傾向の梅雨時や真夏の気候と反比例するかのように、日本全体には大雨が降る傾向になっていますよね、、。

8-2,,.JPG


 昨日までの予報では、沖縄は今日は曇りで、夕方雨も降る、、という事になっていましたが、結局午後からは晴れて、雨もありませんでした。離島の天気は、本土の山間部と同じように、予想することは難しいのかもしれません。

 おかげで、秋らしい天気でしたが、気温はしっかり25℃まで上がりましたので、亜熱帯地域らしい気候で、本当に過ごしやすかったです。もう、年末や来年の話もちょくちょく出てくる時期ですが、沖縄の場合12月でも30度近い気温になることもあります。冬らしい天気は年が明けてからで、その時期になると、気温が12〜3℃という日も出てきますが、そのくらいが、こちらの年間を通じての最低気温になります。

 すっかり涼しくなってきた沖縄ですが、最近個人的には食欲がありすぎて困っています、、(笑)。真夏でも夏バテとか、食欲不振はないのですが、涼しくなり始めてから、食事をしてもその後、「なんだかまだ食べられるな、、」ということが多いので、つい最初から多めに食べると、後でとっても苦しくて困っています。

 実はこのブログを書く前に、夕食をとったのですが、その時もつい食べ過ぎて、今これを書いていて、お腹がとても苦しいです。ナンダカナ〜。

 まあ、食欲があるのは、健康な証拠なのだと思いますが、、、。 今日のブログの写真はここ数日撮ったものです。

 皆様良い週末をお過ごしください。

8-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2057)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月07日

エンジニアの訃報

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-1,,.JPG


 今日は主に曇りでしたが、午後一時くらいまでは湿度低めのさわやか天気だったのですが、一時を境になぜか、雨が降ったわけでもないのに、湿度が急上昇して80%くらいになりました。気温は26℃くらいあったのが同時に24℃くらいまで下がりましたが、湿度が高いので、あんまり涼しくない、、。
 まあ、これが通常のこちらの気候の感じではあります。

 今日の写真1枚目はそんな気候になる前の、昨日の沖縄の空ですが、なんとも南国チックなけしきではあります。この木は街路樹で、写真のフレームギリギリに映り込み損なった太陽がまぶしい感じです。

 明日は予報では少し雨が降るようですが、量はそれほどではないようです。

 昨日ネット上で伝わったニュースですが、ドイツのECMレコードなどでの活動で有名なレコーディングエンジニア、 Jan Erik Kongshaug(ヤン・エリック・コングスハウク)氏が亡くなったそうです。北欧のNorway 生まれの世界的な録音エンジニアで、75歳で亡くなったそうですが、エンジニアというある意味地味な職種なので、一般の方には馴染みのない人ですが、私自身とても大きな影響を受けた、巨匠です。

 75歳ということで、亡くなるには少し早いかな、、と思う年齢ですが、既に仕事の方は引退されていたらしく、ちょうどECMレコードの50周年記念イベントが行われている最中ですので、一つの時代が終わった感じがします。自身のスタジオ、Norway にあるRainbow Studioは、後進に譲っていたらしいです。

7-2,,.JPG


 エンジニアの書くブログとしては、本当に久しぶりにその手の話題を書いていますが、 Kongshaug 氏はギタリスト出身で、とてもクリアーな音質そして音楽的なエンジニアリングで、近代ジャズ録音のイノベーターとしての功績は計り知れないものがあります。
 パットメセニーや、ラルフタウナー、ジョンアバークロンビー、ギスモンチなど初期のECMレコードには後に世界的に活躍するギタリストの作品がたくさんありますが、ドイツのマイナーレーベルだったECMレコードをプロデューサーのMaferd Eicher とともに世界的なレベルにまで持ち上げた立役者として、とても重要な役割を果たした人と言ってまちがいないでしょう。

 パットメセニーが、ECM からアメリカのGefin レーベルに移籍した時、彼をアメリカまで呼んでエンジニアとして起用したほどの実力と、信頼をもっていたということは、当時の音楽界にとって彼が他に取って代わる人材がいないほど優れていたことの証拠ともいえます。

 時代は変わって、彼のエンジニアリングを手本にした若手は多数存在するようになり、私を含む、彼の関わった作品を聞いて育った演奏家や、愛好家、エンジニアがこのニュースを知って、世界のあちこちで彼の死を悼んでいることでしょう。

 近年CDアルバムの売れ行きは悪く、実際にアルバムのライナーをみて、どこのスタジオで録音して、エンジニアは誰なのか、、?というようなクレジットをブックレットを見て音楽を鑑賞する人は少なくなっているとは思いますが、彼のような優れたエンジニアが貢献したおかげで、現在の音楽文化がある、、ということを忘れないでいただきたいものです。

7-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2056)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月06日

花の香り

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-x.JPG


 今日もまさかの二日連続爽やか天気。
 未明は21℃まで気温が下がって、こちらの今年最低気温だったかもしれません、、。その後今日の最高は26℃まで上がりましたから、1日の気温差としてはこちらにしては幅広いと言えるかもしれませんが、まだ今日の夜中に放射冷却で、さらに冷える可能性もありますので、温度差はさらに広がる可能性もあります。

 湿度の方はなんと、昼過ぎの1時頃に一瞬ですが、38%くらいまで下がりましたが、これって、年間の最低湿度くらいの低さで、こちらにしてはかなり低い方にはいります。昨日と同じように、日が暮れてからもそれほど湿度は上がらず低いままで、とっても過ごしやすい気候です。

 こんな日はお洗濯日和なのですが、明るいうちに、、と思いつつ気がつけば夕方も過ぎてしまいました。この湿度なら、今から洗っても、外に干しておけば、朝までには乾くことでしょう、、。

 ところで、今日の写真ですが、3枚とも昨日散歩しながら撮った物ですが、1枚目の植物はまるで、植物園かどこかで撮ったものみたいですが、その辺のマンションの入り口の植え込みに有った植物で、名前はわかりませんが、色が濃くて、なんとなく亜熱帯という感じはします、、。 これが蕾(つぼみ)なのか、花なのか、、?ちょっとわからないのですが、見た目は蕾みたいですよね、、。

6-3,,.JPG


 2枚目は昨日の一枚目の写真に登場した、猫がたくさんいる公園の猫ちゃんですが、昨日より表情がかわいいというか、良い顔をして写真に収まっています。前足を小さく組んでいる様子が、なんか、可愛らしさを感じます。

 今日は昨日歩きすぎたので、それほど歩きませんでしたが、本当は平均して毎日3〜4キロくらい歩くのがよいのかもしれませんが、なかなか思うようにはゆかなくて、運動不足がちになるので、時間があるときに歩きすぎてしまいます。まあ、歩かないよりはマシなのかもしれませんが、、、。

 3枚目の写真は昨日ブログに書いた、ブーゲンビリアの群落ですが、上の方は切れてしまっていますが、なんというか、立体お花畑みたいになっています、、(笑)。 これは普通に街の中の小さな裏通りの交差点ですが、ものすごい咲き乱れ方ですよね、、、。 他にもこう言う似たような場所が何箇所かありますが、これ特に手入れとかはしていないと思います。
 ブーゲンビリアは、ツル植物みたいな感じで、どんどん伸びてゆき、花を沢山つける植物みたいです。これだけ咲き乱れていても、特に花の匂いはしないのですが、見かけだけでも、相当華やかな感じです。

 それを書いて気がつきましたが、一年中あちこちで花が咲いていますが、そういえば、香りが強い花が全然ありません。ハイビスカスも特に香りはありませんですしね、、。先日行った九州では、ちょうど金木犀が咲いていて、かなり香りが往来に漂っていましたが、花はとっても小さくてほとんど見えませんよね、、。

 あの香りとても魅力的で、季節を感じますが、こちらでは嗅ぐことはできません、、。


6-x2.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2055)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月05日

散歩のつもりが、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-1,,.JPG


 全国的に今日はかなり冷えたところもあったみたいですが、沖縄の最高気温は、26℃。夜中から朝方にかけては24℃はありましたので、その差わずか2℃で、変化は少なかったのですが、夕方以降23℃くらいまで下がってきています。
 これは湿度が低かったので、放射冷却が起こっているせいだと思います。

 どのぐらい低かったというと、昨日の夜は65%くらいで、こちらの夜としてはかなり低いほうだったのですが、日付がかわってからは、70%まで上がりましたが、その後夜明けとともにまた60%まで下がり、昼間は50%を切るくらいまで湿度が下がって、こちらとしてはカラカラ気候になりました。

 これはかなり過ごしやすく、私の今日のスケジュールはのんびりでしたので、昼ごはんも兼ねて、散歩へ行きました。今日のブログの写真は3枚とも、その時に撮った写真です。

5-3,,.jpg


 こちら亜熱帯の沖縄では、たとえ秋口でも、カラカラ気候の日は、ほとんどありませんし、今日は陽射しは緩やかで、風もありましたので、かなりの距離歩きましたが、体力の消耗は最小限でした。

 そんな緩やかな気候の中、このブログにたびたび登場する、猫がたくさんいる公園に行ってみましたが、少し少なめながら、7匹くらいの猫をみつけました。その猫は皆、過ごしやすい気候のせいか、爆睡していて、地面にへばり付いているよいうな姿勢で、寝ていました。

 1枚目の写真の猫は、そのうちの一匹ですが、写真を撮っても無視して寝ている猫が多い中で、人なつっこく近づいてきて、私の足に体をからみつけてきたりしてきました。体を撫でると、気持ち良さそうな声で泣いたりして、この写真だとそういう風には見えないのですが、それなりの時間遊んでもらいました。

 2枚目の写真はその公園の梢越しに見た空ですが、秋らしい雲が漂っています。すぐ横の空には太陽が半分雲に隠れながらあって、木の葉を逆光で照らしていました。

 最後の写真は街の往来なのですが、ものすごく大きなブーゲンビリアの群落があります。地上から10メートルくらいまで、たくさんの花が咲き乱れていて、その花の色も白、赤、桃色、クリーム色とバラエティーに富んでいます。

 ここはいつも綺麗なので、通った時は写真に撮ろうとするのですが、光の関係でなかなか綺麗に撮れないのですが、きょうは、まあまあよく撮れましたので、ブログに使いました。ものすごい量のブーゲンビリアですので、明日もその写真を載せてみたいと思います。

 気候が良かったので、ずいぶん歩きましたが、スマホの万歩計をみてみたら、8キロ近く歩いていて、びっくりしました。ちょっと歩きすぎましたね、、、。

5-2,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2054)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月04日

最近食べた麺 157 ちゃんぽん 

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-5,,.jpg



 今日は10月26日以来の「最近食べた麺」をお送りします。前回の讃岐うどん屋さんはちょくちょく行っていますが、ちょっと値段が高いのが残念ですね、、、。 さて今日の麺ですが、それは「チャンポン」です。チャンポンといえば、長崎ちゃんぽんとして、全国的に有名ですが、九州では長崎に限らず食堂などで、どこでもチャンポンを出していて、代表的な大衆食と言って良いのではないのでしょうか。

 チャンポンについてあまり詳しくない関東などの方は以前このブログで、「チャンポンの肖像」という文章を書いていますので、こちらをご覧ください。 ところで、実はチャンポンと沖縄でいうと、全然違う料理の事で、ご飯ものなんです。野菜とか肉を炒めて、玉子でとじて、ご飯の上に載せた料理で、九州と同じように、大衆食として愛されています。

 今日のチャンポンは、そういう本来はご飯ものとして存在している沖縄の北海道系ラーメン屋さんで期間限定で出している「チャンポン」を食べたものです。このお店ではいろいろなラーメンを過去に食べていて、ブログに書いています↓。
 http://soboro.sblo.jp/article/185377102.html 辛味噌ラーメン
 http://soboro.sblo.jp/article/182019443.html ピリ辛ジャン麺

 このお店は、レギュラーの味噌ラーメンなど以外に、期間限定のメニューがあり、上の二つもそれを食べた時にブログに書いたものです。 先日九州から帰ってきたばかりですが、本場九州ではチャンポンを食べてこなかったせいか、、食べたくなったのかちょっとわかりませんが、なんとなく懐かしくて、オーダーしたのかもしれません。

4-1,,.JPG


 チャンポンといえば、麺はそれ用に造った「チャンポン麺」を使うのですが、さすがに沖縄では手に入りにくいのか、このお店のチャンポンはラーメンの、それも黄色っぽい北海道のラーメンの麺でしたから、これはかなり珍しいのかもしれません。っていうか、九州の人がたべたら、「これはチャンポンではないよ!」と言うかもしれません。でも、チャンポンにおきまりの魚介(これにはエビが)とか、炒めた野菜とかは入っているので、いちおうチャンポンの特徴は踏襲していると言えるかもしれません。

 でも、写真には写っていませんが、お肉が入っていたのですが、鶏のひな鳥みたいな肉でした。これはかなり珍しいというか、九州ではお目にかかったことはありませんでした。スープは白濁して泡も立っている豚骨なので、チャンポンらしくない、、ということもないスープではありました。

 九州ラーメンらしさを出すためか、あらかじめ紅生姜がのせられていましたし、九州のチャンポンはかまぼことか、ちくわなどの魚練り製品がはいっていますが、それも、白赤反転のナルトみたいなものがたくさん入っていましたから、そういうところで、チャンポンらしさを出しているのかもしれません。それからラーメンの丼は九州佐賀の焼き物でしょうね、、これは、、。

 茹で玉子が入っていますが、これは店長さんがサービスで入れて下さっものです、、(笑)。

 涼しくなると、沖縄でもこういう麺を食べたくなりますよね、、。

4-2,,.JPG



4-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2053)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月03日

言い間違い、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-2,,.JPG


 今日は久しぶりに少しだけですが雨が降りました。予報にはなかったのですが、午後3時くらいでしょうか、、ザッと降ってやみましたが、ちょうど良いお湿りなのかもしれません。

 時々このブログに書く、民間の気象サイトの気象速報が送られてくるように設定しているのですが、雨が降る少し前にスマホに速報がきました。やはりこの民間の気象予報会社は、気象庁より優秀です。無料でこういう情報が送られてくる一方で、膨大な予算=税金を投入しているにもかかわらず、それなりの活動はできていないと感ずる国の機関があるのは、やはり問題なのかもしれません。所詮お役者お仕事、、と言ってしまえば、それまでなのかもしれませんが、、。

 こんな話ばかりを書いていると、また豊かさとか、お金の話になってしまうので、昨日のブログの最後にかいたように、楽しい話を書きたいのですが、それほど「楽しい」というわけではないのですが、ちょっと面白い話がありますので、書きたいと思います。

 先日九州からの帰途につく飛行機の中で、いつもはヘッドフォンをしている(実は飛行機に乗った時だけ音楽を聞きます)のですが、かなり寝不足で、音楽を聴くのも億劫でしたので、普通に席で座って、眠っていたのですが、機内放送で不思議な言葉を聞きました。

3-1,,.JPG


 そのアナウンスで、「当機はこれから、沖縄空港に向かっての最終の着陸体制に入ります!」、、。これべつにおかしくはないじゃん、、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、なにが不思議なのかというと、「沖縄空港」ということばなんです。着陸する場所は確かに、沖縄ですし、そこにある空港に飛行機はつくのですが、その空港は「沖縄空港」ではなく、「那覇空港」です。

 これはある意味些細な事ですし、なにも害がないのかもしれませんが、機内にいる航空会社の専門家が、アナウンスで、空港の名前を間違う、、というのは、めったにないことですよね、、。別に間違えたところで、ある意味何も問題ないのかもしれませんが、、。 そもそも、なぜ、「那覇空港」を「沖縄空港」と間違えるのか、、?ということが不思議なのですが、その後のアナウンスでも、「当機はまもなく沖縄空港に到着します」とか、那覇空港ではなくて、沖縄空港という言葉を使ったアナウンスが続きました。存在しない「沖縄空港」という言葉をなぜ連発するのか、、?。

 普通なら、例えば、新人で、たまたまアナウンスをしていた人が間違った場合、周りのクルーの人が、教えてあげたりするはずですし、あの仕事をしている人が、那覇空港を、沖縄空港と間違えることは、まずあり得ない、、はずなのですが、なぜか「沖縄空港」という言葉がなんども続きました。これって本当に不思議なのですが、繰り返し書きますが、別になんの害もないのですが、どうしてそうなったのか、気になってしょうがないんですよ、、(笑)。

 どう考えても、起こりにくい、、というか、起こるはずがない間違いで、例えば、外国人が日本語でアナウンスしていた、、とかいうのなら、沖縄という言葉を知っていても、那覇という地名を知らなかったとか、、考えられなくはないですが、でもそういう人が、機内アナウンスは通常はしないでしょうしね、、。それに、実際のアナウンスは、別に外国語訛りではありませんでしたしね、、。慣れない人なら、原稿をつくって読むでしょうしね、、、。

 それじゃあ、どうして、「那覇空港」じゃなくて、「沖縄空港」といっていたのか、、、、?。どうしても、理由を見つけられないので、無理やり想像というか、創作?すると、、、。

 キャビンアテンダントが急病になって、欠員を生じて、誰か代わりの人を探したのだが、誰も穴を埋められる人がいなくて、困っていたら、関係者の知り合い、もしくは親戚の人で、長年海外で生活していた、帰国子女みたいな人(日本の地理や事情を知らない)がたまたま休暇で福岡にいて、その人が、たまたまアナウンスの経験があったので、飛行機に乗ってもらって、アナウンスをさせた?とか、、、。

 でも、全く経験のない人を、飛行機に乗せますかね、、、?。 考えれば考えるほど、謎な話です。

 文章が長い割に、大したことが無い話ですが、今日はこれで終わりま〜す、、(^^;; 。

3-3,,.JPG



blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2053)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月02日

大切なこと。



スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-3,,.JPG


 昨日はここしばらくの疲れが出て、撃沈してしまいました。旅があったり、東京からお客さんが来たり、先週の木曜あたりからずっと休みの日がありませんでした。昨日はほとんど投げ出す感じで、かなり短めにブログを終わらせて、床につきました。
 その後爆睡して、朝になりましたが、それなりの時間睡眠をとったので、今日は午前中からいろいろと、たまっている仕事ととか、いろいろやっていて、もうかなりの時間パソコンの前にいます。

 朝ごはんは、昨日のブログの最後に載せた「赤福」と温かいお茶でしたが、そんな朝ごはんも、たまには悪くないと思いました。実は今日は昼間から出かけなければならないので、その前に、ということで、昼過ぎにこのブログを書いていますが、今日もそこそこ暑そうな晴れの天気です。

 早朝は23℃まで気温が下がって、随分涼しかったようですが、夜が明けてからどんどん気温は上がって、昼過ぎの今は28℃近くまでになっています。湿度は低めの60%ですが、日向に行けばかなり暑く感じるでしょう。

 今日のブログの写真1枚目は、福岡空港に着陸する直前の写真で、いわゆる「海の中道」と「志賀島」の風景です。とっても細長い陸地が続いていて、両サイドは海なので、海の中に走っている「道」みたいな感じなので、「海の中道」というのでしょう。 左側に見えるのは、砂浜ですが、この砂浜は黄色っぽくて、多くの日本の海岸にある砂とちがって、ヨーロッパなど外国の砂浜のような色をしているのですが、それが飛行機からも確認できますし、周りの海が綺麗なのも、空から見るとよくわかります。

2-1,,.JPG


 10月30日の分のブログに「豊かさ」についてちょと書いて、その続きを書きたかったのですが、過去に書いたブログに、そのことについて、かなり突っ込んだ話がありましたので、今更重複してかくより、それを読んでいただいた方がわかりやすいのではないか、、?と思いましたので、リンクを載せます↓。

人による豊かさの基準の話のつづき。
http://soboro.sblo.jp/article/184439829.html

人による豊かさの基準の話のつづき−2
http://soboro.sblo.jp/article/184449585.html

人による豊かさの基準の話のつづき−3
http://soboro.sblo.jp/article/184458001.html

人による豊かさの基準の話のつづき−4
http://soboro.sblo.jp/article/184465150.html

人による豊かさの基準の話のつづき−5
http://soboro.sblo.jp/article/184473607.html

 豊かさとお金の話はとっても複雑な関係があって、お金=豊かさという風に人は思いがちですが、本当はお金というものは「通貨」以上の存在ではないはずだと私は思っています。
 要するに経済活動をする上で、必要なものに過ぎない。大昔の物々交換の時代から貨幣経済の時代に移ったときの単に「便利なツール」だったはずなのですが、そのお金自体を増やすことが豊かさの象徴になり、巨万の富を得ることが、人生の目的であり、それを得た者が「成功者」として賞賛される、、と言う風潮は否定できません。

 企業や、起業家は、あらゆる手段を使って収益を上げ、それをまた投資に回し、さらなる経済的成長を目指す。その利潤追求の姿勢が極まって、例えば食品会社は、人体に有害な物質をも使って、生産効率を上げ、稼ぐことに良心の呵責を持たなくなってしまっている、、。

 表立って人を騙したり、殺める事をしなければ、何をしても良い、、と言うような、モラルが破壊された企業活動が、横行していて、本来はそれを取り締まらなければならない、国や各機関、政治家までが、企業の利益獲得の手先になっているというのは、つくり話でもなんでもありません。

 豊かさ=お金 という考え方が、あらゆる豊かさを抹殺して、人間の幸せを蝕んでいる、、これは、私の考えでは残念ながら疑う余地は、ありません。いまの世の中で健康で元気な生活を営んでゆくには、かなりの努力と見識が必要なのではないでしょうか?。

 さて、明日はもう少し楽しい話を書きましょうかね、、(笑)。

2-2,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2052)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

秋深まる(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-4,,.JPG


 今日から11月で今年もあと2か月になりましたが、亜熱帯の沖縄ではまだ暑い、、とか言っているわけですが、昨日は九州から帰ってきたら、結構暑い、、と書きましたが、一晩寝たら、なんだかそれ程でもない、、(笑)。人間の感覚なんて、そんなものかもしれません。

 湿度が低いせいか、とっても涼しく感じました。いまの沖縄の温度が24℃で、本土が大体18℃で、どこも結構涼しいというか、本土はこの秋のうちでは、まあまあ暖かい方かもしれませんね。

 沖縄的には、今頃の24℃と言うのは夜明け前の気温ですから、夜の9時過ぎとしては、かなり涼しいです。

1-6,,.JPG


 今日は昼間に更新した、昨日のブログの続きを書こうと思っていましたが、なんか旅の疲れがでて、書けそうにありません、、(>_>)。

 今日の写真一枚目は、九州福岡の空港。最後の写真は、なぜか熊本でおみあげとしてもらった、伊勢名物の赤福ですが、相変わらず美味しかったです(笑)。

1-5,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2051)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月01日

豊かさってナニ?(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-1,,.JPG


 昨日は遅くに、日付が変わってからブログを更新しようと思っていましたが、ここ数日の疲れが出て、早めに休みました。2日連続、、いや3日連続の、次の日の更新になってしまいましたが、まあ仕方ありません、、´д` ; 。九州はもう10月の終わりでしたから、さすがに涼しかったというか、少し寒かったです。夜は13〜4℃でしたから、沖縄の真冬の気温ですからね、、。

 そういうわけで、沖縄に比べて涼しい九州から帰ってきたら、せっかく秋らしくなってきた、と思っていた沖縄がすごく暑く感じます、、(笑)。昨日も晴天でしたが、今日もかなり晴れていて、陽射しが眩しい、。湿度はこちらにしてはかなり低い60%くらいしかないのですが、秋の九州で、体の感覚がイニシャライズされたようで、涼しさより、暑さを感じます。 しばらく島を出ることはないので、このままいればまた元のように慣れると思うのですが、、、。

 ところで、昨日のブログの終わりの方に、「本当の豊かさ」を感じる時間、、という言葉を書きましたが、豊かさの基準は人それぞれで、何も私の価値観を皆さんに押し付けようとは思ってはいないのですが、「豊かさ」を感じることって、実はそれほど複雑でも、難しいことでもないような気がしています。

1-3,,.JPG


 「豊か」というと、つまり、満たされている感じとか、「充足感」みたいなものだと思うのですが、そういう感覚って、文字通り本当に感覚的なことなんだと思うんです。私の場合、物質的なもの、例えば高い車とか、大きな家とか、ものすごく良い生地を使った服とか、そういういわゆる世間で高級と言われている物に対する憧れって、ほとんどありません。
 
 ようするに、いま書いたような高級なものって、簡単に書けば、「高級」ってお金がかかる、値段が高いものということですよね、、?。 

 つまり、お金をたくさん持っている人だけができる贅沢がある、、ということで、それが「高級」なものを手に入れる充足感みたいなことなんだと思うのですが、これは一種の虚栄心の現れであって、私には「豊かさ」とはあんまり関係ない気がするんです。

 なんというか、「高級」と呼ばれるもの=「高額」なもの、、でもその値段って、経済の原則に則ってつけられているものだと思うのですが、それを作る側の都合でつけられている値段ですよね、、、。「これは高級だから、このぐらいのお金を使っていただかないと、手に入りません、、」という理屈なのですが、何百万もする宝石とか、いわゆる希少価値をもっているものって、材料とかそういうものは天然のものですから、原価って知れています。
 もちろん、優秀な職人とか、色々な人の手にかかって初めてできる優れたものではあるのでしょうが、多くの高級品と呼ばれているもの、高額なものが、内容や材料の質よりも、人の虚栄心をあおって、付加価値をつけて、高額な値段をつけているものであると思うんです。

 なんか話が長くなりそうなので、残りは今日の分のブログに書こうと思います。

1-2,,.jpg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2050)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月31日

豊かな時間(昨日のブログ)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


EDF00D65-AE40-4998-95D1-8D37CB0E1E80.jpeg


 2日連続してブログ更新がつぎの日になってしまいましたが、旅先ではよくあることです(笑)。

 昨日は熊本泊で、熊本には友人がたくさんいますので、仕事の合間に何人かの方達にお会いすることができました。

 そのお友達の1人と、CMSレコード主宰のピアニスト細川正彦もお世話になっている、吉田さんが、今年の春から開業なさった、ジャズのお店、熊本市内、九品寺の スマイル さんに行ってきました。

 今回で3度目くらいの訪問になりますが、今回は前々から気になっていた、店主手造りの特製ハムをいただきました。

 このハムは生のお肉を仕入れて、桜のチップで丁寧に燻蒸したもので、上品な香りと、豊かなコク味の素晴らしいものでした。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、日本国内で出回っているハムやソーセージは、保存料や発色剤、化学調味料をふんだんに使ってあり、私にとって、とても安全性に乏しい食品なので、普段それを食べることはないのですが、昨日食べた手造りハムは、無添加で安全な上に、とても美味しかったです。

869546EA-1D33-4BA5-BF9E-E6D6244E98E3.jpeg


 個人的に数日まえに書いた、日本の極めて高い癌の発症率は、添加物が多い食品の摂取による可能性がたかいと思っていて、外食でスマイルで食べることができるハムの様なものが頂けることは、とても有り難い事だと思っています。

 このお店は他にも色々なメニューがありますが、それらは店主の考えのもと、極力安全な食材を使用していて、現代の大企業の「金さえ儲かれば何でも良い」、と言う様な、お座なりな考え方と対局にある、極めて真っ当な信念の元に営業をしています。

 美味しいモノを食べたい、と言う人間の欲求と、出来るだけコストを削減したいという企業の利害が生み出す飲食産業の「闇」は、確実に国民の健康を損なうベクトルに向かっていると言う事への、問題意識を体現しているのが、スマイルの店主、吉田さんの営業方針への現れなのだと思います。

 コストをおさえる、と言う事を第一に考える事をぜず、お店を運営して行こうと言う、彼の営業姿勢には敬服しますし、そう言うお店に、より多くの方が足を運ぶと言う事を、祈らずにはいられませんが、それは私達の毎日の生活のなかで、本当の意味での豊かさを感じることが出来る時間に、そのことが繋がっていると言う事を、私が、信じているからです。

60BBA5E5-7457-475F-8B62-0E7C569FC4FC.jpeg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2049)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 15:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月30日

変化(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


C75ABBA3-F4F0-4367-B822-19C8C266564B.jpeg


昨日は以前このブログに書いていました通り、仕事の為、朝沖縄を出て、九州の福岡に行き、夕方から熊本に移動しました。

福岡では半年振りに髪を切ったり、お気に入りのラーメン屋さんに行って昼食を食べたりしました。他にも少しだけ友人に少しだけ会ったり

個人的な話ですが、半年も髪を切らなかったのは、もしかしたら人生で、はじめてのような気がします。沖縄に住んで3年半になりますが、実は未だに散髪は、以前住んでいた九州の福岡でしています。

その理由は以前から髪を切って頂いている美容師さんの腕が大変良いと言うのが、一番なのですが、生活習慣などが違う、引っ越した沖縄でなんとなく新しい美容師さんを、見つけるのが面倒だ、と言う事もあります。

2B93DEB2-A1B6-4DB7-88D8-5C341900E1BB.jpeg


半年も髪を切らなければ、かなり伸びて、ものすごく不便になりそうなものですが、良く考えてみたら、それほどでもない。 どうして?、なのかな、、。
やはり歳とって、髪があまり伸びなくなっているのでしょうか?。もしそうだとしたら、ちょっと寂しいきもしますが、歳とってきたら、そういう風になるということはあり得ないことではないですよね。

でも実は今回、いつも切ってもらっている方に、意外な事を言われたんです。
もう長年の付き合いですし、同性と言う事もあり、割と冗談とか、言いたい事を言いながら髪を切ってもらっていて、白髪が増えた、とか、頭頂部が少し薄いのですが、「少し毛が増えたでしょ?」とか言っても「そんな事ないですよ(笑)!」と言われたりしたりしているのですが、昨日は向こうから、なんか白髪が減りましたね、、と言われました。

そんなばかな、、と思いましたが、長年切ってもらっている、髪の専門家が言うのだから、それは間違いないことなのだと思います。
それに、「頭頂部はどんな感じ?」と尋ねたら、髪が少し増えていると、言われました。

そんなばかな、、。何故そう思うのかと言うと、髪が増えたり、白髪が減ったりする理由がないんです。もし何かその理由があっても、この半年間に自分にどんな変化があったのか?と言う事の理由を全く特定できません。

なんか不思議な話ですが、良い事だからいいのかもしれませんが、なんかキツネにつままれた様な感じです。

今日もまだ旅先ですが、今日は早めに更新したいです。

6C1E5ABC-AA39-4F87-A30B-7EFC46464479.jpeg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2044)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月28日

病気はつくられる、、?

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-1,,.JPG


 今日は朝方23℃で、こちらにしては大変涼しかったのですが、最高気温は28℃まで上がりましたから1日の温度差はこれまたこちらにしては、大きかったです。そういえば昨日大阪からのお知り合いとお会いして帰る途中に、かなり快適な涼しさでした。

 現在気温は25℃くらい、、。もう間も無く11月ですから、やはり亜熱帯は暖かい、、と言えますね、、。湿度が80%近いので外へ出れば、汗ばみますね、、、。

 今日も少し歩きましたが、昼間は湿度低めでしたので、それほどは汗ばみませんでした。でも5キロぐらいは歩きましたので、それなりに運動にはなりましたが、お昼に例のうどん屋さんに行きましたので、うどんをお代わりしてしまい、摂取カロリーはちょっとオーバーですね、、。まあ、でもダイエットしているわけではないので、べつにいいんですけどね、、。 

 昔昔の話ですが、かなり痩せていた時って、かなり暑くてもそれほど汗ばみませんでしたから、今もっとやせていれば、随分涼しいのかもしれません。でも、無理なダイエットは禁物だと思ってます。急激に痩せると、スマートになって良さそうな気がしますが、内臓への負担は大きくて、身体には随分色々なストレスがかかります。色々条件が揃ってしまえば、大きな病気にもなりかねない、ダイエットというのは実は大変危険な行為なんです。

28-3,,.JPG


 やれメタボだ、成人病だ、、と医療機関では病人を作るのに必死ですが、医療機関のいうとおりにしていたら、検査や薬で、お金がかかるばかりか、いつしか本当に健康を害したり、本当に取り返しのつかない病になる可能性も否定できません。

 血圧を下げる薬、コレステロールを下げる薬、、それらは本当に必要な薬かどうかは、とっても怪しくて、その薬を摂取することで、健康を害する可能性が高いと警告している識者もたくさんいますし、そういう関係の本も多数出版されています。

 なんかいきなり健康の話になりましたが、そもそも、日本国民の二人に一人が癌になる、、というデータがあるのですが、普通の生活をしていてそういう病になるということが、ものすごくおかしいことですよね、、?。世界でそんな国は他にないそうで、これは本当に問題にされるべきことなのかもしれません。

 あらゆる病気と精神的なストレスは関係あるはずですが、いくらストレスが多い現代社会といっても、それだけが原因で癌になるとはわたしには到底思えません。

 もちろん私は科学者でも、医者でもありませんが、そういう誰でも考えれば簡単にわかることがあるにもかかわらず、この現状が放置されていて、色々な病人が増え続けている。 予防医学の分野の情報はほとんど一般人には知らされておらず、言ってみれば治療の必要な病になってからそれを治療する療法や薬ばかりが、研究、実行されているというのが現状です。

 ようするに、自分の身体は自分で守らなければならないということなのだと思うのですが、色々なサービスビジネスがあり、ややもするとサービス過剰にも思えることもあるのですが、医療に関することは、どんどん病人をつくって患者を食い物にしている、、という気しか私にはしないのです。

28-2,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2044)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

秋か冬か(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-2,,.JPG


 久々に更新が次の日になりました。 昨日は普段の生活圏から、少し遠くに用事で出かけて、その後戻りましたが、関西から来られたお知り合いと会って、遅くまで旧交をあたためたりしていたら、夜中の3時過ぎになり、その後パソコンの電源を入れたのですが、力尽きて爆睡してしまいました。

 まあ、そういう日もあります、、(笑)。 

 沖縄も随分涼しくなってきましたが、今週は九州に行くので、気になって、もうかなり寒くなってきているのかな、、と思って調べてみたら、20℃くらいはあって、それほどまだ寒くはないようですし、最低気温もまだ二桁みたいで、秋と冬の間より少しだけまだ秋寄りの感じみたいです。

 九州には二日くらいしかいませんから、その間に劇的に変化することはなさそうです。

 ちなみに今はもうお昼を過ぎてしまいましたが、今の気温と湿度は27℃と71%で、当たり前のことですが、九州に比べてまだまだ暑いですね、、、。
 天気は良いので当然、陽射しもありますが、随分緩やかになったと言っても、まだまだきつくて、紫外線の強さをを感じます。昨日は曇りで、25℃ 止まりでしたが、今日はもしかしたら今の気温より、もう少し上がるかもしれませんが、そうなると湿度は下がるでしょう。

27-1,,.JPG


 さて、そろそろ書き終わらないと、夕方には今日の分も書かなければなりませんからね、、(^^;; 。

 今日の写真1枚目は、春頃撮った花の写真。公園の入り口に咲いていました。ちゃんと種か苗を植えているのか、雑草なのかわかりませんが、時々あちこちで見ることができる植物です。花が青いというのもちょっと変わっていて面白いですし、暑い沖縄では、清涼感があります。

 2枚目はどこぞで撮った、影の写真。南国の強い陽射しでできるクッキリとした影ですが、これは割と最近とった写真です。でもどこで撮影したのかは、もう忘れてしまいました。最近もう歳のせいか、数日前の記憶も思い出せないことがあり、ちょっと落ち込みますが、あんまり気にしてもストレスになるので、諦めています、、(°_°) (笑)。

 最後はタワー型の立体駐車場の外壁に映る、電柱と電線の影ですが、これ実は早朝の6時頃です。朝の6時ごろに、外で何してたんでしょうねえ、、、(笑)。

27-3,,.jpg



blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2043)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月26日

最近食べた麺 156 冷やしかけ、ざるうどんなど。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-4,,.JPG


 今日はとっても爽やか気候、湿度も低く、最高気温も26℃どまりでした。空には雲ひとつなく、超快晴。昨日の晩からそんなかんじでしたので、久しぶりにエアコンを切ってみましたが、昼間はさすがに少し暑かったのですが、超薄着、、というか半裸で過ごし乗り切りました、、(笑)。

 さて、今日は10月12日以来の「最近食べた麺」。10月14日のブログに書いたうどんやさんのお話です。
 毎度毎度、毎度、(笑)書いていますが、沖縄文化圏には昔から「うどん」を食べる習慣がなく、スーパーなどには一応うどん麺的なものは売っているものの、いわゆる関西や九州など、日本の西部全般にに根ずいている、うどん店はほとんどありません。それでも近年、いわゆるチェーン店系の全国どこにでもあるお店は存在してはいるものの、本格的、あるいは手造り的な個人経営のうどん店は数えるほどしかありません。

 沖縄そばや、ラーメンなど、それほど太くない麺に慣れている沖縄ネイティヴのひとたちが、太めの麺に親しみがないこともあり、うどん店があっても、本格的なコシのある太めのうどんを出していることもありません。

 そういうわけで、うどん大好き、讃岐うどん中毒(さぬ中)のわたしにとって、うどん飢餓状態が年中続いていて、以前は本土に行けば何かとうどん店に入り、中毒症状を緩和して息をついておりましたが、先日ブログに書いた通り、私の知らぬ間に、街の中心部に4ヶ月も前から、讃岐系うどん店が存在していることを知り、早速行ってまいりましたが、お店の見かけ、入り口やインテリアは、まるで、カフェや、イタリアンのようなお店で、なおかつお店の名前もカタカナ、あるいはローマ字で表記されている、なんともある意味疑わしい(失礼!)店舗形態でした。

 ちょっと気後れしながら、入って、メニューを見ると、いわゆる「ぶっかけ」とか「ざるうどん」に混じって「ひやしかけ」の文字が、!。「ひやしかけ」というのは、普通うどんのお汁の温かくないものが麺にかかっているもので、讃岐現地の代表的なメニューなんです。本来は出汁を取り返しと混ぜて作ったうどんつゆを保存する際に一度常温に戻ったものを、温めずに、茹でて水で〆た冷たいうどんかけた、時短というか、手間を省いた、忙しい生活の合間に自然と出来上がった献立です。

26-2,,.JPG


 関西や九州など、うどん食文化がある地域でも、この冷やしかけは元来というか、伝統的にほとんど食べられておらず、ましてうどん食文化のない沖縄や、チェーン店ではこの「ひやしかけ」を出しているおみせはありません。

 そういうわけで、まず入店一回目の注文は「ひやしかけ」をオーダーしました。麺はオーダーしてから茹でていて、それなりに時間がかかり、待たされましたが、これこそが、本格讃岐系の印。
 その上「ひやしかけ」が食べられるということで、否が応でも期待は高まりました。店の奥で、機械切りではありますが、おそらくは切りたて、もしくは打ってそれほど時間が経っていない生のうどんを、入口付近の釜にいれているところをみて、尚期待が高まりましたが、なにしろ麺だけでなく、「おつゆの質はどうなのか、、?」という不安と期待が入り混じった精神状態で、待つこと十数分、、。

 期待どうり、、というか、それ以上のうどんを食べることができました!。 これで、沖縄における、「うどん難民生活」から解放された!(おおげさか(^^;;)というわけで、久しぶりに美味しいうどんを堪能しました。ついでに言うと、うどんを二杯食べて、お腹パンパンで、お店を出ました!。どんだけ好きなの?と笑われるかもしれませんが、他にさしたる楽しみもありませんからねえ、、。

 その後何回か足を運びましたが、うどんのつゆは、ひやしかけとあつあかけ(普通の温かいうどんのつゆ)と、別の味付けになっており、なかなかマニアックなお店であることが判明しました。

 いやあ、麺の話は文章が長くなります。 ここ数日のお茶の話と、うどんの話、、このブログってなんのブログでしたっけ、、?。一応ジャズ系CDレーベルのHPの中にあるブログですので、そこのところ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m 。

26-5,,,.JPG


26-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2043)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年10月25日

自然なこととは、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-1,,.JPG


 ここ数日紅茶の話から、日本茶の話へと、普段あんまり書かない類の話を書いていますが、以前はこのブログは、割と細かい話というか、色々とある意味ウンチクみたいな話題も多かったのですが、何年も書いていると、だんだんとネタ切れ的な感じになって、そういう話は少なくなってきました。

 その分読みやすい話が多いというか、もう完全におちゃらけてしまっている感がありますが、私自身毎日の日常のなかで、色々思うこともあり、昨日一昨日のような内容になったような気がします。

 昨日のお茶農家さんの話は、とても貴重な体験だったといまでもおもっていますが、あの自然な所作で着々と入れられた三煎のお茶は、お茶の苗を植えてから、色々な工程、時間と愛情をかけて、育てた末に収穫できた、お茶の葉を、長年の経験で得た技を使って、造った、言って見れば、渾身の作品なのだと思います。

 そこには関わった者にしかわからない苦労や、工夫がたくさん込められており、その最終段階、実際にお茶としてお湯とともに供されるということは、壮大なドラマのフィナーレの瞬間だったのだと思います。
 実際そのお茶農家さんの日本茶は何度も日本全体の品評会で、優秀な成績を納めているという話を聞きましたが、その味は、ある意味それ以上、、想像をはるかに超える味と香り、コクと風味、上質な飲み物や食べ物だけが持つ、例えようがないほどのさっぱりとした清涼感をもっていました。

25-2,,.JPG


 なのに、そのお茶農家さんのお茶を入れる所作はとてもシンプル、少しもうやうやしいところや、大げさなところもなく、淡々と無駄のない動きで、一見さりげなくさえありました。ここで私が言いたいのは、とにかく、その動作、つまりお茶を入れるという行為は、彼にとって全く特別なことではなく、極めて自然なこと、朝起きて布団から出るような、、と言ったら、おかしいでしょうか、、何かとっても自然な所作なのですが、それこそは、彼の生活、いや人生そのものが、あのお茶を入れることで成り立っている、、そういうことなのだと思います。

 全く普通のこと、一切肩に力が入らない、日常の動作、、。 茶葉を育て、収穫して加工し、それをお茶として入れて飲む、、。これがあの農家のご主人にとっての日常であるということに、驚きと羨望の念を持ちますが、それくらい自然なことからしか、本当に素晴らしいものは出てこないのではないのかと、私は思います。

 よく人に「頑張って」という声を私はかけますが、それは親愛の念とか、激励の気持ちから出る言葉なのですが、あの言葉は本当は「全く要らない言葉」なのかもしれません。人間は力が抜けていることが一番大切、自然体が一番自然で、あるべき姿だと思うのです。

 気合を入れて、、、なんて言って演奏をした時は「ろくな結果にならない」と、ある演奏家からきいたことがありますが、実際はそんなものなのかもしれません。

 何かを頑張ろう、と、力を入れた途端に、心は乱れ、体は硬直していつもやっていることができなくなるのではないでしょうか、、。 無論努力や、繰り返しは必要なのでしょうが、音楽や絵画など芸術も、本当に素晴らしいものは無意識の境地で自然に生み出されるものなのではないのか、、?。

 あのお茶の味と、それを入れる際の簡素な所作を思い出すたびに、私はそう思います。って、この下の写真って、ブログの内容にふさわしくないなあ、、´д` ; 。


25-3,,.jpeg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2043)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(155)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月24日

紅茶の話から、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-3,,.JPG


 今日は随分涼しく感じましたが、記録を見てみると、最高気温は27℃で、朝晩が25℃くらいということで、極端に低いというわけではないのですが、この辺りが、私の体感の暑いと涼しいの、境目なのかもしれません。
 湿度は一日中60〜70%の間でしたから、それはこちらにしては低めなので、それも涼しいと感じた要因なのかもしれません。

 昨日は珍しく紅茶の話を書きましたが、今朝も飲みました紅茶を、、。お茶の世界って奥深いのでしょうが、私の場合そんなに深遠な世界には到達していなくて、美味しいとか、そうでもないとか、そんな程度ですが、いままでに多少の体験をしています。

 これは紅茶ではなくて、日本茶、緑茶の話なのですが、九州のお茶農家、それも品評会で何度も優勝している農家のお宅にお邪魔したことがりましたが、そこで飲んだお茶の味は忘れられません。
 お茶農家といっても、お茶の葉を育てるだけの農家と、育てたお茶の加工までして、商品化一歩手前までしている農家があるそうですが、その農家は加工までしている方でした。

 言ってみれば日本茶を知り尽くしている方という感じでしたが、お茶といえば関東では静岡とか、京都が有名な産地ですが、実は九州でも、とても良質な茶葉が採れているのだそうです。その方が、自分で栽培して自分で様々な工程を経て加工、つくり仕上げた日本茶を自分自身の手で、所有の茶器を使って入れてくださいましたが、そのお茶の深い味わいは、私の日本茶の概念を大きく変える程の感激を感じました。

24-2,,.JPG


 おそらくは慣れているからでしょうが、見た目ものすごく簡単にテキパキと、急須にお茶を入れ、お湯を注ぎ、タイマーなど何も使わずに、ササッと茶飲み茶碗に注いでくれたのですが、その深みとコクは間違いなくの日本茶のそれなのですが、普段飲んでいる物の味とは全く違いました。

 実は3煎目まで入れていただいたのですが、そのどれもが少しづつ味が違い、どれも素晴らしい味だったですが、本当に貴重な体験をさせていただいたと、随分時間が経ったいまでも思っています。
 一煎目を入れた後も、一見無造作に入れているように見えて、適切な時間をみて、2煎目、3煎目までを入れてくださったと思うのですが、あれだけバラエティー豊かな日本茶の味をかんじることができたのは、それ以前も以降もありませんでした。

 紅茶のティーパックの話とは、随分次元が違う話なのかもしれませんが、昨日の話を書いてから、それを思い出して、その話を書いてみたくなりました。

24-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2042)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(155)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月23日

紅茶の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-3,,.JPG


 最近このブログを書くときに、なぜかよく紅茶を飲んでいます。紅茶といっても、たまたま人から頂いたティーバックみたいなものなのですが、それを飲んで感じることは、こう言ったらなんですが、意外と美味しい、、。 一昔前のティーパックといえば、色ばかり濃くて、味がほとんどない、、という代物が多くて、どこかの家にお邪魔したりして、それが出てくるとこっそりと閉口したものです、(笑)。

 そんなわけで、紅茶といえば以前スタジオをやっていた時には、お客さんに出すものは、某海外ブランドのティーパックでした。本当はちゃんとした紅茶の茶葉を使って入れて差し上げたかったのですが、アルバイトの女子がそれを、ちゃんと美味しいお茶として入れて出すことができるか不安でしたので、それを使っていました。

 一つ一つガーゼの小さな袋に茶葉を入れてあるそのティーパックは一煎目は透明感のある香り高い風味が出て、二煎目は少しの苦味とコクが出てきて、出がらしではなく、なかなか味わいがあるものでした。それでいて、値段はそこまで高くなかったので、重宝していました。

 それからずいぶん時間が経って、イギリスに行った時に、とても廉価なティーパックの紅茶を買って帰りました。どのぐらい安かったのかというと、ずいぶん前なのでよく覚えていないのですが、大きなビニールの袋に50個かそれ以上入って、4〜5百円だったと思うのですが、それが全然美味しいかったんですよね、、。

23-1,,.JPG


 日本のティーパックみたいに、一つ一つ包装もされていませんでしたし、パック自体も少し小さめなのですが、とても香り高い紅茶が手軽に飲めるので、なくなるまでの間存分に堪能しました。

 最近飲んでいるティーパックは、そこまでのクオリティがあるわけではないのですが、私が感じるところでは、一昔前の物に比べて、随分ましなものなのではないのかと思います。チョコレートなんかもそうですが、昔はヨーロッパ製の物に比べて、日本のものは甘いばかりで、香りやコクに乏しく、パチもん的な感じがしましたが、最近の国産のチョコレートはともすると、海外のものよりも質が高い感じがします。

 ここ何年かに以前食べたようなスイスのチョコを食べたのですが、少し以前より質が落ちている気がしましたし、それに比べ日本のチョコは値段も安いのに、間違いなく豊かな味がしました。

 今の海外のティーパックがどのくらいか、最近のものをチェックしていないのでわからないのですが、以前は簡単に手に入れることができなかった、輸入物の紅茶がネットショップで、簡単に手に入るようになりましたので、国産のものは以前のような質では売れなくなってきて、質の改善を余儀なくされたのかもしれません。

 私もそろそろ、以前飲んでいたものを手に入れて飲もうかな、、、、。


23-2,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2041)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(155)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月22日

歩く歩く、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-2,,.JPG


 気がつけば夜の九時を過ぎていますが、今日は時間があったので、運動不足解消のため散歩を、、。 今週はいつもよりよくあるきました。天気はまずまずでしたし、忙しければ自転車で行く道のりを全行程徒歩で、しかもゆっくりと、、。そんなわけで、写真も少しは撮りました。

 今日のブログの写真は3枚ともその散歩の工程で撮ったものですが、自転車移動の場合はいちいち停まってスマホを構えるという作業をしなければならないので、写真を撮りにくいということはありますが、それ以前に視線が違うので、、、つまり頭の位置がちがうので、見える景色も違んです。

 徒歩で荷物も持っていなかった割にはそれほどたくさんの写真を撮ったわけではないのですが、天気も良く、空には雲もありましたので、撮影欲は適度に刺激されました。って言ったって、いつもの変な写真ばかりなんですけどね、、。雲とか影とか、、、(笑)。

 でもなんか写真、特に3枚目を見るとかなり日差しが強く感じますね、、、。帽子をかぶっていたいたからあまり暑さを感じなかったのでしょうか?、、それほど陽射しが強かったという印象がありません。

22-1,,.JPG


 暑いとか寒いとか、温度の話で言えば、今朝方5時から7時の間にかなり気温が下がりました。22℃を下回りましたので、この秋最低だったと思います。その時間は寝ていましたので、全然気がつきませんでしたが、、(笑)。
 今日の最高は28℃でしたから、こちらにしては1日の気温差も大きかったことになります。湿度も90〜60%くらいで幅がありました。

 今は80%を超えていますが、気温が25℃くらいなので、何気に涼しく感じます、、っていうのは亜熱帯の感覚なのかもしれませんが、実は散歩から一旦戻って、このブログを書く前に、また出かけました。

 おかげでブログの更新が遅くなってしまいましたが、ちょっと買い物に出かけましたが、随分涼しく感じました。昼間たくさん歩いていましたが、ゆっくりでしたし、一旦休んだので疲れもなく、気持ちよく歩くことができました。

 戻ってきて、スマホの万歩計を見たら、7.9キロということがわかりましたが、結構歩きましたね、、、(笑)。 ついでにここ7日間の平均を見たら4.9キロだったので、一週間で30キロ以上歩いたことになりますね、、。

 別にダイエットはしていませんが、歩くということは大切だと思います。

22-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  演奏開始時間未定

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2040)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(155)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記